FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスカ「ちょっとシンジ、ちんちん見せなさいよ」

1 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:58:07.90 ID:ldP+CS+90 [1/6]
シンジ「え?いま何て言ったのアスカ?」

アスカ「ちんちん見せろって言ったのよ、早くしなさい!」

シンジ「えぇ!?な、なな何言ってるんだよ!?」

アスカ「何よ、自信ないの?」

シンジ「そういうわけじゃないけど…恥ずかしいじゃないか……何で僕だけ…」

アスカ「僕だけ?」

シンジ「……。」

アスカ「僕だけってのは何よ、あたしにも何か見せろって言うの?ナニを?言ってみなさいよ」

シンジ「だ…だから…その…アスカの……ま…まん……」

アスカ「なにぃ?聞こえないわよハッキリ言いなさいハッキリ!」

シンジ「ま…ま……ん」

アスカ「聞こえないわよ!!」

シンジ「てめえのまんこも見せろって言ってんだよクソヤロウ!」

アスカ「!?」

2 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 03:04:34.74 ID:ldP+CS+90
アスカ「シ、シンジ?」

シンジ「コノヤロウ、人がおとなしくしてりゃあ調子ぶっこきやがって!
     オラァ!さっさと脱げやぁ!!」

アスカ「ちょっ…!コラ!やめなさい!あ、アンタこんなことして後でどうなるかわかってるんでしょうね!?」

シンジ「うるせえ!!テメーから誘ってきたんだろうがセイ!」 ビリィ!

アスカ「イヤぁ!!」

シンジ「ひゅう!出ました出ましたぜ、アスカ様のおまんこのおでましだぁ!」

アスカ「いや…こんなのいや…」

シンジ「さぁってどれどれ、まずは味見をば……ふおッ!!?」

アスカ「…?」

シンジ「く…臭え!!」

3 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 03:16:50.52 ID:ldP+CS+90
アスカ「え…」

シンジ「なんだこの臭いはァ!?
     このアマ普段から肉ばっか食ってやがっから多少危惧はしてたけどよお
     有り得ねえだとコレは!なにこれ、これ何?人間の体からこんな臭い出るもんなの!?
     信じらんねーぞオイ!!」

アスカ「うっ…うぅ……ひどい…」

シンジ「泣いてんじゃねえ!泣きてーのはこっちなんだよ!
     クァっ!カアァー―ッ!ごほっ!ごほっ!
     うおい!鼻に臭い付いて取れねえ!!どうしてくれんだよ、しばらく飯が喉を通らねえぞこりゃあ!」

アスカ「うぅっ…ぅっ…」

シンジ「……ふぅ、もういいよ」

アスカ「え…?」

シンジ「さすがの僕でも無理だよこれは。
     マヤさんのうんこなら食べられると自負してる僕だけど、このまんこだけはマジで無理。
     早く服を着なよ。」

アスカ「……。」

7 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 03:26:30.67 ID:ldP+CS+90
ミサト「たっだいまー!」

シンジ「あ、おかえりなさいミサトさん。ご飯できてますよ」

ミサト「さっすがシンちゃん!あ、でもまずはビールビールっと…
     ゴクゴク・・・ぷっっはぁー―!!」

シンジ(うっ…くせえ……)

9 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 03:36:27.46 ID:ldP+CS+90
ミサト「あれ?シンちゃん、おかずこれで全部?」

シンジ「ええ。どうしました?今日はいつもより品数は多く作りましたけど」

ミサト「全部野菜…?」

シンジ「ええ、ちょっと健康に気を遣おうと思って」

ミサト「ええ~?肉なり魚なりないとご飯が進まないわよ」

シンジ「まあまあ、出汁も結構効かせてあるし味も濃い目ですから
     おかずとしてはイケると思いますよ」

ミサト「あらホント!おいしいわね!
    でもどうしちゃったのよ急に健康に気遣ったりして。まさかどこか悪いの?」

シンジ「いえ、僕は大丈夫ですよ。
     ただアスカは普段から肉ばっかり食べてるし、ミサトさんはお酒ばっかり飲むし…
    そのうち体壊しちゃいますよ」

ミサト「だ~いじょぶよ、そんなヤワな体じゃないわよw」

シンジ(僕がだいじょぶじゃないんだよ…)

11 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 03:42:08.19 ID:ldP+CS+90 [6/6]
リツコ「シンクロテストおつかれさま。今日はこれで終わりよ」

シンジ「じゃあ、お先に失礼します」


シンジ「ああ、今日も疲れたなあ……うっ!
     (後方から漂ってくるこの匂いはもしや…)」

レイ「碇くん」

シンジ「あ、ああ綾波、どうしたの?
     (やっぱり綾波か…綾波は服が臭いんだよなぁ…)」

13 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 04:55:38.29 ID:C5eyJh460 [1/17]
レイ「今日、二番目の子が休んだから…
    これ…次回の機動実験の資料。渡してもらえるかしら」

シンジ「う、うん、わかったよ、それじゃ…」 タッタッタ…


シンジ「すー……ぷはぁ!
     アスカのアレほどじゃないにしても綾波の臭いも結構きついんだよなぁ…」

コウゾウ「碇くん」

シンジ「わ!副指令!」

コウゾウ「何をそんなに驚いているんだね」

シンジ「い、いえ…
     (この人も…なあ。まあ加齢臭は仕方ないか…)」

14 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 04:58:57.65 ID:C5eyJh460 [2/17]
コウゾウ「弐号機パイロットは今日なぜ欠席したのかね?」

シンジ「あ、ああ、なんか体調が優れないみたいで…」

コウゾウ「そうか。パイロットたるもの自己管理も疎かでは困るぞ。
      次の起動実験には必ず参加するように伝えてくれ」

シンジ「あ、はい、わかりました。それじゃあ失礼します」

コウゾウ「うむ。気をつけて帰るんだぞ」

17 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 05:06:26.02 ID:C5eyJh460 [3/17]
シンジ「綾波と副指令と話しててちょっと時間くっちゃったな…
     いつもの電車に間に合うかな」


『7番ホームより○○行き、発車いたします』

シンジ「あちゃあ、ギリギリ間に合わなかったや…
     次は20分後か…仕方ない、待つか」

マヤ「シンジくん」

シンジ「わ!マヤさん!?今日は早いんですね」

マヤ「ええ、今日はレイとシンジくんのデータだけだったから」

シンジ「へ、へえ……クンクン
     (フヘヘ、やっぱりいいなぁ。癒されるなぁ。マヤさんだけはやっぱり無臭だ!)」

マヤ「どうしたのシンジくんニヤニヤして」

シンジ「い、いえ!なんでもないです、ブヘヘ」

25 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 10:35:30.99 ID:C5eyJh460 [4/17]
シンジ「ただいま」

コンコン

シンジ「…アスカ、起きてる?」

アスカ「……。」

シンジ「これ、来週の起動実験の資料。ドアの前に置いておくね。
     次の起動実験は必ず出るようにだってさ」

アスカ「……。」

シンジ「アスカ…いつまで部屋に引き篭もっているつもりだよ。
     次もサボったらエヴァのパイロット降ろされちゃうかもよ」

アスカ「……。」

シンジ「たしかにアスカのまんこ無理矢理見ようとした僕も悪かったよ。
     そうだ、明日は日曜日だからさ、どこか買い物に行こうよ。お詫びに何かおごるよ」

30 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 10:49:12.10 ID:C5eyJh460 [5/17]
・・・日曜日

シンジ「ふあ~ぁ…。ああ…今日はアスカと買い物行くんだっけ…。
     アスカ、部屋から出てきてくれるかなぁ…?あ、いま何時だろ……っ!
     9時前!?やばい!ドラゴンボール!テレビテレビ!」 ピッ

『DOKKAN DOKKAN ツイてる!DOKKAN DOKKAN パラダイス!』

シンジ「ふぅ、危ない間に合った…。このOPが見れないと1週間が始まらないよ」

『DOKKAN DOKKAN ツイてる!』

シンジ「♪   ∩∧__,∧
       _ ヽ( ^ω^ )7  DOKKAN DOKKAN パラダイス ! 」
       /`ヽJ   ,‐┘
       ´`ヽ、_  ノ
           `) ) ♪

ガチャ
アスカ「…シンジ」

シンジ「うるせえ!いま話しかけんな!!
     DOKKAN DOKKAN ツイてる!DOKKAN DOKKAN…」

アスカ「……。」

ガチャ
    

34 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 11:00:34.78 ID:C5eyJh460 [6/17]
シンジ「惰性でワンピースまで見ちゃった…もう10時か
     …アスカ、やっぱり出てきてくれないのかな..。」
コンコン

シンジ「アスカ、起きてる?
     (あ、カギが開いてる…)アスカ、入るよ」
ガチャ

アスカ「::                  .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::              ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /                     ヽ::            d⌒) ./| _ノ  __ノ


52 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 13:12:46.95 ID:C5eyJh460 [7/17]
シンジ「うわあああああああああ!!!!!
     ああ…あ……なんだ夢か……」

アスカ「シンジ」

シンジ「うわぉい!」

アスカ「!?」

シンジ「びっくりしたー、良かったよアスカ!生きてたんだね!」

アスカ「な、なに言ってるのよワケわかんない
     出かけるんでしょ?早く着替えなさいよ」

シンジ「うん、ごめんすぐ着替え…
     (あ、あれ…なんだこの臭い…ま、まさかアスカ!?)
     クンクン…うおっ!!」

57 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 13:21:40.18 ID:C5eyJh460 [8/17]
シンジ「(やっぱりそうだ!アスカ引き篭もってる間ずっとお風呂入ってなかったんだ…!
      え、どうしよう…さすがにこれ外に連れ出すのはまずいよ…どうしよう)」

アスカ「なにボサッとしてんのよ早く!」

シンジ「ご、ごめん…
     (本当にどうしよう!せっかく出てきてくれたのに、臭いなんて言ったらまた引き篭もっちゃうかもしれない…
      いやでも本当にやばいってこの臭いは!外に出したら通報の対象になるよ!)
     す、すす、すぐに用意するから玄関で待っててよ」

アスカ「ったく!早くしなさいよ!」

シンジ「(どうしよう…そうだ、コンビニぐらいまでの距離なら…)」

58 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 13:30:09.04 ID:C5eyJh460 [9/17]
シンジ「お、おまたせ…」

アスカ「おそーい。さ、行くわよ!
     あー、何食べよっかなー。ここ数日まともなもん食べてないからね。
     今日は何でもおごってくれるんでしょ?」

シンジ「うん…。
     (くはぁ~、きっつー…さっきは起きたてで鼻も鈍くなってたのかな
      改めて嗅ぐと半端ないよコレ…)」

アスカ「何よその気の無い返事は?ちゃーんとお金持ってきてるんでしょうねえ?」

シンジ「い、いや、それは大丈夫だよ、うん。奢るよちゃんと…
     あ、ちょっとその前にコンビニ寄っていいかな?ちょっと買いたい物が…」

アスカ「帰りに買えばいいじゃないの、邪魔になるわよ」

シンジ「いや、大丈夫だよ。そんなにかさばる物じゃないから…
     すぐに買ってくるからちょっとここで待っててよ」

60 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 13:37:14.62 ID:C5eyJh460 [10/17]
シンジ「おまたせ。
     (これで幾分かはマシになるはず…)」

アスカ「さっきから待たせてばっかじゃないの、ったく…
     で?何買ってきたの?」

シンジ「これ」

アスカ「ん?なにそれ…え、ファブ……」

シンジ「うん、ファブリーズ。はいアスカ」

シュッ!シュッシュ!

アスカ「!!」

シンジ「どれどれ…クンクン……っんがぁ!
     (ダメだ!ファブリーズごときじゃ全然相殺できない!)」

パーン!

シンジ「痛っ!」

アスカ「バカ!最低!!」  ダッ…!

シンジ「あ、アスカぁ!待って…! ……帰っちゃった。」

64 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 13:45:43.00 ID:C5eyJh460 [11/17]
シンジ「(なるべくアスカを傷つけないようにオブラートな方法をとったつもりなんだけど…
      どうしよう、とりあえず僕も帰ってアスカに謝らなきゃ…!)


ミサト「おかえり」

シンジ「あ、あれミサトさん、起きてたんですか
     日曜だから昼過ぎまで寝てると思ったのに…」

ミサト「そんなことはどうでもいいのよ。それよりシンちゃん、アスカに何したの?」

シンジ「え、何って…僕は別に何もしてないですが…」

ミサト「アスカ、さっき泣きながら帰ってきて部屋に閉じこもっちゃったわよ」

シンジ「そうなんですか、どど、どうしたんでしょうね…ちょっと様子見てきます。
     あ、そうだ。ついでにミサトさんにもこれ買ってきたんです。どうぞ」

つ『ブレスケア』

66 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 13:53:23.22 ID:C5eyJh460 [12/17]
シンジ「(で、アスカの部屋の前まで来たはいいけれど…何て言えばいいんだろう…とりあえず)
     アスカ、僕。さっきはごめん…」

アスカ「……。」

シンジ「(予想通り反応なし…。もー、どうしろって言うんだよ!
      と言うか何で僕がこんなにアスカに気を遣わなきゃいけないんだ
      別に僕は何も悪いことしてないじゃないか…)」

    

67 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 14:00:35.06 ID:C5eyJh460 [13/17]
シンジ「(そうだ!僕は何も悪いことしてない!
      もういいや、どうでもいい。アスカなんて僕の知ったことか。
      せっかくの日曜日をこんなことで潰すのもバカバカしいや、どこか遊びに行ってこよう)」


シンジ「じゃあ、ミサトさん。僕、またちょっと出かけてきますね」

ミサト「ええ、それはいいけど。アスカの様子はどうだったの?」

シンジ「知りませんよ。アスカのことは僕に関係ありませんよ。じゃあ、いってきます」 プシュン

ミサト「……。」

69 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 14:16:56.31 ID:C5eyJh460 [14/17]
シンジ「(外に出たはいいけど別に遊びに行くあてなんて無いや…
      でも今あの家にいるのは居心地が悪いし…。どこ行こうかな…)」

マヤ「あら、シンジくん」

シンジ「!! マ、マヤさん!?
     (うおおお私服姿のマヤさんだああああ!!可愛いよおおお!!!!)
     あ、き、奇遇ですね!どうしたんですか?」

マヤ「友達と遊ぶ予定だったんだけど、急用が出来ちゃったってキャンセルされちゃって。
    予定が潰れてブラブラしてたところなの、ふふ。シンジくんは?」

シンジ「はは、僕もほとんど同じ感じですw特にあてもなくブラブラとw」

マヤ「あら、そうなのw ふふ。じゃあどうかしら、ちょっとそこら辺でお茶でも飲まない?」

シンジ「ええ!?い、行きます!行きます行きます!
    (え、まじで?まじで!??いぃやったぁー――!!アスカなんか放っといて本当に良かった!!)

72 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 14:42:30.41 ID:C5eyJh460 [15/17]
マヤ「もうすぐお昼だし、食事もできる所の方がいいかな?」

シンジ「え、ええ、そうですね。
     (おおおちつけ、碇シンジ!こんなチャンス滅多にないぞ!好印象を与えるようなアレを…!
      アレ、いやアレっていうか、なんだその…ダメだ!舞い上がりすぎて頭が働かない…!)

マヤ「あ、ここなんてどうかしら」




マヤ「わ、混んでるわね。やっぱり日曜日のお昼はどこも混むわね」

シンジ「そ、そそそ、そうですね」

店員「いらっしゃいませー、二名様ですか?」

マヤ「はい」

店員「いま空いてるのが小上がりの席だけなんですけども、よろしいでしょうか」

マヤ「はい」

店員「ご案内します、こちらへどうぞー」

73 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 14:43:11.96 ID:C5eyJh460 [16/17]
店員「靴はこちらの靴箱をご利用ください、では、ごゆっくりどうぞー」

マヤ「ふう、本当に結構ぶらぶら歩いてたから少し疲れちゃったわw」

シンジ「はは…」

マヤ「んっ…あ、あれ…」

シンジ「どうかしました?」

マヤ「いえ、ちょっと…足がむくんじゃったのかしら、靴がうまく…
   んっ…はぁ、脱げた」

シンジ「ッ!?」

マヤ「? どうしたのシンジくん驚いた顔して」

シンジ「い、いえ何でも…
    (な、なんだ今一瞬鼻腔をくすぐった酸っぱい臭いは…
     ま、まさか…いや!そんなはずはない!きっと気のせいだ…)

75 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 14:49:05.98 ID:C5eyJh460 [17/17]
マヤ「なに食べようかしら」

シンジ「(さ、さっきのは気のせいだ…気のせいに違いない…けども気になる!…そうだ!)

バサッ

シンジ「あ、すいません。メニュー落としちゃいました。よっと…
     (よし、このメニューを拾う動作を利用してマヤさんの足を……ここだ!)クンクン…
    ぶふぉっ!!ごほっ!ごほっ!」

マヤ「ど、どうしたのシンジくん!大丈夫?」

シンジ「だ、大丈夫です、大丈夫…
     (そ、そんな…そんなの嘘だ!嘘って言ってよっ!!)

82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:02:03.77 ID:C5eyJh460
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シンジ「友達は…無臭と呼べる人は居なくなってしまった…誰も…。
     マヤさんには逢えない。その勇気が無い。どんな顔をすればいいのか分からない…。
     アスカ…ミサトさん…母さん…僕はどうしたら、どうすればいい…」

カヲル「~♪~♪♪」

シンジ「?」

カヲル「歌はいいねえ」

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:05:30.67 ID:C5eyJh460
(省略)

シンジ「フィフスチルドレン! 君が、あの渚君……クンクン
    (…とりあえず…臭わないかな…いや、と言うよりもちょっといい匂いがする…)」

カヲル「カヲルでいいよ、碇君」

シンジ「僕も、あの、シンジでいいよ。
     (いや、油断しちゃダメだ…
      アスカやミサトさんやマヤさんのように、息や足やアソコが臭いかもしれない…)」

88 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:14:56.90 ID:C5eyJh460
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カヲル「やあ、僕を待っててくれたのかい」

シンジ「いや、別にあの…」

カヲル「今日は?」

シンジ「定時試験も終わったし、後はシャワーを浴びて帰るだけだけど…。
     でもホントはあまり帰りたくないんだ、この頃…」

カヲル「帰る家、ホームがあるという事実は幸せに繋がる。良い事だよ」

シンジ「そうかな…」

カヲル「僕は君ともっと話がしたいな。一緒に行っていいかい?」

シンジ「え?」

カヲル「シャワーだよ。これからなんだろ?」

シンジ「う、うん
     (チャンスだ!シャワーなら全身の匂いを確かめられる…!
      いや…さすがに全身は無理だけど、裸になってくれるだけでも
      服を着ている時よりはるかに敏感に臭いを感じ取るることが出来る!)

90 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:22:24.25 ID:C5eyJh460
ぬぎぬぎ


カヲル「入ろうか」

シンジ「うん……クンクン…
     (…臭わない!足は…まだわからない。いや、マヤさんは靴を脱いだだけであの有様だった
      けどカヲルくんは靴どころか靴下も脱いでるのに臭わない!カヲルくん!
      息はすでに無臭であることは確認済み…あとはアソコだけだけど…
      …いや、やめておこう。もうそこはスルーしよう。僕にそんな趣味はないし。
      とにかく、カヲルくんとは友達になれそうだ!カヲルくん…!)


92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:32:52.19 ID:C5eyJh460
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガシャン

シンジ「時間だ…」

カヲル「もう、終わりなのかい?」

シンジ「うん、もう寝なきゃ」

カヲル「君と?」

シンジ「えっ!?いや、、カヲル君には部屋が用意されてると思うよ、別の…」

カヲル「そう」 バシャッ

シンジ「!!(こ、これは…!!)」

カヲル「常に人間は心に痛みを感じている。
     心が痛がりだから生きるのも辛いと感じる。ガラスのように繊細だね…特に君の心は」

シンジ「(ここだけは嗅ぐのは無理だろうと思っていたブツが…僕の顔のすぐそこに…!
      い、いや!ここだけはスルーすると決めたじゃないか!ダメだ!いや…でもこんなチャンスもう二度とない…!)
      クンクン……… !!あ…ああ…(に、臭わない!!)」

95 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:36:39.98 ID:C5eyJh460
カヲル「好意に値するよ」

シンジ「(ああ…カヲルくん…カヲルくん!カヲルくんは臭わないんだ!よかった!カヲルくん!
      カヲルくん!カヲルくんカヲルくんカヲルくん!!僕はきっとカヲルくんに会うために生まれてきたんだ…!)」

カヲル「好きってことさ」

シンジ「ぼくもだよ!!」

99 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:45:28.94 ID:C5eyJh460
カヲル「やはり僕が下で寝るよ」

シンジ「いいよ、僕が無理言って泊めてもらってるんだ。ここでいいよ」

カヲル「じゃあ僕も下で寝るよ」

シンジ「え!?」

カヲル「一緒に寝よう」

シンジ「……うん///」

カヲル「シンジくん…」

シンジ「カヲルくん…」

      ・
      ・
      ・
      ・                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                           d⌒) ./| _ノ  __ノ


コメント

No title

誰得だよww

・・・・・・だが何やら匂い的な意味で目覚めてしまいそうだw

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。