FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純「憂と付き合うことになったんだけどさ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:29:12.73 ID:FL4R2Zx30 [1/36]
純「二人っきりの時でもお姉ちゃんのことしか話さないから困ってるのよね~」

梓「……」

純「口を開けばお姉ちゃんお姉ちゃんって…」

梓「……」

純「私のことは好きじゃないわけ!?」

梓「……」

純「…さっきからなんで黙ってるの?」

梓「ごめん、憂と…なんだって?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:33:08.29 ID:FL4R2Zx30 [2/36]
純「だーかーらー、憂と付き合うことになって…」

梓「そこ!そこだって!」

純「な、なにが…?」

梓「ありえない、何で女の子同士で付き合うわけ!?」

純「え?おかしいの?」

梓「おかしいよ!」

純「おかしくないよ!私と憂の愛は本物だもん!」

梓「そうじゃなくて…」


憂「あっ、純ちゃ~ん」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:38:44.72 ID:FL4R2Zx30
純「あっ、憂~♪」

憂「はいこれ、お弁当」

純「え?」

憂「純ちゃんいつも購買でしょ?ちゃんとしたの食べないとダメだよ」

純「憂…」ウルウル

純(私のために…そんなことまで…)

憂「じゃあ私お姉ちゃんのところにもお弁当渡してくるから」

純「あっ…そう」

憂「いってくるね」

純「うん…」

純(私だけのためじゃないの…?)シュン

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:42:15.54 ID:FL4R2Zx30
純「と、まぁこんな感じで」

純「憂は今も唯先輩に夢中なわけよ」

梓「はぁ…」

純「おかしくない?私と付き合ってるのに」

梓「でも憂にとって唯先輩は大切なお姉ちゃんだし…」

純「でーもー!私は憂を独占したいのー!」

純「せっかくの恋人同士なのにー!」

梓「分かった、分かった…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:46:06.28 ID:FL4R2Zx30
純「だから!梓も私に協力して!」

梓「協力って…なにを?」

純「憂が私に夢中になるように色々手伝ってよ!」

梓「えー…」

純「お願い!今度なんかおごるから!」

梓「……」

純「この通り!」

梓「…しょうがないなぁ」

純「梓最高!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:49:06.75 ID:FL4R2Zx30
お昼


純「憂、一緒にお昼ご飯食べよ?」

憂「うん、いいよ」

梓「あっ…私は澪先輩と食べてくるから」

憂「そう?」

梓「うん」

純(ナイスフォロー梓!)

梓(頑張ってね、純)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:51:18.43 ID:FL4R2Zx30
純「憂の作ったお弁当は美味しいねー」パクパク

憂「うふふ、ありがとう」

純「…ねぇ憂」

憂「なぁに?」

純「私たちってさ…付き合ってるんだよね?」

憂「うん!」

純「じゃあさ…キスしてもいい?」

憂「いいよ」

純「えっ」

チュッ

16 名前:修正[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:58:08.75 ID:FL4R2Zx30
純「!?」

純(ま、まさか本当にしてくれるとは…)

憂「えへへ///」

純「うぅ///」

純(よ、よし!キスもしたしこれなら完璧だ!)

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 19:59:50.49 ID:FL4R2Zx30
純「ね、ねぇ憂…」

憂「なぁに?」

純「私たち…本当に付き合ってるんだよね?」

憂「うん」

純「じゃあさ…私のこと好き?」

憂「うん、好きだよ」

純「本当!?じゃあ唯先輩よりも?」

憂「お姉ちゃんは大好きだよ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 20:03:10.71 ID:FL4R2Zx30
純「!?」

憂「うふふ」

純「大…好き…?」

憂「うん」

純「大…?」

憂「うん、大好き」

純「……」ガクッ

キーンコーンカーンコーン

憂「あっ、チャイムだ」

純「……」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 20:06:47.67 ID:FL4R2Zx30
放課後


梓(早く部活に行かなきゃ…)イソイソ

純「梓ぁ!」ガバッ

梓「にゃっ!?な、なに?」

純「この後部活でしょ?」

梓「うん」

純「唯先輩を誘惑してきて」

梓「は?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 20:13:10.89 ID:FL4R2Zx30
純「つまり作戦はこうよ!」

純「梓が唯先輩を誘惑→梓が唯先輩と付き合う→唯先輩は梓に夢中→憂はお姉ちゃん離れする!」

純「これで決まりよ!」

梓「…部活行ってくるね」

純「あぁっ!?ちょっと待ってよ~」

梓「さすがにそこまで付き合いきれないよ」

純「梓だって唯先輩のこと好きでしょ?」

梓「キライじゃないけど…純の言ってる好きとも違う」

純「いじわる~!」


憂「純ちゃん、一緒に帰ろう」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 20:16:57.82 ID:FL4R2Zx30
純「あっ…憂」

梓「ほら、彼女が呼んでるよ」

憂「いこっ、純ちゃん」

純「…うん」

梓「お幸せに」

純「えへへ~」

憂「うふふ」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 20:22:01.89 ID:FL4R2Zx30
憂「今日の晩御飯うちで食べる?」

純「えっ、いいの!?」

憂「もちろんだよ」

純「行く!絶対に行く!」

純(憂の手料理を夜も食べれるなんて…幸せ)

純「憂!」

憂「なぁに?」

純「大好き!」

憂「私もだよ、純ちゃん」

純「…お姉ちゃんは?」

憂「大大大好き」

純「……」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:27:10.12 ID:FL4R2Zx30
平沢家


純「おじゃましまーす」

憂「どうぞ、私の部屋で待ってて」

憂「今お茶持って来るね」

純「あっ…ありがとう」

憂「いいのいいの、純ちゃんはお客さんなんだから」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:29:44.25 ID:FL4R2Zx30
憂の部屋



純「ここが憂の部屋か…」

純「クンクン…クンクン…」

純「はぁ…良いにおい」

純「ん?あれはタンス…」

純(も、もしかして…あそこに憂のパンツとかが…)ゴクリ

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:33:45.14 ID:FL4R2Zx30
純「失礼しま~す…」

ギィー

純「!」

純(や、やっぱり入ってる!)

純「ふひ…ふひひ…」

純(お、落ち着け私…笑い方が気持ち悪い…)

純「……」

純(恋人なんだし…パンツの匂い嗅いだっていいよね?)

純(うん…恋人ならいいはず)

純「ではまず一枚…」

ガチャッ

憂「お待たせ~」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:36:52.03 ID:FL4R2Zx30
純「!!?」バタン

憂「どうしたの?」

純「う、ううん…なんでもない…」

純(あっぶな~…)

憂「おかしな純ちゃん」

純「あ、あははは…」

憂「はい、麦茶でいい?」

純「うん、ありがとう…」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:40:17.16 ID:FL4R2Zx30
純「……」ゴクゴク

純(同じ部屋に恋人が二人…)

憂「うふふ」

純(これってもしかして…)

憂「うふふ」

純(アレしてもいいってこと…?)

憂「うふふ」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:43:03.69 ID:FL4R2Zx30
純(うふふじゃ分かんないよ!憂!)

憂「ねぇ純ちゃん」

純「は、はい!」

憂「この部屋暑くない?」

純「え?」

憂「ちょっと上着脱いじゃおっと」ヌギヌギ

純「!」

純(う、憂…)

純(間違いない…これは誘ってる!)

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:45:24.50 ID:FL4R2Zx30
純「ハァ…ハァ…」

純「う、憂…」

憂「純ちゃんこれ見て」

純「へ?」

憂「お姉ちゃんのアルバム、さっき見つけたの」

純「ア、アル…?」

憂「見てみて、お姉ちゃん可愛いよね~」

純「……」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:49:38.77 ID:FL4R2Zx30
憂「これが幼稚園の時のお姉ちゃん」

純「……」

憂「これが小学生の時のお姉ちゃん」

純「……」

憂「これが中学の時のお姉ちゃん」

純「……」

憂「全部可愛いよね~」

純「う、うん…」

憂「お姉ちゃん可愛い~」

純「ねぇ…憂…」

憂「なぁに?」

純「私と唯先輩どっちが可愛い?」

憂「お姉ちゃん」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:55:37.41 ID:FL4R2Zx30
純「シクシク…シクシク…」

憂「じゅ、純ちゃん?なんで泣いてるの?」

純「分からないならいいよ…シクシク…」

憂「ごめんね、純ちゃんも十分可愛いよ?」

憂「でもお姉ちゃんが可愛すぎるだけなの」

憂「純ちゃんじゃ到底足元にも及ばないだけなんだよ」

純「死んでやるーーーーー!!!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:59:56.33 ID:FL4R2Zx30
憂「純ちゃん…?」

純「もういい!死んでやる!」

純「憂は唯先輩と幸せに暮らせばいいさ!」

憂「純ちゃん…そんな悲しいこと言わないでよ…」グズッ

純「あっ…」

憂「純ちゃんが死ぬのなら…私も死ぬ!」

純「だ、ダメだよ!憂は死んじゃダメ!」

憂「でも純ちゃんが…」

純「死なないから!私は死なないから!」

純「だから憂も死んじゃダメ!」

憂「そっか、よかった~」

憂「えへー」

純「えへへ~」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:05:41.42 ID:FL4R2Zx30
憂「そろそろご飯の準備するね」

純「うん」

憂「今日は純ちゃんのために美味しいご飯作ってあげる」

純「ありがとう憂、愛してる」

憂「私もだよ、純ちゃん」

純「…キス、してもいい…?」

憂「うん…」

純「……」ドキドキ

ガチャッ

唯「ただいま~」

憂「あっ、姉ちゃ~ん♪」

純「……」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:11:21.98 ID:FL4R2Zx30
憂「おかえりなさい、お姉ちゃん」

唯「ただいま、憂」

憂「今日はお客さんが来てるんだよ?」

唯「お客さん?」

純「どうも…」

唯「あっ、純ちゃん」

唯「いらっしゃ~い」

純「……」

純(この人が私の恋敵…!)

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:17:02.66 ID:FL4R2Zx30
憂「今日はカレーだよ~」

唯「わーい!」

純「……」

純(くっ、唯先輩め…何も知らないで嬉しそうに…)

純(ガツンと言って憂と離れさせてやる…)

純「唯せんぱ…」

唯「純ちゃん、ご飯できるまで遊ぼっか?」

純「え?」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:20:12.46 ID:FL4R2Zx30
唯「いっせーの、いち!」

純「いっせーの、さん…」

唯「いっせーの、に!」

純「いっせーの、さん…」

唯「あちゃ~、まけちゃった~」

純「……」

唯「もう一回やろ?ね?」

純「は、はぁ…」

唯「いっせーの、に!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:23:45.68 ID:FL4R2Zx30
唯「いっせーの、さん!」

純「いっせーの、いち!」

唯「いっせーの、に!」

純「いっせーの、いち!」

純「あっ…」

唯「やった~!勝ったよ~!」

純「負けちゃった…」

唯「えへへ、もう一回やろ?」

純「はい」

純(…あれ?)

純(唯先輩って可愛い?)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:26:57.41 ID:FL4R2Zx30
憂「ご飯できたよー」

唯「はーい」

唯「純ちゃん、食べに行こ」

純「あっ、はい」

唯「わーい、カレーだ~」トテトテ

純(歩いてる姿も可愛い…)

憂「うふふ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:29:30.44 ID:FL4R2Zx30
唯「おいしいね~」パクパク

純(食べてる姿も可愛い…)

憂「うふふ、よかった」

純「え?」

憂「なに?」

純「いや、なにも…」

純(一瞬心が読まれたのかと思った…)

憂「うふふ」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:33:18.09 ID:FL4R2Zx30
憂「今日うちに泊まっていく?」

純「えっ、いいの?」

唯「泊まっていきなよ~」

純(やった、唯先輩ともっと遊べ…って違うじゃん!)

純(憂とお泊りできることに喜びなさいよ私!)

唯「わーい、純ちゃんがお泊りだー!」

憂「うふふ」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:37:34.43 ID:FL4R2Zx30
唯「今日は三人で寝よっか?」

憂「お姉ちゃんと寝れるなんて嬉しい!」

純「私もです!」

唯「じゃあ寝よ寝よ~」

唯「ぐぅ…ぐぅ…」

憂「見てみて、お姉ちゃんの寝顔可愛いよね~」

純「うん」

憂「癒されるよね~」

純「うん」

純「可愛すぎて抱きしめてあげたくなる」

憂「うんうん、分かるよその気持ち」

憂「今日は朝までお姉ちゃんについて語ろっか?」

純「賛成!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:41:06.42 ID:FL4R2Zx30
翌日


純「それでさぁ、唯先輩が超可愛くて昨日は眠れなかったよ」

梓「……」

純「朝まで憂と唯先輩について語ってたの」

梓「……」

純「梓?どうしたの?」

梓「純さ…憂と付き合ってるんだよね?」

純「うん」

梓「憂のことは好きなの?」

純「好きだよ」

梓「じゃあ唯先輩のことは?」

純「大好き」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:47:01.50 ID:FL4R2Zx30
梓「それって…」

憂「おはよう、二人とも」

純「あっ、おはよう憂」

憂「お姉ちゃんのアルバム持って来たよ」

純「わぁ!見せて見せて!」

梓「……」

憂「ほら、梓ちゃんも見ようよ」

梓「あっ、うん…」

憂「そうだ!梓ちゃんも今日うちで夕飯食べない?」




おわり

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。