FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュン「いってきまーーーーーす!!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:21:27.44 ID:+4aYukkA0 [1/57]
のり「いってらっしゃいジュン君」

父 「今日は早く帰ってこいよ」

母 「今日はあなたの誕生日なんだから」

ジュン「うん!!!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:24:34.16 ID:+4aYukkA0 [2/57]
巴 「あ、おはようジュン君」

ジュン「よお!巴!おはよう!」

中学生桜田ジュンは充実した生活を送っていた。



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:27:42.29 ID:+4aYukkA0 [3/57]
夕方

ジュン「ただいま!!!」

のり 「お帰りジュン君!!」

母  「もう準備できてるわよ」

ジュン「わーい!!」

ピンポーン

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:29:02.57 ID:+4aYukkA0
母  「誰かしら」

父  「俺が見てこよう」



父  「なんだ?この鞄?」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:31:09.67 ID:+4aYukkA0
父「おい、この鞄誰のだ?」

母「わたしじゃありませんよ?」

のり「わたしじゃないよ」

ジュン「いったい誰のだ?」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:32:55.86 ID:+4aYukkA0
父「開けてみるか」

母「ちょっといいの?」

父「もしかしたらジュン宛てのプレゼントかもしれないし」

ジュン「そんなわけないよ」

ガチャ

父「人形?」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:38:46.55 ID:+4aYukkA0
のり「わあかわいい!」

父「誰が持ってきたんだ?」

母「さあ?」

ジュン「あれ?ゼンマイがあるよ」

のり 「動くのかな?」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:40:44.85 ID:+4aYukkA0




のり「動かないね」

ジュン「故障かな」

???「・・・ア・・・・」

のり「動いた!?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:42:08.40 ID:+4aYukkA0
???「アアア・・・・」

のり「すごいすごい」

父「おいおいはしゃぎすぎだ」

???「アーーーーーー!!!」

父 「うっ!?」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:48:14.84 ID:+4aYukkA0
のり「お父さん!!」

ジュン「髪の毛がいきなりお父さんの首に」

真紅 「フハハハハ、まんまとわなに引っかかったな!!」

ジュン「誰だお前は!」

真紅 「私はローゼンメイデン第五ドール・・・真紅だ!!」

父 「ローゼンメイデン・・だと」

母 「何なのそれは!?」

父 「ローゼンメイデンとはとある組織に所属している殺人人形の総称」

ジュン「殺人人形だと?」

父 「俺は・・・こいつらを・・追っていたのだが・・・」

真紅「お前たちは私たちのジャマをし過ぎたのだわ!」

ジュン(父さんが・・・戦っていたなんて・・・)


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:51:34.62 ID:+4aYukkA0
父 「逃げろ・・・」

真紅「させない!!」

シュル!

のり「うわ!!」

母「キャー」

ジュン「姉ちゃん!母さん!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:54:07.26 ID:+4aYukkA0
ジュン「そんな・・・・うわー!!」

真紅「次はお前の番なのだわ」

???「君!はやくにげるんだ!!」

ジュン「え?」

???「さあ早く、玄関に車を止めている」

ジュン「あ、はい」

真紅 「まてい!!」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 20:58:14.95 ID:+4aYukkA0
車内

???「何とか助かったな・・・」

ジュン「・・・父さん・・・母さん・・・姉ちゃん・・・」

???「すまない・・・・全部私の責任なんだ・・・」

ジュン「あんたいったい何者なんだ!?」

???「私の名は・・・ローゼン・・・ローゼンメイデンの製作者だ」

ジュン「なんだって!!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:01:23.86 ID:+4aYukkA0
ローゼン「私はかつて究極の少女を作り出そうとした・・・人形で・・・」

ジュン「人形で・・・」

ローゼン「しかし、しかしいくら作っても納得のいくものはできなかった」

ジュン「そりゃ・・・ね」

ローゼン「しかしそのとき手を貸してくれたのがあの組織だった」

ジュン 「!?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:07:17.18 ID:+4aYukkA0
ローゼン「組織の力を借り私は6体のドールを作り上げた。だがその後組織によって大幅な改造が加えられあのような姿に」

ジュン「・・・」

ローゼン「本当にすまなかった。責任は全て私が取る」

ジュン「ローゼンさん。僕はあなたを許さない」

ローゼン「・・・」

ジュン「許してほしかったら・・・僕の願いを聞いてください」

ローゼン「なんだい?」

ジュン「頼む!俺を・・・俺をローゼンメイデンに改造してくれ!!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:12:46.21 ID:+4aYukkA0
ローゼン「なんだって」

ジュン「頼む!俺から家族を奪ったあいつらと戦う力をくれ!!」

ローゼン「・・・もう普通の人間には戻れないよ?」

ジュン「・・・分かっている。でも、やらなくちゃいけないんだ!!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:19:12.32 ID:+4aYukkA0
ローゼン「わかった」

ローゼンの研究所

ローゼン「じゃあ行くぞ」

ジュン「う・・・・・」







その頃

巴 「部活ですっかり遅くなっちゃったわ」

シャキン・・・シャキン・・・シャキン・・・

巴 「え、何この音?」

???「シザー!ジザー!」

巴 「い、いやー!!!」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:22:34.48 ID:+4aYukkA0
ローゼン「完了だ・・・」

ジュン 「・・・これで俺はローゼンメイデンになったのか」

ローゼン「そうだ・・・頼んだぞ・・・桜田ジュン・・・いや」

           



            仮面ローゼンJUM!

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:24:25.98 ID:+4aYukkA0
キャー!!

JUM「今と巴の声が・・・」

ローゼン「今の君は聴力が常人の500倍になっている・・・いってこい」

JUM「はい!博士!」

32 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:32:57.75 ID:+4aYukkA0
巴「あ・・・あ・・・」

???「シザーシザー」

シャキンシャキン

巴 「もうだめ・・・・」

???「まてーい!!」

巴  「え」

34 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:36:04.87 ID:+4aYukkA0
???「シザ?」

ジュン「ここはまかせて」

巴  「ジュン君・・でも」

ジュン「いいから・・・・」

巴  「うん」

35 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:39:47.54 ID:+4aYukkA0
ジュン「ローゼン・・・変身!!JUM!!!」

???「!?」

JUM「・・・」

ナレーター「桜田ジュンは変身することで仮面ローゼンJUMとなり常人離れした身体能力を得ることができるのだ」

36 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:44:52.09 ID:+4aYukkA0
JUM「お前もローゼンメイデンの一人だな!!」

???「シザーシザー・・・いかにもそのとおり、僕はローゼンメイデン第四ドール蒼星石」

JUM「きさまらの目的は何だ!」

蒼「シザーシザー・・・お前たちを恐怖のそこに突き落とし、やがては世界制覇を果たすことだ」

JUM「そんなことはさせん!いくぞ!」



37 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:48:28.12 ID:+4aYukkA0
蒼「シザーシザー・・・ローゼンメイデンになったところで所詮人間。戦闘になれた僕たちにはかなわない」

シャキンシャキン

蒼「食らえ!!!シザー!!!!!!!」

JUM「!?」

???『右斜めにジャンプだJUM!』

JUM「このこえは・・・ローゼン!」

38 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:59:06.95 ID:+4aYukkA0
ローゼン『この仮面の下にはトランシーバーも内蔵されているんだ・・・サポートは私がやる』

JUM「ありがとうローゼン」

蒼「ウウウウウ・・・・シザー!!!!!!」

ジャキンジャキンジャキン!!!!!

ローゼン『右避けろ』

JUM「はい」

サッ!

ローゼン『そこでパンチ!』

JUM「ローゼンパンチ!!」

ガッ!!



39 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 21:59:39.64 ID:+4aYukkA0
蒼「ウグ・・・・・シザーシザー!!!!」

ジャキンジャキンジャキン!!!!」

ローゼン『そこで大ジャンプ!!』

JUM「トウッ!!」

ローゼン『ローゼンキックだ!!』

JUM「ローゼンキック!!」

ドン!!!!

蒼「シザーーーーー!!!!!!!」

ドカーーーーーーーン!!!!!!!

JUM「やったか・・・・」

40 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:03:31.64 ID:+4aYukkA0
ローゼン『いや、やつは撤退しただけだ』

JUM「追わなければ!!」

ローゼン『腰のホーリエを使え!!』

JUM「これか・・・ホーリエ!!!」

シューン!!!

JUM「そうか・・・車で移動しているのか・・・この方角は・・・巴の家!?」



41 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:05:16.68 ID:+4aYukkA0
ナレーター「JUMは人工精霊ホーリエを使うことで遠くの映像をみることができるのである」

43 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:11:47.91 ID:+4aYukkA0
その頃

巴 「ただいま」

巴の乳「お帰り巴遅かったな」

巴 「う、うんその、部活の大会が近いから・・・・」

巴の父「そうか、がんばれよ」

巴 (今日のあれいったいなんだったのかしら。やっぱり警察に・・・)

巴の父「ところで・・・さっきから後ろにいるのは・・・お友達かい?」

巴 「え!?」クルッ

蒼「シザーシザー!!!!!」

ジャキンジャキン!!!!!!!!

巴「キャー!!!!!!!!!!!!」

45 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:15:56.83 ID:+4aYukkA0
???「待てーいぃぃいいいい!!!!!!!!!」

蒼「シザー?」

???「そこまでだ蒼星石!!!」

巴「ジュン君!!」

巴の父「ジュン!!」

JUM「いや・・・俺は・・・仮面ローゼンJUM!!!!」



47 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:18:24.71 ID:+4aYukkA0
蒼「シザーシザー!!!!ローゼンメイデンを見たものは死・・・それが組織のおきてだーー」

ジャキンジャキン!!!!!

JUM「そんなことはさせん!!!トウッ!!!」

蒼「シザーシザー!!!!!!!」

ジャキンジャキン!!

48 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:20:55.34 ID:+4aYukkA0
ローゼン『左に避けろ!』

JUM「ハッ!」

ローゼン『今度は右だ!!』

JUM「フン!」

ローゼン『今だ!!ローゼンパン・・・ザーザー・・・・』

JUM「ローゼン!?」



49 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:23:49.27 ID:+4aYukkA0
ローゼン『敵の戦闘員が・・・もう私は・・・ザーザー・・・だめだ』

JUM「ローゼン!!」

蒼「ハハハハハ!!!ローゼンの研究所に部下を送り込んでおいたのさ!!」

ローゼン『すまないJUM・・・ザーザー・・・私はここまでだ・・・ザーザー』

JUM「ローゼン・・・」

51 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:27:18.01 ID:+4aYukkA0
ローゼン『いまから研究所を爆破する・・・ザーザー・・・・これで戦闘員は・・・・』

JUM「やめろ!!ローゼン!!」

ローゼン『私は・・・・ザーザーもうだめだが・・・・JUM・・ザーザー・・世界を・・・救ってくれ・・ザーザーザー・・・・』

ピーピー・・・・・・・

JUM「ローゼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!」

52 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:29:24.76 ID:+4aYukkA0
蒼「ハハハ!!ローゼンのサポートがないJUMなど赤子同然!!しねぃシザー!!!!」

JUM「・・・・・ローゼンパンチ!!!!!!」

ガン!!!!

JUM「う・・・・」



53 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:34:58.89 ID:+4aYukkA0
蒼「バ・カ・メ・・・そんなパンチで僕の鋏をとめられるとでも思ったのかい?シザー?」

JUM「ウオオオオオオオオ!!!!!」(父よ母よ姉よ・・・力を貸してくれ!!)

ピキピキガジャン!!!

蒼「ぼ、僕の自慢の鋏が~~~~~~!!!」

JUM「今だ!トウッ!!!」

JUM「ローゼンキック!!!」

ガッ!!!!!!

蒼「シザーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・メン」

ドカーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!

JUM「終わった・・・」





54 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:37:11.06 ID:+4aYukkA0
そして・・・・

桜田家の墓の前で


ジュン「父さん・・・母さん・・・姉ちゃん・・・ジュンは人間ではなくなってしまいました」



55 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:40:22.56 ID:+4aYukkA0
ジュン「しかしこれからはこの体を人々のために使います・・・お許しください・・・」



巴「ジュン君・・・」



56 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:41:42.43 ID:+4aYukkA0
ナレーター「こうして桜田ジュンの最初の戦いは終わった。しかし組織には真紅ら5体のドールがのこっている。人々のため戦えわれらの仮面ローゼンJUM!!!」


第一話 完

57 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 22:44:54.75 ID:+4aYukkA0
第二話に入ったほうがいいでしょうか

59 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:07:35.15 ID:+4aYukkA0
プルルルルプルルル!!ガチャ

ジュン「もしもし、桜田ですが?」

巴の父「ジュンか朝早くすまないな」

ジュン「いえ、何か用ですか」

藤兵衛「渡したいものがあるんだ。内の店まで来てくれ」

ジュン「わかりました」



60 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:11:31.05 ID:+4aYukkA0
柏葉バイク店前

ジュン「ここだな・・・ん」

藤兵衛「たたたたた、大変だ!!!!」

ジュン「おやっさん、どうしたんですか?」

藤兵衛「と、巴があああさらわれた!!!!」

ジュン「なんだって!!」

藤兵衛「縄みたいなものが巴を縛って・・・そのまま・・・」

ジュン「縄みたいなもの・・・まさか真紅か!!」

61 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:13:20.31 ID:+4aYukkA0
ジュン「とにかく巴を追おう!!」

藤兵衛「そうだ!!あれが役に立つはずだ!!!」

ジュン「電話でいってた渡したいものですか?」



62 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:16:03.97 ID:+4aYukkA0
車庫

藤兵衛「これだ!!」

ジュン「これは、自転車?」

藤兵衛「ここのボタンを押してみろ」

ジュン「はい」ポチッ

ギュイーン!!

ジュン「バ、バイクに変形した」

藤兵衛「そうだ!名付けて『スィドリーム』だ」


65 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:19:38.85 ID:+4aYukkA0
ジュン「ありがとうおやっさん!!」

藤兵衛「油断するなよ!!!」

ブオーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!

ジュン「ローゼン・・・変身・・・・JUM!!!!!」

ピカーン!!!!!

JUM「ホーリエ!!!!」

キュイーン!!!

JUM「あそこの農場か・・・・待っていろ巴!!!」

ブオーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!

67 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:22:56.54 ID:+4aYukkA0
とある農家の前

JUM「このビニールハウスの中か・・・・ここは・・・苺畑?」



68 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:26:29.47 ID:+4aYukkA0
巴「ジュン君!!!」

JUM「巴!!!」

巴「中に入ってきちゃダメ!!!!!!!!」

JUM「なに」

シュルシュル!!

JUM「う!?い、苺のつるが足を・・・・」

???「アハハハハ」

JUM「誰だ!!」

69 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:28:16.50 ID:+4aYukkA0
???「私はローゼンメイデン第六ドール・・・雛苺」

JUM「おのれい!!やはりローゼンメイデンの仕業か!!」

70 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:32:15.97 ID:+4aYukkA0
JUM「ぐああああ!!!ほどけ!!!」

雛「いや!JUMは体がばらばらになるまでそのままなの」

JUM「ううう」

雛「でヒナはうにゅーを食べながらそれを眺めてるだけでいいの」

JUM「あああ!!!」

雛「楽な作戦だったの」

71 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:34:48.87 ID:+4aYukkA0
ブオーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!

雛「・・・にこの音・・・ぐああああああああ!!!!」

ドスン!!!!

JUM「解けた!?あれは!!スィドリーム!!!」



72 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:39:05.26 ID:+4aYukkA0
雛「馬鹿な・・・バイクが勝手に・・・」

JUM「馬鹿なものか!!こいつにはおやっさんの魂が宿ってるんだ!!行くぞ雛苺!!」

ブオーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!

雛「あああああああああああ」

JUM「ローゼンブレイク!!!!!!!!!!!!!」

雛「ぐあバーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」

ドカーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

JUM「終わった・・・」

73 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:41:14.97 ID:+4aYukkA0
JUM「もう大丈夫だ。巴」

巴 「ありがとう・・・ジュン君」

JUM「いや、お礼ならスィドリームに言ってくれ」

巴 「そうね・・・ありがとう」

スィドリーム「ブオーーーーン!!!!」



74 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:43:35.00 ID:+4aYukkA0
ナレーター「こうして新たな仲間スィドリームを加えて残るローゼンメイデンも4体となった。がんばれ!!仮面ローゼンJUM!!」

第二話 完

75 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:44:37.17 ID:+4aYukkA0
第三話・・・いってもいい?

78 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:49:43.59 ID:+4aYukkA0
郵便屋「郵便です」

ジュン「ハーイ・・・なんだこの手紙・・・『今日の午後6時○×町の廃工場来い。決着をつける。ローゼンメイデン第五ドール真紅より』なんだと!?」



79 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:51:47.86 ID:+4aYukkA0 [56/57]
ジュン「真紅・・・家族の仇・・・必ず倒す!!いくぞスィドリーム!!」

ブオーーーン!!!

80 名前:1[] 投稿日:2010/07/24(土) 23:53:38.49 ID:+4aYukkA0 [57/57]
廃工場にて

ジュン「ここか・・・おい!!真紅!!出てこい!!」

???「フハハハハハハハハ!!!!!!!!」

ジュン「そこか!!」

81 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:00:38.12 ID:ZbrrrS2K0 [1/49]
真紅「ひさしぶりだわ桜田ジュン。わざわざきてくれてありがとう」

ジュン「・・・・」

真紅「たっぷりとお礼をしてあげるのだわ」

ジュン「いくぞ!ローゼ・・・」

真紅「でてきなさい!!!クンクン軍団!!」

クンクン兵士「クンクンクンクンクンクンクン」

82 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:05:35.56 ID:ZbrrrS2K0 [2/49]
ジュン「ぐあああ・・・なんだこの数は・・・百・・・いや二百はいる・・これでは・・・変身する隙がない」

真紅「ワハハハハハハ!これが人間と人形の知恵の差よ!!」

クンクンクンクンクンクン!!!!!!!!!!!

ジュン「・・・・くそ・・・・・」

シュン!!シュン!!

83 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:07:59.58 ID:ZbrrrS2K0 [3/49]
クンクン兵士「クーーーーーーーーーーーーーン」バタッ!!

ジュン「クンクン兵士たちが倒れていく!?」パサッ!!

ジュン「これは、黒い羽?」

真紅「ウググググ・・・まさかこれは・・・やつか!!」

84 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:11:40.31 ID:ZbrrrS2K0 [4/49]
真紅「おい!!これはどういうことだ!!」

???「うふふふふふ・・・」

ジュン「誰だ!?」

真紅「この・・・裏切り者め!!」

???「別に裏切ってなんかいないわぁ・・・・・貴様が嫌いなだけだ!!真紅!!!」

86 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:13:24.16 ID:ZbrrrS2K0 [5/49]
ジュン「お前はいったい・・・」

???「わたしはローゼンメイデン第一ドール・・・・・水銀鐙」

88 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:17:35.65 ID:ZbrrrS2K0 [7/49]
真紅「う・・・」

銀「まさか忘れたわけじゃないでしょうねぇ・・・このお腹の傷を!!!」

ジュン(ん?こいつ腹がなんかおかしいぞ)

89 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:20:25.49 ID:ZbrrrS2K0 [8/49]
真紅「て、撤退!!!!」

銀「させない!!」ブスブスブス!!!!!

クンクン兵士「くーーーーーーーーーーーーーーーん!!!」バタッ!!

真紅「全滅・・・おぼえていろっ!!」

ジュン「まてい!!・・・いってしまった」

銀 「ちっ」

90 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:24:25.64 ID:ZbrrrS2K0 [9/49]
ジュン「・・・ありがとう」

銀「・・・おい」

ジュン「?」


銀「お前は組織の敵か?味方か?」

ジュン「・・・てきだが?」

銀「そうか・・・なら・・・・」

ジュン「え?」

銀「なら死ねい!!」グサッ!!

91 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:29:02.44 ID:ZbrrrS2K0 [10/49]
ジュン「な、ぜ」

銀「わたしは誇り高きローゼンメイデン・・・私の敵は真紅・・・そして組織を邪魔するものだけだ」

ジュン「なんだ・・・と」

銀「死ねい!!」



92 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:31:37.22 ID:ZbrrrS2K0 [11/49]
ナレーター「危うし!!ジュン!!この危機を乗り越えることができるのか。負けるな仮面ローゼンJUM!!!」

第三話 完

93 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 00:32:16.31 ID:ZbrrrS2K0 [12/49]
第四話・・・・・・どうしようかな・・・・・・

98 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:03:45.52 ID:ZbrrrS2K0 [14/49]
ジュン「くそ」

銀「フフフ」

藤兵衛「やめろ!!」

巴「ジュン君!!」

銀「・・・」

ジュン「おやっさんどうしてここが?」

藤兵衛「スィドリームが知らせてくれたんだ」

99 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:06:58.20 ID:ZbrrrS2K0 [15/49]
銀「やーめた!」

ジュン「なに?!」

銀「真紅を憎んでいるみたいだし生かしとけば役に立つかもしれないわぁ」

銀「じゃあね」

藤兵衛「いっちまいやがった」



100 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:09:39.42 ID:ZbrrrS2K0 [16/49]
とある公園の上空で

銀「あーあどっかに真紅をこの世から消滅させる機械かヤクルト落ちてないかしら」

101 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:15:44.82 ID:ZbrrrS2K0 [17/49]
銀「とりあえずあそこの公園の自販機でヤクルト買おう」

銀「ヤクルト~ヤクルト~お~なかにや~さ~し~い~・・・・お腹に・・・やさしい・・・・か」

102 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:20:39.36 ID:ZbrrrS2K0 [18/49]
数年前

組織本部にて


首領『水銀鐙よ。よくやった。この計画が進めば我々は世界制覇にまた一歩近づくことになるだろう』

水銀鐙「ありがたきおことば」

首領『それに比べてこいつらときたら・・・・』

真紅「クッ・・・・」

雛苺「・・・・・・」

蒼「シザー・・・・・」

103 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:33:32.32 ID:ZbrrrS2K0 [19/49]
真紅「水銀鐙・・・いいもの上げるわ」

銀「あらなあにぃ」

真紅「乳酸菌よ。プールいっぱいに用意したの」

銀「ええええほしいほしいお」

真紅(クックックッ)

104 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:35:01.81 ID:ZbrrrS2K0 [20/49]
そして

真紅「おいしいでしょう?」

水銀「ちょっとおまこれ乳酸菌じゃなくて硫酸具おおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!」

105 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:38:17.87 ID:ZbrrrS2K0 [21/49]



銀「あれ?!ヤクルト関連のが全部売り切れ!?」

銀「しょうがないからコンビニに行こう」

コンビニにて

銀「えーとあっ一本だけあった・・・・って2980円!!??なにこのぼったくり!!」



107 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:43:34.44 ID:ZbrrrS2K0 [22/49]
店長「いやぼったくりじゃないってニュースとか見てないの?」

銀「え?なにかあったの。新聞新聞と」

ヤクルト工場謎の人形に襲われる

東京ヤクルト工場全滅!!!!

犯人は真紅と名乗っており・・・・・

関東ヤクルト工場壊滅!!!!!復興のめど立たず

乳酸菌大暴騰!!!ヤクルトインフレ!!!

ヤクルトインフレ!!!全国規模に!!!

世界に広がるヤクルトイン・・・・・・・

水銀「やつか!!!!!」


108 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:46:31.91 ID:ZbrrrS2K0 [23/49]
パリーン!!!!!

ジュン「誰だ!!!」

銀「私よ私!!!すぐに組織に潜入するわぁ!!!」

ジュン「おまえ・・・組織を抜けたのか?」

銀「いまやめた」

110 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:51:21.59 ID:ZbrrrS2K0 [24/49]
真紅「あいつ困ってるでしょうね」

翠星石「そうですね」

真紅「どうしたの翠星石元気ないわよ」

翠「いやなんか水銀鐙がかわいそうで・・・・・一応味方だし・・グワ!!??」

バタッ

真紅「ごめんなさーい手がすべったー・・・運んでおけ!!」

クンクン兵士「イッーーーーーー!!!!!」


111 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:55:07.11 ID:ZbrrrS2K0 [25/49]
そのころ

銀「羽攻撃!!!」

JUM「ローゼンキック!!!」

クンクン「イッー!!!」バタッ!

JUM「あらかた片付いたようだな」

銀「ええ」

真紅「なかなかやるようねJUM、水銀鐙」

112 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 01:57:40.63 ID:ZbrrrS2K0 [26/49]
銀「真紅・・・」

真紅「あなた完全に裏切ったみたいね。まあこれで遠慮せずにあなたを処刑できるわ」

銀「メカになってしまったお腹の仇は必ずとる」

JUM「めか・・?」

114 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:00:43.38 ID:ZbrrrS2K0 [27/49]
真紅「くけ!!花びら攻撃!!!」

銀 「ぐあああ!!動けん!!」

JUM「水銀鐙!!!」

真紅「これでおしま・・・

銀「こ、これでもくらえ!!」バコン!!!

真紅「グ!!!まさか・・・・お腹から・・・・パンチが出るなんて・・・・」

銀「メカの腹をなめるな!!」



116 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:06:23.44 ID:ZbrrrS2K0 [28/49]
真紅「フフフ・・・だが私はただでは死なない・・・ポチッと」

グオーーーーーン

JUM「何の音だ!!」

真紅「ミサイル・・・目標は・・・ヤクルト本社・・・」

JUM「そんなことしたら多大な被害が・・・

銀「ヤクルトが飲めなくなるぅう!!!!!!!!!!!!」

117 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:11:05.97 ID:ZbrrrS2K0 [29/49]
銀「こうしてる場合じゃないぃいいいいい!!!!」

JUM「何するつもりだ!!!」

銀「ミサイルに乗り込んで・・・・軌道をそらす・・・」

JUM「そんなことしたら」

銀「わかっているわぁ・・・けどやらなくちゃ・・・・さようならJUM・・・乳酸菌摂りなさいよ・・・」

JUM「水銀とーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーう!!!!」

ヒューーーーーーーードカーーーーーーン!!!!!!!!!!!!

JUM「水銀鐙・・・お前に仮面ローゼン二号を与えよう」

118 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:13:30.87 ID:ZbrrrS2K0 [30/49]
ジュン「いえば軌道そらしたっていってもどこにいったのかなミサイル・・・」

ジュン「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ジュン「僕の家だ・・・・・・・・・・・・・・・」

第四話 完

119 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:14:26.89 ID:ZbrrrS2K0 [31/49]
最終話 いっとくか?

123 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:22:42.18 ID:ZbrrrS2K0 [33/49]
JUM「なんだかんだで最終回だな。ローゼンメイデンは全員倒したし後は首領をたたくだけだ!!!!」

藤兵衛「しかしそういってもなあ」

巴「首領の居場所がわからないわ」

JUM「うーんくそこうなったらV3ホッパ・・・違ったホーリエ」

シューイーン

JUM「えーと・・・なんだすぐ近所じゃねーか」

124 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:25:43.87 ID:ZbrrrS2K0 [34/49]
お人形やさんの前

JUM「ここか!入るぞ!!!」ギィイ!!

巴「だれもいない」

藤兵衛「ここが本部だと?」

ゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!!!!!!!!

!?

125 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:29:26.67 ID:ZbrrrS2K0 [35/49]
JUM「店が崩れる!!にげろ!!!」

ッゴごゴオごゴごゴゴオゴゴ

127 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:33:13.34 ID:ZbrrrS2K0 [36/49]
JUM「なんだこいつは」

首領『紹介しよう彼女は究極のローゼンメイデン・・・アリスだ!!!』

巴「ただの巨大ロボットじゃねーか」

藤兵衛「操縦してるみたいだしな」

JUM「となるとコックピットは頭か・・・口から侵入だ!!トウッ!!」

129 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:35:57.35 ID:ZbrrrS2K0 [37/49]
JUM「戦闘員がうようよ居やがる」

イーーーーー

JUM「トウトウトウトウ!!!!!」

バキバキバキバキ

イーーーー

首領『私ももうここまでのようだな・・・いまからアリスを自爆させる』

JUM「なんだと!?」


131 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:38:30.55 ID:ZbrrrS2K0 [38/49]
JUM「ここが操縦室か・・・・さあ見せてもらうぜ!!お前の正体を!!!」





梅岡「・・・・」

JUM「」



132 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:40:13.63 ID:ZbrrrS2K0 [39/49]
梅岡「」

JUM「」

梅岡「」

梅岡「」

JUM「」

梅岡「」

梅岡「」

JUM「アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!」

ドカーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



133 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:43:09.52 ID:ZbrrrS2K0 [40/49]
巴「ジュンくん」

藤兵衛「ジュン」

ブオーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!

巴「あっ!!!あれは!!」

ジュン「おーーーーーい!!」

藤兵衛「スィドリームだ!!助けてくれたんだ!!」



134 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:45:54.18 ID:ZbrrrS2K0 [41/49]
ナレーター「こうして戦いは終わった・・・・・だがこの世にあくがある限りJUMの戦いは続くのだ!!」




137 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:52:34.55 ID:ZbrrrS2K0 [43/49]
おまけ
「スィドリームができるまで」

藤兵衛「うーんどうもうまくいかんな」

藤兵衛「まあ未知の敵と戦うわけだからもっと普通とかけ離れたバイクじゃないと・・・普通の部品じゃダメだ」




???「フフフ・・・」



138 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:55:09.79 ID:ZbrrrS2K0 [44/49]
金「このローゼンメイデン一の策士金糸雀がおやっさんの命を奪っちゃうのかしら~」


藤兵衛「何だこの人形・・・・」


140 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:57:58.22 ID:ZbrrrS2K0 [45/49]
金(普通の人形の振りをして・・・奇襲をかける・・・フフフ・・・完璧な作戦・・・)

藤兵衛「何だこれ」スポン!

藤兵衛「腕取れた」

金(とれた?かしら?なんでなんでなんで????ガタガタガタガタ・・・・)

141 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 02:59:27.65 ID:ZbrrrS2K0 [46/49]
藤兵衛「フーム」スポンスポンスポン

藤兵衛「四肢全部とれた。バイクの部品にしよう」

金(エーーえーえーえーえーえーえーえーえーえ)



143 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 03:01:43.31 ID:ZbrrrS2K0 [47/49]
藤兵衛「あれ?こいつのお腹の中光ってるぞ・・・なんだこれ」

金(ローザ・・ミスティカがああああああああ)

藤兵衛「エンジンの中に入れてみよう」ポイッ!

145 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 03:04:33.76 ID:ZbrrrS2K0 [48/49]
藤兵衛「おおいいかんじに完成した。さて名前をつけるか」

???(せめてピチカートせめてピチカート)

藤兵衛「決めた!スィドリーム!!」

スィドリーム「ああああああああああ」



146 名前:1[] 投稿日:2010/07/25(日) 03:06:55.84 ID:ZbrrrS2K0 [49/49]
これで終わろうと思います。なんか適当に終わってすみませんでした。じゃ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。