FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「すばらしきシール」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 09:49:48.97 ID:w80387XB0
唯「こんにちは。平沢唯です」

唯「最近シールがマイブームです」

唯「シールの良さは一口には語れませんが」

唯「そのひとつに誰の所有物か明らかにできる、というものがあるでしょう」

唯「そんなわけで、はじまります」

:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 09:52:44.73 ID:w80387XB0
―学校。

梓「ちょっと唯先輩!いたるところにシール貼らないでくださいよ!」

唯「え~いいじゃ~ん。かわいいでしょー」

梓「あとで剥がすのが大変なんですよ!」

唯「これ剥がしやすいタイプだし~」

梓「とにかく少し控えてください」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 09:55:11.50 ID:w80387XB0
唯「もーなにさー」ブーブー

梓「あっ!なんでわたしのカップにも貼ってあるんですか!」

梓「ギターケースにも!こっちにも!」

梓「いつのまに…」

唯「へへーかわいいでしょー」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 09:57:11.54 ID:w80387XB0
梓「ともかく剥がしますからね!」

唯「えーひど~い」

梓「被害者はこっちですよもう」ペリペリ

梓「…あっ!」ビリ

唯「無理に剥がそうとするから~」

梓「唯先輩のせいでしょ!!」

:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:00:14.25 ID:w80387XB0
ガチャ

律「おーす」

唯「ありっちゃ~ん」

律「おー…どした梓?」

梓「唯先輩に聞いてくださいよもう!」

律「…唯。なにしたんだ?」

唯「りっちゃんひどーい。わたしはシールを貼ってあげただけだよー」

律「…なるほどな」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:03:27.77 ID:w80387XB0
律「どれどれ」

律「ええと…破けちゃったのか…」

律「こんなときは…」ガサゴソ

唯「ドライヤー?なににつかうの?」

律「まあまあいいから見てな」

梓「…」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:05:38.02 ID:w80387XB0
律「…」ブオーン

律「…そろそろかな」ペリ

唯「おおっ!?」

梓「!」

律「ほれほれ~」ペリペリ

唯「すごいよ!りっちゃん!」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:08:27.74 ID:w80387XB0
律「へへーシールは熱に弱いんだぜー」ヘヘン

唯「すごーい」

梓「…」

梓「あの…ありがとうございました…」

律「いいってことよ!てか悪いのは唯だろ!」

唯「な、なんのことやら…」

梓「唯先輩。つぎはもうないですよ」

唯「うう…」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:11:19.52 ID:w80387XB0
―帰り道。

唯(シールだってかわいいのに)スタスタ

唯(あずにゃんはわかってないよ!)

唯(なにさなにさ!)

唯(…)

唯(…かえろ)


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:13:16.54 ID:w80387XB0
唯「ただいまー」

憂「おかえりーお姉ちゃん」タタタ

唯「えへーただいまー」

憂「うふふ、ご飯できてるから着替えてきてね」

唯「うん」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:15:21.90 ID:w80387XB0
―部屋。

唯(やっぱり憂はかわいいなあ)

唯(まさか彼氏とかいたりしないよね…?)

唯(そんなの許さないよ!)

唯(でも…どうなのかなあ)


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:17:54.04 ID:w80387XB0
唯「…」ハア

憂「お姉ちゃん?どうしたの?」

唯「う、ううん。なんでもないよ!いただきまーす!」

憂(…?)

唯(おいしいぞちくしょー!)バクバク


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:20:13.31 ID:w80387XB0
―次の日。

唯「やー!」ガチャ

梓「どうしよう…どうしよう…」ガサガサ

唯「あれ…あずにゃんなにしてるの?」

梓「!…な、なんでもないです!」

唯「?」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:23:05.85 ID:w80387XB0


澪「いやー久々に練習できたな」

紬「でも…」

梓「…」

紬「梓ちゃんどうかしたの?」

梓「へっ!?い、いえ!」

澪「確かに梓様子が変だったぞ」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:26:07.71 ID:w80387XB0
律「そうだな…なんか心ここにあらず、って感じだったぞ」

梓「…」

唯「あずにゃーん。なんでも言ってごらん!」

梓「…えと…」

澪「心配しなくていいぞ。なにも怒ってるわけじゃない」

梓「…はい…実は…」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:30:34.74 ID:w80387XB0
紬「き、キーホルダーをなくしたの…」

唯「ほほほんと!?あずにゃん!」

澪「と、とりあえずみんなで探そう!」

律「そうだな、そんな遠くにはいってないだろ」

梓「…みなさん…す…すいませ…」グスッ

律「気にすんな。困っている後輩を助けるのが先輩だ!」

紬「じゃあまずはここを探しましょう!」

唯「おー!」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:35:20.94 ID:w80387XB0


澪「見つからないなあ」

律「うーん」

紬「教室も廊下もなかったね…」

梓「ご、ごめん…なさい…たっ大切なものなのに…」ポロポロ

唯「大丈夫だよあずにゃん!」

紬「うん…キーホルダーがないとばらばらってわけじゃないもの」

律「そうだそうだ。またなにか代わりのものを買おうぜ」

澪「そうだな…今度見に行こう!」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:38:22.77 ID:w80387XB0
―自宅。

唯(あずにゃん大丈夫かな…)

唯(でも…あんなに悲しんでくれてうれしいな)

唯(明日はがんばって元気づけてあげよう!)

憂「おねーちゃーん!ご飯できたよー!」

唯「はーい!」ドタドタ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:40:26.44 ID:w80387XB0
―次の日。

律「じゃあ部活いくかー」

紬「おー!」

澪「…ん?あれは…」

唯「…あずにゃんだ」

梓「せんぱーい!」タタタ


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:42:57.63 ID:w80387XB0
澪「どうした梓?そんなに息切らして」

梓「はあっ…はあっ…あの!」

梓「キーホルダー見つかりました!」サッ

紬「わ!ほんとだー!」

律「おーよかったじゃん!」

唯「どこにあったのー?」

梓「その…実は…」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:45:32.77 ID:w80387XB0
澪「へえ…シールがついてたのを見つけてもらったんだ」

紬「シールすごいわ!」

唯「えっへん!」

律「…まあ今回は唯のおかげかな」

梓「…あの…唯先輩」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:50:11.09 ID:w80387XB0
唯「…んー?」

梓「すいませんでした…その…ひどいこと言って…」

唯「謝ることないよ!見つかってよかったね!」

梓「!…はい」

梓「みなさんも…ありがとうございました」

澪「ははは。一件落着だな」

律「よーしじゃあ今日は祝いのティータイムだー!」

澪「…練習もす…」

紬「おー!」

澪「ムギ…」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:52:48.88 ID:w80387XB0
―帰り道。

唯(ケーキおいしかったなあ)スタスタ

唯(…あずにゃん元気になってくれてよかった)

唯(シールのおかげかな)

唯(……)スタスタ


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:55:59.38 ID:w80387XB0


唯「ただいまー!」

憂「おかえりー!」パタパタ

憂「あれ?お姉ちゃんなんだか機嫌よさそうだね」

唯「え?そうかなー」

憂「うん。なにかあった?」

唯「へへへ実はねー。あとで話すよー」

憂「ほんと?楽しみだなあ」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 10:57:47.12 ID:w80387XB0
唯(えへへー憂はわたしのことみんなわかってるんだ)

唯(うれしいなあ)デヘヘ

唯(はやくシールのこと話してあげなきゃ!)


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:02:31.70 ID:w80387XB0


唯「でねーシールを見た子に届けてもらったんだって」

憂「へえー。よかったね梓ちゃんもお姉ちゃんも!」

唯「うん!ハッピーエンドだよ!」

憂「シールのおかげだね!」

唯「えへ~そうかもねー。シールの…」

唯「!」

憂「?お姉ちゃん?」

唯「う、ううん…なんでもない!」

憂「…?」

唯「…」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:06:40.01 ID:w80387XB0
―お風呂。

唯(そうだ。シールがあったからあずにゃんのだってわかってもらえたんだ)チャポン

唯(シールがあれば誰のものかわかるんだ)

唯(ってことはシールを貼れば自分のものってこと)

唯(……そうだ!)

唯「憂にシールを貼ればいいんだ!」ガタン


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:09:46.66 ID:w80387XB0
憂「おねーちゃん?わたしがどうかしたー?」

唯「う、ううん」

唯(あぶないあぶない)

唯(よーし!そうと決まればさっそく貼るぞー!)オー

唯(…)

唯「…上がろう」ザバ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:16:08.65 ID:w80387XB0
―部屋。

唯(憂には一番かわいいのを貼ってあげなきゃ!)ガサゴソ

唯(どこにあるかなー)ガサガサ

唯(えーと…これだ!)パパーン

唯(憂にはこの…)

唯(ニワトリシールを貼るよ!)


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:18:39.96 ID:w80387XB0
唯(名前書いておかなきゃ…)カキカキ

唯(平沢…唯…と)

唯「カンペキ!」

唯(まずは…憂自身をわたしのものに…)


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:20:57.75 ID:w80387XB0
唯「…ほっ…ほっ…」ガタガタ

憂「お、お姉ちゃんどうしたのそんなにあわてて…」

唯「えっ!?な、なんでもないよ!」

唯(あせっちゃダメだ…でも、緊張するなあ)ドキドキ

唯(憂にそっと触れるだけ…)


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:26:57.89 ID:w80387XB0
唯「う、憂さんやーなにをしていたのかえー」サワサワ

憂「ひゃっ!なななに!?」

唯「どうなんだーい?え?」ペタ

唯(よし!)

憂「なに?なに?」オロオロ

唯「なんでもないよー」

憂「…?…?」

唯「じゃあねー」ドタドタ

憂(なんだったんだろう…)ドキドキ


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:30:15.39 ID:w80387XB0
―部屋。

唯(よっしゃー!)

唯(なんとか自然に憂の背中にくっつけられたよ!)

唯(これで憂はわたしのもの!)

唯(よーしこれから憂を全部手に入れるよ!)

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 11:33:35.19 ID:w80387XB0
唯(まずは…手足とかかな…)

唯(おっぱいはまだはやいかな。大変そうだし)

唯(あとはくちびるとか…)

唯(いや!やっぱり手と足だ!)

唯(がんばるよ!)


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:08:38.71 ID:w80387XB0
唯「うい~!」ドタドタ

憂「今度はどうしたの?」

唯(よしまだシールはついてる)

唯「肩こってないー?」

憂「へっ?なんで?」

唯「いやいや心配になっちゃってさあ」

唯「足は?むくんでない?」

憂「う、うん…大丈夫だけど…」

唯「そんなこと言わずに~ほらほら寝っ転がって」グイグイ

憂「なになに!?…わっ!」バタ

唯「じゃあマッサージしまーす!」

憂「わわわ…」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:13:55.09 ID:w80387XB0
唯「では…」ゴクリ

憂「お、お姉ちゃん…」

唯(よく考えたら憂をもみもみできるんだ!)

唯(なんだか息が上がってきちゃったよ…)ハアハア

唯「…」モミッ

憂「ひゃあっ!お姉ちゃん太ももは…」

唯「いいから」フゥフゥ

憂「!う、うん…」

憂(お姉ちゃんなんだかこわいよお)


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:17:08.80 ID:w80387XB0
唯「……」モミモミ

憂「…うぅ…」

唯「……」モミモミ

憂「お姉ちゃんそろそろ…」

唯「まだ」モミモミ

憂「…はい…」

憂(どうしよう…)


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:20:09.69 ID:w80387XB0
唯「…!」モミモミ

唯(そうだシール貼らなきゃ!)

唯(ええと…)モゾ

唯(これこれ…えいっ)ペタ

憂「…?」

唯「よーしおわったよーうい」

憂「あ、ありがと…」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:30:33.59 ID:w80387XB0
唯(よしよし順調だ)

唯(でもまだ肝心なところが手に入っていない)

唯(次は頑張って…)

唯(おしりだ!!!)


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:37:25.74 ID:w80387XB0
唯「うい~そのままでね~」

憂「へっ?」

憂(ま、まだあるの…?)

唯「いくよ~」モミッ

憂(お、おしり!?)

憂(でも…お姉ちゃんのために我慢しなきゃ…)

唯(なんてやわらかさ…)モミモミ

唯(やめられないよおお)モミモミ

憂「…んっ…はぁ…」

唯(うわああ!憂かわいいい!)モミモミモミモミ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:42:10.62 ID:w80387XB0
唯(…とシールしーる)

唯(忘れてた)ゴソ

唯(えいっ!)ペタ

唯(よっしゃ!憂のおしりがわたしのものになったよ!)

憂「…?」

唯(あ!シールもうないや。もってこないと)

唯「ういーまっててねー」ドタドタ

憂「な、なにを…?」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:51:01.45 ID:w80387XB0
憂「…ん?」

憂「なんだろ…これ…」ペリ

憂「平沢唯…お姉ちゃんたらまたこんなことして」

憂「わ…こっちにも」ペリペリ

憂「まったく」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 12:56:56.25 ID:w80387XB0
唯「ういーおまたせー」ドタドタ

憂「お姉ちゃん!ほらこれ!」

唯「…あれ?」

憂「ちゃんと管理しないとだめでしょ!」

唯(全部剥がされちゃったよお!どどどうしよう)

唯「ご、ゴメンなさい…」

唯(はやく貼り直さないと誰かに憂をとられちゃうよ!)

唯「うい!はやくつづき!寝て!」

憂「えっ…?う、うん…」

憂(なんか様子がおかしいな…)


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:01:30.88 ID:w80387XB0
唯(おりゃおりゃおりゃ!)ペタペタペタ

唯(…ふう。これで安心)

唯「ういー痛いところはなーいー?」

憂「うん…はじめからないけど…」

唯「よし!じゃあおしまい!お礼はいらないよ!」

憂「え?う、うん…」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:07:55.93 ID:w80387XB0
―部屋。

唯(あとは…やっぱり大変だよね)

唯(チャンスは寝たあと!)

唯(憂も寝てれば気づかないはず!)

唯(頑張っておきなきゃ!)


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:20:12.86 ID:w80387XB0


唯「…zzz」グー

唯「んむぅ…」ゴロ

唯「…うっ!」ビタン

唯「いつつ…」サスサス

唯「…ん…?」

唯「はっ!やばい寝てた」

唯「今は…もう2時だ。憂も寝てるよね」

唯「とつげきー!」ボソッ


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:24:32.80 ID:w80387XB0
ガチャ

唯「おじゃましまーす…」

憂「…」スピー

唯(寝てる寝てる)

唯(しかしかわいらしい寝顔ですなあ)マジマジ

唯(おっとはやく貼らないと)

唯(うふふ…好きなところに貼れるよ!)

唯(まずは…このかわいいおてて!)ペタッ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:35:17.19 ID:w80387XB0
唯(このきれいなお顔!)ペタリ

唯(すべすべのおなか!)ペタリ

唯(すきとおるようなうなじ!)ペタリ

唯(ふふふふふ)

唯(わっはっは!)


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:40:42.27 ID:w80387XB0
唯(おつぎは…)ゴクリ

唯(お、おおおおおおっぱい…)

唯(憂のおっぱい…)

唯(ごめんね憂、ちょっとお姉ちゃんのものになるだけだからね)

唯(では…)ドキドキ

唯(…)サワ

唯(うひょおおおお!)

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:49:20.57 ID:w80387XB0
唯(こ、これは…)サワサワ

唯(なんてやわらかさ…)サワサワ

唯(それに…わたしよりもおっきい…)サワサワ

唯(…)サワサワ

憂「…」スヤスヤ

唯(まるで憂を襲ってるみたいだ)サワサワ

唯(でも違うからね憂!勘違いしないでね!)サワサワ

唯(おっと…またシール忘れてた…)サワサワ


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:53:52.50 ID:w80387XB0
唯(あれ?)

唯(シールもってきてないや)

唯(もってこなきゃ)



唯(わあああ!)

唯(シールがあと一枚しかないよお!)

唯(大ピンチだよ!)


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 13:59:57.30 ID:w80387XB0
憂「…」スピー

唯(どうしよう…)

唯(まだあんなところやそんなところに貼ってないのに…)

唯(あと一つだけなんて…)

唯(一番あげたくないところ…?)

唯(うん。…そうだね)


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 14:16:16.29 ID:w80387XB0
唯(やっぱり…くちびる…かな)

唯(そりゃもちろん憂はだれにもあげたくないけど)

唯(一つだけなら…)

唯(…)

憂「…」スピー

唯(じゃあ…ちょっとごめんね憂)

唯(…)ペタ


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 14:20:09.63 ID:w80387XB0
唯(このままじゃ寝づらいよね)

唯(もうとってあげよう)ペリ

唯(憂の口についたシール…)

唯(…)

唯(えへへ。わたしにつけちゃおう)

唯(シールだけに、間接キッスだあ)

唯(…なんちゃって)

唯(憂はひとりだけでいいけどね)


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 14:46:13.96 ID:w80387XB0
唯(…もう寝よっか)

唯(じゃあおやすみ…憂)

パタン

唯(ふう…)

唯(憂大丈夫かなあ…誰かがいつの間にかシール貼っちゃわないかなあ)

唯(でも今いっぱい貼ってあるし、大丈夫だよね)

唯(…寝よ)


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 14:55:14.02 ID:w80387XB0
―朝。

憂「…えちゃん。お姉ちゃん起きてー」ユサユサ

唯「…ううーん…」モゾモゾ

憂「もうごはんできてるからはやく来てね」

唯「う…んぅ…」

パタン…トットット

唯「…ん?」

唯「あれ…そういえば憂…」

唯「シール大丈夫だったのかな…」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 15:07:41.85 ID:w80387XB0
唯「…!」

唯「わあああああ!!」

唯「な、なんで体中にリボンが…あわわ」ガタガタ

唯「こ、こんなところにも…」

唯「服の中にも…」

唯「だ、だれがこんなこと…」ガクガク

唯「うわああああん!ういいいい!」ブルブル



憂「ふふっ……おあいこだよ。お姉ちゃん」




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 15:08:43.38 ID:w80387XB0
唯「そんなこんなで、シールのお話もここで一旦一区切り」

唯「シールだけが自分を主張できるものではありません」

唯「お互いわかっていれば、そこには言葉もいりません」

唯「シールがなくても、人と人はくっつくのです」

唯「それではみなさん、また会いましょう。さようなら」


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 15:12:06.73 ID:w80387XB0
終わりでーす
今回で書き溜めよりながらのほうが向いているとわかりました。

ともかく見てくれた方、支援してくれた方、ありがとうございました。
ちなみに六部はアナスイが一番好きです
それではさようなら。腹筋スレ探してきます。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。