FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梓「何してるんですか?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 21:50:24.45 ID:vHCQ2reN0 [1/25]
唯「……」ピコピコ

梓「何してるんですか?」

唯「……」

梓「唯先輩?」

唯「やった~! レベルアップだ~!」

梓(部室にゲーム持ち込んでるし……)

唯「あ、あずにゃん!いたんだ~」

梓「ずっといましたよ……。ところで、レベルアップって言ってましたけど、DQNですか?」

唯「ちょっ! あずにゃん! いくらあずにゃんでも言っていいことと悪いことがあるよ!?」

梓「え?」

唯「いくらわたしがDQNって言われてても、あずにゃんから言われるとかなしいよ!!」

梓「あ、いや、DQN(ドキュン)じゃなくて、DQN(ドラクエナイン)です」

唯「なーんだ……。しんぱいして損したよ~」

梓「で、一体何をしてたんですか?」

唯「ぽけもんだよ~」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:00:23.63 ID:vHCQ2reN0

梓「ぽけ……? すいません、もう一度お願いします」

唯「え?だから、ぽけもんだよ?」

梓「ぽけもん……ですか?」

唯「えっ、あずにゃんまさか知らないの?」

梓「はい、何ですかそれ?」

唯「正直びっくりだよ」

梓「いや、そんなこと言われても……。唯先輩のマイブームなんじゃないですか?」

唯「そんなことないよ? みんなやってることだと思うんだけどな……」

梓「覚醒剤みたいな言い方しないでください」

唯「ええっ!? べつにそんなつもりはないよ!?」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:08:41.85 ID:vHCQ2reN0

ガチャリ

律「やっぱあそこでれいとうビーム使ったのが正解だったよな~」

紬「りっちゃん、ポケモンうまいね~」

澪「ポケモンばっかしてないで、勉強とかしろよな」

律「そういう澪ちゃんだって~、ポケモンやりこんじゃってるくせに~、このこの~」

澪「べっ、別に、勉強とかしてるもん……」

律「ほんとに~? じゃぁ問題だすよ?」

澪「のぞむところだ」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:11:43.60 ID:vHCQ2reN0

律「しんぶんし、逆さまから読むとどうなる?」

澪「しんぶんしだろ? なんだそのてい律「ぶっぶー!!」

紬「え? りっちゃん、何で?」

澪「そうだ、間違いじゃないだろ!」

律「ちっちっち!甘いな~お二人さん。
  しんぶんしは逆さまから読むと、読みにくいにきまってんだろ?」

澪「なっ! そんなのずるいぞ!」

律「ずるくないも~んだ」スタコラサッサ

澪「あ、コラ! 待て!!」

律「ははっ、つかまえてごら~ん」

澪「りぃ~つぅ~……!」

紬(またいいものを見せてもらったわ。
 「それは勉強に関係ないだろ!」ってツッコむ余裕も無い澪ちゃん、可愛い~)


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:15:13.47 ID:vHCQ2reN0
唯「あ~、りっちゃんと澪ちゃんまたおいかけっこしてる~。」

梓「律先輩、澪先輩、やめてください! それよりも練習しましょうよ、練習!」

律「まぁまぁ、お茶してからな~」

紬「今用意するからね~」

唯「さーて、ぽけもんしますか!」

律「おお、唯やる気だな~。今日も勝っちゃるからな~」

澪「ほどほどにしとけよ? 私もレベル上げしとくかな」

紬「唯ちゃん、がんばってね。りっちゃんもがんばれ~♪」

梓「……え?」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:21:36.46 ID:vHCQ2reN0

唯「今日の手持ちは~……」

律「唯、またグラードン使うのか~?(笑)」

澪「唯のお気に入りだもんな」

唯「だってぐらたん強いんだよ~。外せないよ~」

律「唯の手持ち一体発覚……っと」

唯「はかったなぁ!?」

アハハハハハハハ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:28:44.18 ID:vHCQ2reN0

梓「えと……。みなさん、何してるんですか?」

唯「だから、ぽけもんだよ?」

律「ポケモンに決まってんじゃん」

澪「ポケモンだな」

紬「ポケモンね」

律「梓、もしかして……」

澪「知らないのか?」

唯「そうなんだよ、あずにゃん知らないらしいんだよ」

梓「すいません……なんか、その……時代遅れですかね?」

紬「う~ん……大体の人が知ってると思うし、うちの斉藤だってやっているわよ?
  昨日も対戦したら負けちゃったの。でも、これで強くなってって、ハッサムをくれたのよ~」

唯「へぇ~、いいなぁ~ハッサム」

律「おいおい、お前にはグラードンがいるだろ?」

唯「ハッ! ぐらたん、ごめんよ~」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:34:57.03 ID:vHCQ2reN0

梓「そのぐらたん、て何ですか?」

唯「グラードンっていうぽけもんのニックネームだよ~」

梓「なんだか美味しそうな名前ですね」

唯「たべちゃらめぇぇぇぇぇぇ!!」

梓「!? 別に食べませんよ!!」

唯「お~よしよし。ぐらたんよかったね~」

梓「ていうか、ムギ先輩、大体の人が知ってるって、本当ですか?」

紬「まぁ、そうだと思うけど」

梓「私、ちょっと調べてきます!!」ダッ

唯「え、ちょ、あずにゃん!!」

澪「部活どうすんだ! ……って」

律「いっちまったな~」

紬「梓ちゃんが戻ってくるまで、みんなでポケモンしてましょ」

みんな「さんせ~い」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:39:35.12 ID:vHCQ2reN0

梓(まさか軽音部のみんながポケモンをやってるなんて……。憂、純、私は二人を信じてるからね)

梓「憂は今日、唯先輩と一緒に帰るとかなんとか言ってたから、まだ教室にいるはず……」

ガラッ

梓(……いた!!)

梓「憂!」

憂「あ、梓ちゃん。軽音部はどうしたの?」

梓「いや、ちょっとね。それよりも憂、残ってるんだったら部室来ればよかったのに」

憂「そうしたかったけど、私がいて練習の邪魔になっちゃ悪いかな~って」

梓「ふ~ん……。あ、ところでさ!ポケモンって知ってる?」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:44:20.45 ID:vHCQ2reN0
憂「……? 知ってるも何も、現在進行形でやってるよ?」ピコピコ

梓「え? 嘘っ!?」チラッ

梓(ほんとだ……)

憂「毎日お姉ちゃんと対戦してるんだ~。」

梓「へ、へぇ~。そうなんだ、あはは……(まさか憂までやってるなんて……)

憂「梓ちゃんは、今どんなかんじ? 今バッジ何個かな?」

梓(うっ!! やってないなんて言えない……)アセアセ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 22:59:08.27 ID:vHCQ2reN0

憂「梓ちゃん? どうしたの?」

梓「えっ、えーっとえーっと……(バッジってなにー!?)」

憂「どうしたの? 様子が変だよ?」

梓「(適当に数を言えば……!)その、23個くらいかな、なんて、あはっ、あはは」

憂「そんなに集められないけど……?」

梓「(もっと少ないの?)あっ、ちがうの! 思い出した! 11個くらい!」

憂「バッジは8個までなんだけどな……」

梓(憂の視線がイタすぎる!)

憂「梓ちゃん……もしかして、ポケモン知らな……」

梓「ちょーっと急用を思い出したかなーっ! んじゃ、憂、また後でね!」ピューッ

憂「……? あ、死んだ」ピコピコ

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:05:42.05 ID:vHCQ2reN0

梓(しまった……。憂がやってるなんて思わなかった……)

梓「純、もう純だけなんだからね。信じてるからね」

梓(ジャズ研、ジャズ研……ああ、ここだ)ガラッ

純「梓じゃん! ……どしたの?」

梓「……」

純「……ちょっと出てくるから! 2年は1年をよろしくね」

はーい

梓「……純」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:10:23.84 ID:vHCQ2reN0

梓「……純」

純「分かってる」

梓「へ?」

純「梓のことは、何でも分かってるから」

梓「純……!」パァァァァ

純「生理が来ちゃったんでしょ? ちょうどアレ持ってるよ。さ、トイレに行こう」

梓「……! 純のバカー!!」ダッ

純「なんだったんだろ?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:14:49.21 ID:vHCQ2reN0

梓(憂も純も、もう知らない! せいぜいポケモンとやらにハマってればいいのよ!)

梓(……純も多分やってるよね……。だとしたら……私だけ!?)

梓(あ、さわ子先生)

さわ子「あら、梓ちゃん。ポケモンのことなんだけど……」

梓「見損ないました! さわ子先生は……さわ子先生だけはって、思ってたのに!」ダッ

さわ子「えっ!? 梓ちゃん!? ……廊下は走っちゃだめよー……」



梓「ハァ、ハァ……。うぅ……。なんか頭痛い……。今日はもう帰ろうかな……」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:18:14.61 ID:vHCQ2reN0

唯「結局あずにゃん戻らなかったね……」

オニドリルは空高く飛び上がった!

紬「もう帰っちゃったのかも」

律「明日になったらちゃんと来るだろ。くらえ! かみなり!」

唯「へへーんだ、りっちゃん。やきとりは空とんでるから当たらないんだよ?」

ズバァァッ オニドリルは倒れた!

唯「なんで~!?」

澪「唯……。かみなりは空飛んでてもあたるぞ?」

律「また勝っちゃったよ~。張り合いがねぇぞ、唯」

紬「次はがんばろうね、唯ちゃん」

澪「さて、練習練習」

唯「あずにゃんがいないからダメだよ~」

律「んじゃ、今日はもう帰るか」

紬「そうしましょう」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:22:04.56 ID:vHCQ2reN0
梓「……」

梓(みんなポケモンやってて、だけ私だけ仲間外れで……。……ハァ、テレビでもつけよう……)

今大人気のポケモンシリーズ! 新作の登場です!

ブチッ

梓「もう嫌だ……」

梓(このままじゃダメだ。ポケモンのことを調べて、なんとか話題についていけるくらいにならないと)

梓「へぇ~。いろんなシリーズがあるんだ」カチカチ

梓「唯先輩が言ってたグラードンって、これかな?」カチカチ

梓ー、もう寝なさ~い

梓「は~い。……しょうがない、今日はここまでか……」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:27:40.23 ID:vHCQ2reN0
――

唯「あ~ずにゃんっ」

梓「はわっ。……って唯先輩ですか」

唯「どうしたの? あずにゃん。ぼーっとしちゃって」

梓「昨日ポケモンのことについて調べてたら寝るのが遅くなって……」

唯「お、勉強熱心だね~。えらいよぉ、あずにゃ~ん」

梓「暑いんで抱きつくのはやめてください」

律「おお、梓、来てたか」

澪「別にポケモン知らなくても、気にしないでいいからな?」

紬「そうよ、知らないのは梓ちゃんだけとは限らないし」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:31:10.33 ID:vHCQ2reN0

梓「いえ、もう大丈夫です。それに、多少は調べてきましたから」

律「やるじゃん」

澪「梓も、ポケモン、やってみるか?」

梓「は、はい……」

ピコピコ

梓「い、意外とおもしろいんですね」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:35:34.01 ID:vHCQ2reN0
投稿速度これくらいでいいですか?


唯「でしょ~? あ、あずにゃん、もうすぐで卵がかえるよ!」

梓「え?」

おや? ピキピキ おめでとう! タマゴからエネコが生まれた!

律「お、やったな!」

澪「おめでとう、梓」

紬「よかったわね~」

梓「……。ちょっと、可愛い……かも」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:41:58.55 ID:vHCQ2reN0

唯「あずにゃんが生まれさせたんだよ~」

梓「唯先輩、みなさん、ちょっと出かけてきます」

律「?  何しにでかけるんだ?」

梓「ポケモンを買いに、です」

紬「気をつけて行ってくるのよ~」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:44:23.67 ID:vHCQ2reN0

梓「え~と……。みんながやってたのは……」ガサゴソ

梓「あ、あった。ダイアモンドとパール、どっち買えばいいんだろ?」

梓「……。ちょっと電話してみようかな」

プルルルルルルルル

唯『あずにゃんだ! どうしたの?』

梓「ダイアモンドとパールで迷いまして」

唯『あ~、あるある。そんなのどっちでもいいんだよ~』

梓「ちなみに唯先輩はどっちなんですか?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:48:43.51 ID:vHCQ2reN0
唯『わたしと澪ちゃんがダイアモンドで、りっちゃんとムギちゃんはパールなんだよ~」

梓「そうなんですか……。あっ、このプラチナってやつでもいいんですかね?」

唯『お! それはいいかもね』

梓「分かりました、ありがとうございます。買って戻りますね」

唯『がんばれ~』ブチッ



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:51:40.11 ID:vHCQ2reN0
――

梓「ただいま戻りました」

唯「あずにゃんおかえり~」

澪「プラチナじゃないか! 梓やるなぁ」

律「さっそくやってみろよ~」

梓「そ、そうですね。では……」ポチッ

紬「これで梓ちゃんもポケモン仲間ね~」

梓「は、はい! ……最初の3匹……。どれにしよう……」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:55:39.98 ID:vHCQ2reN0

唯「わたしはナエトルにしたよ~」

律「ヒコザルにしたな」

澪「私はポッチャマ……」

律「澪ちゅわん、可愛い~」

澪「律!!」

律「冗談冗談(笑)」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 23:59:07.93 ID:vHCQ2reN0 [25/25]

梓「えーと……。じゃぁ、唯先輩のと同じのでいいです」

唯「やったあ~! あずにゃんと一緒だぁ~」

梓「なんかいいですね、こういうの」

律「お? ポケモンの魅力にハマってきたか~?」

梓「ちょっと、おもしろい、かも……」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:01:21.11 ID:Us3f2s8F0 [1/8]

――

数週間後――

梓「唯先輩! 今日も部活前にポケモンしましょう!」

唯「あ、あずにゃん」

梓「唯先輩、対戦しましょう。今日は負けませんよ」

唯「対戦? 負けない? あずにゃんどうしたの?」

梓「え」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:05:53.06 ID:Us3f2s8F0 [2/8]

ガチャリ

律「おーっすオラりっちゃんって……。どったの?」

梓「唯先輩がポケモンのこと忘れちゃってるみたいなんです」

律「ポケモン? は? 何それ」

梓「え……」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:09:03.47 ID:Us3f2s8F0 [3/8]

ガチャリ

澪「りぃ~つぅ~! さっきはよくも~……」

梓「! 澪先輩! 聞いてください! 唯先輩と律先輩が変なんです」

澪「? 二人が変なのはいつものことじゃないか」

梓「ちがうんです、あんなにハマってたポケモンをまるで知らないみたいに……」

澪「ポケモン? なんだそれ。律、知ってるか?」

律「うんにゃ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:13:03.79 ID:Us3f2s8F0 [4/8]

唯「あずにゃん、どうしたの? 気分でも悪いの?」

梓「ほんとに……。どうしちゃったんですか、みなさん!!」

澪「お前がどうしたんだよ、梓。何かおかしいぞ?」

梓「おかしいのはみなさんです! ほら、コレみてください! これでも思い出しませんか!?」

唯「あ~、なんか可愛いね~」

律「強そうだな」

澪「なんか怪獣がいっぱいだな……」

梓「そ、そんな……」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:16:28.30 ID:Us3f2s8F0 [5/8]

ガチャリ

梓「む、ムギ先輩」

紬「ドッキリ大成功~!!」

唯澪律「イエーイ!!」

梓「え? え?」

唯「あずにゃんごめんね~」

律「ドッキリだったんだぜ」

澪「ごめんな、梓」

梓「な~んだ、ドッキリでしたか」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:19:12.77 ID:Us3f2s8F0 [6/8]

紬「梓ちゃん、大丈夫?」

梓「はい、大分落ち着きました。……では、気をとりなおしてポケモンしましょう」

唯「もう売ったよ?」

梓「え」

澪「そうだ、今の時代は……」

律「DQN(ドラクエナイン)だ!!」

梓「え」

紬「梓ちゃん、流行に乗らなきゃだめよ?」

梓「えぇぇぇぇっ!?」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:22:48.43 ID:Us3f2s8F0 [7/8]

――

それから1年後――

梓「……」ピコピコ

後輩「何してるんですか?」

梓「……」

後輩「梓先輩?」

梓「あ、いたの? ……これはね」

後輩「?」

梓「ぽけもん、って言うんだよ」


~終~

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:25:06.71 ID:Us3f2s8F0 [8/8]
これで終わりです
なんか短すぎでしたね……(汗)

こんなに短くしてしまうなんて、
何してはるんですか俺

今度載せる時は、長くしたいと思います

今まで見てくださった方、ありがとうございました

おつかれさまです

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。