FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ういのおちんぽみるくがのみたい…」 ボソッ

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 15:01:44.07 ID:NSDawXPsO [1/33]
唯「ムギちゃん……それ本当?」ゴクリ

紬「ええ、確かよ」

唯「この、薬を使えば……」

紬「女の子にもおちんちんが生えるのよ♪」

唯「えっと、副作用とかはないんだよね?」

紬「もちろん。服用者の体には一切害を与えず、おちんちんだけを生やすはず……しかも、精液を出すことも可能よ」

唯「す、凄い!」

唯(これがあれば憂のおちんぽみるくを……!)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 15:25:26.66 ID:NSDawXPsO
唯「……」

唯(貰ってきちゃった……)ドキドキ

唯(こ、これをジュースの中に入れて憂に飲ませれば……)サラサラ

憂「お姉ちゃん、何してるの?」

唯「わあっ!?」

憂「ど、どうしたの!?」

唯「あ、あははは~、何でもないよ~。急に声掛けられたから、ちょっと驚いちゃっただけ!」アセアセ

憂「それならいいけど……」

唯「それより憂、のど……渇いてない?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 15:39:09.01 ID:NSDawXPsO
憂「え?別に渇いてないけど……」

唯「じ、実は美味しいジュースをムギちゃんに貰ったんだ!憂にあげるよ、飲んで!」ズイッ

憂「私に?」

唯「うん、そうだよ!はい!」

憂「う~ん……私はいいかな。美味しいジュースならお姉ちゃんが飲んで!」

唯「っ!?」

唯(そ、それじゃ……)プルプル

唯「それじゃ意味ないんだよ!」

憂「ひゃっ!?」ビクッ

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 15:42:57.85 ID:NSDawXPsO
唯(しまった!焦りすぎだよ私!)

唯「ご、ごめんね憂、大きな声出しちゃって……。私はさっき飲んだんだよ、これ。それで凄く美味しかったから、憂にも飲んで欲しくて……」アセアセ

憂「……」

唯「ど、どうかな?」

憂(お姉ちゃんが私のために……)ジーン

憂「分かったよお姉ちゃん!喜んで頂くね!」

唯「本当っ!?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 16:05:59.45 ID:NSDawXPsO
憂「じゃあ、いただきま~す♪」

唯「召し上がれ~♪」

憂「んっ……」コクッ

憂(っ!!!)

憂(な、何これ!?苦い、苦いよお姉ちゃん!)

唯「……」ワクワク

憂(う……お姉ちゃんがキラキラした瞳で私を見てる……)

唯「うい~、どうかしたの?」

憂(こ、この顔を悲しみに歪ませていいのか私!ええい、南無三!)

憂「……」ゴクゴクゴク

憂「……ぷはあっ!美味しかったよ、ありがとうお姉ちゃん!」ニコッ

唯「わ~い、やった~♪」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 16:31:11.47 ID:NSDawXPsO
憂「ふう……」

憂(頑張った、よく頑張ったよ私……!)

唯(早く憂におちんちん生えないかな~♪)ワクワク

憂「ところでお姉ちゃん、晩ご飯は冷製パスタでいいかな?」

唯「うん、憂が作るものなら何でもいいよ~」

憂「もうっ、お姉ちゃんってば///じゃあすぐ作るから、ちょっと待っててね~」パタパタ

唯「は~い♪」

唯(憂におちんちんが生えるまでどれくらいかな?ムギちゃんに聞いとけばよかったな~)

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 16:51:01.95 ID:NSDawXPsO
……

憂「お姉ちゃ~ん、ご飯できたよ~」

唯「今行く~」

憂「はい、どうぞ」

唯「ありがとう憂~。いただきま~す……」モグモグ

憂「味どう?久しぶりに作ったんだけど、おかしくないかな?」

唯「大丈夫、美味しいよ~……」モグモグ

憂「……」

憂(何だかお姉ちゃん元気ないみたい……もしかして美味しくないのかな……)ショボン

唯(うう~、あれから結構時間経ったのに何も起きないよ……。あの薬、本当に効くのかなあ)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 17:12:49.14 ID:NSDawXPsO
……

唯「……」

唯(憂に薬を飲ませてから4時間近く過ぎたのに、結局変化なし、かあ……)

唯「憂のおちんぽみるくがついに飲めると期待してたのにぃ……」

唯「ムギちゃんの嘘吐きーっ!馬鹿ーっ!たくあーんっ!」ジタバタ

唯「……」ジタバタ

唯「はあ……ムギちゃんに文句言ってもしょうがないよね。もう寝ようかな」

唯(憂は今お風呂かあ。あ~あ、おちんちんが生えてたら今頃は……)

唯「もういいや!寝ちゃお寝ちゃお寝ちゃおー!」ガバッ

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 17:22:36.88 ID:NSDawXPsO
憂「きゃあああああああっ!?」

唯「っ!」ガバッ

唯(今の絹を引き裂くような悲鳴は……憂!)

唯「お風呂場からだね……今行くよ!」ダッ

唯(もしかしてもしかしてもしかして……)

唯「ういっ!どうしたの!?」バンッ

憂「お、お姉ちゃん!?やあっ、こっち見ないでえっ!」サッ

唯「……!」

唯(憂がすぐ隠しちゃったけど、一瞬だけ見えた!見紛うことなくおちんちんだ!)

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 17:30:53.26 ID:NSDawXPsO
憂「お、お姉ちゃん。何でもないから、早く出ていってもらえないかな……///」

唯「……」

憂「大声出しちゃってごめんね。虫がいたから驚いちゃって……あはは」

唯「……憂、何隠してるの?」

憂「えっ!?」ドキッ

唯「私の見間違いじゃなければ、憂のお股のところに変なのがついてるように見えたんだけど……」

憂「み、見間違いだよお姉ちゃん!」

唯「そうかな~?」

憂「そうだよ!もう~変なこと言わないでよ~」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 17:37:18.96 ID:NSDawXPsO
唯「じゃあさ、憂」

憂「な、何?お姉ちゃん」

唯「タオル……取ってくれないかな?」ニコッ

憂「ええっ!?」

唯(ふふっ、動揺してるね憂……可愛いなあ♪)

憂「さ、さすがにそれは恥ずかしいかな~……///」

唯「うん、それは分かるんだけどさ……。あのね憂、さっきから」チラッ

憂「……?」

唯「あそこを隠してるタオルが、膨らんでるんだよね~」

憂「ふえっ!?」ドキッ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 18:15:52.07 ID:NSDawXPsO
唯「憂……何か隠してるんでしょ?」ジリジリ

憂「な、何も隠してないよお姉ちゃん……」

唯「姉妹の間で隠し事はいけないな~。……憂が取りたくないなら、私が取っちゃおうかな?」

憂「う……///」

唯「……」

憂「お、お姉ちゃん!私もう上がるね!」ダッ

唯(逃がすかあっ!)

唯「ダメだようい~!まだ入ったばかりでしょ~!?」ガシッ

憂「は、離して!離してお姉ちゃん!」ジタバタ

唯「暴れちゃダメだようい~……!」グイグイッ

ツルッ

憂「ひゃあっ!?」

唯「わわっ!」

ドターンッ!

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 18:24:17.89 ID:NSDawXPsO
……

唯「あいたたた……」

唯(う~、転んじゃった……はっ!憂は!?)キョロキョロ

憂「うう……///」ハラッ…

唯(あ、転んだ衝撃でタオルが落ちて……っ!!!)

憂「み、見ないでえ……///」ボロンッ

唯(憂のおちんちん、ご開帳だよ!お、大きい……///)

唯(おっと、見とれてちゃダメダメ。よ~し……)

唯「う、うい……それ、何?」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 18:32:18.99 ID:NSDawXPsO
憂「わ、分かんないよお……少し前からムズムズするなって思ってたら、急に……」

唯「えっと、それっておちんちん……だよね?」

憂「た、たぶん……」

唯「……」

憂「ど、どうすればいいのかな、これ……」

唯「……ねえ憂、触ってみてもいい?」

憂「ええっ!?さ、触るって///」

唯「とにかくそれが何なのか確かめてみないと!私に任せてよ憂!」フンス!

憂「うう……///わ、分かった、お願いするね、お姉ちゃん」

唯(よっしゃー!)

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 20:09:17.18 ID:NSDawXPsO
唯「じゃあ触るよ?」

憂「う、うん」

唯「……」ツンツンッ

憂「あうっ///」ピクンッ

唯「……」ツツー

憂「うああっ……んん……お、お姉ちゃん。指でなぞっちゃ……ダメ、だよぉ」ビクビクッ

唯「憂のおちんちん、どんどん大きくなっていくね。凄い……」ニギッ

憂「ひいっ!?」

唯「あ、凄く固くなってる!」ニギニギッ

憂「ああ……は、恥ずかしいよお///」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 20:18:39.11 ID:NSDawXPsO
唯「う~ん、よく分かんないな~」スリスリ

憂「あっ……はあっ!」ピクンッ

唯「……ねえ憂」ピタッ

憂「えっ……?な、何、お姉ちゃん?」ハアハア

唯「さっきから何で変な声出してるの?私、おちんちんを調べてるだけなのに」

憂「っ!?///」ドキッ

唯「何だか顔を真っ赤にして震えちゃってるしさー。どうしちゃったの?」

憂「それは……その……」

唯「もしかして……おちんちん触られて、気持ち良くなってたの?」

憂「うっ……///」

唯「ふ~ん……私はただ調べようとしただけなのに、憂はそれで感じちゃってたんだ~」

憂「い、言わないでぇ……」グスッ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 20:20:56.63 ID:NSDawXPsO
唯「ふふっ、泣かなくていいよ……変態さん♪」

憂「っ!」ビクッ

唯「憂は変態さんなんだね~」

憂「ち、ちが……」

唯「違わないでしょ?憂は私の手で気持ち良くなっちゃってたんだから」

憂「うう……」

唯「……でも、大丈夫」チュッ

憂「えっ……?お、お姉ちゃ……今、キス……///」

唯「私は変態さんな憂も大好きだよ♪」ニコッ

憂「お姉ちゃん……!」パアアッ

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 20:43:10.87 ID:NSDawXPsO
唯(はあ……表情がコロコロ変わる憂も可愛いよお///)

唯「じゃあ憂、もっと気持ち良くしてあげるね♪」

憂「う、うん……お願い、お姉ちゃん///」

唯「行くよ……」ギュッ

憂「んっ……」

唯「憂、どうして欲しいの?」

憂「えっと……握ったまま上下に、その」

唯「扱いてほしいんだね♪えっちなうい~」クスクス

憂「お、お姉ちゃあん……///」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 20:50:57.88 ID:NSDawXPsO
唯「それじゃあ行くよ~」シュッシュッシュッ

憂「ああうっ!?い、いきなり激し……っ!」ビクビクッ

唯「えっと、こう?」スリスリ

憂「んん、今度は優しすぎるかなあ。おちんちんが切ない感じ……」

唯「む~、難しいかも」シュッコシュッコ

憂「ああっ!そ、それ!気持ちいい!」ビクンッ

唯「ん~……」

唯(強めに握って、大きく扱く……スピードはゆっくり。これが憂に合うのかな?)

シュッコシュッコ

憂「うあっ!はあ……んっ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 21:03:30.57 ID:NSDawXPsO
唯(憂、気持ち良さそう……おちんちん、ビクビクしてる)

シュッコシュッコ…

唯(あ、先っぽからヌルヌルしたのが出てきた……そうだ、これを使って)

ヌリュッ

憂「んんっ!お、お姉ちゃん……!///」

唯「どう?気持ちいい、憂?」

ヌリュッ、ヌリュッ

憂「ふうっ……!な、何だか変な感じ……!何か、おちんちんがあ……」ビクビクン

唯「うい……もうイキそうなの?」

憂「い……く……?」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 21:13:16.77 ID:NSDawXPsO
唯「知らないの?気持ち良さが頂点になっちゃうと、おちんちんから精液を吐き出しちゃうんだよ?それをイクって言うの」ヌリュヌリュ

憂「あっ……せー、えき?」ハアハア

唯「そう、精液。出した瞬間は頭が真っ白になって、何も考えられないくらい気持ち良くなっちゃうらしいよ♪」シュッシュッ

憂「頭、真っ白に……」

唯「そう、真っ白に……。憂、出したい?ビュービュー精液を撒き散らしちゃいたい?」シュコシュコ

憂「だ、出したい!お願いお姉ちゃん、イカせてえっ!」

唯「ふふ……憂は素直だね。イカせてあげるよ……!」

ヌリュッ、ニュリュッ!

憂「……!」ゾクゾクッ

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:03:13.91 ID:NSDawXPsO
くくく、紅の豚…?
残念ながら、俺が見ていたのはキッズステーション…つまり、タッチだ
そして今からは三国志……これが俺と、お前たちとの違いだ…!





続き書くか

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:05:17.99 ID:NSDawXPsO
唯「……イッちゃえ♪」

ギュッ

憂「あっ、あああああっ!ダメええええっ!」ビクンビクンッ

ビュクビュクビュク…

憂「うっ、あっ……ああ……!」ガクガク

唯(す、凄い……憂のおちんちんがビクビク震えて、先っぽから白い精液がビュクビュク出てきてる……!)

憂「と、止まらない……!止まらないよお……!」ガクガク

ピュッピュッ…

憂「は、ああ……///」ブルルッ

唯「うわあ……私の手、憂のでベチョベチョ……」ヌチャア…

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:11:47.79 ID:NSDawXPsO
憂「はあ、はあ……ご、ごめんねお姉ちゃん……」

唯「気にしなくていいよ~。それより、気持ち良かった?」

憂「……」

唯「うい~?」

憂「うん……こんなに気持ちいいなんて思わなかった……///」

唯「ふふっ、よかった♪」

唯(それにしても、これが憂のおちんぽみるく……凄く濃いよ……///)ドキドキ

唯(……ん?)

唯「あ~~~っ!?」

憂「っ!?」ビクッ

唯(しまった、私は憂のおちんぽみるくを飲もうと思ってたのに……。忘れてた~!)

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:19:29.08 ID:NSDawXPsO
憂「ど、どうしたの……?」

唯「う~……」

憂「お姉ちゃん……?」

唯「あっ!」

唯(憂のおちんちん……まだ元気だ!)

憂「……?」ボーッ

唯(もう一回……行けるよね?憂、出したあとだからか何だかボーッとしてるけど)

唯「憂の……まだ元気だね」ニギッ

憂「ひゃひっ!?」ビクンッ

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:31:51.06 ID:NSDawXPsO
憂「おねえ、ちゃん……!今すごく敏感だから、触っちゃ……!」ビクンッ

唯「ねえ、もう一回出して♪」

憂「ええっ!?む、無理だよお……」

唯「無理じゃないよお、まだ憂のおちんちん元気じゃん。今度は口でしてあげるから、私に憂の精液飲ませて~」

憂「く、口っ!?」

憂(お姉ちゃんが私のおちんちんを、口で……)

憂(そして私のせーえきをお姉ちゃんが飲む……///)

唯「うい~?」シュコシュコ

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:43:03.12 ID:NSDawXPsO
憂「ううっ」

憂(か、考えただけで……///)ムクムク

唯「わあ……!凄いよ憂!固さも大きさも、さっきと同じくらい……いや、さっきより大きくなったかも!」シュッシュッ

憂「はあっ、はああ……///」

唯「じゃあまずは舐めるね……」チロッ

唯「ペロッ……」

憂「……っ!?」ピクンッ

唯(変な味……でも、何だろ?)

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:57:52.68 ID:NSDawXPsO
憂「くうっ……///」

唯(何だかずっと舐めていたいかも……)ペロペロ

唯(あ、先っぽからまたネバネバした液が……さっき出した精液と混ざってる……)チュクッ

憂「お、お姉ちゃん!?そんな、先っぽに舌ぁ……」ビクンッ

唯(憂……先っぽを舌でいじられるのが好きなのかな?)クニュクニュ

唯「んっ、ん……」

憂「ふわあ、ああ……///」

唯(苦い、けど……美味しいかも……)チュッ

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 23:26:47.90 ID:NSDawXPsO
憂「お姉ちゃん、先っぽも気持ちいいけど……それだけじゃ、切ないよお……!」

唯「ん~。ふふ、口の中に入れたいっておねだり?憂のえっち~♪」

憂「うっ……で、でもお姉ちゃんだってこんなことして……。お姉ちゃんのほうがえっちだよ!///」

唯「……ふ~ん、そんなこと言うんだ……」

憂「えっ、あっ……ご、ごめ……」

唯「お仕置き、しないとね♪」

パクッ

唯「はむっ!んっ……」チュウッ

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 23:35:12.91 ID:NSDawXPsO
憂「うわあっ!?」ビクビクンッ

憂(な、何これぇ……さっきの手より、格段に気持ちいいよ……!)

唯「んっ、んっ!」

チュポチュポ

憂(あ、あ、あ……腰が勝手に浮いていくよ……!お姉ちゃん、もっと奥まで……)ガクガク

唯「うい?ふぉお、ひもひいい?」ジュプ…

憂「あううう……!く、口の中に入れたまま喋らないでえっ!」

唯「?ほーひて?」チュプチュプ

憂(おちんちんが刺激されちゃうからだよお///)

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 23:43:33.92 ID:NSDawXPsO
唯(アイスを食べる時みたいに口の中で舐めて、吸って……)

ジュプッ、ジュプッ

憂「っ……!」ビクビクッ

唯(我慢してる憂、可愛い……♪)

ジュポッジュポッ

憂(お、おちんちん溶けちゃいそう……気持ち良すぎる……!)

唯(んん~……)

憂「お、お姉ちゃん!私、また……!」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 23:56:46.81 ID:NSDawXPsO
唯(もう出るの?二回目なのに……まったく憂はしょうがないなあ♪)

唯「んあっ……」

チュポンッ

唯「いいよ、憂……私の口の中に憂の精液、いっぱい出して♪」

憂「お、お姉ちゃん……///」ドキドキ

唯「あむっ……」

ジュププ…

憂「ふわ、あああ……」

唯「ひふよ、うい……」

唯「んっ……んっ、んっ!」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:04:17.22 ID:igedgCpzO [1/45]
ジュプ…ジュッポジュッポ!

憂「あああああっ!?そ、それ刺激つよ、すぎぃ……!」ガクガク

唯(あ、また少しおちんちん膨らんだ?もう出るのかな?)

ジュプジュプジュプ!

憂「も、もう無理ぃ……!せーえき出るよ!お姉ちゃんの口の中にいっぱい出しちゃうよっ!」

唯「ん……いーよ、うい。わらひの口でイッひゃえ♪」

チュウウッ

憂「あっ、あっ!……うわあああああああっ!?」ビクビクビクッ

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:10:16.04 ID:igedgCpzO [2/45]
憂「ううっ!お姉ちゃんの口の中に、せーえき出ちゃうう!」

ビュクッ!

憂「ああ……ひもひ、いい……」ガクガク

ビュルビュルビュル…

唯「んっ、んんん~!」ゴクゴクッ

唯(ふわあ……!私今、憂のおちんぽみるくを飲んでるよ!)

憂「お姉ちゃん……おねえちゃんっ!」ブルブル

ビュルビュル…

唯「んんっ!?」

唯(す、凄い量……!どんどん出てくるから、飲むのが間に合わないよお)

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:19:05.85 ID:igedgCpzO [3/45]
憂「はあっ、はあっ!」ビクビク

ビュクッ!ピュルル…

憂「あうう……やっと静まった……///」

唯「あふぁ……」ドロオ…

憂「お、お姉ちゃん……」

憂(私のせーえきがお姉ちゃんの口から溢れて……凄くえっちだよお///)

唯「んっ……。出してる時はすぐ飲んじゃってたから分からなかったけど、これが憂の味なんだね……」ペロッ

唯(苦い……けど、甘いような……。不思議な味……)

唯「……」

憂「ど、どうしたの?」

唯(もっと……)ドクン

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:28:04.84 ID:igedgCpzO [4/45]
唯「もっとちょうだい……憂のおちんぽみるく……」

憂「ええっ!?な、何言って……さすがにもう無理だよお!」

唯「大丈夫だよ、憂のまだおっきいし……///」スリスリ

憂「こ、これはえっちなお姉ちゃんを見てたから……ひゃうっ!?」ビクッ

唯「うい……いっぱい気持ち良くしてあげるから、もっと出してね……♪」

チュポッ…

憂「お、お姉ちゃ……」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:33:16.78 ID:igedgCpzO [5/45]
……

憂「あっはあああ!い、イクっ!イッちゃうよお……!///」

ビューッ、ビュルル!

唯「憂、ういぃ……!」チュウチュウ

憂「や、やめてえ……!出してる最中に、吸わないでえ……おちんちん刺激しないでえ……!」

唯「ぷはあっ、だってこうすればおちんぽみるくがいっぱい出てくるんだもん……。さあ憂、もっと気持ち良くなって……♪」

憂「あっ、あっ、あっ……やああああああっ!?」ビクビクビクッ

ビュルルルル…

唯「ういぃ……///」

憂「おねえちゃ、ん……///」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:42:28.28 ID:igedgCpzO [6/45]
……

憂「は、あ……///」ピクピク

唯「ふう……憂、気絶しちゃったよ~」

憂「う、あ……」ビンビン

唯(でもおちんちんは元気なままなんだよね……えっちだなあ///)

唯「よっと。とりあえず風邪引かないように、服を着せてベッドに運んであげないと……」

憂「おねえちゃん……」ギュッ

唯「えへへ、憂可愛いなあ♪」チュッ

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:47:47.02 ID:igedgCpzO [7/45]
唯「ふひ~っ、憂は私と背丈が変わらないから運ぶのも大変だよ~……」ヨタヨタッ

唯(でもおっぱいは私より大きいんだよねえ……。このおっ、妹のくせに!)ムニュッ

憂「あっ……///」ピクッ

唯「おっといけないいけない、早く寝かせてあげないと。……よいしょっと!」

トサッ

憂「うう~ん……」

唯「おやすみ、うい……♪」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 00:55:47.34 ID:igedgCpzO [8/45]
……

唯「はあ~、憂のおちんぽみるく美味しかったなあ……」ゴソゴソ

唯「この薬があればいつでもそれが味わえる!ムギちゃんに感謝だね!」

唯「ふわあ……」

唯(何だか凄く疲れた……そういえば、寝ようとしてたんだっけ?)

唯「じゃあもう一回、寝ちゃお寝ちゃお寝ちゃお~!」

唯「おやすみ~……」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 01:00:47.91 ID:igedgCpzO [9/45]
唯「……」

唯(……そういえば)

唯(この薬があれば、誰にでもおちんちん生やせるんだよね……)ゴクリッ

唯(私に生やして憂に舐めてもらったり、あずにゃんに生やしていじめたりとか……?)

唯「い、いいかもしれない……。憂、凄く気持ち良さそうだったし……」

唯「ん……」

唯(とりあえず明日決めようかな。今日はもう眠いや……)


終わり?




198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 14:00:09.72 ID:igedgCpzO [12/45]
唯「ふわ~あ……」ノビー

唯「ん~、よく寝た!」

唯「昨日いろいろやったし、お腹空いちゃったなあ」グー

唯「うい~!うい~!起きてる~?」

ガチャッ

憂「すー……すー……」

唯「ありゃ、まだ寝ちゃってる……早起きの憂より私が先に起きるなんて珍しいな~」

唯(まあ昨日憂には頑張らせちゃったし、疲れちゃったのかな?)

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 14:10:12.74 ID:igedgCpzO [13/45]
唯「あ、そうだ!」

モゾモゾ

憂「ん、ん……」

唯「おちんちんは……なくなってるね。薬の効果が切れたのかな?」サワサワ

憂「んっ……あれ?お、お姉ちゃん!?」

唯「あ、うい起きた~。おはよ~♪」

憂「お、おはよ……って何してるの?///」

唯「いや~、憂のおちんちんがどうなったのか気になっちゃって!」

憂「お、おち……!?あっ、そういえば……ううっ///」カアッ

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 14:20:08.64 ID:igedgCpzO [14/45]
唯(憂、顔真っ赤!昨日のこと思い出しちゃったのかな?)

唯「おちんちんなくなったみたいだよ。よかったね、憂!」

憂「えっ?そ、そう……なくなっちゃったんだ……」ショボン

唯「それよりうい~、ご飯どうする~?」

憂「あっ、もうこんな時間なんだ!ごめんねお姉ちゃん、すぐ準備しちゃうか、ら……?」フラッ

唯「おっとっと」ガシッ

憂「あ、あれ……?」

唯「どうしたの?大丈夫?」

憂「うう、何だか体に力が入らないよ……」フラフラ

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 14:37:50.69 ID:igedgCpzO [15/45]
唯「あ~……」

唯(出させすぎちゃったのかなあ?精力不足?)

憂「は、早く支度しないと」ググッ

唯「ダメだよ憂!ご飯は私が作るから、寝てなさい!」

憂「えっ?で、でも……」

唯「いいからいいから!ほら、ゆっくり休んでて」

憂「う、うん……そうさせてもらうね。ありがとう、お姉ちゃん///」

唯「えへへ~任せなさい!出来たら呼ぶから、それまでゆっくり休んでね♪」パタパタ

ガチャッ、バタン

憂(お姉ちゃん優しいなあ……)

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 14:52:55.58 ID:igedgCpzO [16/45]
……

唯「むう……」

唯(せっかくの休みだから、今日も憂におちんちん生やそうと思ってたのにぃ……。さすがにあの調子じゃ無理かな?)

唯「しょうがない、今日は諦めよう。憂には無理させたくないしね!」

唯(あっ、でも……)

唯「薬入りのジュースを作って冷やしとこうかな。部活に持っていってあずにゃんに飲ませたりも出来るし……」

唯「ふっふっふ……」サラサラ

唯(あずにゃんのおちんぽみるくも楽しみだよ~♪)カチャカチャ

唯「よし完成!さて、私と憂のご飯も作っちゃわないと!」

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 15:05:19.73 ID:igedgCpzO [17/45]
……

唯『うい~、出来たよ~!下りてこられる~!?』

憂「ん……」パチッ

憂(お姉ちゃんが呼んでる……行かないと!)

憂「今行くよ~!」パタパタ

ガチャッ

唯「あっ、うい~♪体の調子はどう?大丈夫?」

憂「うん、お姉ちゃんのおかげで大分良くなったよ!」

唯「えへへ、良かった!さあさあ私特製の料理だよ~。召し上がれ~」

憂「わあ……!」

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 15:09:23.46 ID:igedgCpzO [18/45]
唯「どう?この卵焼きなんて自信作なんだ~♪」

憂「凄いよお姉ちゃん!私より上手かもだよ!」

唯「えへへへ……そ、そうかな~?」テレテレ

憂(誉められて照れるお姉ちゃんも可愛い!)

唯「それじゃあ、大分遅い朝ご飯になっちゃったけど……」

唯・憂「いただきま~す!」

パクッ

唯・憂「っ!!!」

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 15:24:31.50 ID:igedgCpzO [19/45]
唯(辛っ!何この卵焼き、塩辛くて食べれたもんじゃないよ!)

唯(はっ!まさか、飛びっきりの甘い卵焼きにしようとして入れた砂糖……あれ塩だったの!?)

唯「う、ういっ!食べちゃダメ!これ明らかに体に悪……」

憂「美味しい……おいじいよおねえぢゃん」モグモグポロポロ

唯「ちょっ、憂~!?明らかに無理してるよね!?泣いてるじゃん!」

憂「おねえぢゃんがづぐっだ料理、おいじぐないわげがないよ」モグモグポロポロ

唯「ストップストップ!今何か飲み物持ってくるから!」ダダッ

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 15:40:56.16 ID:igedgCpzO [20/45]
ガチャッ

唯「え~と、飲み物飲み物……」

唯(うえ~、舌がひりひりする……)

唯「あっ、ジュース発見!」

唯「まずは私から先に!」

ゴクッゴクッゴクッ

唯「ぷはーっ!」

唯「……」プルプル

唯「にっ…………が~~~~~~~いっ!」バタバタ

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 15:48:05.07 ID:igedgCpzO [21/45]
唯「うう……辛味と苦味の二重苦だよ……」ヒリヒリ

唯(ていうか何今の!?何であんな不味いジュースが冷蔵庫に入ってるのさ!)プンプン

憂「……」モグモグ

唯「ってそんな場合じゃない!早く憂に何か飲み物を持っていかないと……」アセアセ

唯「ええいっ、もう麦茶でいいや!」

ガチャンッ

唯「ほら憂、食べるのやめてお茶を……」

憂「ご馳走様でした」カチヤッ

唯「嘘おっ!?」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 15:56:54.46 ID:igedgCpzO [22/45]
憂「美味しかったよ、お姉ちゃん!」ニコッ

唯「……嘘」

憂「嘘じゃないよ!お姉ちゃんの料理最高だったよ!」

唯「嘘だよ、あんな塩辛い卵焼きありえないよ!ねえ憂、私は怒ってるの!あんな体に悪そうなもの、何で無理して食べたの!?」

憂「え?だ、だってそれは……」

唯「ういのバカ!私を傷付けないように気を使ってくれたのかもしれないけど、それで憂が苦しい思いをするなら、私……私……」プルプル

憂「お、お姉ちゃん……」

唯「私にとっては、全然嬉しくないよお……」グスッ

憂「あっ……!」

憂(お姉ちゃんを……泣かせちゃった……?)

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 16:04:02.86 ID:igedgCpzO [23/45]
唯「卵焼きなんていつでも作ってあげるから……。今度は失敗しないようにするから……。無理しないでよういぃ……」グスッグスッ

憂「お姉ちゃん……ごめんね」ギュッ

唯「うい……?」

憂「私、お姉ちゃんの料理を食べれるのが嬉しくって……」

唯「……」グスッ

憂「今度は二人で、飛びっきり美味しい卵焼きを作ろうよ!」

唯「う、ういぃ……」グスッ

憂「だから、泣かないで……ね?」チュッ

唯「あっ……///」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 16:11:54.47 ID:igedgCpzO [24/45]
憂「えへへへ///」

唯「憂の唇、塩味だったよ~///」

憂「もう~、お姉ちゃんのせいだってば!」

唯「えへ、ごめんごめん!さあ憂、麦茶飲んで!」

憂「うん、ありがとうお姉ちゃん!」

ゴクッゴクッ

唯(ちょっと想定外の出来事だったけど、憂にキスされちゃった///)

唯(憂……)ジーッ

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 16:16:23.94 ID:igedgCpzO [25/45]
憂「……ふうっ」

唯(憂……可愛いなあ)

憂「お姉ちゃん、どうしたの?」

唯(可愛いだけじゃなくて、憂はえっちなんだよね。私だけが知ってる憂……)

憂「……?」

唯(な、何だか憂を見てたら体が……)ハアハア

唯(ムラムラ……いや、ムズムズ?)ハアハア

唯(何だかあそこが……熱いっ……!)スリスリ

唯「っ!?」

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 16:27:03.09 ID:igedgCpzO [26/45]
憂「お姉ちゃん?顔赤いよ、大丈夫?」

唯(な、何で……)ワナワナ

唯(何で私におちんちんが生えてきてるの~~~!?)

グニグニ

唯「うう、この感触は間違いなく本物……」

憂「本物って……何が?」

唯(何で急に……私、別に薬は飲んでな……はっ!)

唯(し、しまった!あのジュース、私が薬を入れて冷やしてたんだった~~~っ!)

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 16:33:15.35 ID:igedgCpzO [27/45]
ごめんちょっと離れる

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 19:42:21.91 ID:igedgCpzO [28/45]
唯(わ、私としたことが……何たる不覚!)

憂「お姉ちゃん、さっきから変だけど本当に大丈夫?」オロオロ

唯「……」ムラムラ

唯(そういえば、昨日の憂は凄く気持ち良さそうだったなあ)

唯(こ、このおちんちんがあれば、私も憂みたいに……。そして憂が私のおちんぽみるくを飲む……?)ドキドキ

憂「……?」

唯(す、凄く興奮する……!そうだよ、生えちゃったものはしょうがないし前向きに考えないと!)

唯「ね、ねえ憂?」

憂「何、お姉ちゃん?」

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 19:51:32.93 ID:igedgCpzO [29/45]
唯「あのね、その……ね///」

憂「な、何かあったの?」

唯「何かあったというか、その……」モジモジ

唯(う~~~、かなり恥ずかしいよこれ///)

唯「う、憂!とにかくこれを見て!」ヌギヌギ

憂「きゃっ!?お姉ちゃん、どうしていきなり服を脱ぐの!?///」

唯「いいから見てて!」ヌギヌギ

憂「う、うん」

憂(お姉ちゃんの体……凄くキレイだよぅ///)

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 20:01:04.80 ID:igedgCpzO [30/45]
唯「……」プルンッ

憂「あっ……」

憂(お姉ちゃんの……お、おっぱい)

唯「……」モゾモゾ

憂(本当にシミ一つない……天使!天使だよお姉ちゃんは!)

唯(う……やっぱりおちんちん出すの恥ずかしい……。というか私もまだ直接は見てないのに///)

憂(い、いよいよ下……お姉ちゃんの大事なところ!)ハアハア

唯(ええい、ままよ!)スルッ

憂「っ!」ガタッ

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 20:13:18.41 ID:igedgCpzO [31/45]
憂(お姉ちゃんのあそ……こ……あれ?)

唯「見て、うい……///」ボロンッ

憂「ひっ!?お、おち……?」ビクッ

憂「き、きゃああああああああっ!?」

唯「……その反応はけっこう傷付くなあ」ガーン

憂「あっ、ご、ごめんなさい……」

唯「いや、私もいきなり見せちゃったから……驚かせてごめんね憂」

憂「う、うん。……えっと、それおちんちん……だよね?///」

唯「まあ、見ての通りだよ」

憂「な、何で急に……」

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 20:25:25.26 ID:igedgCpzO [32/45]
唯「さ、さあ?分からないな~」

憂「そっかあ。私の時もいきなりだったしなあ……」マジマジ

唯「うい~、あんまりジロジロ見ないでえ……///」

憂「あっ、ごめんね!やっぱり恥ずかしいよね……」

唯「えっと……それもあるんだけど、その……」

憂「他に何かあるの?」

唯「憂に見られてるって思うと、そのぅ……」モジモジ

唯「……興奮、しちゃうよ///」ビキビキ

憂「ふわあ……」

憂(お、おっきくなってきた……///)

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 20:35:07.48 ID:igedgCpzO [33/45]
唯「ね、ねえ憂……おちんちん、触ってくれない?」

憂「えっ!?」

唯「私、このままだと何だか……///」ハアハア

憂(お姉ちゃん苦しそう……)

憂「分かった!私に任せて!」

唯「う、うい~」ウルウル

憂「じゃあ触るね。お姉ちゃん、こっちを向いて足開いて……」

唯「う、うん。……こうかな?///」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 20:53:06.99 ID:igedgCpzO [34/45]
憂「えっと……」キュッ

唯「あうっ!?」ビクッ

憂「こ、こうかな?」サワサワ

唯「はああ……んっ、いいよお……ういの手、きもちい……!」ピクピクッ

憂(お姉ちゃんのおちんちん、凄く熱いよ……///)

唯「ういぃ、昨日私がやったみたいに、おちんちん扱いてぇ……」

憂(しご……く?あれかな、おちんちんを握って上下に……)ギュッ

唯「くうっ///」

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 21:22:38.23 ID:igedgCpzO [35/45]
憂(こ、これでいいのかな?)シュコシュコ

唯「あっ!ういぃ、気持ちいい!イクっ、イッちゃう!」

憂「えっ?」シュコシュコ

唯「うああ……あっ!」ビクンッ

ビュルビュルビュル!

憂「きゃあっ!?」

唯「…………っ!」ガクガク

憂「す、凄い量……!止まらない……!」

ビュクビュクビュク…

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 21:26:29.49 ID:igedgCpzO [36/45]
唯「ふわ、ああ……///」ビクビク

ピュルッ…

憂「あ……せーえき止まっちゃった」

唯「はあっ、はあっ……」

唯(き、気持ちよすぎ……これがしゃせー……?)

憂(お姉ちゃん、出すの早かったなあ。もしかしてこれ、そーろーってやつなのかな……)

唯「ふうう……っ///」ブルッ

憂(早漏なお姉ちゃんも可愛い!///)

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 21:44:08.36 ID:igedgCpzO [37/45]
唯「うい……ま、まだ足りないよお。もっとおちんちんいじめてぇ……」ビンビン

憂(おねだりするお姉ちゃんも可愛い!)

憂「うん、分かった!」ギュッ

唯「ひうう……///」

憂「お姉ちゃんのせーえきのおかげで滑りが良くなってるよ……どんな感じ?」ヌリュッヌリュッ

唯「う、うん……さっきと違う感じで気持ちいいよ。憂の指が、私のおちんちんに絡み付いてるぅ……」ビクンッ

憂「お姉ちゃん、もっと気持ちよくなって……」シュッシュッ

ヌリュッ、クチュ…

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 21:59:25.83 ID:igedgCpzO [38/45]
憂「先っぽも……」スリスリ

唯「んんっ!」ビクッ

憂(先端からこのくびれてるところを重点的に……せーえきを指で塗り付けるように)ヌチュヌチュ

唯「あああっ!うい、それ凄い!すごいよお……っ!」

憂(良かった、お姉ちゃん気持ちよさそう……♪)シュニシュニ

唯「ま、また出る……っ!さっき出したばかりなのにぃ……!」ビクビク

憂(あ……おちんちんがビクビク震えて、先端がパクパク開いてる……)ニュリュニュリュ

憂「お姉ちゃん、もうイッちゃうの?」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 22:13:34.48 ID:igedgCpzO [39/45]
唯「う、うん……っ!憂、上手すぎるよぉ」

憂(あ、誉められた。嬉しいなあ……でも)

憂「私が上手っていうより、お姉ちゃんのおちんちんが我慢弱すぎるんだよ♪」シュッシュッ

唯「そ、そんな……あうっ!?」

憂「私はもっと我慢できてたよ?そーろーお姉ちゃん♪」ニコッ

唯「っ!?」

唯「そ、そーろーじゃないもん……」プルプル

憂「ふふ、我慢してるの?お姉ちゃん可愛いなあ……んっ」チュッ

唯「んんっ……うい……」チュウッ

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 22:25:07.53 ID:igedgCpzO [40/45]
憂「ちゅうう……んっ」

唯「んんん……はみゅう」

唯(う、ういの舌が口の中に……!?)

憂「……♪」シュコシュコ

唯「むううっ!?」ビクッ

唯(き、キスしながらおちんちん扱かないでえ!///)

シュッコシュッコ…

唯「うううう……」

憂「お姉ちゃん……はむっ、んちゅ……」

唯(も、もうダメ……っ!)ブルブル

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 22:50:48.81 ID:igedgCpzO [41/45]
唯「出る、出ちゃうよおっ!」ビクビクッ

ドクドクドク…

唯「あっ、あっ、あああ……///」

ビュルルル…

憂「お姉ちゃんのおちんちん、ビクビク震えて白いせーえきを撒き散らしてる……すごい……」ゴクッ

憂(……それに)チラッ

唯「あはっ、あうう……///」ビクビクッ

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 22:58:48.80 ID:igedgCpzO [42/45]
ビュルビュル

憂(イッてる最中のお姉ちゃん、可愛すぎるよお///)

唯「うっ……!」ブルルル

憂(顔、蕩けちゃってる……お姉ちゃん気持ちいいんだ……///)

唯「ふううう……気持ち良かったあ……」

憂「お姉ちゃん、満足した?」

唯「ん……」

憂「?」ニコニコ

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 23:01:07.37 ID:igedgCpzO [43/45]
It's soccer time

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 23:53:55.47 ID:igedgCpzO [44/45]
唯(ま、まだ全然出し足りない感じ……それに憂には私のおちんぽみるくを飲んで貰わないといけないし……)

唯「まだ足りない……かな」

憂「ま、まだ足りないの?二回も出したのに……!」

唯「うう、だってぇ……」モジモジ

憂(お姉ちゃん、もしかしてぜつりんってやつ?)

憂「……」

唯「う、うい~?」モジモジ

憂(早漏で絶倫なお姉ちゃんも可愛いいいいぃぃぃ!///)

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/03(土) 23:59:46.54 ID:igedgCpzO [45/45]
憂「ふふふ、お姉ちゃん。次は何して欲しいの?」

唯「えっとね、憂の口で咥えて欲しい……かな」

憂「えっ、口で?」

唯「う、うん……ダメかな?」ウルウル

憂「ううん、ダメじゃないよ!お姉ちゃんもしてくれたんだし、私も頑張るよ!」

唯「ういぃ……!」ジーン

憂「じゃあ早速……」

唯「憂の、くち……」ビキビキ

292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 00:02:43.24 ID:ZuB+RVlyO [1/40]
憂「あはっ、まだ何もしてないのにお姉ちゃんのおちんちんはち切れちゃいそう」

唯「だ、だって憂に咥えて貰えるって考えただけで……///」

憂「苦しそう……今、静めて上げるね。んっ……」チュッ

唯「あっ……」

唯(ういのちっちゃな口が、私のおちんちんとキスしてる……///)

憂「はむっ!」ニュプッ

唯「やあっ!?そ、そんないきなり……!」ビクッ

唯(憂の口の中、あったかい……おちんちん、溶けそうだよお)

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 00:56:53.84 ID:ZuB+RVlyO [2/40]
ドイツが勝ったから寝るまで頑張る
途中で落ちたらごめん

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 00:59:17.79 ID:ZuB+RVlyO [3/40]
憂「はむっ、んむっ」

ジュプッ、ジュプッ

唯「うい激しいよお……腰、蕩けちゃううぅ……///」ピクッピクン

憂(お姉ちゃんのおちんちん、変な味……)ジュププ…

憂(でも、これがお姉ちゃんの味なんだ……!)

ジュポッ、ジュポッ!

唯「だ、ダメぇ!ああああああっ!?」ビクンッ

ビュクビュク!

憂「んむ~っ!?」

301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 01:03:50.29 ID:ZuB+RVlyO [4/40]
唯「うあっ、ああ……いいよぉ……」ガクガク

ドクドクドク…

憂(ウソ……お姉ちゃん、またイッてる!?私の口の中に、お姉ちゃんのせーえきが……!)

唯(私のおちんぽみるく、憂の中に入っていってるぅ……///)

ビュクビュク…

憂(く、口の中から溢れそう……苦しいよ、お姉ちゃん!)バタバタ

唯「はあああっ、飲んで!私のおちんぽみるく、飲んでえっ!」ガクガク

憂(の……飲む!?お姉ちゃんのせーえきを、私が?)

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 01:15:11.17 ID:ZuB+RVlyO [5/40]
唯「んんんん……っ!」プルプル

憂(そういえば、お姉ちゃんも私のを……。だったら私だって!)

憂「んむぅ……んっ、んっ」コクッコクッ

唯「ああ、憂……その顔、凄くえっちだよ///」ゾクゾク

唯(憂が私のおちんぽみるくをいっぱい飲んでる……///)

憂「ふぁ……んっ」チュポンッ

ドロオ……

憂「はあ、はあ……飲んだよお姉ちゃん///」

唯「うん……。私の精液を飲む憂、すごい可愛いよ……精液で汚された憂も……。んっ……ちゅっ」

憂「お姉ちゃあん……///」

306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 01:24:30.59 ID:ZuB+RVlyO [6/40]
唯「ふう……とりあえずこれでスッキリ……」

ムクムク…

憂「ひゃっ!?お姉ちゃんのおちんちん、またおっきく……!?///」

唯「……しないなあ」

憂「ま、まだ足りないんだ///」

唯「う~ん……」

唯(そうだ、せっかくだし……)チラッ

憂「な、何?」

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 01:30:48.05 ID:ZuB+RVlyO [7/40]
唯「うい~、服脱いでよ~」

憂「ええっ!?」

唯「私だけ裸で、憂は服を着たままなんて不公平だと思う!」フンス!

憂「それはそうかもだけど……///」

唯「それでね、服脱いだら私のおちんちんを……」ボソボソ

憂「ふんふん……ふええっ!?」

唯「いいでしょ~?お願いだよ憂~!」

憂「うううう……分かったよお……///」

唯「わ~い♪」

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 01:36:13.08 ID:ZuB+RVlyO [8/40]
……

憂「こ、これでいい?///」パサ…

唯「わあ……!やっぱり憂の体、凄くキレイだよ!」

憂「そ、そんなことないよお……。それよりお姉ちゃん、あまり見ないで……恥ずかしい……///」モジモジ

唯「何で?昨日も憂は裸だったじゃん!」ジーッ

憂「昨日とは違うよ……お風呂場だったし、おちんちんが生えてたし……」ボソボソ

唯「まあまあ!それよりも……やっぱり憂のおっぱい、大きいね」ゴクリッ

憂「そ、そうかな……そうでもないと思うけど」

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 01:44:05.12 ID:ZuB+RVlyO [9/40]
唯「かっちーん。今のは私やあずにゃんに対する挑戦状と受け取りました」

憂「えっ?別にそんなつもりじゃ……」

唯「問答無用!このおっぱい星人め~~~っ!」ガバッ

憂「きゃああっ!?」

唯「こ、このおっぱいめ!妹のおっぱいのくせに、姉である私のおっぱいより大きいなんて生意気だぞぅ!」モミモミ!

憂「ひゃうっ!?お、お姉ちゃんそんなに強く揉まないで!」

唯「くっそう……柔らかくて張りもあって大きくて……羨ましい!」ムニュムニュ

憂「やあああ……あんっ///」

356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 17:51:29.31 ID:ZuB+RVlyO [11/40]
唯「それにこの乳首!」クリッ

憂「やっ!?そこはダメぇっ!」ビクッ

唯「ちょっと小さめだけど、キレイな桜色……こんなの私への……いや、世界中の女の子への当て付けとしか思えない!けしからんよっ」クリクリ

憂「あああ……やめてぇ……///」ビクビク

唯「むむ、何だか大きくなってきた?」

憂「うっ……///」

唯「憂、乳首いじられて感じちゃったんだ。ふ~ん、感度もいいんだね、おっきいのに……」

憂「そ、そんなこと」

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 18:03:06.74 ID:ZuB+RVlyO [12/40]
唯「言い訳は聞きません!このけしからんおっぱいには、罰を与えます!」

憂「えっ……?」ドキッ

唯「覚悟しなようい~♪」

憂「ば、罰っていったい何を……?」

唯「ふふふ……まあえっちな憂にはご褒美になっちゃうかもだけど……あむっ」チュパッ

憂「お、お姉ちゃんっ!?」ビクッ

唯「はむっ、れろれろ……ちゅううう~」チュパチュパ

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 18:14:00.50 ID:ZuB+RVlyO [13/40]
憂「うあっ、やあああ!乳首を舌で転がさないでぇ!おっぱい吸っちゃダメぇっ!」

唯(はああ……憂のおっぱい美味しい!)チュウチュウ

憂「んっ、ああっ!」

唯(何だか甘い気がする……さすがうい、おっぱいも完璧だよお!)ハムハム

憂「あはあっ、ああんっ///」ピクンッ

唯「ちゅむ、ちゅうう~……あむっ!」カリッ

憂「……っ!」ゾクゾク

憂「ああああああっ!?」ビクビクンッ

362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 18:27:08.80 ID:ZuB+RVlyO [14/40]
唯「ちゅぱっ……。ふふ、憂ったら乳首を噛まれてイッちゃうなんて……♪」

憂「はあ、はああっ……///」

唯「さて、けしからんおっぱいへの制裁も済ませたことだし、さっき言ったやつをやってもらおうかなっ」ズイッ

憂「あ……」

唯「見て、私のおちんちん……。憂のおっぱい吸ってたから、もう我慢できないって言ってるよ……」ビキキッ

憂「おねえちゃんの……すごい……」ボー

唯「早く慰めてぇ、ういぃ……」

憂「う、うん……♪」

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 18:36:10.37 ID:ZuB+RVlyO [15/40]
……

憂「えっと、これでいいの?」

唯「そうそう、もっとおっぱいを押しつけて……」

憂「こ、こう?」フニュッ

唯「あうっ!いい感じだよういぃ……」

憂「えへへへ、そうかな?」ムニュムニュ

唯「今度は押しつけるだけじゃなくて、おっぱいでおちんちんを挟んじゃう感じで……」

憂「は、挟むって……///」

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 18:40:21.20 ID:ZuB+RVlyO [16/40]
唯「早く早く!」ワクワク

憂「うう……でも、お姉ちゃんのおちんちん大きいから出来るかなあ……」

唯「大丈夫だよ!憂のおっぱいも十分おっきいし!」モニュッ

憂「やんっ、揉んじゃダメ!///じゃあ……」ムニュッ

唯「……」ワクワク

憂「よいしょ、よいしょ……」

唯「……!」

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 19:39:08.43 ID:ZuB+RVlyO [17/40]
憂「こ、これでいいかな……?」ムニュムニュ

唯「お、おお……おおおお……!」ジーン

憂「お姉ちゃん?」

唯(す、凄いよ!憂のおっぱいが……私のおちんちんを包み込んでる!こ、これ刺激は手や口ほどじゃないけど、視覚的にはエロすぎだよお///)

唯「うい~!憂は最高だよ~っ!」ギュッ

憂「きゃっ!?お、お姉ちゃん、おちんちんが逃げちゃうから抱きついてきちゃダメだよおっ」

唯「おっとっと、ごめんごめん」

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 19:49:18.61 ID:ZuB+RVlyO [18/40]
憂「よいしょっと……。それでお姉ちゃん、これからどうすればいいの?」

唯「ふっふっふ~、それはもちろん……」ニヤッ

唯(おちんちんを持つ者なら誰もが夢見るあの……)

唯「パイズリ!だよ!」ドーン!

憂「……」ポカーン

唯「あ、あれ?反応薄い……」

憂「ぱいずり……って何?」

唯「ありゃ、知らないの?」

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:02:34.11 ID:ZuB+RVlyO [19/40]
憂「う、うん……何をすればいいの?」

唯(純真無垢な憂も可愛いなあ///)

唯(でも、無知はよくないよ!私がしっかり教えてあげないとね!)フンス!

唯「えっとね、憂は今おっぱいでおちんちんを挟んでるでしょ?」

憂「う、うん……///」

唯「手や口でやった時みたいに、おっぱいを上下に動かしておちんちんを刺激してみて?」

憂「えっと……こ、こう?」スリスリ

唯「そ、そうっ!もっと強く!」

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:11:05.19 ID:ZuB+RVlyO [20/40]
憂「こうかなっ!?」シュニッシュニッ

唯「ほわあ……///」ポヤーン

憂「んしょっ、んっ!」グニッグニッ

唯「いいよ憂……もっとおっぱい擦り付けてぇ///」

憂「う、うんっ!」ムニュムニュ

唯「はふぅ///」

憂(お姉ちゃん、気持ち良さそう……でも)ムニュッ

381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:20:32.09 ID:ZuB+RVlyO [21/40]
唯「極楽だよ~///」

憂(手や口でやった時のほうが、反応凄かったような……)ムニュニュッ

唯「おっぱい最高だよ~///」

憂(もっとお姉ちゃんを気持ち良くさせてあげたい……!)シュニシュニ

唯「……♪」

憂(何が足りないんだろう……)

唯「おっぱい柔らかいなあ……ガチガチのおちんちんが、優しく包み込まれてる///」

憂(滑り……かな?よ~し……)

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:45:53.12 ID:ZuB+RVlyO [22/40]
憂「はむっ!」チュッ

唯「ひゃあああっ!?」ビクッ

憂「んちゅっ、あむぅ……」レルッ

唯(ウソっ!?う、ういがパイズリしながらおちんちんの先端を咥えてるっ!?)ビクビクッ

唯(ど、どこでこんな上級テクを……いや、今自分で編み出したの!?)

憂「おねえひゃん、ひもひいい?」チュルッ、シュニッ

唯「うあああっ!?き、気持ちいい!気持ちいいよお……っ!」

386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:58:10.82 ID:ZuB+RVlyO [23/40]
憂「えへへ、よかった……♪んっ、じゅるるるる……」ムニュムニュ

唯(う、ういはやっぱり天才だよお……)

唯「あんっ、先っぽ吸っちゃダメえっ!も、もう……!」ブルブル

憂「いいよ、お姉ちゃん出してぇ……///はみゅっ、んちゅっ」ジュルジュル

唯「あ、あ、あ……やああああああんっ!」ビクビクビクッ

ビュルッ、ビュルビュル!

憂「ぷひゃっ!?」ビチャビチャ

388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:06:13.31 ID:ZuB+RVlyO [24/40]
唯「あうう……!うい、おちんちん離さないでぇ!」ガクガク

憂「う、うん!」グニッ

ビュクビュクビュク…

唯「ふわあああああ……///」

憂「んっ、んん……」ビチャビチャ

唯(はあっはあっ、わ、私今、憂の顔とおっぱいをおちんぽみるくで汚してる……!)

憂「んんんん……っ」

唯(はあ、せーえき塗れのうい、何回見てもえっちで可愛いよお///)

391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:30:48.89 ID:ZuB+RVlyO [25/40]
唯「ん……」ブルルッ

憂「はあっ、はあ……」

唯「ふはあ、気持ちよかったあ~……」

憂「ん……お姉ちゃん、出しすぎだよお」ヌチャア…

唯「えへへ、憂が凄く可愛かったからつい……」

憂「も、もうっ!///」

唯「ふう~……」

唯(しゃせー4回……さすがに満足だよ~。憂におちんぽみるくも飲んでもらえたし♪)

392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:34:06.60 ID:ZuB+RVlyO [26/40]
憂「あっ……」タラー

憂(垂れてきた……お姉ちゃんの、せーえき……)

憂(私、お姉ちゃんのせーえきをいっぱいかけられちゃったんだ……)

憂「はあ……っ」チュプッ

憂「んっ……ちゅっ」

憂(これがお姉ちゃんの味……これがお姉ちゃんの匂い……)

憂(も、もっと欲しいよお……)ボーッ

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:39:59.84 ID:ZuB+RVlyO [27/40]
唯「うい~、ボーッとしてどうしたの?」

憂「あ……」

憂(お姉ちゃん、やっぱり可愛い……)

憂(そういえば私、お姉ちゃんのおっぱいもいじらせてもらってないよ)

唯「うい~?」

憂(私ばっかりいじられて……不公平だよ!)

憂「お姉ちゃんっ!」

唯「はいっ!?」ビクッ

397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:46:46.72 ID:ZuB+RVlyO [28/40]
憂「お姉ちゃんばっかり……ズルイよ!」

憂「お姉ちゃんは満足した~って雰囲気出してるけど……」

憂「私はまだまだなんだから!」

唯「えっ?えっ?」

憂「だからまずは、お姉ちゃんの可愛らしいおっぱいから……」ギラギラ

唯「あ、あれ?うい、何だか目がギラギラして怖いよ……?」

憂「ふふふ……怖がらなくていいよ、優しくしてあげるから♪」ガバッ

唯「ちょっ、ちょ~~~っ!?」

398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:53:35.06 ID:ZuB+RVlyO [29/40]
……

憂「はあ……お姉ちゃんのおっぱい……」モミモミ

唯「やああ……ういぃ、あんまり揉まないでぇ」

憂「何で?お姉ちゃんおっぱい大きくしたいんでしょ?私が手伝ってあげるよ!」ムニュッ

唯「ああ……っ強いよお……」ビクンッ

憂「おっぱいで感じちゃうお姉ちゃんも可愛い……♪ちゅっ、んむっ……」

唯「んんっ!?んっ、んん~~~っ」ブルブル

チュパッ、チュッ…
ムニュッ、クリクリ…

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:00:54.71 ID:ZuB+RVlyO [30/40]
憂「おっぱいだけじゃ切ないよね?こっちも……してあげるね」ギュッ

唯「あううっ!」ビクッ

憂「あんなに出したのに、まだこんなに大きいんだね……」シュッコシュッコ

唯「憂……ういぃ……」ビクビクッ

憂「お姉ちゃんの喘ぎ声、すごくいい……興奮するよお///」

憂(おっぱいとおちんちんを一緒に……)

憂「ふふ、お姉ちゃん。もっともっと可愛い声を私に聞かせて、もっともっとおちんぽみるくを飲ませてね……♪」

404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:20:07.63 ID:ZuB+RVlyO [31/40]
憂「はむっ……んっ!」チュウッ

シュッシュッシュッ…

唯「ひううっ!?」ビクンッ

唯(な、なにこれぇ……!?おちんちん扱かれながらおっぱい吸われてるぅ……!)ビクッビクッ

憂(お姉ちゃんの乳首……♪)カミッ

唯「か、噛まないれぇ……!」

憂「ひゃめひゃよ、おねえひゃんもやっひゃんらから……んっ!」コロコロ

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:25:32.47 ID:ZuB+RVlyO [32/40]
唯「く、あ……っ!?」ゾクゾク

ビュ~~~ッ!ビュビュッ!

憂「ふあ、また出た……♪」

唯「ひゃあああ……あああ……」ビクビクッ

憂「お姉ちゃん、もっと気持ち良くなってぇ……」

シュコシュコシュコ

唯「やあああああああっ!?」

ビュクビュクビュクッ!

憂「はあああ……せーえきの量増えたあ」チュッ

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:27:48.82 ID:ZuB+RVlyO [33/40]
唯「う、ういやめてえ……イッてるときにおちんちん扱かないでえ……!」ガクガク

憂「ダメダメ、イッてる時のお姉ちゃんが一番可愛いんだから♪ほら、おっぱいもおちんちんももっといじめてあげるよ……」

唯「やだぁ……やだよお……」

憂「そんなこと言ってるけど、本当は気持ち良いんでしょ?んっ……」チュッ

唯「んむう……」チュウッ

唯(そうだよ、でも気持ち良すぎて頭おかしくなっちゃいそうなんだよ~~~!)ビクビクッ

憂「お姉ちゃん、お姉ちゃん……」

408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:40:16.30 ID:ZuB+RVlyO [34/40]
唯(こ、こうなったら……!)

唯「おりゃ~~~っ!」ガバッ

憂「きゃあっ!?」ドサッ

唯「うい~、形勢逆転だよ~……?」ギラギラ

憂「もう、お姉ちゃんってば///……おいたしちゃ、ダメでしょ?」ギュウッ

唯「あうっ!?」ビクンッ

憂「あはは、いじめやすいおちんちんがお姉ちゃんについてる以上、私の優位は動かないよ~♪」

シュッコシュッコ

唯「あううう……やああ……!」

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:41:18.74 ID:ZuB+RVlyO [35/40]
憂「さあお姉ちゃん、横になって……?」シュニシュニ

唯(くうう……っ!こ、ここで憂に流されちゃいけない!)

唯「ん……ひゃみゅっ!」ハミッ

憂「ひゃあんっ!?」ビクンッ

唯「はむっ、はみゅっ……ちゅううう~!」

憂「やあああ……そんな、またおっぱいをぉ……」ピクッピクンッ

唯(睨んだ通り、憂のせーかんたいはおっぱいだ!ここを攻めれば、私にも勝機が……!)

グニュッ

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:47:10.97 ID:ZuB+RVlyO [36/40]
唯「んん~~~~っ!?」ゾクゾクッ

ビュルビュル!

唯(あっ、あっ……ゆ、油断した……!でも!)

唯「……んむっ!」カミッ

憂「はあ、はああ……もうダメえっ!やあああああああんっ!///」

ぷしゃああああ…

唯(はあっ、はあっ、うい、あそこから潮吹いちゃってる……///)

憂「おねえ、ちゃ……///」

唯「ういぃ……///」

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:58:21.32 ID:ZuB+RVlyO [37/40]
……

唯「はあっ、はあ……」

憂「ふうっ、ふう……んんっ」ブルブル

唯(もう……何回イッちゃったんだろ……覚えてないや)

唯(私も憂も、おちんぽみるくでベトベトだあ……)

唯(ういは可愛いし、おちんちんは気持ちいいし……)ボーッ

憂「おねえちゃあん……ちゃうっ、んん……」

唯「んむ……じゅるっ、れろ……」

憂「おねえひゃん、だいしゅき~……///」ギュッ

唯「わらひもだよ、ういぃ~……///」ギュウッ

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 23:01:01.89 ID:ZuB+RVlyO [38/40]
……

唯「ち、遅刻する~~~!」ドタバタ

憂「お姉ちゃん、急いでっ!早く早く~!」

唯「今行くよ憂……きゃんっ!」ビターン

憂「お姉ちゃああああんっ!?」

……結局。
昨日は二人で一日中えっちしていたので、仲良く寝坊してしまいました。
もう途中から記憶が定かじゃないよ~……。

……気持ちよかったのは覚えてるけど。えへへへ~///

薬はまだまだ残っているし、これからもおちんちんにはお世話になると思う。
本当にムギちゃんには感謝しないとね!これでいつでもういのおちんぽみるくが飲めるし♪

……あ、でもこの薬のこと、憂にも話したほうがいいのかなあ……?

う~ん……。
まあいいや!
今はそれよりも……

414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 23:02:06.01 ID:ZuB+RVlyO [39/40]
憂「お姉ちゃん、大丈夫!?」アセアセ

唯「いたたた……うう、大丈夫だよ……」

憂「ほ、本当に?怪我してない?」オロオロ

唯「ちょっと痛いけど……憂は心配しすぎだって!さあ行こうっ!」ガシッ

憂「あっ、手……///」

唯「れっつご~♪」

遅刻しないように、学校に急がないとね!


終わり♪

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 23:13:29.77 ID:ZuB+RVlyO [40/40]
挿入はないって前に書いたじゃないか……両方に生やすって誰得だよ……

梓編も書きたかったけど、体力の限界だ……
付き合ってくれた人、ども。おやすみ


コメント

No title

おチンチンランド開園!

ヤダこの姉妹、おちんちん生えても可愛い…

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。