FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある悪魔の打ち止め

370 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:26:40.60 ID:mtc3moDO [1/8]
サッカー見た後眠れなかったから通行止めで6レス書いてきた

371 名前:とある悪魔の打ち止め[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:27:19.13 ID:mtc3moDO [2/8]
打止「ねぇちょっとちょっとってミサカはミサカはあなたを呼んでみる」

一通「あン?」

打止「両手をこう、ばんざーい! ってしてみてってミサカはミサカは自らのジェスチャーを交えながらあなたにお願いしてみたり」

一通「はァ? なンで俺がそンなことしなきゃなンねェンだよ?」

打止「いいからいいからってミサカはミサカはあなたを催促してみる!」

一通「だりィ……」

打止「両手を上げるだけなのに!? ってミサカはミサカは驚きの声を挙げてみたり!」

一通「チッ、……これでいいンかよ?」バンザーイ

打止「うん!」

一通「でェ、俺はどうりゃいいンだ?」

打止「ちょっとの間そのままでいてってミサカはミサカはどうどうという仕草を取ってみる」

一通「俺は犬か」

打止「そうじゃないよ! お願いだからそのままでいてねってミサカはミサカは念を押してみる」

一通「わァったから早くしやがれクソガキ」

打止「またクソガキってもう! ……それじゃあいっくよーってミサカはミサカは身構えてみる!」

一通「はいはい」

打止「てぃやー!!」バッ

一通「……」

打止「……」コチョコチョ

一通「……あ?」

打止「あ、あれおかしいなー? ってミサカはミサカは指を動かし続けてみる」コチョコチョ

372 名前:とある悪魔の打ち止め[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:27:49.65 ID:mtc3moDO [3/8]
一通「……」

打止「……」コチョコチョ

一通「……別にくすぐったくもなンでもねェぞ」

打止「えー、信じられない! ってミサカはミサカはめげずに指を動かしてみる!」コチョコチョ

一通「無駄だっつの」

打止「う、こんなのありえないってミサカはミサカはよよよとうなだれてみる……」ヨヨヨ

一通「残念だったなァクソガキ」

打止「で、でもきっとあなたにも絶対弱いところがあるはずだよってミサカはミサカは不屈の闘志で立ちがあってみる!」

一通「ンなもンねェから諦めろ」

打止「諦めないもん! ほら脇腹の次は足の裏だから座って座ってってミサカはミサカは床をポンポンしてみたり」

一通「はァ、だりィ……」

打止「そんなにだるいだるい言ってたら息をするのもだるくなっちゃうよってミサカはミサカはヨミカワの部屋にあった漫画のワンシーンを例に出してみる!」

一通「あンな豚と一緒にすンじゃねェ!」

打止「それじゃあ早く座ってってミサカはミサカはもう一度床をポンポンしてみる」

一通「ったく。……これでいいか?」

打止「うん、ありがとってミサカはミサカは素直にお礼を述べてみる」

一通「こンなンで礼なンざいらねェから早くしやがれってンだ」

打止「うん! それじゃあいっくよー! てぃや!」コチョコチョ

373 名前:とある悪魔の打ち止め[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:28:20.70 ID:mtc3moDO [4/8]
一通「……」

打止「……」コチョコチョ

一通「……」

打止「やっぱりありえないってミサカはミサカはやじろべーみたいに頭をグラングランさせてみる……」

一通「おい、頭ぶつけンぞ」

打止「あいたっ!」ゴン

一通「言わンこっちゃねェ。おい、大丈夫か?」

打止「ちょっとクローゼットにぶつけただけだから大丈夫だよ! ってミサカはミサカは心配してくれたことに嬉しく思ったり!」

一通「……チッ、いちいちうるせェガキだ」

打止「もう、素直にならなきゃダメだぞ! ってミサカはミサカはお姉さん風にあなたをさとしてみる!」キャピ

一通「素直ですゥ。素直過ぎてなンだか今までの分を反射したくなってしまいましたァ」バッ

打止「え? は、反射って……わぁ!?」ガシィ

一通「逃がさねェぞ、打ち止めァ……」ニタァ

打止「こ、これは何気に今世紀最大のピンチかもってミサカはミサカは今の状況を冷静に分析してみたり……」

一通「よォく分かってるじゃねェか」ワキワキ

打止「出来れば指をワキワキさせないで欲しいなぁってミサカはミサカは無駄そうな抵抗をしてみる……」

一通「学園都市最強の体を弄ンだ罪は重てェぞォォォッ!」コチョコチョ

打止「弄ぶって変な意味に聞こえるよってきゃは、きゃははははは!」

一通「はっはァ! どうしたどうしたァ? さっきまでの余裕な笑みは金星にでも飛ンじまったのかァ?」コチョコチョ

打止「あはは、ひゃいい! きゃはひは、も、もう許ひてってミサカはミサきゃはは!」

一通「あはぎゃは! そのまま絶頂を迎えて二度と立ち上がれねェようししてやンぜェェェッ!」コチョコチョ

打止「ひぃいいいい!!」

――――

374 名前:とある悪魔の打ち止め[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:28:49.85 ID:mtc3moDO [5/8]
――――

一通「……」

打止「……ぅ」グテー

一通「……正直すまンかった」

打止「何回もタップしたんだから早くやめて欲しかったなってミサカはミサカは文句を垂れてみる」グテー

一通「悪かったって。……あー、打ち止め」

打止「ん?」

一通「他に試したい場所とかはねェのか?」

打止「あるけどないってミサカはミサカはそっぽを向いてみる」プイッ

一通「……もう反射とかしねェから機嫌直せよ」

打止「ほんとに? ってミサカはミサカは半信半疑で聞き返してみたり」

一通「本当だ。いざとなったらMNWを切断でもなンでもすりゃあいい」

打止「そこまで言うなら試そうかな! ってミサカはミサカは上機嫌になってみる!」

一通「単純なガキだな。でェ、次はどんな格好をすりゃあいいンだ?」

打止「うつ伏せに寝て欲しいなってミサカはミサカはベッドをポンポンしてみる」

一通「次は背中ってかァ? まァ効かねェとは思うが」

打止「いいからいいからってミサカはミサカはまたもやあなたを催促してみたり」

一通「へィへィ」

375 名前:とある悪魔の打ち止め[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:29:40.18 ID:mtc3moDO [6/8]
一通「これでいいのかァ?」

打止「うん! それじゃあいっくよー! てぃや!」コチョコチョ

一通「……」

打止「……」コチョコチョ

一通「……」

打止「……」コチョコチョ

一通「……諦めろ」

打止「背中も効かないってどんな体してるの? ってミサカはミサカはあなたの背中に倒れ込んでみる……」グテー

一通「さァな。そういう体質なンだろ」

打止「そんなのズルいよってミサカはミサカはあなたのを耳をふぅー」

一通「!」ビクッ

打止「? ふぅー」

一通「、!」ビクッ

打止「ねぇ、もしかして耳が弱いの? ってミサカはミサカはあなたの耳に手を伸ばしてみる」サワサワ

一通「ンっはァ、……そ、それ以上はだァッ……駄目だァ」

打止「ダメじゃないよってミサカはミサカはもう一度息をふぅー」

一通「ひィ!」

打止「あは、可愛いー!」サワサワ

一通「だ、だからァ……ン、やめろってェ、の……」

打止「やーだってミサカはミサカはあなたの耳を舐めってみる」ペロッ

一通「ひあン!?」ビクッ

376 名前:とある悪魔の打ち止め[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:30:26.46 ID:mtc3moDO [7/8]
――ガチャ

黄泉川「ただいまじゃん! ……ん?」

芳川「ただいま。……あら」

一通「……」ビクッ

打止「……」ペロ

黄泉川「……ごゆっくりじゃん」

芳川「……仲がいいのはいいことよ」

――バタン

一通「おいィィィ! 現実から逃げンじゃねェよ!? 黄泉川、テメェは教師だろ!? ごゆっくりじゃねェよ!」

打止「はむ」

一通「ァう! ……ってテメェもいつまでもやってンじゃねェ! 早く降りやggggggッ!?」
打止「……さっきMNWを切断してもいいって言ったよねってミサカはミサカは悪魔の笑みを浮かべてみる」ニタァ

一通「dmwpjdagptmッ!?」

――――

芳川「止めなくていいの?」

黄泉川「ご飯までは仲良くさせとくじゃん」

芳川「それもそうね」

黄泉川「さーて腹を空かすだろうあの子達のためにじゃんじゃん作るじゃん!」

377 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[] 投稿日:2010/07/08(木) 07:30:48.58 ID:mtc3moDO [8/8]
さて、寝るか……


Tag : とあるSS総合スレ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。