FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂「あの・・・初めまして。私、平沢憂といいます」

1 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:22:56.96 ID:2moEs8OT0 [1/12]
律「おおぉ!まさかまさか新入部員!?」

澪「こら律、いきなり大声で絡むな!…ごめんね、平沢さん」

紬「うふふ。平沢さんは部活入部希望者かしら?」

憂「あ、その…見学だけでも大丈夫ですか?」

澪「もちろんだよ」ニコッ

律「おっしゃー!二学期早々出だし好調だな!」

紬「ふふ、りっちゃんったら…あ、今からお茶入れるわね♪」




梓「……」

2 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:25:59.18 ID:2moEs8OT0 [2/12]
梓「何の茶番ですか、これは?」

紬「茶番?今日のお茶はイギリスから仕入れ──」

梓「そういうことじゃないです!どこからどうみても憂じゃないですか!」

憂「…あの、どこかでお会いしました…か?」

梓「ちょっと憂!今日学校休んでると思ったら…
  こんな悪ふざけするために休んだの!?」

憂「え、あ、ご、ごめんなさい…」ビク

律「おい梓、落ち着け!怖がってるだろ!」

澪「梓は、平沢さんと知り合いなのか?」

梓「知り合いも何も…私のクラスメイトです!
  そして…唯先輩の妹じゃないですか!!」

紬「……」

3 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:29:39.02 ID:2moEs8OT0

律「唯先輩?お前の中学の時の先輩か?」

澪「平沢さんは唯さんの事を知っているの?」

憂「いえ…ごめんなさい」

梓「律先輩!?憂!?」

律「梓!落ち着け!」

紬「一体どうしたの?梓ちゃん…」

澪「ごめんね、平沢さん…大丈夫?」

憂「はい…。あの、今日は帰りますね。ちょっと頭痛がしますし…
  すいませんでした」タッタッタ


6 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:33:30.95 ID:2moEs8OT0
梓「なんなんですか…」

澪「梓落ち着け。怒ってばっかりじゃ話が出来ない」

梓「でも!みんなどうしちゃったんですか!
  憂のことは知らない!挙句の果てに…
  唯先輩のことまで知らないだなんて!!」

紬「梓ちゃん…」

律「梓、帰れ」

梓「はい?私は何も間違っていないはずです!
  先輩方、いくらなんでも冗談がすぎま──」

律「帰れって言ってるだろ!!」

梓「……!!」タッタッタ


7 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:37:37.35 ID:2moEs8OT0
──梓宅

梓(なんなんの、一体…)

梓(みんなおかしい。絶対におかしい…)

梓(明日にはきっと、みんな元通りなんだよね…)

梓(全部全部、元通りになっていますように。)

梓(唯先輩…)

梓(…おやすみなさい)

10 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 23:40:45.93 ID:2moEs8OT0
──学校

純「おーっす梓!」

梓「あ、純ちゃん…おはよ」

純「なんだよ元気ないなー!今日は憂が返ってくる日でしょ?
  もっと元気に行こうー!」

梓「憂が…帰ってくる日?」

純「あ…そっか、梓。
  憂がちょっと風邪こじらせて一週間近く学校休んでたけど、
  今日帰ってくるんだよ!」

梓「一週間も…?」

純「梓は部活一筋だからって忘れたのかー?
  ほらほら、HR始まるよ!」


11 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:43:38.67 ID:2moEs8OT0

先生「はーい、全員席についてー」

先生「前からみんなにも言ったと思うけど、今日から平沢さんが授業に加わります」

先生「本人は慣れないこともあるだろうから…みんな、仲良くしてね」

先生「それじゃ、入って来てください、平沢さんー」

憂「あの…みんな、よろしく…ね」

純「憂おかえりーー!待ってたぞー!」

クラスメイト「憂ちゃーん!」

クラスメイト「おかえりー!」

梓(え…なにこれ…)


14 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:48:37.72 ID:2moEs8OT0
──休み時間

憂「あ、あの。中野さん!」

梓(中野さん…?)

憂「き、昨日はごめんね!」

梓「憂!本当にびっくりしたよ!全くもー!」

憂「私まだクラスメイトの人の顔覚えてなかったから…
  ごめんね」

梓「うい…?」

純「おかえりー憂!体調は大丈夫?」

憂「あ、うん。ありがとう!えっと…」

純「純でいいよ。この子は梓!」


16 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:50:47.67 ID:2moEs8OT0
憂「ありがとう、純ちゃん!それと…梓ちゃん!」

梓「憂…いつまでふざけてるの…?」

憂「ご、ごめんね梓ちゃん…」

梓「ごめんねで済む問題じゃないよ!どれだけふざければ気が済むの!?」

純「梓、落ち着いて!!」

憂「ご、ごめん…」

純「憂は悪くないよ。梓、落ち着いて。落ち着いてくれたら全部話すから!」

梓「……なに?全部って……」

憂「純ちゃん待って。私から言うね…」

憂「ごめん、梓ちゃん…。
  私、みんなのこと、全部、覚えてないんだ…」


17 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:52:33.88 ID:2moEs8OT0
憂「この前高熱で倒れてね、それから、何も思い出せないの」

梓「うそ…でしょ、憂?」

憂「ううん…ごめんね」

梓「唯先輩のことも…?」

憂「ごめん、誰か分からないけど…覚えてないの…」

純「……」

憂「あっ…ごめん。また頭痛くなってきたから…ちょっと保健室に行ってくるね…」タッタッタ

梓「……」


19 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:55:27.74 ID:2moEs8OT0
梓(憂にそんなことがあったなんて…)

梓(でも…)

梓(でも、何かおかしいよ…)

梓(記憶喪失になっていることを私だけ知らされていないし、
  何より、家にいるはずの唯先輩のことを知らないってことはおかしいよ…)

梓(先輩たちもみんな、唯先輩のこと…)

梓(今日の部活で、ちゃんと聞こう…)

22 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 23:59:40.48 ID:2moEs8OT0
──音楽室

梓「こんにちはです」

律「おっす梓」

梓「昨日はその…すみませんでした」

澪「気にするな梓。その…知らなかったんだろ?平沢さんのこと」

梓「はい…。で、でも!」

律「知らなかったならしょうがないよ。出来る限り平沢さんに負担掛けないようにな」

紬「さぁ、今日のお菓子は和風ロールケーキよー」

律「おっ、紬ないすー!さぁ、食べるぞ食べるぞー!」

澪「はぁ…ちゃんと食べたら練習するんだぞ!」

25 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:04:29.35 ID:cl8sTL7E0 [1/34]
憂「あ、あのー…」

紬「あら、また来てくれたのね」

律「おぉー!しかも今日はギターまで持参かよ!」

澪「すごいな!平沢さんはギターしてたの?」

梓(あのギターケース…)

憂「いえ…これは家にあったギターで…私は全然初心者です」

律「そーなのかー!でも持参はすごいよ!
  とりあえずさ、ギター出してみなよ!一緒にやろう!」

憂「は、はい…!」ガサゴソ

紬「……かっこいいギターね!」

梓「ギー太…」







27 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:08:25.97 ID:cl8sTL7E0 [2/34]
憂「確か、梓ちゃんがギターなんだよね?
  ちょっと教えてもらいたいなー…なんて」

梓「憂、そのギター…」

憂「あ、家にあったの持ってきたんだ。やっぱり新しいの買わなきゃ駄目かな…?」

梓「唯先輩の、だよね…」

憂「だ、誰のかは分からないんだ…ごめんね」

澪「基本で良かったら私が教えるよ!平沢さん、ちょっとこっちに来て!」

憂「は、はい!」タッタッタ

梓「……」

28 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:13:55.67 ID:cl8sTL7E0 [3/34]
──・・・・・・
─・・・・
・・・・

律「よぉーっし!今日の練習は終わりーっ!」

梓「……」

憂「あ、もうこんな時間なんですね!」

紬「楽しいと時間が過ぎるのもあっという間でしょ?」

澪「それにしても憂ちゃんは上達が早いなー。初心者とは思えないくらいだよ」

紬「やっぱりなんだかんだ言ってもしま──

律「紬!!!明日のお菓子は紅茶が合うやつを頼むぜ!」

紬「あ、う、うん!任せておいて!」





31 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:21:48.35 ID:cl8sTL7E0 [4/34]
律「よーっし!帰るぞー!」

澪「憂ちゃんの家はどこかな?方向が一緒なら一緒に帰ろう」

憂「ありがとうございます、澪先輩っ」

梓「あ、ムギ先輩…ちょっと相談があるんですがいいですか?」

紬「…うん。りっちゃん達が帰ってからでもいい?」

梓「はい。その方が…私も助かりますです」

紬「ちょっと待っててね。先に帰っててって伝えてくるから」タッタッタ





32 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:24:18.61 ID:cl8sTL7E0 [5/34]
紬「ふぅ。りっちゃん達には先に帰ってて貰ったわ」

梓「ありがとうございます。それで、相談なんですけど…」

梓「ムギ先輩は、唯先輩のこと、覚えていますよね?」

紬「……ええ、もちろんよ」

梓「やっぱり…どうして、こんな芝居を…。他の先輩たちもですよ…」

紬「……梓ちゃん、落ち着いて聞いてくれる…?」


34 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:27:25.41 ID:cl8sTL7E0 [6/34]
梓「な、なんですか…」

紬「憂ちゃんの記憶喪失のことは…聞いたのよね?」

梓「はい。高熱が出て、記憶喪失になったと聞きましたです…」

紬「それね…本当の原因は、違うの…」

梓「本当の原因…?」

紬「梓ちゃん、本当に落ち着いてね。取り乱したりしないって約束できる?」

梓「なんなんですか?そんなにひどいんですか?」

紬「約束して」

梓「…はい」

紬「……唯ちゃんが、死んだの」

40 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:32:11.53 ID:cl8sTL7E0 [7/34]
梓「え……」

紬「階段で転んでね、頭の打ちどころが悪くて、そのまま亡くなったらしいの。
  憂ちゃんは、そのショックで、いま記憶を──」

梓「嘘です!そんな作り話はいいんです!!!」

紬「落ち着いて梓ちゃん!深呼吸しましょう?落ち着いて…」

梓「嘘です!嘘です!!そんな、唯、先輩が死ぬわけ、ないんです!」

紬「落ち着いて!あなたは一回、この話を私たちと一緒にさわちゃんから聞いてるの!
  でも、錯乱して、暴れて、聞いたことを頭から消し去ってるの!
  落ち着いて、ゆっくりでいいから受け入れなきゃ!」

梓「嘘です!!嘘です!!!!唯先輩、唯先輩ぃ…」


42 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:36:12.33 ID:cl8sTL7E0 [8/34]
──・・・・
─・・・
・・・

紬「これ、精神安定の効果がある紅茶よ。飲んで」

梓「ありがとうございます…ひぐっ……」ゴクゴク

紬「部活ではね、梓ちゃんと憂ちゃんを守るために、唯ちゃんのことは全て忘れようってことにしてたの」

紬「りっちゃんも、澪ちゃんも、本当は、ずっとずっと苦しんでる…」

紬「私も…。これ以上隠すことは、出来そうになかったから…」

梓「私のせいです…すみませんです…」

紬「ううん。誰だって信じたくないことなのよ。みんな、唯ちゃんの遺体は見てないし…。
  誰だって、受け入れたくないけど…
  受け入れるしかないことなの…」

梓「…はい…」



44 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:40:40.54 ID:cl8sTL7E0 [9/34]
紬「みんなには、私からちゃんと伝えておくわね」

梓「はい…」

紬「私たちの前では唯ちゃんの話していいけど…
  憂ちゃんは不安定だから、あんまり話さないであげてね」

梓「分かりましたです…」

紬「うん…。でも、憂ちゃんが軽音に入るなんてね…。
  やっぱり、顔だけじゃなくて、どこか似ているところがあるのかもしれないわね…」

梓「はい…。私、ちゃんと、憂を新たなHTTとして迎えますです!」

紬「そうね!くよくよしてたら、唯ちゃんもきっと浮かばれないわ!」



45 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:43:40.66 ID:cl8sTL7E0 [10/34]
──それから数日後

梓「ういー!早く部活行くよー!」

憂「待って梓ちゃんー!今行くー!」

梓「今日から憂も先輩らと一緒にバンド練だから!頑張ろうね!」

憂「緊張するよー。私大丈夫かな?」

梓「憂なら大丈夫だよ。絶対!」

憂「なにその自信はー!でも、その期待に応えれるように頑張る!」

梓「うん!」



47 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:49:36.32 ID:cl8sTL7E0 [11/34]
──音楽室

梓憂「こんにちは!」

律「おーっす、梓と憂!お先に食べてるぞー」

澪「お先に練習してるぞ、と言えないのが悲しいな…」

紬「まぁまぁ。このティータイムも、大事な部活動の一部だと思うわ」

梓「今日はみんなで合わせる日なんですから、早く練習したいです!」

憂「まぁまぁ梓ちゃん。ほら、お茶入れたよ」

紬「あら憂ちゃん、それは私の仕事なのにー」

憂「手伝えることがあったら手伝いますよー」ニコニコ


律「…ほんっと、姉妹とは思えないよなぁ」ボソッ

澪「顔までそっくりなのになぁ…まだ慣れないよ」ボソッ

梓「私はクラス同じだからこの顔には慣れてるんですが…このティータイムには慣れないです…」ボソッ





48 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 00:53:30.36 ID:cl8sTL7E0 [12/34]
澪「よしっ、それじゃあそろそろ練習を始めるか!」

律「えぇー、もう始めるのー」

憂「切り替えも大事ですよ、律先輩っ」

律「ちぇー。憂まで手のひら返しかよー」

紬「まぁまぁ。今日は新生放課後ティータイムの初演奏なんだから」

律「それもそうだなっ!よっしゃ!やるぞー!」

・・
・・・・
・・・・・・
・・・・・・・


50 名前:訂正[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 00:57:55.00 ID:cl8sTL7E0 [14/34]
・・・・・・
・・・・
・・


律「ふぅー、疲れたー」

憂「とても楽しかったです!」

梓「憂もほとんどミスが無かったね!本当に上達っぷりがすごいよ!」

澪「この調子だと、文化祭までにはギターボーカルとしてやれるな!」

憂「ギ、ギターボーカルなんて無理ですよー。ギターで精一杯です!」

紬「澪ちゃんと憂ちゃんのツインボーカルなんてどうかしら?」

澪「わ、私は出来れば歌いたくは…」

律「ほんとはそれが本音だろー!」

澪「う、うるさいっ!!」




52 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:02:42.99 ID:cl8sTL7E0 [15/34]
憂「あ、今日はちょっと用事があるので、先に帰りますねー!」

澪「ああ、それじゃ、気をつけてなー」

憂「失礼しますーっ」タッタッタ

律「私たちも帰るかー」

梓「そうですねー…あ、憂課題プリント忘れてる…」

梓「これは絶対必要なやつなのに…」

紬「私が車で憂ちゃんに渡してこようか?」

梓「あ、ちょっと遠いけど…自分で行きますです!
  ひょっとしたら、手だけでも…合わせれるかもしれないので」

紬「…そうね。それじゃ、気をつけていってらっしゃいね!」

53 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:05:35.27 ID:cl8sTL7E0 [16/34]
──平沢宅付近

梓「確か憂の家はっと…あったあった、ここだ!」

梓「ピンポン鳴らしてっと」ピンポーン

梓「……」

梓「……」

梓「……」

梓「あれ?誰もいないのかな?」

梓「おかしいなー。憂はもうついてるはずなんだけど…」

梓(こういう時、鍵が開いてたら怖いんだよなー…)

梓「って…鍵開いてるし…」


54 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:07:54.98 ID:cl8sTL7E0 [17/34]
梓「憂ー…いるー…?」ガチャ

梓「・・・・・・」

梓「ん…奥の部屋からちょっと音が聞こえる…」

梓「ギターの練習してるのかな…」

梓「…おじゃましまーす」ガチャン

梓「憂の部屋はっと……」スタスタ

55 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:10:47.07 ID:cl8sTL7E0 [18/34]
梓(ん…?)

梓(声が聞こえてくる部屋は…唯先輩の部屋からだ…)

梓(小さくて聞き取れないけど…憂の声…)

梓(……)

梓(ど、どうしよう…)

梓(ドアをちょびっと開けて、覗いてみようかな…)




57 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:14:27.51 ID:cl8sTL7E0 [19/34]
梓(そーっと…ちょっとだけ開けよう…)ガチャ



「お姉ちゃん、ほーら、アイスだよー」

「ふふ、そんなに欲しいの?お姉ちゃん」

「あはは、待って待ってお姉ちゃん」

「はい、アイス、あげるねー」

「んっ…ほいひい?ほねーひゃん…」

「ほら、もう一口あげるね・・・」

「お姉ちゃん可愛い……大好きだよぉ…」

「私だけのお姉ちゃん…」



62 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:21:15.45 ID:cl8sTL7E0 [20/34]
梓(………!!!!!)

梓(隙間がせますぎてよく見えない…)

梓(憂は誰と話しているの?お姉ちゃんって…)

梓(唯先輩は…死んだ…はずだよね…)



『紬「──…唯ちゃんの死体は誰も見てないし─……」』



梓「まさか……」





63 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:23:39.21 ID:cl8sTL7E0 [21/34]


「だれかいるの?」




68 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:26:13.32 ID:cl8sTL7E0 [22/34]
梓「ひっ!」

憂「…なーんだ、梓ちゃんか」

唯「あずにゃん……?」

梓「あ、あ、ゆ、唯先輩っ!!!」

憂「見ちゃった…。私だけのお姉ちゃんなのに、見ちゃった…」

梓「う、憂!?」

唯「あずにゃん…?あずにゃん!?あずにゃん!!!!」

唯「駄目!来ちゃ駄目あずにゃん!逃げて!!!」



69 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:29:09.44 ID:cl8sTL7E0 [23/34]
憂「あれ、もう切れちゃったの?早いよー…」

唯「逃げてあずにゃん!!ここは駄目っ!」

憂「はーいお姉ちゃん。お薬の時間だよー。痛い痛い注射がいいの?」

唯「ひっ…」

憂「そう、いい子だねーお姉ちゃん。はい…んっ…」

ちゅぱ…くちゅっ…ちゅぅ…

梓(口うつしで…何か飲ませてる…)

梓(あ、足が…動かないよ…)

72 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:32:22.43 ID:cl8sTL7E0 [24/34]
憂「ぷはぁ。もう、抵抗するからいっぱいキスしちゃったね」

憂「それとも、私といっぱいキスしたかったのかな?お姉ちゃん」

唯「──」ぼーっ

憂「ふふ、間隔短い代わりに早いやつあげたからね。お姉ちゃん」

唯「うぃー…うぃー…」

憂「なーにお姉ちゃん?アイスはさっき食べさせてあげたでしょ?
  今はねー、汚いゴキブリを退治しなきゃいけないから、またあとでね」

唯「ごきぶりぃ…やだよぉ…きたないよぉ」フルフル

憂「大丈夫だよ。私が、きれいに、誰にもわからないように、きちんと始末しておくからね!」

憂「ね、梓ちゃん」

74 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:35:29.70 ID:cl8sTL7E0 [25/34]
梓「うあ、あ、あ・・・」

憂「なんでうちんち来たのー?まさか気づいた訳じゃないだろうし」

憂「ああ、課題のプリント届けてくれたんだ。梓ちゃんありがとー」

憂「せっかく届けてくれたけど、今日は課題出来ないかも…」

憂「ゴキブリ一匹といえど、処理するのは結構大変だからねー」

梓「う、うい…なんで…」

憂「なんで?お姉ちゃんが好きだから。だからに決まってるじゃん」



76 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:40:41.55 ID:cl8sTL7E0 [26/34]
憂「お姉ちゃんはね、元々は私がいなきゃ何も出来なかったんだよ。
  でも、高校に入ってから、軽音部に入ってから、少しずつ、私の元を離れていったの。
  だからまたね、お姉ちゃんを私がいなきゃ駄目にするようにしてるんだ」

憂「私が軽音部に入ったのは、みんなに忘れさせるためだったんだよ。
  私はね、お姉ちゃんのことをみんなが考えることが気に食わないの。
  私だけのお姉ちゃんなのに、みんな知ったかのような口ぶりで語るのが嫌いなの。
  だから、私が入部して、お姉ちゃんの話題を遠ざければ、みんな自然に忘れるように仕向けたの」

梓「う、うい…やめて…」

憂「まだ何もしてないよ?梓ちゃん。
  あ、そーだ。くだらないギターをいっぱい教えてくれてありがとうね。
  こうやってお姉ちゃんにも教えたんだろーな、って考えると、いつも殺したくなってたんだ」

梓「ごめんなさい…ごめ…ごめんなさい…」

憂「お姉ちゃんにも謝って。あ、そこから一歩でも動いたら殺すからね」


78 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:42:58.03 ID:cl8sTL7E0 [27/34]
梓「ごめんなさい…ゆいせんぱいごめんなさい…」ブルブル

憂「おねーちゃん。何かゴキブリが謝ってるけどどうするー?」

唯「ごきぶりやだぁ…やだよぉ…ぐすっ…」

憂「ゴキブリは嫌だって。梓ちゃん、お姉ちゃんのためにも死んでくれる?」

梓「あ、あ・・・・・・」


82 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:46:47.68 ID:cl8sTL7E0 [28/34]
梓「うぁっ!!」

憂「今道具ないから、首絞めで殺してあげるね。ちょっと苦しいけど我慢してね」

梓「ぐ…ぁ……」

憂「んー、やっぱり女の力じゃ中々死なないのかなぁ…苦しがってるだけだねー」

梓「ぁぁ…・・・ごぇぇ……」バンバン

憂「苦しいからって床叩いたら近所迷惑でしょ。もう…」


憂「 早 く 死 ね !!」




84 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:50:18.82 ID:cl8sTL7E0 [29/34]
ガッシャーンッッ!!

憂「痛っっ!!!!」

梓「うぁ、ごほっ!ごほっ!!」

憂「ギー太が倒れたのか…梓ちゃんが床叩いた振動のせいね…!!」

梓「う、うわああああ」ダダダ

憂「逃がさないよ、梓ちゃん」ダダダ





86 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 01:56:56.49 ID:cl8sTL7E0 [30/34]
梓「はっ、はっ、はっ!」

梓(逃げなきゃ、逃げなきゃ、逃げなきゃ!!!)

憂「待ってよ梓ちゃん。今度は苦しくしないから」

梓「いや、いやっ!!」

憂「お姉ちゃんのためにもさ、死ん──」ガタッ

憂「う、うわああああっっ」ゴロゴロゴロ ドンッ

──・・・・・・
─・・・・・
・・・・・
・・・


88 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:01:00.66 ID:cl8sTL7E0 [31/34]
──・・・・・・
─・・・・・
・・・・・
・・・


─音楽室

律「そろそろ時間だな」

澪「本当なのか…なぁ…」

律「お前も自分の目で見ただろう。それに…」

梓「……」

紬「梓ちゃん、大丈夫だからね。紅茶でも飲んで落ち着いて」

澪「でも、でも…!」

律「確かに色々な事がありすぎた。全部を理解するにはとても時間が掛かることだと思う」

律「でも…今から来るやつは、私たち以上に、苦しかったやつなんだ」

律「私たちが受け入れてやらなきゃ、あいつにはもう、居場所はない」

澪「…そうだな」

89 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:03:14.64 ID:cl8sTL7E0 [32/34]



唯「あの・・・初めまして。私、平沢唯といいます」




おわり。

99 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:09:01.35 ID:cl8sTL7E0 [33/34]
支援などなどありがとうございました。
会話文だけで成り立たせようとすると、場面が飛んだりするときに表現するのが難しかった・・・
意味の分からない場面が多々あったかと思います。申し訳ないです。

102 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:13:09.32 ID:sv5KW39c0 [2/2]
ういが死んでそのときのショックでゆいが記憶喪失ってことでおけ?



とにかくおつかれさまでした

106 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:23:00.53 ID:epYFMMzD0
おもしろかった乙
意見書いとく

まさかのやんでれは意外性があってgood
怖いシーンなのに抵抗も無しに最後階段からこけただけ
ってのはちょっとシュールだった
あとギターって倒れてあたるだけでそんなに怯むのか? ってのも気になったかなー
多分前半のこけたってのとかけてるんだろうけど

でも短編でひきつけられたのにはたまげたよ文章力ぱねぇ

批評家気取りとか言わないで><

107 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/11(日) 02:27:00.04 ID:cl8sTL7E0 [34/34]
>>102
おkです。

>>106
色々サンクス!
以後に活かす!

普段はエロSSしか書かないからなんだかんだで楽しかった。
ではお疲れ様でしたー


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。