FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澪「おい、律~?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 02:56:25.00 ID:5V00j77N0 [1/30]
澪「なあ、律?」

律「ひ」

澪「なあ、律ってば」

紬「りっちゃん?」

律「…」

唯「」プッ

澪「あっ」

唯「あっ…」

澪「…」

紬「唯ちゃん?」

唯「ご、ごめん///」

澪「いや、別に怒ってないけど」

紬「そうよ唯ちゃん」

唯「あ、ありがと…」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 02:59:01.10 ID:5V00j77N0
律「臭っせぇなぁオイ!生ゴミでも食べてるんですかぁ!?」

唯「…」

律「ひひひ」

澪「そういえば梓のやつ遅いなあ」

唯「そういえばそうだね」

紬「どうしたのかしら」

律「なつかしいなあ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:01:30.19 ID:5V00j77N0
澪「…」

紬「今日も休んでるのかしら」

唯「いや、朝は見かけたよ」

澪「ふぅん、ならなんで来ないんだろうな」

紬「とりあえず先に練習始めとく?」

澪「そうだな、律、良いか?」

律「…」

澪「…よし、じゃあ始めるか」

唯「…」

律「ひひっ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:06:47.60 ID:5V00j77N0
ジャーン

紬「ふぅ…」

澪「今日はこんなもんか」

唯「最近あたし達頑張ってるよね」

澪「ああ」

紬「梓ちゃんも来たらもっといいのにね…」

律「…」イライラ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:13:01.44 ID:5V00j77N0
澪「…」

紬「…」

唯「そうだ、あずにゃんにメールしてみようか?」

澪「…ああ、頼むよ」

唯「えっと、『あずにゃん元気?今日もみんな練習頑張ったよ』っと…送信!」ピッ

澪「梓、ちゃんと返事するだろうか…」

紬「…」

律「あ、腹減った」

澪「…もう今日は帰ろうか」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:16:25.09 ID:5V00j77N0
唯「そうだね」

紬「なんだか…頭が痛いわ…」

律「鼻血が止まらない」

澪「さて、帰るか」

唯「うん…」

紬「…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:18:22.36 ID:5V00j77N0
ガチャ

唯「う~い~…ただいま~…」

憂「あ」

唯「ただいま」

憂「おかえりなさいお姉ちゃん」

唯「あ?」

憂「?」

唯「今の聞こえた?」

憂「いいや」

唯「あ、憂、ご飯!」

憂「今日はポークチャップだよ」

唯「あらま」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:21:04.08 ID:5V00j77N0
唯「今日は練習頑張ったから疲れたよ~」モグモグ

憂「ふうん」

唯「そういえばさ、今日もあずにゃんが部活に来なかったんだよ」

憂「梓ちゃんなら昼休みで早退したみたいだよ」

唯「そうなの?朝はいたのに部活来ないから心配したよ~」

憂「あっそう」

ピンポーン

唯「もう年は明けたのに誰だろう」

憂「あたし見てくるね」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:27:36.56 ID:5V00j77N0
ガチャ

憂「はいどちらさ

律「よお」

憂「あ、律さん…。どうしたんですか?」

律「ちょっとお家に入れてけろ」ドカドカ

憂「あ、ちょ、ちょっと!」
ガチャ

憂「はいどちらさ

律「よお」

憂「あ、律さん。どうしたんですか?」

律「ちょっとお家に入れてけろ」ドカドカ

憂「あ、ちょ、ちょっと!」

律「お、いたいた」ニヤニヤ

唯「…りっちゃん」

律「よう」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:30:18.12 ID:5V00j77N0
ガチャ

憂「はいどちらさ

律「よお」

憂「あ、律さん。どうしたんですか?」

律「ちょっとお家に入れてけろ」ドカドカ

憂「あ、ちょ、ちょっと!」

律「お、いたいた」ニヤニヤ

唯「…りっちゃん」

律「よう」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:31:44.95 ID:5V00j77N0
唯「なにか用?」

律「ちょっとな」

唯「…今の聞こえた?」

律「は?なにが?」

唯「何か聞こえた?」

律「いや、なにも…」

唯「あっそう。…まあ選ばれた者でないと聞こえないからねぇ」

律「へえ…」

唯「うん」

律「そんなことより唯!」

唯「ほい」

律「ついに梓が死んだらしいぞ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:36:22.81 ID:5V00j77N0
唯「へえ~。本当に?」

律「うん、嘘だよ」

唯「そうですか」

律「うん」

唯「…」

律「そんなことよりな、唯」

唯「ほいな」

律「ひひひ」

唯「ふふふ」

ガチャ

憂「ちょっと律さん!」

律「ん?」

憂「そのポークチャップ美味しいですか?」

律「まあまあだな。お茶くれや」モグモグ

憂「は?いはいただいま」パタパタ

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:44:23.79 ID:5V00j77N0
唯「りっちゃん、手洗ったの?」

律「どうだと思う?」

唯「それは心理テスト?」

律「ちげぇよあほ」

唯「ふうん」

律「ったく…」

唯「あ、そういえばさぁ…」

律「待て唯、お前が何を言うか当ててやろう」

唯「いや、遠慮しとくよ」

律「遠慮すんなって」

憂「はいお茶ですよ」コト

律「あ、こりゃどうも」ゴクゴク

唯「りっちゃん喉洗ったの?」

律「美味しいなあ」

憂「ありがとうございます」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:47:13.74 ID:5V00j77N0
律「いや、褒めてるのはお茶だから」

憂「そうですか」

唯「りっちゃん、あずにゃん今日早退だったんだってさ」

律「メール帰ってきたのか?」

唯「いんや」

律「ひひ、なるほどなぁ」ニヤニヤ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 03:54:19.90 ID:5V00j77N0
ガチャ

澪「ただいま~」

澪「あ、間違えた」チラッ

澪「ここは学校じゃないか」

澪「…まあ、いいか」

紬「ひ、うひひ、ひっ」フラフラ

澪「あ、ムギ」

紬「ひひ。…つくつくぼうし、好き?」

澪「いや別に」

紬「そう…」

澪「なあ、ムギも家と間違えたのか?私最近よく間違えるんだよ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:01:23.72 ID:5V00j77N0
紬「…」

澪「おい…?ムギ?」

紬「じゃあゴキブリは好き?」ニコニコ

澪「え?」

紬「」ニコニコ

澪「い、いや、別に…」

紬「あっそう」

澪「…」

紬「実はね、澪ちゃん」

澪「…」

澪「怖い話はやめろよな!」

紬「梓ちゃんの家に行きましょう…」

澪「だからやめろって言ってるじゃないか…」

紬「そう?」

澪「十分怖いよ…」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:06:36.31 ID:5V00j77N0
紬「あ、お腹が減ったわ」

澪「…」

澪「そ、そういえばそんな気がするぞ!」

紬「本当に?」

澪「ああ!」

紬「そう。じゃあ早く梓ちゃんの家に…」

澪「こんなときになんだが!」

紬「なにかしら…」

澪「好きな食べ物は?」

紬「扇風機は嫌いよ」

澪「そ、そうか…」

紬「もういいかしら」

澪「…ああ」

紬「じゃあ行きましょう」フラフラ

澪「…」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:18:44.25 ID:5V00j77N0


憂「おかしいなあ…。頭が痛いよ…」

唯「憂さっきから変だよ~…」

律「ひひひ」

唯「…りっちゃんはまだ帰らなくて大丈夫なの?」

律「…ひひ」

憂「うーん…」

唯「あ…」

唯「ねえ…憂、ちょと…」

憂「うん?」

唯「…いや…」

律「ひひ」

憂「…ふふふふっ」

唯「なんか私も痛くなってきた…」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:26:00.87 ID:5V00j77N0
唯「ねえ…」

憂「何か言った?」

唯「…クーラーつけようか?って」

憂「はあ?」

唯「だって暑そうにしてるから…」

律「おいおい、唯お前頭大丈夫か?」

唯「…じゃあ扇風機は?」

憂「ははは、面白い」

律「…お前まだそんな状態なのかよ…遅すぎだろ…」

唯「…へ?」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:28:46.45 ID:5V00j77N0
唯「…」

律「ふふ。ひひひ…ひっうひひひ」

憂「うむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむ?」

唯「…」

律「…」ジロリ

憂「…」ジーッ

唯「…」

唯「あ…あはははは」

律「…ひひひっ」ニンマリ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:38:58.83 ID:5V00j77N0
唯「あはは…」

律「ひひ。やっとか」

憂「うふふふふ」ニッコリ

律「さて、お二人さん。そろそろ行こうか」

憂「はぁい」

律「よしよし。唯もだぞ?」

唯「…は、はあい…?」

憂「そういえば、もうそんな時期だったんだよねぇ。うっかりしてたよ~。ねえ、お姉ちゃん?」

唯「そうだよねえ…」

憂「うん!」

律「では行こうか!」

唯「…」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 04:50:06.01 ID:5V00j77N0


澪「あ、梓の家…」

紬「着いたわね」

澪「あ、ああ…」

紬「みんなはまだかしら??」

澪「?…あ、」

唯「あ、澪ちゃん…」

紬「来たわね。りっちゃん、もう済んだ?」

律「ひひ、まぁな」

澪「…?」

憂「ここは家からいい匂いがするね」

紬「そうね。強情なだけあるわ」

律「じゃあ入ろうか」

唯「…」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:03:25.71 ID:5V00j77N0
澪「…お、おい!お前ら何しに行くつもりなんだ?私にはいまいち状況が読めないんだが…」

紬「…」

律「…おい、ムギ、お前のほうこそ済んでないじゃんか…」ジロリ

紬「…中で一緒に済ませるわ♪」ニッコリ

律「…まあ別にそれでもいいカ…」ニヤニヤ

憂「ねえ!早く入りましょうよ!」

澪「おい、私には何がなんだか…。お前ら、ちょっとおかしいぞ?」」

律「…ぷっひひひ!腹痛ぇ!ひひひ」

紬「…」ニヤニヤ

唯「…」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:18:34.70 ID:5V00j77N0
澪「唯、唯は?お前もおかしくなったのか?」

唯「…」

律「…」ジーッ

唯「…あ、アハハハ。アハハハハハハ」

澪「唯…」

唯「あははは…」

律「ひひっ」ニッコリ

澪「……私は帰らせてもら

紬「駄目よ澪ちゃん!」グイ

律「そうだぞ澪♪」ガシッ

憂「うふふふふふふ」グイグイ


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:20:13.81 ID:5V00j77N0
澪「いや!唯!」

唯「………あ、あはは…」ガシッ

律「澪~♪」グイグイグイグイ

澪「ちょ、止めろ!いやだ!!私はいやだあああ!!」ジタバタ

紬「もうっ暴れないで♪」ボコッ

澪「ぐぅえっっ……………」

律「ひひひ。これから楽しいぞオ?澪?」ズルズル

憂「ふふふふふふふふふふふふふふ」ズルズル

唯「…」ズルズル

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:33:30.35 ID:5V00j77N0
澪「」

律「ひひひ」

紬「さて、そろそろ…」

律「…ああ。唯、そのインターホン鳴らしてくれ」

唯「え、…あたし?」

律「…お前が一番警戒薄くなるだろ?あたしは隠れてるからさ♪」ニヤニヤ

憂「お姉ちゃん頑張って♪」

紬「頼むわ、唯ちゃん」

唯「…」

紬「ね?」

唯「…」

ピンポーン

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:51:57.22 ID:5V00j77N0
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・

カチャ

梓「…はい?」

唯「あ、あ、あずにゃん?」

梓「唯先輩…?なんですか…?」

唯「あ、あのさ~…」チラッ

律「…」ジーッ

唯「さ、最近部活に来ないけどどうしたのかな~って…」

梓「…そこに律先輩いますか?」

チラッ

律「…」フルフル

唯「い、いないよ~?憂とムギちゃんだけだよ?」

梓「そうですか…」

梓「……最近律先輩がちょっとおかしくないですか…?」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:55:37.86 ID:5V00j77N0
唯「う、う~んそうかなあ~?」

梓「絶対変ですよ…ずっと笑ってるし…」

唯「…」

梓「…まあ、インターホン越しもなんですから入ってください…。いま玄関開けます」

唯「…」

ガチャ

梓「唯先輩、ムギ先輩、憂、こんばんわ…」

唯「…こんばんわ…」

ムギ「じゃあ入るわね♪」ズカズカ

梓「え?」

憂「あはは、いい匂い!ほら!梓ちゃんも行こうよ!」ガシッ

梓「う、憂…?」

憂「ね?」ニヤニヤ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 05:57:03.42 ID:5V00j77N0
唯「あずにゃん…ごめん」ボソ

梓「!?…唯せんぱ

律「よーお梓ちゃああん。うひひひっ」ガサッ

梓「え、え、なんで!?」

唯「…」ガシッ

梓「!!」

律「ひひひひひひひっ捕まえたぞ♪」

梓「い、いやあ!」ジタバタ

憂「ウフフ、暴れたらだめだよ~?」ギリギリ

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/20(火) 06:03:13.18 ID:5V00j77N0
律「いひひひひ。殺しゃしないよ。お前も澪もすぐに代えてやるから安心しろ♪」ギリギリ

梓「ゆい…せ…んぱ…」

唯「…」

唯「…………」

唯「…………ふ」

唯「ふふ」

唯「ふふふふふ」

唯「あははははははは」

唯「ははっはははっはっははははははははははははは」

唯「あははははははは」ニッコリ

律「ひひ」ニッコリ

唯「あはは♪」



コメント

No title

マジキチw

No title

なんぞこれ・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。