FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹「お、おにぃちゃん…恥ずかしぃよ…ぁ、ん…///」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 20:50:58.97 ID:Wl6ua4QG0 [1/43]
そんな事より>>1よ聞いてくれよ。
先週末だが、俺が風呂に入ってると、
もうすぐ高校を卒業する妹が乱入してきた。
もちろん裸じゃない。
「なんだよ?」ってきくと「ドンキで面白い入浴剤見つけたから、試しにきた」って言う。
で、なんか小袋を開けて、中の粉を風呂にいれて、掻き混ぜろっていいだす。
混ぜてたら、なんかヤバイ感触になる。
「なんだこれ?」
「キャハハハハハ、これローション風呂の素wwwww」
「馬鹿!」
とりあえず妹を追い出して、こっそり楽しんでたら
突然ドアがあき、全裸の妹が「1人だとあんま楽しくないでしょ?」って言いながら、

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:11:05.39 ID:Wl6ua4QG0 [2/43]
浴槽に入ってきて俺はもうビンビンだったからどうしようかと思った。
「わーなにこのお湯ww超気持ちいーじゃん!」ってジャブジャブお湯すくって
俺の顔にぶっかけてきたんだけど目に水が入る前に妹の乳首が見えた。
おもいっきりお湯ぶっかけられたから「なにすんだてめー」って言いながら
反射的に蹴りを入れてしまったら踵の裏が柔らかくて細い二つの太腿の間をするっと
滑りぬけ次の瞬間兄としては触れてはいけない部分に思わず触れてしまって妹は「あっ」
と思わず軽く呻いたのったがその吐息はなかったことにしたいと言わんばかりに
「蹴りやがったなー」と照れ隠しなのかさらにローション風呂水をぶっかけてくるのだが俺は、

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:13:57.93 ID:Wl6ua4QG0 [3/43]
ビンビンのものを妹に見られたらマズいと思い、
どうにかおさめようにも、さっき見えてしまった乳首と
触れてはいけない部分の感触が頭から離れず余計に堅くなった。
とりあえずはさりげなく手で隠してたんだけど、妹がさらにローション風呂水を掛けてくるので、
水が目に入らないようにとっさに手で防いだら、見られてしまった。
そしたらやっぱり驚いた様子で「え・・・お兄ちゃん、どうしたの・・・!?」って聞いてくるので、俺は

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:17:05.06 ID:Wl6ua4QG0 [4/43]
「なんでもない、見るなよ!」としか言えなかった。
ビンビンのものを見られた恥ずかしさもあるが、この事を妹が家族に
話した時の事を考えると頭が真っ白になった。
そしたら妹が「もしかして一緒にお風呂はいったから・・・?」って聞いてくる。
もちろん理由なんか言えないから「違うよ!」というと、妹が
「治すためには、どうすればいいか知ってる?」って言いながら急に俺のビンビンのものに手を

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:24:21.84 ID:Wl6ua4QG0 [5/43]
伸ばしたと思ったら、途中でやめて「触ると思ったの?wwww」って言われた。
「そんな事ねーよ!」と言いながらも、正直ちょっと期待してしまった。
恥ずかしさをごまかす為にシャワーを浴びようと立ち上がったら、
まだビンビンだったものが、妹の目の前にきてしまった。
ヤバいと思って手で隠したら「兄弟なんだから、いーじゃん!」って
手をどかされて、マジマジと見られた。恥ずかしさからなのか、
もっと堅くなってるのが自分でもはっきりと分かった。
そしたら妹が「お兄ちゃんの、けっこう大きいんだね」って言ってきて、

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:28:07.93 ID:Wl6ua4QG0 [6/43]
「触ってあげようか?w」って聞いてきた。正直、触って欲しかったが
やはり妹にそれはマズい思って「いいよ!」って言おうとして下を向いたら、
立ち上がって湯船の水かさが減ったからか、妹の胸が露になってた。
見ないうちに、かなり成長してた胸に気を取られてたら、
「あ、おっぱい見てるでしょ?wwwww」って言われてハッとなった。
胸を見てた事までバレて恥ずかしさで何も言えなくなってたら
「おっぱい触ってもいいよ。でも、その代わり私も触るよ」って言ってきた。
もう我慢ができなくなり、俺はとうとう妹の胸に手を

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:29:59.94 ID:Wl6ua4QG0 [7/43]
伸ばしたのだが、あと少しで触れるというところで、
妹が手で胸を隠し「本当に触ろうとした、エッチーwww」って言ってきた。
相変わらずビンビンのものは妹の目の前にあるのだが、それをマジマジと見ながら妹は
「いつも、自分で触ってるんでしょ~? 触ってるところ見せてよwww」って言ってきた。
「え!?やだよ!!!」って断ると、「ほら、こっちの方がおっぱいがよく見えるでしょwww」
って言いながら膝立ちしてきた。あまりの興奮に触ってもいないのに、我慢汁が出てしまい
それを見た妹が「あ~、なんか先から出てるよ! 何これ?」って言いながら
ついに俺のビンビンになったものの先っちょに

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:31:56.11 ID:Wl6ua4QG0 [8/43]
指で、亀頭の周りに我慢汁を塗り始めた。
自分自身でしか触った事がなかったからか、あまりの快感に
「ウッ・・・」を声を上げると、妹は「ヌルヌルだよ~。」って言いながら
さらに指で亀頭をイジり続けた。そのうち妹は指先だけでなく
手でビンビンになったもの全体をジゴきはじめのだが、
一分もしないうちにイキそうになってしまい「ヤバい!ストップ!!」って言って
止めさせた。そしたら妹が「これでおしまいでいいの?」って言いながら

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:33:51.07 ID:Wl6ua4QG0 [9/43]
立ち上がり、俺の手を取って自分の胸にあててきた。
ここでもう完全に理性がなくなってしまったのか、
胸をもみながら妹の乳首にもしゃぶりついた。段々と乳首が堅くなってくるのが
わかり、妹も「んっ・・・あ・・・」と居間にいる両親には聞こえないように声を
殺していた。
そして、兄としては触れてはいけない部分にとうとう手を伸ばすと
ローション風呂水に入ったからなのかは分からないが、ヌルヌルしていた。
そこも指で触り続けると、妹が俺にお尻をつきだして

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:35:54.27 ID:Wl6ua4QG0 [10/43]
「お兄ちゃん、もう入れて・・・」って言ってきた。ビデオとか本で入ってるところは
何度も見たけど、実際に入れるのは初めてで戸惑ってると、
妹が、ビンビンになってる俺のものを握り、自分の中に入れてきた。
ニュルという感触とともに、俺のものは妹の中に入り、中の暖かさと興奮で
このまま動かしたら、すぐにでも逝きそうになった。あまりに動かさなかったからか
妹が自ら自分のお尻を前後させ始めて

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:37:59.80 ID:Wl6ua4QG0 [11/43]
20秒もしなかったかもしれない。限界になってしまい、
いくらなんでも中には出せないと思い、とっさに自分のものを抜いて
妹のお尻に出した。よほど興奮したのか、出たものは肩の近くにまで飛んでいた。
妹はこっちを向いて「もうおしまい?」と聞いてきた。俺もたった今出したばかりなのに
まだビンビンだった。すると妹はしゃがみこみ、相変わらずビンビンのものを口に入れた。
さっきとはまた少し違う快感に、さらに自分のものが堅くなるのが分かった。
そして今度は、自分から妹にお尻を向けさせて、ビンビンになったものを妹の中に再び

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:39:34.85 ID:Wl6ua4QG0 [12/43]
入れた。今度はスムーズに入れることができ、俺は妹の腰を両手で抱えて
自分の腰を前後し始めた。さっきはあまりの興奮にすぐに出してしまったが、
今度は妹の中に入ってる快感を味わった。パンッパンッと肉がぶつかる音がする度に
妹は居間にいる両親に聞こえないように、声を殺しながら「あッ・・・ん・・・」って何度も言ってた。
妹の中はヌルヌルしてて、俺のビンビンになったものを適度に締め付け
腰を動かすたびに、クチュクチュと音がした。
何度か逝きそうになるのを我慢して、10分位経ったら

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:40:26.30 ID:Wl6ua4QG0 [13/43]
妹が「横になって」って言ってきた。そんなに広い風呂場じゃないから
なんとか横になると、またがってきて俺のビンビンになったものを掴むと
自分の中に入れてきた。
妹は声を殺しながら腰を上下させ、自分のものが妹の中に入ってるのところや
腰を上下させる度にゆれる胸を見て、さらに興奮してしまった。
1回出したといえ、やはりあまりの快感にそれから1分もしないうちに

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:42:01.44 ID:Wl6ua4QG0 [14/43]
出そうになったので「逝きそう・・・」って言ったのに
妹は腰の動きを止めようとしなかった。むしろ早くなってるように感じた。
このままでは本当に中に出してしまうので、もう一度「逝きそう・・・止めて!」って
言うと妹が「このまま、、、出していいよ」って言ってきた。「え!?」と思った瞬間
に快感が絶頂となって、とうとう妹の中に出してしまった。
その後、妹がゆっくり腰を上げると自分のものが、出したものにまみれてて、
改めて中で出したのだと実感した。そしたら妹がそれを見ながら

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:43:18.52 ID:Wl6ua4QG0 [15/43]
「明日の朝、お医者さんで薬もらうから大丈夫だよ。」って言いながら
なんと俺のものを口に含み始めた。「ちょ!汚いよ!」って言っても
「お兄ちゃんのだから汚くないよ」と言いながら、出したものを綺麗に舐めとると
「二人だけの内緒だね」っていたずらっぽく笑いながら言ってきた。
俺もいままで起こった事が整理できずに「う、、、うん」としか返事できなかった。
その後は二人でシャワーを交代で浴び、両親にばれないように妹はそっと
風呂場を出て行った。

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:45:00.44 ID:Wl6ua4QG0 [16/43]
風呂から出た後、あまりに今までと変わらず普通に接してくる妹には
さっき起きた事は幻だったのか、と思う程だった。
その後はテレビを見たり、雑誌を読んだりしていつもと変わらず
過ごした。
夜も更けてきて、ベッドに入って10分位してからだろうか。ドアを
小さくノックする音が聞こえた。ドアを開けるとキャミソール一枚の
妹が立っていた

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:47:43.45 ID:Wl6ua4QG0 [17/43]
どうしても胸元に目が入ってしまうが、意識的に避けて
「ど、どうしたの?」って聞いたら「ちょっといい?」って中に入ってきた。
するとベットにちょこんと座ったので、俺もちょっと離れて横に座った。
普段ならなにも緊張しないのに、さすがに風呂場での事があったから
ドキドキしてた。
そしたら妹が「さっき、お風呂場でのはどうだった?」って聞いてくる。
俺もその事を思い出したら、また立ってきてしまった。
「え、、、いや、、、うん、、、」って言葉にならない返事をしてると妹が

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:48:47.55 ID:Wl6ua4QG0 [18/43]
「あ~。さっきの事思い出してるでしょ~wwww」って言ってきた。
「え、、、違うよ!」って言いながらも、やっぱり胸元が気になって
チラチラ見てたら「胸見すぎwww」って笑われてしまった。
「見てないよ!」って言ったら「じゃぁ、なんでこんなになってるの~?w」って
パジャマからちょっと膨らんだ股間を指差した。
そしたら妹が「お父さんもお母さんも寝てるけども

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:49:57.95 ID:Wl6ua4QG0 [19/43]
おっぱい見る?w」って聞いてきた。「いいよ!」って断ると
「え~本当は見たいんでしょ」ってピッタリと横に座ってきた。
「じゃなきゃ、ここはこんなにならないよw」って言いながら股間を
パジャマの上から撫でてきた。さっき2回も出したばかりなのに
また少しずつビンビンになってしまい、とうとう我慢ができなくなり
俺は妹をベットに

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:51:03.40 ID:Wl6ua4QG0 [20/43]
押し倒した。妹も「ちょw」って言いながらも両腕を俺の背中に回してた。
俺は胸をもみながら、妹の舌と自分の舌をからめた。
キャミソールの肩紐を肩から降ろすと、乳首が見えた。そこを舐めると
さっきよりもやや大きい声で「ん・・・あ・・・」と声を上げていた。すると妹は
乳首を舐められながらも、俺の股間に手を伸ばし、パンツの中に手を入れてきた。
すると妹が「2回も出したのに、また我慢汁出てるw」って言ってきた。
もっと触ってほしくてパジャマとパンツを脱いだ。すると妹が

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:52:31.07 ID:Wl6ua4QG0 [21/43]
俺の乳首を舐めながら、手でビンビンになってるあそこをまた
シゴき始めた。乳首を舐められるのは初めてで恥ずかしかったけど
それよりも興奮と快感が上回っていた。ここで俺は自分から妹に
「口でもして」って言った。顔を股間に近づけようとする妹に、「そうじゃなくて・・・」
って言って、自分の顔の上に妹をまたがらせた。妹はビンビンになったものを
上から口に含み、俺は下から妹のものを舐めた。
妹のは、ビデオや本で見つるのよりもずっと毛がうすく、割れ目がはっきりを見えた。
舐めると感じるからだろうか、妹は俺のを含んだ口の動きを止めてしまう。
なので舐めるのを止めて割れ目を見てたら「あんまり、、、見ないで、、、」って

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:55:00.09 ID:Wl6ua4QG0 [22/43]
恥ずかしそうな顔で言ってきた。舐めてると自分のツバなのか
感じてるからなのか分からないが、妹のがどんどんヌルヌルしてきた。
試しに中指を入れてみると、すんなりと中に入った。前後に動かすと妹が
「ああん・・・んん・・・・」と声を出した。いくら両親が下の階で寝てるからって
聞こえないかドキドキした。その後も指を前後させると妹は声を押し殺せないのか
枕を口元にあてて、少しでも声が漏れないようにしてた。
そんな姿を見てると、俺も興奮してきて早く入れたくなってしまい
「もういい?」って聞いたら

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:56:09.32 ID:Wl6ua4QG0 [23/43]
「うん・・・入れて」って言ってきた。妹を横させ、開いた足の間に
俺は腰を近づけて、ビンビンになったものを妹の中に入れた。
前後に動かすと妹はさらに感じてるのか、枕で口元をおさえても
下の階に聞こえるんじゃないか?という位に声を出していた。
ドキドキしながらも、腰の動きを止めることはできず、妹を突いた。
途中で妹の腕を引き体を持ち上げて、キスをしながら抱き合い、
俺は腰を動かした。

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:57:17.97 ID:Wl6ua4QG0 [24/43]
自分のものが妹の中に入ってるのがハッキリと見えて
妹に「入ってるところ見えてるよ」って言ったら「恥ずかしいから見ないで」って言われた。
それでも割れ目を見ながら腰を動かしてたら、妹が「後ろからも・・・」って言ってきた。
一度、自分のものを抜くと妹は自ら四つんばいになって俺に尻を向けてきた。
さっき2回とも後ろから入れたのでスムーズに入り、俺は腕を伸ばして妹の
おっぱいを揉みながら腰を動かした。パンッパンッという音と一緒に、妹は声がなるべく
外に漏れないよう顔は枕にうずめていた。
それから2,3分すると限界が近づいてきて「行きそうだよ・・・」って言ったら

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:58:44.31 ID:Wl6ua4QG0 [25/43]
妹が枕から顔を上げて「中で出していいよ」って行ってきた。
その言葉に興奮してしまい、俺も腰の動きをどんどん早くし
そして、とうとう自分のものをビクビクさせながら、妹の中にまた
出してしまった。
お互い「ハァハァ」言いながら、そのままの体勢で1分くらいした後に、
自分のものを抜いたら、さっきみたいに出したものにまみれてた。
そして妹は当然のように、それを口で綺麗にしてくれた。「汚いよ」って
言っても「フフッ」って笑うだけで、舐めつづけてた。
その後、俺は代わりに妹のあそこをティッシュで拭いてあげ、キャミソールも
着させてやった。
妹は「また・・・しようね」って言って部屋を出て行った。次の日の朝も、また
いままでと全く変わらない態度で妹は俺に接してきた。

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:00:49.48 ID:Wl6ua4QG0 [26/43]
次の日の朝、妹は何とかピルってのをもらいに病院に行った。
妹と交わって3回目の後に薬の事が気になってネットで調べてみたら
どうやら、数千円するらしい。まだ高校卒業したばかりの妹に、そんな値段は
大変だろうと思い出かける前に「余ったお金は好きに使って」って伝えて
1万円渡した。
病院の後にどこか出かけたのか、妹は夕方に帰ってきた。
お金が余ったからかもしれないが、
家族の為にケーキを買ってきた。そんな心遣いに嬉しく思った。
そして、それから2,3週間はいつもと変わらない生活だったんだけど、
とある夜中、俺が大学に提出するレポートをまとめる為に夜中まで
起きてたらドアを小さくノックする音が聞こえてきた。
ドアを開けたら、下はパンツで上はTシャツの妹が

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:03:16.60 ID:Wl6ua4QG0 [27/43]
立っていた。あれからちょっとした時間が経つのに、そんな姿を
見ると色々と思いだしてしまうものがあり、動揺を隠して
「ちょw いくら暖かくなったからって、そんな格好じゃ風邪ひくぜwww」って言ったら
「渡したいものがある」って言ってきた。
なんだと思って、とりあえず部屋の中に入れたら妹が
「この前、余ったお金でケーキと一緒に、これも買ってきたの」って俺に箱を差し出した。
何だと思ってみたら、そう・・・コンドームの箱だった。
意図が分からないから、誤魔化すために「え!?なんだよ、これwww」って言ったら
妹が「ほら、この前は使わなかったでしょ、お兄ちゃん使い方しらないのかも・・・って思って」
って言い出して

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:04:23.46 ID:Wl6ua4QG0 [28/43]
「だって、、ほら・・・、この前もお兄ちゃんの部屋でした時も、中に出したじゃん・・・? 
普段から使ってるなら1個や2個は持ってるんじゃないかな・・・って」って言ってきた。
的確な事を言われたからか、俺も「あぁ・・・うぅん・・・」としか言えなくなって、しばらく沈黙が
続いたら妹が「着け方教えてあげようか」って言ってきた。
俺もさすがに、そんな事妹に教えてもらう訳にいかないから「いいよ!知ってるよ!」って
嘘をついてしまった。そしたら妹が、「じゃぁ見せてみてよ!私の時はなんで使わなかったの!?」って
言ってきた。いつもよりも強い口調だったからから、なんか流されてしまって、
しょうがなく俺はズボンとパンツを膝まで

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:06:34.48 ID:Wl6ua4QG0 [29/43]
降ろすと、この前はビンビンだったのに今度は変な緊張からか
縮こまっていた。そしたら、妹が「フフッ、可愛い・・・」って言いながら俺のを見つめてきた。
さすがに俺だってコンドームの着け方位は本とかネットで読んだ事があるから大丈夫だろうと思っていたら、
装着の時に必要な勃起が無かった。慌ててしまって、フニャフニャなのに
無理に装着しようとしたら、妹がニヤニヤしながら「そんなんじゃ、着かないよ」って
言いながら自分のTシャツを胸の上までめくり上げてきた。
驚いて「ちょ!何やってるんだよ!?」って言いながらも、マジマジと
妹のあらわになった胸を見てしまった。風呂場の時にも見たけども、
妹の胸は見ないうちに大きくなり、乳房の真ん中には淡い色の乳首があった。
「そんな事言いながら、見てるじゃんw」って妹は言いながら、俺の股間に手を伸ばし

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:08:57.71 ID:Wl6ua4QG0 [30/43]
あそこに触ってきた。「この前みたいに固くならないね~」なんていいながら
まだフニャフニャしてるあそこを、手で擦りはじめた。同じ手で触ってるのに
自分でするよりも全然気持ちよくて、恥ずかしながらもすぐに固くなってしまった。
「いつも自分でこうやってるんでしょ?」って聞かれて、「う、、、うん・・・」って
返事をすると、妹が「もっと気持ちよくしてあげようか?」って言って
俺のビンビンになったものに、自分の唾を

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:10:01.30 ID:Wl6ua4QG0 [31/43]
たらしてきた。俺のものも妹の手もヌルヌルになって、
妹がこする度に、夜中の静かな部屋にクチュクチュといやらしい音が響いた。
あまりに刺激が強いからか、俺も「あぁ・・・」って言いながら腰をムズムズ動かしてしまうと
妹が「腰、自分で動かしちゃってるね」ってニヤニヤしながら言ってきた。
そしたら妹が膝立ちになり、俺のビンビンになったものを自分の胸で挟んできた。
自分の胸を両手で寄せ付け、挟まれた俺のものを上下に動かす。
妹は時々、自分の胸の谷間に唾をたらして、ヌルヌルとした感触が
途絶えないようにしてた。手よりも柔らかい胸の方が刺激は弱いはずなのに、
胸に挟まれてる、と思うと興奮してしまい、5分もしないで逝きそうになり

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:11:26.32 ID:Wl6ua4QG0 [32/43]
「ダメ、逝きそう・・・!」って言うと、妹は胸からビンビンになったものを
離して「まだダメ~」って言ってきた。あまりに気持ちよかったからか、
離された俺のものを見て妹は「アハw ピクピクしてるよw」って言ってきた。
そして妹が自分でパンツを下ろすと、机の上に乗ってるノートPCや参考書を
端に寄せて、そこに腰掛けた。両脚を開いて、「私にもして・・・」って言ってきたから
俺は机の前でしゃがみこんで、妹の両脚の付け根にある、あそこを

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:12:35.78 ID:Wl6ua4QG0 [33/43]
舐めはじめた。まだ何もしてなかったのに、妹のは少しヌルヌルしてた。
続けるとどんどんとヌルヌルしたのが出てきたので、この前みたいに
指を入れてみたらすんなりと中に入った。入れた指を前後させると、
妹は「あぁん・・・」って言いながら自分の腰を動かしてた。動かしながら、
ふとビデオで見たクリトリスを思い出して、試しに下で舐めてみた。
大体の場所はビデオで知ってたから、そこに優しく舌を当ててみると
妹の反応がより一層大きくなった。よほど気持ちいいのか妹は
腰に手をまわしてる俺の左腕をがっしりと握っていた。
その後、5分くらい指を動かしながら舐めてると妹が

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:14:35.29 ID:Wl6ua4QG0 [34/43]
「あっ・・・もうダメっ!」って言いながら体を2,3回ビクッとさせた。
同時に妹の中は、入れてた指をグッとしめつけた。何が起こったのか
よく分からなくて、俺が動きを止めると妹は恥ずかしそうに
「お兄ちゃんに・・・イカされちゃった・・・」って言ってきた。そんな妹の表情に
俺はまたビンビンになり、妹は箱を開けてコンドームを渡し「着けて」って言ってきた。
さっき妹には嘘を言ってしまったが、着けるのは初めてでどうやら俺は
裏と表を間違えたのか、ゴムが全然上手く着かない事に焦ってると
だんだんとビンビンのものが柔らかくなってしまった。そんな様子を見てた妹が
クスッと笑いながら「こっちに来て」って言って

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:15:58.64 ID:Wl6ua4QG0 [35/43]
俺の乳首を舐め始めた。思わず「ぅぁ・・・」と声をもらしてしまい
妹は「お兄ちゃん、乳首コリコリになってきたよ」って言ってきた。
ちょっとすると足の甲に冷たいものが落ちてきたから、何かと思って
下を見たら、いつのまにかビンビンになったものの先から透明な汁が
滴ってた。ここで俺はハァハァ言いながらも、コンドームをちゃんと
着けることができた。そしたら、その様子を見てた妹が
無言で足を開いてきたので

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:18:43.54 ID:Wl6ua4QG0 [36/43]
>>116 >>117 AV観ながら筋肉運動すると筋肉がつきやすいとか何とか。

俺も、もちろんする事は一つしかないと分かっていたから、
両脚の付け根に自分の腰を近づけた。
妹のはヌルヌルになっていたので、ビンビンになったものは、
すんなりと入った。入れてからちょっとの間はゆっくり動かしてたけど、
俺はいつの間にか腰の動きを早くしてた。そしたら妹は、俺に抱きつき、
口の中に自分の舌を入れてきた。
夜中の静まり返った部屋は、パンッパンッという音と、舌が絡み合う音、そして
キスしながらも「ンッ・・・ン・・・」っていう妹の声が響いた。
腰を動かしながら乳首に触れてみると

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:19:58.14 ID:Wl6ua4QG0 [37/43]
触ってもいないのに、固くなってた。それを俺は指で撫でたり転がしたり
たまに親指と人差し指でギュッと挟んだりもした。そうしてる途中、足にまた冷たいものが
落ちてきたのだが、それは妹の中からでてきた液がお尻をつたってきたのだと思う。
早く動かすと妹の反応はもっと大きくなるが、同時に自分自身への刺激も
強くなるので、逝きそうになると一度腰を止めて、その間は胸や乳首を愛撫しながら
首筋や耳たぶにキスをした。何度かそんな事を繰り返すと妹が

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:22:40.94 ID:Wl6ua4QG0 [38/43]
「ねぇ、ゴム外して・・・」って言ってきた。俺は思わず腰の動きを止めて
「え、、、それじゃぁゴムつけてた意味がないよ」って言うと
「お兄ちゃんの先から出てるヌルヌルと、私の中のヌルヌルが混じらないとセックスじゃないよ」
って言ってきた。戸惑ってると「今日は安全日だから、平気なの・・・」って言われて
俺は自分のものを一度抜いて、ゴムを外し床に落とした。
もう一度、妹の中に入れたのだが、あんなに薄いゴムなのに
何もつけないで入れると、妹の中はビンビンのものへより一層刺激した。
腰を動かすと(俺と妹のぬるぬるが中で混じってるんだな・・・)って思うと
もっと興奮して

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:26:09.01 ID:Wl6ua4QG0 [39/43]
何度も絶頂が来て出したくなるのだが、それでももっと
このまま妹の中に入れてたくて、その度に腰の動きを止めた。
そしたら妹が耳元で「お兄ちゃんの、私の中でピクピクしてるよ」って
言ってきた。自分でも限界が来てるのが分かり「もうダメ・・・いい?」って
聞くと何も言わずにコクンと妹は頷いた。
それを見て俺は、止めた腰をどんどん早く動かすと妹も
「あぁっ・・・!すごい・・・んん・・・」って言ってた。
そして俺が「逝くよ・・・っ!」って言うと妹は

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:27:47.64 ID:Wl6ua4QG0 [40/43]
「いいよ・・・」って言ってきて、絶頂の限界で自分のものを引き抜くと
妹はそれを手でシゴいた。1秒もしないうちに、俺の先から妹のヘソ辺りへ
白い液が一気に飛び出した。お互い「ハァハァ」言いながらも妹は
まだゆっくりとシゴきながら「いっぱい、出たね・・・」って言ってきた。
出てきたものは、ヘソから下に流れて妹の薄い毛に絡まったり、
尻をつたって床に落ちた。
妹には動かないようにいい、棚においてたティッシュの箱を持ってきて
妹の体にかけたものを拭いた。毛に絡まったものを拭いてる時は
妹は足を開かなければならないので、全部が見せて妹は
恥ずかしがってた。その後、床の方も拭くと妹が

(…省略されました。続きを読むにはわっふるわっふると書き込んでください)

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:30:21.46 ID:Wl6ua4QG0 [41/43]
「お兄ちゃんのも綺麗にしないとね」って言って、しゃがみ込んで
この前と同じように口で掃除し始めた。出したばかりで感覚がすこし鈍ってる
俺のものに付いた液を舌を使って舐め取って最後はスッポリと口に含んで
綺麗にしてくれた。
その後、Tシャツを着させてやった妹は部屋に戻り、俺はさっきまでこの部屋で
行われた事を思い出さないように苦労しながら、レポートの続きを始めた。

149 名前: ◆keHZVCUxPM [] 投稿日:2010/06/28(月) 22:37:21.37 ID:Wl6ua4QG0 [43/43]
でもまだ口と前しか使ってないので書き足りて無い感はあるんよ。実際。
しかし眠いのもまた事実なんよ。なのでまた明日にでも。
ここが残ってればここで、落ちてればまた別の妹ヌレでとかそんなアレで。

一応酉をアレしておきますね。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。