FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ういー、誕生日おめでとう!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 00:03:16.06 ID:kHzTQplS0
誕生日終わっちゃったね

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:32:33.63 ID:kHzTQplS0
唯「ういー、誕生日おめでとう!」

憂「ありがとうお姉ちゃん」

唯「今日は憂の代わりにわたしが家事しちゃうから!」

唯「憂はゴロゴロしてていいよ!」

憂「ええっ!?でっでも…」

唯「お姉ちゃんに任せなさい!憂は休んでて!」

憂「う、うん…」

憂(心配だなぁ…)

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:35:58.18 ID:kHzTQplS0
唯「よし!まずはごはん作るぞ~」

唯「憂のために美味しいカレー作っちゃうよ~」

唯「…え~と、まずは野菜の皮をむいて…」

唯「まずはにんじんから…」

唯「ん~、皮むき器は…」ガサガサ

唯「あ、あった」

唯「よ~し、むいちゃうぞ!覚悟しろ!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:40:08.08 ID:kHzTQplS0
シャッシャッ

唯「…」

シャッシャッ

唯「…」

シャッシャッ

唯「…できたっ!」

唯「かんたんかんたん!」

唯「ん~…かんたん?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:43:47.06 ID:kHzTQplS0
唯「かん…たん…」

唯「かん」

唯「たん」

唯「かん♪たん♪」

唯「かんたん♪かんたん♪」

憂「お姉ちゃん何してるの…」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:48:00.03 ID:kHzTQplS0
唯「わぁっ!憂なんで!?」

憂「え!?えっと…」

憂(心配だから見に来たなんて言ったら怒っちゃうよね…)

憂「…おねえちゃんが料理してるとこ見たいな~って思って…」

唯「えへん!様になってるでしょ?」

憂「う、うん」

憂(エプロン姿のお姉ちゃんカワイイ///)

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:53:27.63 ID:kHzTQplS0
憂「でも無理しないでね?私が手伝えることあったら遠慮なく言ってね?」

唯「もぉ~、今日は憂が主役なんだから休んでていいんだよ」

憂「でも…」

唯「大丈夫だよぉ~、見よこのにんじんを!」

憂「わぁ、綺麗にむけてるね」

唯「でしょ~、わたしは大丈夫だから憂はあっちでゴロゴロしてて」グイグイ

憂「うん…」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 02:58:51.42 ID:kHzTQplS0
唯「憂は心配性だな~」

唯「でもそういうところも可愛いんだけどね///」

唯「…えっと…つぎは~…じゃがいも!」

唯「よし!むくぞ~」

シャッシャッ

唯「かんたん♪かんたん♪」

シャッシャッ

唯「…」

シャッシャッ

唯「…むむ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:01:55.86 ID:kHzTQplS0
唯「でこぼこしててむきにくい…」

唯「う~ん」

唯「そうだ!憂は包丁でむいてたもんね!」

唯「包丁、包丁~」

唯「よし!やるぞ~」

唯「憂はたしかこんな感じで…」

唯「…」

プスッ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:05:45.07 ID:kHzTQplS0

唯「あっ…」

唯「いっ、いたああぁぁーい!!」

憂「!!」

憂「お姉ちゃん大丈夫!!?」

唯「ういいいぃぃぃ指きっちゃったああぁぁ!!」

憂「血っ!?」

憂「ちょっと待ってて!絆創膏持ってくるから!!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:10:23.62 ID:kHzTQplS0
唯「うう…」

憂「大丈夫?」

唯「いたい…」

憂「じゃがいもの皮むいてたんだね」

唯「うん…」

憂「でこぼこしててむきにくいもんね」

憂「じゃがいもの皮むきだけ私がやってもいい?」

唯「……うん」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:17:15.77 ID:kHzTQplS0
唯「ごめんね憂…休んでいいって言ってたのに…」

憂「私は大丈夫だから、気にしないで」

唯「うい…」

憂「よしっむけた、それじゃお姉ちゃんの料理楽しみにしてるね」

唯「…うん!」

唯「…」

唯「これ以上憂に手伝わせないように気をつけなくちゃ…」

唯「慎重にやろう…」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:20:41.79 ID:kHzTQplS0
唯「つぎは玉ねぎ…これは手でむけるから簡単だね」

唯「かんたん♪かんたん♪」

唯「…あっ、むきすぎちゃった…」

唯「…」

唯「まぁこのくらい大丈夫だよね…?」

唯「よし!それじゃ…肉は…最初から切ってあるから…にんじんを切って…」ザクザク

唯「じゃがいもを切って~…」ザクザク

唯「玉ねぎを切るっ!」ザクザク

唯「うううぅぅぅ…目にしみるぅ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:24:16.77 ID:kHzTQplS0
唯「やっと切り終わったよ~」

唯「後は煮るだけ~♪」

……

グツグツ

唯「もう煮えたかな~」

唯「じゃがいもが溶けてなくなってる…」

唯「…」

唯「カレールーいれよ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:27:12.21 ID:kHzTQplS0
唯「うわ~いい匂いしてきた」

唯「味見しちゃお~」

唯「…」

唯「からいっ」

唯「こんな辛いのわたし食べれないよ~」

唯「甘口だったのに…」

唯「う~ん、こういう時ってどうやって甘くするんだろう?」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:31:17.65 ID:kHzTQplS0
唯「砂糖…かな…?」

唯「う~ん…」

唯「ういっ…っと危ない危ない」

唯「憂に手伝わせないって言ったもんね」

唯「う~ん…どうしよう」

唯「……」

唯「あっ…チョコカレー鍋!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:33:48.19 ID:kHzTQplS0
唯「チョコレートあるかな~」

唯「チョコレートチョコレート…」ガサガサ

唯「ないなぁ~」ガサガサ

唯「…あっチョコアイスだ~」

唯「…これでいいかな」

唯「同じチョコだもんね」

唯「投入~」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:36:54.99 ID:kHzTQplS0
唯「できたっ!」

唯「うい~できたよ~」

憂「本当?わぁ~美味しそうなカレーだね」

唯「でしょ!それじゃご飯をゆすって…」

憂「どうしたの?お姉ちゃん」

唯「…ご飯炊いてなかった」

唯「ういぃぃどうしよおぉぉ!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:39:36.46 ID:kHzTQplS0
憂「お、落ち着いてお姉ちゃん、たしか冷凍したご飯が…」ガサガサ

憂「ほら、あった」

憂「これをチンすれば大丈夫だよ」

唯「よかったぁ…」

唯「って」

唯(また憂に頼っちゃった…)

チーン

憂「あっ、できたよ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:42:15.67 ID:kHzTQplS0
憂「美味しい!お姉ちゃんのカレー」

唯「…本当?」

憂「本当だよ!私こんなに美味しいカレー食べた事ないもん」

唯「ほ、ほめすぎだよぉ///」

唯「えへへ…憂、食べさせてあげる~♪」

唯「はい、あ~ん」

憂「あ、あ~ん///」

憂(幸せ…)

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:44:09.58 ID:kHzTQplS0
唯「ごちそうさまでした~」

憂「ごちそうさまでした」

唯「ふぅ~食った食った♪」

唯「ごろごろしよ~」ゴロゴロ

憂「お姉ちゃん、そんな事してると牛さんになっちゃうよ~」

唯「もぉ~!牛さんだよ~」ゴロゴロ

憂(お姉ちゃんかわいい///)

憂「…それじゃお皿片付けておくね」

唯「うん~」ゴロゴロ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:46:13.01 ID:kHzTQplS0
唯「…ってダメじゃん!」ガバッ

唯「憂~!待って~わたしがやるよ~!」

憂「でも…」

唯「今日はわたしがやるって言ったでしょ!」

唯「……自分でも忘れてたけど」

憂「じゃあ…お皿割らないように気をつけてね?」

唯「いくらわたしでもそこまでドジじゃないよ~」

ズルッ

唯「ひゃあ!?」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:49:14.24 ID:kHzTQplS0
憂「危ない!」パシパシ

唯「いったぁ…」

憂「大丈夫お姉ちゃん!」

唯「うん…ん?」

唯「おお~!憂ナイスキャッチ!」

唯「危うくお皿割っちゃうところだったよ」

憂「も、もう…だから気をつけてって…」

唯「…すいません」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:51:00.75 ID:kHzTQplS0
お風呂

憂(お姉ちゃん大丈夫かな…)

憂(お皿洗うって言ってたけど割ったりなんかしたら…)

憂「…」

憂(心配だなぁ…また怪我したりしないよね…)

唯「憂ー」ガラッ

憂「!!?おおおお姉ちゃん!?」

唯「でへへ、お背中お流ししますぜ~」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:53:27.38 ID:kHzTQplS0
憂「いっいいよ!自分でできるから~!」

唯「遠慮しないでよ~」

憂「え、遠慮じゃなくって…」

唯「…えいっ」ピトッ

憂「うひゃあっ!!冷たっ!!?」

唯「えへへ、ほんとは手が冷たくなっちゃったからあったまりたかったんだ~」

唯「憂いっつもあんな冷たい思いしてお皿洗ってくれてるんだね…」

憂「え…私いつも温水で洗ってるんだけど」

唯「」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:55:32.95 ID:kHzTQplS0
唯「ずるい!氷の手をくらえ!!」ペタペタ

憂「つっ、冷たい!やめて~!」

唯「だめ~!わたしの怒りが有頂天になった!」ペタペタ

憂「きゃあ!お姉ちゃんそこはダメっ!!」

唯「ここかっ!憂の弱点!!」

憂「やっ!だめっ…ん…おねっ、ちゃ…!」

唯「ほれほれ~」

憂「っ!…あっ…んん…っあ!」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:57:05.69 ID:kHzTQplS0
憂「もぉ~もうしないでよ?」

唯「えへへ~ごめ~ん」

唯「でも憂昔から脇腹くすぐられるのダメだったよね~」

憂「わかってたならやめてよ~」

唯「どうしよっかな~」

唯「…ぷふっ」

憂「…お姉ちゃん?」

唯「…昔もこんなことあったな~って思って…たしか憂と一緒にお風呂入ってて…」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:58:41.68 ID:kHzTQplS0
憂「…うん…あの時も、やめてって言ってるのにくすぐるのやめてくれなかった…」

憂「懐かしいね…何年前だったかなぁ」

唯「う~ん、小学校のころだったから…」

唯「5年前くらいかなぁ…?」

唯「そういえば憂、中学生になってから一緒にお風呂入ってくれなくなっちゃうんだもん」

唯「それまでは毎日一緒に入ってたのにさぁ…」

憂「だ、だって…」

憂(色々変わってきて…恥ずかしくなっちゃったんだもん///)

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 03:59:58.80 ID:kHzTQplS0
唯「そうだっ!これからは一緒にお風呂入ろうよぉ~」

憂「ええっ///むっ、無理だよ、恥ずかしいよぉ」

唯「ええ~いいじゃん、一緒に入ろうよ~」

憂「でもぉ」

唯「むぅ…憂、わたしと入るの嫌なんだ」ウルウル

憂「ち、違うよ…そうじゃなくて…」

憂「え、えっと…じゃあ、休みの日だけ…なら///」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:00:59.83 ID:kHzTQplS0
唯「ほんとぉ!やったぁ~」ギュー

憂「お、お姉ちゃん…」

憂(あ、あたってるよ~///)

唯「ん~、憂あったかい~」スリスリ

憂「ひゃ…お姉ちゃん…///」

唯「…」

憂「…お姉ちゃん?」

唯「…すーすー」

憂「もう…お風呂で寝たら風引いちゃうよ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:02:22.83 ID:kHzTQplS0
唯「…ふぁ?」

憂「あ、起きた?」

唯「あれ、わたし寝ちゃってた…?」

憂「うん、でも10分くらいだよ」

唯「憂、ずっと支えててくれたんだ…」

唯「ごめんねぇ…」

唯「わたし…今日憂は休んでていいって言ったのに」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:03:06.21 ID:kHzTQplS0
唯「カレーも憂がいなかったら作れなかったし、お皿も割るとこだった」

唯「迷惑かけっぱなしだね…」

憂「そ、そんなことないよ!お姉ちゃんすごく頑張ってくれたもん!気にしなくていいよ!」

唯「ううん、わたしは気にするよ」

唯「ねぇ憂…わたしに何かして欲しい事ない?」

憂「で、でも」

唯「このままじゃわたしの気がすまないの!」

憂「…う~ん、じゃあ…」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:04:14.38 ID:kHzTQplS0
……

唯「ねえ憂」

憂「なぁに?お姉ちゃん」

唯「ほんとに一緒に寝るだけでいいの?」

唯「もっと違うことだって…」

憂「ううん、いいの」

唯「そう…?でも…」

憂「もう!私はお姉ちゃんが一緒に寝てくれればいいの、それで十分だよ」

唯「うい…よしっ!じゃあ全力で一緒に寝てあげるよ!」ギュー

憂「…苦しいよぉ///」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:05:16.18 ID:kHzTQplS0
憂「……」

憂「ねぇ、お姉ちゃん…」

憂「今日お姉ちゃんすごく頑張ってくれたね」

憂「カレーすごく美味しかったよ、それに一緒にお風呂入ったのも楽しかった…」

憂「すごく楽しい誕生日だったよ」

憂「ありがとう…お姉ちゃん…」

憂「…」

憂「お姉ちゃん?」

唯「う~ん…」ムニャムニャ

憂「寝てる…」

憂「…ふふ、おやすみ、おねえちゃん…」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:06:33.07 ID:kHzTQplS0
おわり

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/23(火) 04:16:56.14 ID:kHzTQplS0
支援ありがとう、流石に眠いね
あと1日遅れだけど憂ちゃん誕生日おめ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。