FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「憂に私の気持ちを伝えよう」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 01:29:59.21 ID:SilbY1zeP [1/4]
唯「ということでまずはラブレターを書いてみようと思います」

唯「メールに頼っている現代であえて紙に書く」

唯「イチコロだね」

唯「さぁ書くぞー」

唯「かきかきー」



唯「憂!これ読んで!」

憂「なにこれ?」

唯「読んで!」

憂「『イチゴアイスより憂が好きだよ。唯より』」

唯「きゃー!きゃー!

憂「……うん」

唯「あれ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 01:50:42.24 ID:SilbY1zeP
憂「お姉ちゃん、アイス食べるー?」

唯「あー、うんでもね憂」

憂「はい、今日は奮発してハーゲンダッツだよ!」

唯「わーい!ハーゲンダッツだ!……でもね憂私はアイスよりも」

憂「お姉ちゃん食べないの?」

唯「食べる!食べるよぉ!でも憂私はアイスより憂を食べ」

憂「じゃあはい、あーん」

唯「もがっ!もう憂ぃぃぃ!」

憂「おいしい?」

唯「もぉぉぉぉおいしいよ!おいしいよちくしょう!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 12:27:08.48 ID:SilbY1zeP
唯「あれだね!」

唯「もっと真正面から好きってことを示さなきゃね!」



唯「うぅぅぅいぃぃぃぃ!」

憂「なぁにお姉ちゃ」

唯「ぎゅー!」

憂「きゃっ」

唯「憂大好きだよぉぉぉぉ!いい匂いだよぉぉぉ!」

憂「ちょっお姉ちゃん」

唯「うひょー!」

憂「ちょ、本当にやめっ……お姉ちゃん!」

唯「なぁに憂ぃぃ」

憂「洗濯物たたんでるからどいて!」

唯「あ、はい」


唯「あれー?いや……おやぁ?」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:12:02.84 ID:CXsa33hY0 [1/11]
唯「あしらわれたぁ…」グス

唯「もしかしてわたし、嫌われてる?」

唯「うううん!ここでめげるわたしではないっ!!」フンス


唯「ういーーー!!」

唯「ちょっと来てーーー!!」

憂「今度はなぁに?おねえちゃん」

唯「……うい」

憂「?」

唯「しぬ……」

憂「えぇ!?」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:17:19.46 ID:CXsa33hY0 [2/11]
唯「…ういがほっぺにちゅうしてくれないと死ぬ…」

憂「はい、おねえちゃん」チュ

スタスタ


唯「…なんか違う」

唯「心がこもってない」

唯「…って伝えられてないよね、これじゃ」

唯「どうしよぉ…」

唯「そうだぁ!憂の手伝いをしよっと」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:19:42.73 ID:CXsa33hY0 [3/11]
憂「あれ?」

唯「…」タタミッ

憂「あはは、おねえちゃん?」

唯「なんでしょ!?」ピシッ

憂「それ、洗い物だから畳まなくていいよ」

唯「がーん」

憂「おねえちゃんはゆっくりしてて?」

唯「うぅ…」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:25:07.65 ID:CXsa33hY0 [4/11]
唯「くそぉ…なかなか手強いな」

唯「むー…」

唯「よしっ!お掃除をしよう!」

唯「窓ふき!」


唯「…」フキフキ

唯「……」フキフキフキ

唯「………」フキフキフキフキ

憂「おねえちゃん!?」

唯「なぁにー?」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:30:00.10 ID:CXsa33hY0 [5/11]
憂「びちゃびちゃだよ…」

唯「あっ」ビチョ

唯「えへへ…」

憂「もっと絞らないとー」

憂「こうやってね、」ギュー

唯「おー」

憂「こんな感じで」キュッキュ

唯「おおー」

憂「…」フキフキ

唯「…」ジーッ


唯「…はっ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:43:13.42 ID:CXsa33hY0 [6/11]
唯「仕事をとられてしまったよ」

唯「おのれぇ」

唯「…」


唯(憂は働き者だなぁ)

唯「わかった」

唯「直接言えばいいんだよ!」

唯「なんで思いつかなかったんだろー」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:53:36.31 ID:CXsa33hY0 [7/11]
ゆうはん!

唯「憂!」

憂「うん♪これ初めてなんだけどどうかな?」

唯「うん!すっごくおいしいよ!!あのね、」

憂「よかったぁ♪」

憂「材料少し変えたからちょっと心配だったんだぁ」

唯「そうなんだぁ…でね、」

ピンポーン

憂「はーい!」タタタ


唯「…今度にしよっかな」

唯「……ううん、善は急げだよ!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 16:57:43.72 ID:CXsa33hY0 [8/11]
唯「なんだったの?」

憂「ううん、新聞の勧誘だったよ」

唯「そっかー…あの」

憂「もっと時間を選んで欲しいよね~」

唯「あはは、そうだよねぇ~」


憂「おねえちゃん、なぁに?」

唯「え、え?」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 17:05:32.22 ID:CXsa33hY0 [9/11]

憂「…えへへ、おねえちゃんいつもありがとう」

唯「え?え?」

憂「おねえちゃんのおかげで、今日も頑張ろうって思えるんだぁ」

憂「おねえちゃんのおかげで毎日が楽しいよぉ♪」

唯「あ…」

憂「///」

唯「わ、わたしも憂のことが大好き!!」

唯「いいつもわたしのために一生懸命働いてくれて」

唯「ほんっとうにありがとぉ!!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/31(土) 17:13:49.16 ID:CXsa33hY0 [10/11]

憂「えへへ…」

唯「憂め、読んでいたな…」

憂「お見通しだよぉ♪」

唯「くそぉーどこでバレたんだぁ」

唯「ぬぅ…」


唯「…憂、」

憂「?」

唯「こんなおねえちゃんだけど、これからもよろしくね!」

唯「何かあったら言ってね、お手伝いもするよ!」

憂「ありがとう、おねえちゃん!」

憂「これからもよろしくね♪」



こうして姉妹の絆は一層深まったのでした
めでたしめでたし

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 18:24:37.17 ID:CXsa33hY0 [11/11]
実を言うと乗っ取りなんだ
>>1ごめんね

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。