FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澪「私は大勢の人に見られるとひじょーに興奮する…」

未完
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 14:21:43.86 ID:jiDjcBYx0 [1/30]
下ネタ連発の澪もいいよね!


澪「だから私をもっと見てくれ!」

澪「イヤらしい目でな!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 14:34:15.58 ID:jiDjcBYx0 [2/30]
こんな澪でSS書いてくれ
律澪で

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 14:55:48.23 ID:jiDjcBYx0 [3/30]
もう自分で書くからいい


唯「どうしちゃったんだろう…」

律「昨日アニメ見てたらかっこいいって。影響されやすいからな、澪は」

唯「りっちゃんは?」

律「ノリで一回まねしたけど」

唯「やってやって!」

律「うー…『うちのこたちは皆、女の子にしか興味ないんだから』」

紬「あらあら」

澪「本当か!律!」

律「ただの物真似だよ!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 14:58:46.20 ID:jiDjcBYx0
澪「私はわかってるからな」

律「何をだよ」

澪「性欲溢れる高校生が女子高に行く理由…」

澪「それは!」

唯「家から近いから?」

澪「違う!ムギ答えてやれ!」

紬「うちのこたちは皆、女の子にしか興味ないんだから」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:03:06.49 ID:jiDjcBYx0
律「全員そうだとは限らないだろ」

澪「律、想像してごらん」

澪「放課後、誰も使わない教室で、制服での性行為…」

澪「こんなに燃え上がるシチュエーションはない!」

澪「しかし、この学校に男子はいない。つまり…」

唯「女の子同士で燃え上がるんだね!」

澪「良いぞ、唯。その調子だ」

律「こいつらもうやだ」

澪「と、いうわけで、律行くぞ!」

律「どこに?」

澪「誰も使っていない教室だ!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:08:25.67 ID:jiDjcBYx0
律「物理室?」

澪「ここは放課後誰も来ない。物理部も廃部になったしな」

律「詳しいな」

澪「性行為にふさわしい場所ランキングを作ったんだ」ピラッ

律「おまえ、この前しばらく部活休んでたと思ったらこんなことしてたのか」

澪「こんなこととはなんだ。大事なことだぞ」

律「はいはい、部活戻るぞー」

澪「待てよ」ドン

律「おい、…冗談だろ?」

澪「逃がさないからな」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:17:23.35 ID:jiDjcBYx0
律「は、ははは」

澪「唇閉じてくれ。キスできない」

律「…キスするの?」

澪「ああ。マニュアルにはそう書いてあったぞ」

律「マニュアル?」

澪「これだ」ガサゴソ

澪「じゃーん。『初めてのレズビアン』」

律「何て本持ってるんだよ」

澪「一か月前買ったんだ!」

律「アニメ見る前じゃねぇか」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:18:13.72 ID:jiDjcBYx0

律「こんな本…買う時恥ずかしくなかったのか?」

澪「アマゾンで買った」

律「いつ行った!そんなに遠くに買いに行くほど欲しい本なのか!ってかよく売ってたな!」

澪「」

律「?」

澪「りつかわいい!!!!かわいーよーーーー!!!」チュッチュッ

律「んーーーー!!!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:24:09.13 ID:jiDjcBYx0
澪「ん…」チュー

律「離せっ!!」バッ

澪「律…」

律「もうやめてくれ…」

澪「律は、私が初めての人じゃ嫌?私のこと、嫌い?」

律「そういうんじゃなくて…ごにょごにょ」

澪「何?」

律「いきなりすぎて戸惑ってるってゆうか、本当にいいのかなって…」

澪「問題ない」

律「そうなの?」

澪「たいてい高校生の初体験はノリと勢いだからな。夏だし!!」

律「」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:35:41.48 ID:jiDjcBYx0
澪「…駄目かな?私は律となら…いいよ」

律(なんで、こんなときに可愛くなるんだ!)ドキドキ

澪「律?」

律「ああもう!いいよ!なんでも!セックスすりゃいいんだろ!」

澪「そんな堂々と言うな。○○で隠すのが淑女のマナーだぞ」

律「」

澪「でも、そんな律もかわいいぞ」チュ

澪「3日間履き続けた律の汗つきパンティ舐めたいくらい可愛い」

律「」

澪「どうしたさっきから黙って。早く可愛い声を聞かせてくれよ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:40:41.07 ID:jiDjcBYx0
澪「日本の喘ぎ声は息を吸うんだ」

澪「あっ…はぁっ…あぁん…」

澪「はぁ…外国人の…んっ…喘ぎ声は…」

澪「おぉーう…おーう…おーまいがっ!」

澪「息を吐くんだぞ!」

澪「どっちが好き?」

律「Oh my GOD!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:45:53.12 ID:jiDjcBYx0
澪「洋物が好きか。中々マニアックだな」

律「いや、これはノリで」

澪「ノリノリなんだな!律!」

律「そういうわけじゃなくてー」

澪「早速やるぞ!ほらカーテンしめて!鍵も閉めて!」

律「嬉しそうだな」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 15:50:28.75 ID:jiDjcBYx0
澪「よし!準備Ok!」

律「…」

澪「どうした?」

律「……緊張してる」

澪「…私もだよ」

律「澪も?」

澪「うん。好きな人と初セッ○○出来るのに緊張しない奴なんていない」

律「え、好きな人って…」

澪「律が好きだよ」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:04:37.19 ID:jiDjcBYx0
律「そんなこと…急に言われても…」

澪「急じゃない。ずっと前から好きだったんだ」

律「…」

澪「律は?私のことどう思う?」

律「…」

澪「…」

律「好き、かも」

澪「素直じゃないんだから」クスクス

律「何笑ってんだよー」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:10:46.35 ID:jiDjcBYx0
澪「好きってはっきり断言できるように分からせてあげる」

律「おい!どこ触ってんだよ!」

澪「胸だ。乳首はまだ触ってあげないぞ」

律「そういう意味じゃない!」

澪「なんだよ。○○クスしたいって律が言ったんだよ」

律「記憶歪んでます」

澪「さっきのは嘘だったの?」

律「嘘じゃないけど…電気消して」

澪「嫌だ!可愛い律の顔が見えなくなる!」

澪「乳首の色も!陰毛の色も!ク○○○スの膨れ具合も!おま○○の濡れ方も!」

律「消す!ぜってー消す!!」ダッ

澪「させるか!!」ダッ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:18:52.05 ID:jiDjcBYx0
律「よしゃ!」パチ

澪「相変わらず足早いな…」

律「まぁ若干見えるけど、これくらいの薄暗さならいいか」

澪「見えない聞こえる見えない聞こえる」

律「いや、見えるし」

澪「物理室のカーテンは光通さないんだぞ」

律「でも、隙間から洩れてるし」

澪「ということで、どこを触るか分からないが許せ」モミモミ

律「見えてるだろ!胸まで一直線じゃないか!」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:26:57.30 ID:jiDjcBYx0
澪「うーん…」モミモミ

律「澪?」モジモジ

澪「感じてる?」

律「んー?くすぐったいとは思うけど…」

澪「小さいからかな?」

律「」

澪「心配ないぞ!私が大きくしてあげるからな!」

律「…」

澪「…」モミモミ

律「…」

澪「喘が…ない…だと…」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:32:20.60 ID:jiDjcBYx0
澪「私は…下手糞なのか…?」

律「いやっ、ほら、お互い初めてだしね?」

澪「慰めないでくれ。律は自分の体を慰めてればいいんだ」

律「…なんだよ!澪の馬鹿!」

澪「馬鹿とはなんだ!馬鹿って言うほうが馬鹿なんだぞ!ばーかばーか!」

律「澪だって言ってるじゃん!」

澪「先に言ったのは律だもん」

律「私は澪にしてほしいのに、自分でしろとか言うからだろ!」

澪「りつー。ごめんー。すきだよー」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:41:30.10 ID:jiDjcBYx0
律「ぶー」

澪「ふてくされたりっちゃんも可愛いぞ☆」

律「…本当?」

澪「本当本当!律になら手○ン1時間ずっと出来るくらい可愛いと思ってる!」

律「もうしゃべらなくていいよ」

澪「私たちの間に言葉なんていらないってことだな」

律「どうしてそうなる」

澪「ちょっと待って。本もう一回見るから」ペラペラ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:47:38.64 ID:jiDjcBYx0
律「うわー…すごいな…」

澪「律もこんな風に乱れさせてあげるからな」

律「こんな風ってSMのページじゃないか」

澪「律!私は間違ってた!最初はゆっくりなでるように触るんだ!」

律「そうなんだ」

澪「反応薄いぞ。SMに興味津々なのか?」

律「ちっちがう!」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:53:07.18 ID:jiDjcBYx0
澪「残念ながら物理室に鞭はおいていないぞ」

律「当たり前だ」

澪「ろうそくはあると思うけど」

律「いらない!」

澪「あると思うけどSM用のとは違うからな」

澪「SM用のろうそくは解ける温度が違うんだ。もっと低いんだぞ」

澪「それに血を連想させるように赤い。持ちやすいように太くなってるしな」

澪「賢くなったな、律!」

律「この分野は要りません」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 21:59:47.96 ID:jiDjcBYx0
澪「それでは気を取り直して!」

律「はい!」

澪「触ります!」

律「よっしゃこい!」

澪「…」ドキドキ

律「…」ドキドキ

澪「…」ドキドキ

律「…まだ?」

澪「じ、焦らしプレイです…」

律「臆病者め」

澪「だって、また律を気持ちよく出来なかったら、私、私…」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:09:28.29 ID:jiDjcBYx0
律「じゃぁ…私が澪の触ろうか?」

澪「えぇぇぇぇえええええ!!??」

律「うるせえ」

澪「だって律が私の大きな胸を舐めたいって言うから!!」

律「ところどころ噛みあわない時があるのは何故」

澪「律になら良いよ」バッ

律「脱ぐの?」

澪「もちろん!」バーン

律「全裸かよ!」

澪「ソックスは脱がないところがポイントです」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:14:28.04 ID:jiDjcBYx0
律「触るぞ…」

澪「あ、ああ…」

律「…」ドキドキ

澪「…」ドキドキ

律「えいっ」プニ

澪「」びくん

律「どうかな…?」サワサワ

澪「ん…もうちょっと続けて…」

律「分かった」サワサワ

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:32:09.62 ID:jiDjcBYx0
澪「だんだん…気持ち良く…なってきた…」

律「見てて分かる。息荒いし」

澪「乳首もたっちゃったからな」

律(羞恥心の塊だった澪はどこへ行ったんだろう)

澪「ねぇ…律のも触りたい…」

律「いいよ」

澪「脱がしてもいいか?」

律「え、学校では恥ずかしい…」

澪「分かった、脱がすぞ」

律「何がわかったんだ」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:38:09.55 ID:jiDjcBYx0
澪「全部は脱がさないから安心しろ」

律「うさんくさい」

澪「ブラをはずします」

澪「背中に手を入れてフックをとります」

澪「肩ひもをずらして…とれない!」

律「シャツ着てるし。ってか実況すんな」

澪「まぁとらなくてもずらせれば良しとしよう」

律「そういうもんなの?」

澪「肌蹴た制服姿が色っぽさを演出」

律「…直に触らないのか?」

澪「ずいぶんと積極的だな」

律「違う!違う!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 22:43:42.36 ID:jiDjcBYx0 [29/30]
澪「シャツの擦れる感触がまた別の気持ちよさを誘ってくれるはず」

律「処女のくせにやたら詳しいな」

澪「処女を馬鹿にすんな。律も処女だろ」

律「…」

澪「え?え?」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:22:27.60 ID:a/Q9j2Es0 [1/20]
律「澪…ごめん」

澪「律…」

律「私、処女なんだ」

澪「そうなんだ…って、処女なの?」

律「処女だよ」

澪「本当に処女?」

律「処女」

澪「そっか」

律「処女って面倒なんだろ」

澪「」

律「処女だけど面倒な女にはならないから捨てないで!」

澪「」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:31:58.84 ID:a/Q9j2Es0 [2/20]
澪「律、お前は勘違いしている」

律「?」

澪「処女は面倒なものではない。神聖なものである」

律「神聖…」

澪「さて、田井中君」

律「なんですか、秋山さん」

澪「敵を一人も中に入れたことのない砦と、やすやすと侵入させてしまう砦、どっちを手に入れたい?」

律「もちろんいれたことのない砦です」

澪「それを女のお○○こに例えると?」

律「はっ!秋山さん、これは…」

澪「田井中君、それが処女の持つ価値だよ」

律「なるほど…では私がここで簡単に捨てるべきものではないと」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:32:45.42 ID:a/Q9j2Es0 [3/20]
澪「待て待て。砦が頑丈過ぎると中の兵士はどうなる?」

律「だらけてしまうのでは?」

澪「その通り。そこで必要なのが、シミュレーションだ」

律「砦をくぐってきたという設定で訓練するんですね!」

澪「では、さっそく」ガバッ

律「うーん、これでいいのか」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:36:48.35 ID:a/Q9j2Es0 [4/20]
澪「お互いに触りっこしよう」

律「うん」

澪「…」モミモミ

律「…」サワサワ

澪「…ん…」ギュッ

律「…澪」サワサワ

澪「何?」モミ

律「痛い」

澪「な、何が違うんだ。私は感じているというのに!」

律「感じてたんだ」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:45:21.03 ID:a/Q9j2Es0 [5/20]
律「初めは揉むんじゃなくて優しく撫でるように」サワ

澪「…っ、なんで撫でるだけでこんなに気持ち良くなるんだ!」

律「さっきから十分可愛がってあげてたからね。いきなり揉んだって気持ち良くない」

澪「そうなのか?」

律「そうだよ」

澪「詳しいな…」

律「さっきの本に載ってた。澪何見てたの?」

澪「手マ○のしかた」

律「どうりでそのページだけボロボロだったわけだ。赤ペンでアンダーラインまで引いて」

澪「大事なところなんだぞ」

律「澪は先走り過ぎ」

澪「私は先走る一物なんてついてない!」

律「この発想は読めたわ」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:50:56.98 ID:a/Q9j2Es0 [6/20]
律「優しく撫でて、気持ち良くなってきたら揉んでみる」モミ

澪「ぁ…」

律「どう?」

澪「今、私…喘ぎ声でた!」

律「出たね」

澪「うわー。感動だよ。色っぽい?ねぇ色っぽかった?」

律「さぁ…ちょっとだけだし」

澪「クールな奴だな」

律「澪も私のしてみる?」

澪「する!」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 00:56:19.24 ID:a/Q9j2Es0 [7/20]
澪「優しく優しく」サワサワ

律「…」

澪「…まだ?」サワサワ

律「焦るな」

澪「…そろそろ」サワサワ

律「我慢しろ」

澪「うー…」サワサワ

律「そんなに揉みたいか」

澪「だって飽きる」

律「じゃぁ私も澪の触ってあげるから、そしたら飽きないんじゃないか?」

澪「そうかな?頼む」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:01:51.36 ID:a/Q9j2Es0 [8/20]
律「…」サワサワ

澪「ん…」サワサワ

律「…」サワサワ

澪「…はぁ」サワサワ

律「…」モミモミ

澪「…んっ…」

律「澪…手止まってる」モミモミ

澪「ごめ…ん…」サワ

律「揉んでもいいよ」

澪「律も…気持ち良く…はぁ…なってきたのか?」

律「うん」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:07:20.95 ID:a/Q9j2Es0 [9/20]
澪「じゃぁ…」

律「優しくだからな」

澪「分かった」モミ

律「…」

澪「あれ?」モミモミ

律「…」

澪「喘が…ない…だと…」

律「天丼かよ。喘いでないけど気持ちいいから」

澪「本当?」

律「だってさっきより呼吸乱れてるだろ?」

澪「うん」

律「もっと進んでけば喘ぐから」

澪「分かった。もうちょっと続ける」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:17:45.80 ID:a/Q9j2Es0 [10/20]
律「…」モミモミ

澪「ぁ…」モミモミ

律「…」モミモミ

澪「…ん…」モミモミ

律「…ぁっ…」

澪「」

律「///」

澪「りーつが喘いだりーつが喘いだ!」

律「クララが立ったみたいに言うな!」

澪「え?勃つ?」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:26:35.09 ID:a/Q9j2Es0 [11/20]
律「いいから。続きするぞ」

澪「うふふふふ」

律「気持ち悪いな」

澪「私は気持ちよかったぞ!」

律「はいはい」サワッ

澪「あぁっ…」

律「気持ちいい?」サワサワ

澪「何これ…はぁっん…気持ちいい…」

律「十分感じてるしそろそろ乳首触ってもいいかなって」

澪「私も…律の触る…」ギュッ

律「だから強くするな!」

澪「痛かった?ごめんね」

律「基本は優しくだぞ」

澪「承知した」サワ

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:30:39.31 ID:a/Q9j2Es0 [12/20]
律「んん…」

澪「律も気持ちいい?」サワサワ

律「はぁ…うん…」サワサワ

澪「感じてるの?」サワサワ

律「うん…」

澪「うんじゃなくて、しっかりした言葉で言って」

律「感じてるよ…///」

澪「違うよ『私の○○んこが大洪水だよぉ』でしょ」

律「言えるか」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:35:50.28 ID:a/Q9j2Es0 [13/20]
澪「で、実際のとこどうなの?」

律「何が?」

澪「濡れてるの?」

律「よくそういう恥ずかしいこと言えるな…」

澪「恥ずかしくないぞ!私はびしょびしょだ!」

律「」

澪「私は全裸だから大丈夫だが律はまだ履いてるんだぞ。汚れる前に脱いだほうがいいんじゃないか?」

律「そ、そうか…」

澪「私が脱がしてあげるから、そこの机に手付いてお尻向けて」

律「普通に脱がすのじゃ駄目なの?」

澪「こっちのほうが興奮するからな!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:41:29.73 ID:a/Q9j2Es0 [14/20]
律「こうか?」

澪「もうちょっと足広げて」

律「これくらい…うわっ澪!何してんだ!」

澪「律の股の匂いを嗅いでいるんだ…すごいホルモンの匂いだ」

律「ホルモン?」

澪「ホルモンだ!」

律「フェロモンじゃなくて?」

澪「フェロモンだ!」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:47:42.31 ID:a/Q9j2Es0 [15/20]
澪「触るぞ」

律「え?待て、脱がすんじゃないのか?」

澪「我慢の限界だ」

律「またそうやって一人で突っ走る」

澪「大丈夫。胸に関してはおろそかだったが、○ま○こはしっかり勉強したぞ」

律「」

澪「優しくするから」ピト

律「…ぅんっ」びくん

澪「パンツの上からでも分かるよ。律もびしょびしょなんだな」

律「口に出さなくていいから」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:48:23.39 ID:a/Q9j2Es0 [16/20]
澪「邪魔な布切れは取ってしまおう」ズルズル

澪「右足上げて」

律「うん」

澪「おっけい」

律「左足は?」

澪「片方の足に引っ掛けとくのがいいんだよ」

律「澪の趣味が分からない」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 01:55:37.14 ID:a/Q9j2Es0 [17/20]
澪「律、机の上座って」

律「よいしょ」

澪「で、両足をこうやって載せて」グイ

律「うわぁぁあ!何すんだよ澪!」

澪「M字開脚だ」

律「恥ずかしい!恥ずかしくて死ぬ!」

澪「何言ってんだ律。私なんて全裸だぞ、ははは」

律「自分で脱いだんじゃないか!もう戻る!」

澪「逃がさないって言っただろ」ドン

律「痛…押し倒すなよ」

澪「もう我慢できないんだよ」

律「分かったよ…優しくしろよ?」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 02:01:40.51 ID:a/Q9j2Es0 [18/20]
澪「さて、田井中君」

律「なんですか、秋山さん」

澪「君のおま○○に今くっついているものは何だと思う?」

律「なんだろ…なんかもさもさしてる?」

澪「これが私のま○毛だ」

律「ぶっ」

澪「何を噴き出してるんだ」

律「お前が変なこというからだ!」

澪「変なこととは失礼な。お前にも生えているだろ」サワ

律「あ、触るなっ」

澪「…薄いな」

律「気にしてんのに…」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 02:09:32.01 ID:a/Q9j2Es0 [19/20]
澪「気にすることではない。大事なのはその下の隠された秘宝だ!」

律「なんて壮大な表現」

澪「触るからな、り、律の生お○○こ」

律「あ、あぁ」

澪「お○○こおま○○おまんこ○○んこ○まん○…」

律「落ち着け、一個隠れてなかったぞ」

澪「おまん、まん!」サワ

律「え?」びく

澪「緊張しすぎて太ももを触ってしまった」

律(じれったい…)モジモジ

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/21(水) 02:11:12.36 ID:a/Q9j2Es0 [20/20]
澪「しかし貴重な第一歩。ここから秘宝への冒険が始まる」スーッ

律「あっ…撫でるな…」

澪「もう少しで○○んこ…」スーッ

律「あ…あ…」

澪「やっぱ駄目だ緊張する。引き返そう」スーッ

律「んん…!」

澪「逃げちゃ駄目だ。立ち向かえ澪!」スーッ

律「はっ…ぁ…」

澪「どうしても最後の一歩が…」スースー

律「澪ぉ…」


ここでスレ落ち

コメント

No title

なんという寸止め

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。