FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「和ちゃんの事で話があるんだけど」律「んー?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:28:34.01 ID:lBf+9XnA0 [1/37]
唯「和ちゃんを殺したいの」

律「…はは!唯も変な冗談言うんだな!」

唯「本気だよ」

律「唯…?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:30:44.23 ID:lBf+9XnA0 [2/37]
律「唯、お前自分が何を言ってるか…」

唯「うん、わかってるよ」

律「じゃあ殺すって…そんなことしたらお前警察に…」

唯「捕まらないように上手くやるから」

律「捕まらないって…でもなんで和を…」

唯「大好きだから」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:33:14.29 ID:lBf+9XnA0
唯「私和ちゃん大好き。だから寿命で死んじゃうとか誰かに殺されちゃうのとか」

唯「そんなの耐えられない」

律「だから…殺すってのか?」

唯「うん。どうせ死ぬのなら私の手でって。ドラマとか映画でもよくあるでしょ?」

律「でもなんで私にそんなこと言うんだ…?」

唯「なんでって…そんなの手伝ってほしいからだよ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:35:27.42 ID:lBf+9XnA0
律「手伝う?私が?殺しの!?」

唯「そうそう」

律「ふ、ふざけんなよ!なんで私が殺しの手伝いをしなきゃいけないんだよ!」

唯「りっちゃん…」

律「和を殺すってのなら勝手にしろ!でも私を巻き込むな!」

唯「でも…」

律「でもじゃねえ!気分が悪い!今日はもう帰るからな!」

唯「ばいばい…」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:37:29.14 ID:lBf+9XnA0
次の日

紬「今日はりっちゃんは休みみたいね」

澪「あいつ学校サボることなんて無いのに…風邪か?」

和「ちょっと…あんたたちの律の扱いって…」

唯「きっと風邪だよ。だから明日はひょこっと出てくるよ」

紬「ふふ。そうね」

澪「明日が楽しみだな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:39:24.03 ID:lBf+9XnA0
澪「死んだ…?」

さわこ「ええ。まだ学校では誰にも言って無いけど。あなた達にはって思って…」

唯「嘘だよ…しんじゃ嫌だよりっちゃーん!」

紬「なんで…りっちゃんが…?」

さわこ「それがよくわからないけど殺されたらしいのよ…」

澪「殺された…律が?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:41:45.73 ID:lBf+9XnA0
さわこ「…」

澪「嘘だ…なんで律が殺されなきゃいけないんだ!なんで…」

唯「澪ちゃん…」

紬「詳しく教えてくれないかしら…」

さわこ「…死体が見つかったのは川の中。頭部には殴打された跡が何か所も」

唯「怨恨…?」

さわこ「その線で警察は調べてるみたいね」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:44:04.05 ID:lBf+9XnA0
さわこ「じゃあ何か分かったらすぐに連絡してね」

唯「…さてと」

唯「誰?」

澪「な、何がだよ…」

唯「りっちゃんを殺したの。二人のどっちかでしょ?私わかってるんだから」

紬「何を根拠にそんなこと言うの?」

澪「そうだ。犯人の動機は怨恨。さっき唯もそう言ってただろ?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:47:24.85 ID:lBf+9XnA0
唯「怨恨なら二人の動機もばっちりじゃん」

唯「澪ちゃん。前にりっちゃんに財布の中のお金使われたって怒ってたよね?」

澪「そ、そんな程度で殺すもんか!!」

唯「ムギちゃん。りっちゃんに縁が切られるの怖いって言ってたよね?お菓子のためだけの付き合いがどうたらこうたら」

紬「そうよ!でもそれじゃあ怨恨とは限りなく遠い感情よ!私は殺してないわ!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:49:36.61 ID:lBf+9XnA0
唯「どうかなー。どこかの歌手さんがこんなことを言ってたよ」

唯「愛が愛を重すぎるって理解を拒み、憎しみに変わっていく前に」

紬「唯ちゃん…?」

唯「愛するが故に殺しちゃったんじゃないの?」

澪「そ、そんなキチガイじみたこと…!」

紬「そんなに言うなら唯ちゃんはどうなのよ!?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:52:10.18 ID:lBf+9XnA0
唯「え、私?」

澪「そ、そうだ!私たちばっかり疑って!唯はどうなんだよ唯は!」

唯「わ、私…」

紬「わたしたちを必要以上に疑って!よく考えたら一番怪しいじゃない!」

澪「おい!唯!どうなんだよ!お前が律を殺したんだろ!?」

唯「…」

澪「ケータイいじってないで答えろよ!おい!!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:54:33.32 ID:lBf+9XnA0
憂「こんにちは…あれ、今日は律さんは来てないんですね」

澪「え?憂ちゃん?」

唯「私がさっき呼んだんだ~」

紬「この場に今憂ちゃんは必要ないでしょ!」

唯「うっわームギちゃん酷い~。憂に謝ってよ~」

紬「ふざけないで!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:56:40.20 ID:lBf+9XnA0
憂「あの…お邪魔でしたら…」

唯「帰らなくていいからね、憂」

澪「無視ばっかりしやがって…質問に答えろ唯!」

唯「澪ちゃん…」

紬「で、どうなの!答えて!!」

憂「え?え?お姉ちゃん?」

唯「…」

唯「…」

唯「もう!みんな大正解!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 11:58:56.38 ID:lBf+9XnA0
次の日

憂「うっぐ…うぐ…」

梓「憂…」

純「今はそっとしておいてやれ…姉が殺されたんだ…」

梓「唯先輩だけじゃない…澪先輩も…ムギ先輩も…律先輩も…」

純「犯人は未だ不明…か」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:00:39.86 ID:lBf+9XnA0
唯「和ちゃんを殺したいの」

律「…はは!唯も変な冗談言うんだな!」

唯「本気だよ」

律「唯…?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:02:25.96 ID:lBf+9XnA0
律「唯、お前自分が何を言ってるか…」

唯「うん、わかってるよ」

律「じゃあ殺すって…そんなことしたらお前警察に…」

唯「捕まらないように上手くやるから」

律「捕まらないって…でもなんで和を…」

唯「大好きだから」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:03:07.06 ID:lBf+9XnA0
唯「私和ちゃん大好き。だから寿命で死んじゃうとか誰かに殺されちゃうのとか」

唯「そんなの耐えられない」

律「だから…殺すってのか?」

唯「うん。どうせ死ぬのなら私の手でって。ドラマとか映画でもよくあるでしょ?」

律「でもなんで私にそんなこと言うんだ…?」

唯「なんでって…そんなの手伝ってほしいからだよ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:05:42.55 ID:lBf+9XnA0
律「手伝う?私が?殺しの!?」

唯「そうそう」

律「ふ、ふざけんなよ!なんで私が殺しの手伝いをしなきゃいけないんだよ!」

唯「りっちゃん…」

律「和を殺すってのなら勝手にしろ!でも私を巻き込むな!」

唯「でも…」

律「でもじゃねえ!気分が悪い!今日はもう帰るからな!」

唯「ばいばい…」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:07:11.92 ID:lBf+9XnA0
次の日

唯「今日は和ちゃんは休みみたいだね~」

澪「和が学校休むなんてめずらしいな…」

律「…」

唯「きっと風邪だよ。だから明日はひょこっと出てくるよ」

紬「ふふ。そうね」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:08:35.17 ID:lBf+9XnA0
澪「死んだ…?」

さわこ「ええ。まだ学校では誰にも言って無いけど。あなた達にはって思って…色々つながりあったでしょう?」

唯「嘘だよ…しんじゃ嫌だよ和ちゃーん!」

紬「なんで…和ちゃんが…?」

さわこ「それがよくわからないけど殺されたらしいのよ…」

澪「殺された…和が?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:09:39.64 ID:lBf+9XnA0
さわこ「…」

唯「嘘…なんで和ちゃんが殺されなきゃいけないの?なんで…」

澪「唯…」

律「…」

紬「詳しく教えてくれないかしら…」

さわこ「…死体が見つかったのは川の中。頭部には殴打された跡が何か所も」

唯「怨恨…?」

さわこ「その線で警察は調べてるみたいね」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:11:01.47 ID:lBf+9XnA0
さわこ「じゃあ何か分かったらすぐに連絡してね」

澪「…さてと」

澪「誰だ?」

律「な、何がだよ…」

澪「和を殺したの。この3人の誰かだろ?」

紬「何を根拠にそんなこと言うの?」

律「そうだ。犯人の動機は怨恨。さっき澪もそう言ってただろ?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:13:02.22 ID:lBf+9XnA0
澪「まず律。お前怪しすぎ」

律「えっ…」

澪「さっきから黙って…お前が殺したんじゃないのか…?」

律「ち、ちが…」

澪「じゃあなんで動揺するんだ?」

律「わ、わかった言うよ!」

唯「りっちゃん!?」

律「昨日唯からある話を聞いたんだよ…」

律「和を殺すって…」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:15:56.66 ID:lBf+9XnA0
澪「和を殺す?唯が?」

唯「嘘!これは嘘だよ!なんで私が仲良しの和ちゃんを殺そうとするの?おかしいよ!それが嘘だっていう証拠!」

律「言ってたじゃないか。好きだから殺すって…」

唯「ち、違う…言って無い…」

律「誰かに殺されたり寿命で死ぬのは許せないって…だから殺すって…」

紬「唯ちゃん…」

唯「嘘だよ…言ってないよ…」

澪「唯…」

唯「嫌だよ…そんな目で見ないでよ…」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:17:48.71 ID:lBf+9XnA0
憂「うっぐ…うぐ…」

梓「憂…」

純「今はそっとしておいてやれ…姉が殺されたんだ…」

梓「唯先輩だけじゃない…その前の日には和先輩まで…」

憂「お姉ちゃん…お姉ちゃん…」

純「犯人は未だ不明…か」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:18:21.71 ID:lBf+9XnA0
唯「和ちゃんを殺したいの」

律「…はは!唯も変な冗談言うんだな!」

唯「本気だよ」

律「唯…?」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:19:11.26 ID:lBf+9XnA0
律「唯、お前自分が何を言ってるか…」

唯「うん、わかってるよ」

律「じゃあ殺すって…そんなことしたらお前警察に…」

唯「捕まらないように上手くやるから」

律「捕まらないって…でもなんで和を…」

唯「大好きだから」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:21:28.75 ID:lBf+9XnA0
律「唯…」

唯「りっちゃんも分かるよね?好きだから殺したいって意味」

律「…」

唯「きっとりっちゃんならわかってくれるって思ったんだけど」

律「ごめん。やっぱり理解できない。お前の考えはどう考えても狂ってる」

唯「そう。じゃあ仕方ないね…」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:23:07.69 ID:lBf+9XnA0
律「なんだ?私を殺すのか?」

唯「ううん。好きな人しか私は殺さないよ」

律「よろこんでいいのやら…」

唯「私は何が起きても絶対に好きな人しか殺さないの。何が起きても」

律「…憂ちゃんが知ったらどう思うやら」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:24:09.34 ID:lBf+9XnA0
次の日

紬「今日はりっちゃんは休みみたいね」

澪「あいつ学校サボることなんて無いのに…風邪か?」

和「ちょっと…あんたたちの律の扱いって…」

唯「きっと風邪だよ。だから明日はひょこっと出てくるよ」

紬「ふふ。そうね」

澪「明日が楽しみだな」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:26:24.50 ID:lBf+9XnA0
澪「死んだ…?」

さわこ「ええ。まだ学校では誰にも言って無いけど。あなた達にはって思って…」

唯「嘘だよ…しんじゃ嫌だよりっちゃーん!」

紬「なんで…りっちゃんが…?」

さわこ「それがよくわからないけど殺されたらしいのよ…」

澪「殺された…律が?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:27:12.20 ID:lBf+9XnA0
さわこ「…」

澪「嘘だ…なんで律が殺されなきゃいけないんだ!なんで…」

唯「澪ちゃん…」

紬「詳しく教えてくれないかしら…」

さわこ「…死体が見つかったのは川の中。頭部には殴打された跡が何か所も」

唯「怨恨…?」

さわこ「その線で警察は調べてるみたいね」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:28:35.56 ID:lBf+9XnA0
さわこ「じゃあ何か分かったらすぐに連絡してね」

唯「…さてと」

唯「誰?」

澪「な、何がだよ…」

唯「りっちゃんを殺したの。二人のどっちかでしょ?私わかってるんだから」

紬「何を根拠にそんなこと言うの?」

澪「そうだ。犯人の動機は怨恨。さっき唯もそう言ってただろ?」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:31:32.57 ID:lBf+9XnA0
唯「どうかなー。怨恨って言ったけどそれだけが理由とは限らないんじゃない?」

紬「どういう意味…?」

唯「愛するが故に殺すーみたいな」

紬「そんなこと絶対にあり得ないわ!なんで好きなのに殺すの!?」

澪「…」

紬「もしそんな感情があるならそいつは狂ってるわ!!」

澪「ムギ…」

唯「ムギちゃん…」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:33:34.01 ID:lBf+9XnA0
唯「ん?」

憂「…」

澪「え?憂ちゃん…?」

唯「どうしたの憂?」

憂「お姉ちゃん…」

紬「憂ちゃん…?」

梓「…私もいます」

唯「あずにゃん!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/18(日) 12:34:11.77 ID:lBf+9XnA0 [36/37]
次の日

憂「うっぐ…うぐ…」

梓「憂…」

純「今はそっとしておいてやれ…姉が殺されたんだ…」

梓「唯先輩だけじゃない…澪先輩も…ムギ先輩も…律先輩も…」

純「犯人は未だ不明…か」

46 名前: ◆2Lf8mASBhA [] 投稿日:2010/07/18(日) 12:39:09.90 ID:lBf+9XnA0 [37/37]
けいおんSSにあまりないサスペンスを書いてみた。解答編は来週のこの時間にまた。
ヒントとしては全ルートでの犯人は同じ。
つまりルート1で○が△を殺したならその条件は他のルートでも同じってことになります。
犯人から探すよりも何が起きているかから推測していく方がいいかもしれないです。
暇があったら考えてみてください。ちょっと賢いひとならすぐにわかっちゃうかも。
それではまた来週のこの時間にまた会いましょう

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。