FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紬「いいこと考えた」

1 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:15:55.17 ID:TuNiJbFq0 [1/55]
紬「女の子を抱きたいなら男の娘になればいいんじゃね?」

紬「そうすれば股間のボルガノンで唯ちゃんや憂ちゃんや純ちゃんなんかとガッポガッポ」

紬「ウッホ、これマジいい案じゃんかよ」

紬「おほん」

紬「というわけで斎藤、私に改造手術を施してちょうだい」

斎藤「かしこまりました」

紬「(ちょっと止めて欲しかった……)」

3 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:17:51.57 ID:TuNiJbFq0 [2/55]
紬「これが男の人のおちんちんなのね」

紬「これを上下にシコシコすると勃起をして……」

紬「そして、オニャノコのまんこにボッシュート!」

紬「斎藤」

斎藤「はい」

紬「どうして胸が膨らんだままなのかしら」

斎藤「急に胸が萎めば不自然でございます」

紬「そ の 発 想 は な か っ た !」

4 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:19:52.99 ID:TuNiJbFq0

紬「斎藤、これは世間一般で言うところのみさくら化、もとい、ふたなり化ではなくて?」

斎藤「いいえ、お嬢様。これは、男の娘化でございます」

紬「そうかしら……?」

斎藤「そうでございます」

紬「ちんちんもまんまんもあるのに?」

斎藤「そうでございます」

紬「……まあ、斎藤がそういうならそうなんでしょう、ご苦労様」

斎藤「もったいないお言葉にございます」

5 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:22:10.96 ID:TuNiJbFq0
紬「それじゃあ、学校に行ってくるわ」

斎藤「お待ちくださいお嬢様」

紬「何かしら」

斎藤「男子というものは興奮すると、勃起するのはご存知でしょうか」

紬「とうぜんよ」

斎藤「もし、そのような状態になった折、男子はどうするかお嬢様は知っておられますか?」

紬「……!」

斎藤「お嬢様が参加しておられる軽音部には、魅力的な女性がたくさんおられます、あずにゃんさんで私もほらこのとおり」

紬「死ねよペド野郎」

6 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:23:31.04 ID:TuNiJbFq0
斎藤「このようになった際には、前かがみになると……」

紬「Oh……」

斎藤「勃起が気づかれにくいのでございます」

紬「すごいわ斎藤! 前かがみは人類が生み出した最大の技術ね!」

斎藤「その通りにございます」

7 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:26:06.05 ID:TuNiJbFq0
紬「(学校についたわ……)」

紬「(でもやっぱり、モブ風情じゃ私の股間は反応しないようね)」

風子「おはようございます、紬さん」

紬「おはようございます」

風子「あら、紬さん、今日はどこか空気が雄々しくはありませんか?」

紬「(鋭い……)」

風子「気のせいですよね」

紬「Oh……Yes!」



8 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:28:18.29 ID:TuNiJbFq0
紬「(言葉責めっていうのもいいわね、今度唯ちゃんにやってもらいましょう)」

紬「(唯「ムギちゃんのおちんぽミルク飲みたいなあ」)」

紬「(紬「唯ちゃんがそのおててでシコシコしてくれれば飲めるよ!」)」

紬「(唯「そうなんだ! じゃあ、ギー太を演奏するみたいにしてあげるね」)」

紬「(紬「ぎゃー! 痛い痛い痛い!」)」

紬「(唯ちゃんじゃダメね……)」

9 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:30:43.00 ID:TuNiJbFq0
紬「(あら、あの朝から爆発している髪は……)」

紬「鈴木さん?」

純「あれ? 琴吹先輩だ(てか、なんで声かけられたんだろう?)」

紬「素敵な髪型ね?」

純「はあ……ありがとうございます?」

紬「それじゃあ、私は行くから」

純「(なんで話しかけられたんだろう……?)」

11 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:33:44.26 ID:TuNiJbFq0
紬「よく考えたら、知らない子に話しかけるのは苦手だったわ」

紬「もっと、中の良い子に話しかけるとしようっと」

梓「……」

紬「あ、梓ちゃん」

梓「ムギ先輩、どうしたんですか、唐突に独り言なんて」

紬「私だって独り言くらいいうこともあるわ」

梓「あんまり言わない方がいいと思いますよ……なんか、ぼっちっぽいです」

紬「実はこの学校に入学して一番最初に話したのがりっちゃんだったの」

梓「ええ!? 一年生の時はクラス違ったじゃないですか!」

紬「春の日差しは暖かくて、つい居眠りを……」

梓「(嘘だ!)」

12 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:36:09.40 ID:TuNiJbFq0
梓「まあ、ムギ先輩がぼっちであろうがなかろうがどうでもいいです」

紬「梓ちゃん……」

梓「あ! いえ! 別に24時間唯先輩のこと考えているわけじゃないですよ!」

紬「それで梓ちゃんはどうしてこんなところに?」

梓「こんな所にって、ここ一年生の教室ですよ?」

紬「あ」

梓「春の日差しにでもやられました? 秋ですけど」

紬「(梓ちゃんが言葉責めしたら、心までえぐられそうね……)」

13 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:37:59.80 ID:TuNiJbFq0
紬「(でも、嫌がる梓ちゃんのアナルにションベンしたら気持よさそう……)」

紬「梓ちゃん、放課後何が食べたい?」

梓「もう! 部活はお菓子を食べる時間じゃないんですよ! 練習しましょうよ練習!」

紬「今なら好きなお菓子用意してあげられるけど……」

梓「……カントリーマ○ムがいいです」

紬「OH……」

梓「い、いいじゃないですか! 好きなんですよ!」

16 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:39:35.10 ID:TuNiJbFq0
梓「あ、チャイムだ!」

紬「いけない、ボーっとしてたから……」

梓「授業に遅れちゃだめですよ……って、はえぇ!」

梓「ムギ先輩ェ……」

梓「(でも、なんでちょっと前かがみなんだろう)」

19 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:42:01.64 ID:TuNiJbFq0
紬「ハァハァ……」

唯「あ、ムギちゃん!」

律「おぉー、遅かったなあムギ……で、なんで前かがみなんだ?」

紬「ちょっと……ね」

唯「ムギちゃんが息をみだしてるところはじめて見たよー」

律「そうだな、いつでも沈着冷静そうだもんな」

唯「巾着冷製でしょ」

律「だれがうまいこといえってゆーたんや!」

唯「あうっ!」

紬「(いいなあ)」

20 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:44:57.72 ID:TuNiJbFq0

紬「(りっちゃんなら、おちんちん見てても堂々としてそう)」

紬「(それどころかじつはりっちゃんも男の娘だったりして)」

紬「(律「いいこと思いついた、私のケツの中でションベンしろ」)」

紬「(紬「アーッ!」)」

紬「……萌えないわ」

律「どうしたんだムギ、燃えないって」

唯「きっとりっちゃんのギャグが滑りまくりんぐだったからだよ!」

律「わぁーるかったな!」

唯「あうん!」

22 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:47:45.65 ID:TuNiJbFq0
紬「(授業が始まった……)」

紬「(そういえば澪ちゃんはどうしているかしら?)」

紬「(和ちゃんっていう新しい友達を作ったみたいだけど)」

紬「(基本的にぼっちだからあんまり意味なさそうね)」

紬「(ていうか、りっちゃんがいなかったらどうやっていきていくつもりだったのかしら?)」

紬「(血を見ただけであんなに驚くし)」

紬「(血なんか毎月見るじゃん)」

紬「……まあ、そんな所がかわいいのけど、ね」

唯「(ムギちゃん独り言……)」

律「(触れないでやろう)」

24 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:50:34.44 ID:TuNiJbFq0

紬「放課後になっちゃったわ」

唯「ムギちゃんどうしたの? もっと授業したいの?」

律「ばか! そんなこというな!」

唯「もぉー! ばかっていう方がばかなんだよ!」

律「もし、ムギの家の底力で授業が増えたらどうする! 唯のせいだからな!」

唯「ええー! そんなの嫌だよ! ねえ! ムギちゃんやめて!」

紬「(唯ちゃんのおっぱい柔らかい……)」

紬「はっ!」

唯「もうそのOP変わったよ?」

律「ムギ、だからどうして前かがみなるんだ?」

25 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:53:10.25 ID:TuNiJbFq0
紬「ごめんなさい、何でもないの」

唯「あれ、もしかしてムギちゃん、お花摘み?」

律「ドゥへへへ、じゃあ、私らは邪魔者だな」

唯「えぇー、一緒に行けばいいじゃん!」

律「唯は一人でおトイレにもいけないんでちゅかー」

唯「いけるけどみんなで行ったほうが楽しいよ!」

律「意味がわからねえよ」

紬「ごめんなさい、ちょっとイッてくるわね」

唯「行ってらっしゃーい」

律「心なしかニュアンスが違ったような……」

26 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 16:55:59.84 ID:TuNiJbFq0
紬「(やっぱり私にとって女子高はパライソだわ……)」

紬「(右を向いても、左を向いても女の子ばっかり)」

紬「(そして、女子占有空間特有の無防備な状態!)」

紬「(いくらでも行けそうな気がするわ!)」

紬「(えーっと、まずはおちんちんを取り出して……)」

紬「(上下に……シコシコ……こう、かしら?)」

?「……ん」

紬「(誰かの声? でも、この声……)」

?「ごちそうさま」

紬「(澪ちゃん……?)」

27 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 16:58:00.31 ID:TuNiJbFq0
紬「(澪ちゃん、どうしたのかしら? 何かを食べているような気がしたけど)」

澪「さて、部活に行くか!」

紬「(トイレを流した音も聞こえなかった)」

紬「(もしかして、澪ちゃんスカトロニックがとなりのトトロニック!?)」

紬「(まあ、別に澪ちゃん個人のうんこはどうでもいいけど)」

紬「(自分の親しい人が、うんこしてるっていうのは、すごく親近感が湧いてくるわ!)」

紬「うんこうんこ、美少女うんこー」

29 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:00:46.72 ID:TuNiJbFq0
紬「ない……」

紬「あら? これ、緑色の……たしか、お弁当とかに入ってるのよね?」

紬「澪ちゃん、うんこじゃなくてお弁当でも食べていたのかしら?」

紬「でも、なんでこんな所で?」

紬「まあ、いいわ、趣味は人それぞれでしょうし」

恵「(琴吹さんまでいたのね……)」

恵「(トイレを流す音が聞こえなかった、かといって、お弁当を食べたふうでもなかった)」

恵「(私みたいに、澪ちゃんのうんこ食べたいから付いてきたわけでもないでしょうし……)」

恵「(これは和に言って調査してもらう必要があるようね……)」

エロまでいかねえ……時間ねえ……

30 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:04:00.13 ID:TuNiJbFq0
紬「しゃらんらしゃらんらー」

律「おームギ、遅かったな」

唯「りっちゃん汚いよ!」

律「その反応はどうなんだよ」

澪「ん? ムギ、どこかに行ってたのか?」

唯「ムギちゃんはお花を摘み行ってたんだよ」

澪「ええ!?」

律「そんなに驚く必要がどこにあるんだよ」

澪「驚いてない!」

律「いてぇ!」

梓「あ、ムギ先輩、カントリーマ○ムは! カントリーマ○ムはまだですか!」

31 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:07:01.88 ID:TuNiJbFq0
律「カントリーマ○ム? あんなのが好きだなんて子どもだなあ」

梓「律先輩には分からないんです! あの至福の甘さ、サクサクした食感……最高です!」

唯「じゃあ、今度家で食べようよ」

梓「え? おうちで一緒にですか? ……い、いいですよ」

紬「餌付け……」

澪「ムギの口からとんでもないワードが聞こえたような……」

紬「ねえ、梓ちゃん、カントリーマ○ム食べる?」

梓「食べます!」

律「餌付けした……」

唯「ずるいムギちゃん、私もあずにゃんに餌付けするー!」

梓「餌付けって何ですかー!」

32 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:10:48.94 ID:TuNiJbFq0
紬「ふふ、じゃあ、お茶入れるわね」

澪「練習……」

律「いいじゃんいいじゃん、お菓子いっぱいあるし、なんか今日は市販のばっかりだなあ、澪、オレオ食べようぜ!」

澪「むぐ! 急に咥えさせるな!」

紬「(咥え……)」

紬「(紬「しゃぶれよ、澪、俺のボルガノンをよ……」)」

紬「澪(ああ! んん……!)」

紬「アリね」

唯「アリだー!」

律「うげぇ! アリだー!」

澪「うわぁぁぁぁぁ!」

梓「や、やらないですよ! このお菓子は私のものなんですから! あ、アッー!」

34 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:12:34.11 ID:TuNiJbFq0
紬「お茶入ったわよー」

唯「よく考えたら蟻なんて、足で踏みつぶせばよかったよね」

律「まったくだ」

澪「うめーっ!」

梓「めーっ!」

紬「みんな子どもみたいね」

唯「そうだよね!」

律「いちばん子どもな奴が言うな!」

唯「こどもじゃないもん! エッチな事だってもうしちゃったし!」

紬「なん……だと……?」

35 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:14:34.97 ID:TuNiJbFq0
唯「まだねんねな澪ちゃんやりっちゃんと違って、もう非処女なのです!」

梓「やめてください唯先輩! お菓子がまずくなります!」

紬「相手は! 相手は誰なの!」

律「ムギ興奮しすぎ……」

澪「ねんね……唯……先を越された……」

唯「えーっとね、憂!」

律「さっすが憂ちゃん! 憂ちゃんくれ! っていうかバカヤロウ!」

36 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:17:21.83 ID:TuNiJbFq0
律「で、何が非処女なんだ、ネタだけは聞いてやるぞ」

澪「ああ、まったくだ」

紬「(でも、本当に非処女だったら、軽音部のみんなの処女を私が奪うって言う計画が台無しだわ……)」

唯「憂には初めてを奪われちゃったんだよ……!」

梓「は、はじめて……(私が奪う予定だったのに! 寝取られた!)」

律「はいはい、どうせ何かを食べるとかそんな話なんだろ」

澪「まったくだな」

唯「色気がないなー、ふふ、大人の階段を登った私はよゆーだからはっきり言うけど」

紬「言うけど!」

梓「言って! いや、言わないで!」

38 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:19:55.33 ID:TuNiJbFq0
唯「えへへー、憂にちゅーされちゃったんだー」

梓「あ……あ……唯先輩の……ファーストキスが……」

澪「なんてことだ……もう、唯は大人だったのか……私はまだねんねだな……」

律「何言ってるんだよ別にちゅーくらい挨拶みたいなもんだろ」

澪「挨拶なら毎日するのか! 私と会ったときにちゅーしてくれるのか!」

律「してやるぞ」

紬「なん……だと……?」

唯「あ! 澪ちゃんが気絶した!」

梓「でもちょっとうれしそうです!」

律「(まあ、口だけではいくらでも言えるよな……唯は大人だなあ……)」

40 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:22:55.69 ID:TuNiJbFq0
紬「ねえ……みんな?」

唯「ムギちゃんはまだちゅーまだでしょ?」

律「へ、へん! 私は経験豊富だからな!」

唯「またまたぁー、経験豊富なふりしちゃってるだけでしょ!」

律「く……!」

梓「でも、姉妹間のちゅーなんて、普通です!」

唯「この前なんて舌いれちゃった♪」

律「……」

梓「律先輩が気絶したー!」

紬「ねえ、みんな、私の話を聞いて」

41 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:26:01.71 ID:TuNiJbFq0
紬「ちゅーって、別に……別にってわけでもないけど、はじめて、とかそういうのじゃないでしょ?」

梓「何を言っているんですか! ちゅーですよちゅー! 家族以外とのチューですよ!」

唯「あずにゃん、憂は私の妹だよ……」

梓「憂は絶対に家族以上の愛情を持って接してます!」

唯「それは……そうかもしれないけど……」

紬「みんな、そんなちゅーくらいで何を言ってるの」

唯「ちゅー……くらい……」

梓「も……もしかして……は、はぐですか!」

紬「そうね、はぐ……の延長かしら」

梓「あ……わわ……でも、唯先輩ならいくらでもハグして下さい!」

唯「はーい!」

梓「あ……私もう死んでもいいです……」

紬「(なんだろう、萌えるのにひどくがっかりする……)」

43 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:28:26.00 ID:TuNiJbFq0
紬「ね、ねえ、みんな?」

唯「えへへ、あずにゃんあったかーい」

梓「あ、ああ、あ、あ、あ」

紬「えっちとかそういう話になったらどうするの?」

唯「ちゅーのことでしょ?」

梓「あ、唯先輩、ちゅーしてください、ちゅー」

唯「それはまた今度ね」

梓「じゃあ、私からしちゃいます!」

唯「ふふ、そのちゅーはもらいました!」

紬「ち、ちがうわ!」

45 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:31:38.19 ID:TuNiJbFq0

紬「性交とか! セックスとか! そういう話よ! みんな、保健体育でやったでしょう……?」

唯「えへへ、保健体育は苦手でー」

梓「はい、受験で重要じゃなかったので……」

紬「そんな優等生みたいなこと言わないで! これを見て!」

唯「わっ!」

梓「む、ムギ先輩! 急にスカートたくし上げないでください!」

紬「もっとよく見て! このパンツよ!」

唯「わ……膨らんでる?」

梓「……ええ? エッチになると、そこ、膨らむんですか?」

紬「どっせーい!」

46 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:33:21.75 ID:TuNiJbFq0
梓「きゃ!?」

唯「どっごーら!」

紬「男の人のおちんちんと! おんなの子のおまんまんが重なる! それすなわち性交! えっちっていうのはそういうのなの!」

唯「あ……わわ……む、ムギちゃん……お、男の子だったの?」

梓「でも唯先輩、こんなに可愛い沢庵が男の子な訳ないじゃないですか」

紬「今沢庵っていったかチビ」

49 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:35:30.70 ID:TuNiJbFq0
紬「唯ちゃん! おまんまん出して!」

唯「え、ええ!? 嫌だよ!」

紬「じゃあ梓ちゃん!」

梓「嫌です!」

紬「じゃあ……澪ちゃんでいいわよね……気絶してるし」

律「ちょ、ちょっと待て!」

紬「あ、りっちゃん、りっちゃんはおちんちん見ても平気でしょう? ほら、この勃起ちんぽ素敵じゃない?」

律「落ち着けムギ! まずはそれをしまえ! お前がやってるのは犯罪だぞ!」

50 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:38:35.31 ID:TuNiJbFq0
紬「なに……言ってるの?」

律「へ?」

紬「これは、保健体育」

律「は?」

紬「うぇっへっへっへっへ! そう、これは実地! 実践授業! さぁー、私のちんぽのスターライトの直撃を喰らいたいのは誰かしら!」 

梓「……くぅ! 私が相手です!」

唯「あずにゃん!?」

梓「唯先輩のおまんまんをこんな変態に貫かせるわけには行きません! やってやるです!」

律「そ、そうかー、梓はえらいなー」

唯「後輩の女の子にそんな事させられないよ! ムギちゃん! いえ、沢庵! 私が相手だよ!」

梓「唯先輩……!」

紬「だから、沢庵って言うなよ! せめて良純にしろよ!」

53 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:41:07.50 ID:TuNiJbFq0
紬「じゃあ、出して」

唯「へ?」

梓「な、何をですか」

紬「二人にオマンコさらけ出せって言ってるの」

梓「……!」

唯「わ、分かったよ、でも、私だけ! あずにゃんには手を出さないで!」

紬「何を言っているの、これは命令よ、ふたりともマンコだせクンニさせろオラァ!」

律「(今のうちに逃げるぞ澪!)」

澪「(がってんだ!)」

54 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:44:04.41 ID:TuNiJbFq0
紬「あ、そうだ。唯ちゃん、梓ちゃんに覆いかぶさってくれる?」

唯「……それをしてら、あずにゃんには……」

紬「考えてあげてもいいかな」

梓「唯先輩……」

紬「うっほー! 絶景ねえ……女子高生二人が抱きしめあう姿! これで、まんこさらしてればもっといいんだけどなあー」

唯「さ、さあ! 私の方が上にいるんだから! 私をいじってよ!」

紬「そんな昔のことは忘れたわ」

梓「げ、外道です!」

紬「じゃあ、パンツ脱ぎ脱ぎしましょう? あ、と、その前にえい!」

55 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:46:24.41 ID:TuNiJbFq0
紬「ふふー、二人が抱きしめ合ってるトコ、カメラで撮っちゃったー」

梓「な!」

唯「ひ、酷いよ良純!」

良純「本当に呼ぶんじゃねーよ! 冗談に決まってんだろ!」

梓「この状況が冗談そのものじゃないですか!」

唯「そうだよムギちゃん、今ならまだ、冗談で済ませられるよ? また一緒にティータイムしようよ?」

梓「唯先輩……」

唯「こんなティータイム嫌だよ……ひぐっ……えっぐ……」

紬「そそるわねぇ! 最高だわ唯ちゃん! さて、パンツ脱ぎましょう?」

56 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 17:49:49.00 ID:TuNiJbFq0
紬「おっと、抵抗はしないで頂戴、もしも抵抗したら写真をばらまくわ!」

梓「くっ、ほんとうに外道になってしまったんですか!」

紬「いいじゃない、私のちんぽで貫かれれば気持ちも良くなるわよ」

唯「ムギちゃぁーん!」

紬「さて、と……あら、梓ちゃん、パンツを脱がしたら、糸を引いちゃったわねぇ!」

梓「ひぇ!」

紬「もう準備は万端? それとも、言葉責めされて感じてたのかしら!」

唯「あ、あずにゃん……!」

梓「そーです」

紬「なに?」

梓「私は唯先輩に抱きしめられるたびに、パイパンまんこ濡らしてオナニーしまくってた変態です! その変態まんこに良純ちんぽいれてくださいです!」

良純「そこまでいうならいれてやろうじゃねぇかぁー!」

57 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 17:52:01.06 ID:TuNiJbFq0
唯「まって!」

梓「!?」

紬「どうしたのかしら……? あら? 唯ちゃんおぱんちゅにシミができてるわよ?」

唯「え、えへへへ……あずにゃんにぎゅってされてると、かんじちゃうの」

紬「へ、へぇー、素敵じゃない! どっちも準備万端! アトランティス!」

梓「唯先輩!」

唯「あずにゃん!」

紬「それじゃーいっくぜー!」

63 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:12:09.87 ID:TuNiJbFq0
律「助けに来たぞ!」

澪「みんな大丈夫か!」

唯「りっちゃん!」

梓「サンジュ!」

紬「助け……だと……? このだが、この燃えたぎるちんぽを止めることなどできぬ!」

律「それはどうかなー!」

澪「梓、ちょっとあとで体育館裏に来い」

64 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:14:01.90 ID:TuNiJbFq0
律「さあ、憂ちゃん!」

憂「……」

唯「あ、憂ー」

梓「憂……目が種割れしてる……」

澪「正直連れて来たくなかったんだが……」

紬「それがどうした」

律「!!」

憂「なん……ですって?」

66 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:17:30.57 ID:TuNiJbFq0
紬「私がもう半歩動けば、唯ちゃんの処女は私のちんぽによって貫かれるよ、それでも動けるというの?」

律「なんて卑劣な!」

澪「憂ちゃん……どうする!」

梓「ムギ先輩! 私から! 私の処女まんこ貫いてください!」

紬「そうはイカンザキ」

唯「あずにゃん! いいの、私の処女くらい、あずにゃんの処女マンコに比べればどうでもいいの!」

梓「ああ! 唯先輩のマンコって台詞で梓イっちゃう! ああんっ!」

憂「ムギさん」

紬「憂ちゃん、少しでも怪しい動きをすれば、分かってるわね?」

67 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:20:54.31 ID:TuNiJbFq0
憂「ふふ……ふふふ! あっはっはは!」

紬「なに、なんなの? お姉ちゃんの処女マンコ貫かれるのが怖くて気が狂ったの?」

律「お互い狂ってると思うけどな」

澪「きがくるっとるって奴だな」

唯「んちゅ……ちゅ……ん……あずにゃんの唾液美味しい……」

梓「ん……ぷはぁ! だめです唯先輩、梓、おかしくなっちゃいます……処女マンコヒクヒクって……! 潮吹いちゃういますぅ!」

憂「ちゃんちゃらおかしい! ムギさん、お姉ちゃんがほんとうに処女だって思ってます?」

紬「……!? まさか、もう唯ちゃんは……憂ちゃんの包茎チンポで!」

68 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:23:08.46 ID:TuNiJbFq0
憂「あーおっかしい、私の愛し方から見て、お姉ちゃんが処女だと思うなんて、ムギさん、処女なんだ?」

律「なに!?」

澪「嘘だろ! ムギが処女なんて!」

唯「あむ……ちゅぱ……あずにゃああん!」

梓「あ……もっと、私のミニマムちっぱいも責めてください……! 唯先輩のおっぱいでぇ!」

紬「ええ、そうよ……だから何?」

憂「知ってます? 男の人の処女って、どーてーっていうんですよ」

69 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:26:15.77 ID:TuNiJbFq0
紬「知っているわ、導びく帝王って書いて、どうていでしょう?」

憂「何を言っているの? 童貞は、わらべのさだってかいて、童貞だよ」

澪「童貞であり、処女……!」

律「もう何が何だかわからないな……」

唯「ねえ、あずにゃんのクリトリスすっごいよ、触っていい?」

梓「はぁん……触ってください、唯先輩のギターで向けた手で梓のクリちゃん向いて触ってください……!」

紬「……! つまり童貞は、子どもってこと?」

憂「そうですよ、子ども、処女で、童貞なんて、救いようのないクズですね、ムギさんは」

70 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:29:45.40 ID:TuNiJbFq0
紬「憂ちゃん……それで、私の動揺を誘えたと思った? 私のちんぽは唯ちゃんの処女マンコから一センチにも満たないのよ?」

憂「ふふ、じゃあ、そのへなへなちんぽ、お姉ちゃんのビクビクまんこに入れてみてくださいよ……入れられるものなら!」

紬「なん……だと?」

律「そうか! 時間が経ったせいで勃起仕立てのちんぽがただのちんぽになったのか!」

澪「見るからにへなへなになってるぞ!」

唯「ね、あずにゃん、私のまんこ、あずにゃんのまんこに合わせちゃうとどうなると思う?」

梓「ええ!? 私の処女まんこ、唯先輩のまんこでどうなっちゃうんですか!」

紬「……」

憂「……」

律「おっきしたな」

71 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:33:01.57 ID:TuNiJbFq0
紬「形勢逆転のようね?」

憂「ふふ……あははーっ!」

紬「なに、その倉田佐祐理笑いは!」

憂「いいですよ、お姉ちゃんのまんこ貫いてください……! 貫けるものならね!」

唯「ん……気持ちいい! ん……は……ぁ……ああん!」

梓「あ、あぁぁぁあん! 唯先輩、ゆいせんぱぁいいいぃぃ!」

紬「じゃあ、入れるわよ、唯ちゃん、まんまん、こっち向けて……!」

澪「……!」

律「あっ!」

紬「……! 何!?」

73 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:36:03.11 ID:TuNiJbFq0
憂「さすが童貞ちんぽ、お姉ちゃんのまんこには入らないみたい!」

紬「ど、どういうこと!? 私の自慢のちんぽが、濡れ濡れまんこに入らないなんて!」

唯「ふふふ、ムギちゃん、甘かったね、女の子の締め付け具合を!」

梓「形勢逆転はこっちの台詞です!」

憂「隙ありです、真空飛び膝蹴り!」

紬「へぷぁ!?」

澪「おーっと、ことぶきさんふきとばされたー!」

律「あれ、骨逝ってないか……?」

唯「でも、今ので潮吹いて入っちゃったし、精液飛び出たね」

梓「汚らわしいです!」

74 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:38:21.96 ID:TuNiJbFq0
紬「ふぅ……まったく私としたことがどうにかしてたわ」

澪「でも、こうしてまたティータイム出来て嬉しいよ」

律「ムギ! おかわりちょうだい!」

紬「はいはい、ただいまー」

唯「おいしいね、あずにゃん」

梓「はいです、運動したてのお菓子は……って、違います!」

唯「え、なにがー?」

梓「練習ですよ練習! ああ、もうこんな時間じゃないですか!」

澪「す、少しでもいいから練習しよう!」

紬「みんなー、お茶が入ったわよー」

唯「待ってましたー!」

76 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:42:40.89 ID:TuNiJbFq0
紬「明日から身体を手術して、もとに戻すわ、やっぱり、男の娘の身体は私と相性悪いみたい」

梓「ムギ先輩はガチレズだからいいんですよー、ちんぽ生えてたらガチレズじゃないです!」

律「でも、唯にちんこ生えてたらどうするんだ?」

梓「私のまんこもおしりのあなもくちも穴という穴は全部捧げます!」

澪「はは、梓らしいな」

唯「でも、そんな事になったら、憂に怒られちゃうよー」

梓「憂にも許してもらえるように、梓頑張りますから」

紬「ふふ、やっぱり私は、ガチレズを見守る方が性に合ってるわ」

梓「私はガチレズじゃないです!」

78 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:48:14.74 ID:TuNiJbFq0
紬「ふう……今日はこんなことがありましたっと……さ、手術に備えて眠ることにしますか」

紬「でも、一回くらいオナニーしようかしら、結局今日は憂ちゃんに蹴られてイッただけだものね」

紬「お風呂でするのが一番いいかしら……」

斎藤「お嬢様」

紬「どうしたの斎藤、呼んでないわよ?」

斎藤「実はお嬢様にお伝えしなければならないことがあります」

紬「どうしたの?」

斎藤「ええ、そのお嬢様の性器ですが……」

紬「ああ、これは外すことにしたの、琴吹家の財力なら何の問題もないでしょう?」

斎藤「いえ、お嬢様、それは本物のお嬢様の性器なのです」

紬「どういうこと?」

斎藤「お嬢様の本当の名前は良純、男の子なのです」

良純「なんだよーもうー、だったら最初から言ってくれよぉー」

斎藤「申し訳ありません」



80 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:50:58.92 ID:TuNiJbFq0
 こんにちは、平沢唯です!
 ムギちゃんが突然退学することになりました!
 実はムギちゃんは、男性だったのです!
 どうしても女の子が欲しかった琴吹さんちは、男の子として産まれたムギちゃんの身体を改造して女の子にしました。
 でも、女の子が好きという気持ちも隠しきれず、今回のこともあって男の子として人生をやり直すことにしたのです!
 私はあずにゃんと付き合うことになり、
 澪ちゃんとりっちゃんも恋人同士になりまして、放課後ティータイムは自然と解散する流れになりました。
 そして数年後。

81 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 20:54:07.24 ID:TuNiJbFq0
紬「いいこと考えた、聡、俺のケツの穴にションベンしろ」

聡「か、勘弁してくださいよぉ!」

紬「男は度胸、なんでもやってみるもんさ!」

聡「ね、ねぇちゃーん!」

律「んだよ」

澪「ドキドキ……」

唯「男の子になったムギちゃんもステキだね」

梓「はい、なんていうか、男らしいです」

紬「ああ……聡のションベン最高だ!」

聡「アッー!」

終わり。

85 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 21:29:43.10 ID:TuNiJbFq0 [55/55]
というわけで、ほのぼのが書きたかった。
でも、俺には女の子が下ネタ言い合ってるシチュが大好きだということだ。
あずにゃんがパイパン晒して、下ネタ言い合ってるSSとか今度書いてみたい。

支援もろもろお疲れ様です、ありがとうございました!

コメント

ちょいちょい出てくるボルガノンとかスターライトはもしかしてファイアーエムブレムか?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。