FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザエ「マスオさん、愛してるわ~」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:49:44.67 ID:I85CPquBP [1/24]
マスオ「今日は疲れてるんだ・・・寝るよ」

サザエ「今夜もなの?」

マスオ「すまないとは思うんだけど。忙しくてね」

サザエ「もう3ヶ月もセックスレスじゃないの」

マスオ「来週の休みには・・・おやすみ」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:51:32.39 ID:I85CPquBP
サザエ「寝ちゃったわ・・・はあ・・・」

サザエ「わたしはこんなに悶々としてるって言うのに」

サザエ「マスオさんったらひどいわ」

サザエ「もう我慢できない!!」

サザエ「明日街に行きましょう」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:52:49.39 ID:I85CPquBP
―次の朝、月曜日―

タラオ「ママ、街に行くですか?」

サザエ「タラちゃん、母さんとお留守番よろしくね」

タラオ「ぼくは連れて行ってくれないですか?」

サザエ「ごめんね・・・お友だちに会ってくるのよ」

タラオ「ぼくの知らないひとですか?」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:54:34.00 ID:I85CPquBP
サザエ「そうなのよ。おみやげ買ってくるからね」

タラオ「わーい」

サザエ「それじゃあ行ってくるわね」

タラオ「行ってらっしゃいデース」

フネ「なるべく早く帰ってくるんですよ」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 21:58:08.60 ID:I85CPquBP
―街―

サザエ「ここがノリスケさんの言ってたところね」

サザエ「でもやっぱり入りづらいわ」

サザエ「誰かに見られてたらいやだし」

サザエ「アダルトグッズ屋さんなんて・・・」

サザエ「電気屋さんに行きましょう」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:00:40.00 ID:I85CPquBP
サザエ「マッサージ器コーナー、マッサージ器コーナー・・・」

サザエ「うーん、これじゃないわ・・・」

サザエ「あった・・・これね」

サザエ「噂に聞く電マ」

サザエ「これでわたしも・・・ウフフフフフ」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:04:19.07 ID:I85CPquBP
―その晩―

サザエ「ねえあなた・・・」

マスオ「ごめん・・・今日も眠たいんだ」

サザエ「・・・。わかったわ、ゆっくり休んでね」

マスオ「すまないね。おやすみ」

サザエ「おやすみなさい・・・」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:07:33.13 ID:I85CPquBP
サザエ「マスオさん今日もダメだったわ」

サザエ「・・・早く使ってみたいわ」

サザエ「でもここじゃ音で起こしてしまいそうよね」

サザエ「どうしましょう」

サザエ「居間なら大丈夫そうね」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:09:34.84 ID:I85CPquBP
サザエ「プラグをコンセントにさして・・・」

サザエ「準備完了!スイッチを入れてみましょう」

サザエ「やっぱりちょっと音が気になるわね・・・」

サザエ「でもこんな時間だしみんなぐっすり眠っているはずよ」

サザエ「・・・長い夜が始まるわ」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:13:43.77 ID:I85CPquBP
サザエ「あっああっ!」

サザエ「すごいわ・・・これが電マ」

サザエ「イイ・・・イイ・・・」

サザエ「あん・・・ッ・・・」

サザエ「はあ・・・ん・・・もうダメ・・・」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:16:30.71 ID:I85CPquBP
カツオ「んん・・・トイレに行きたい・・・」

カツオ「あ、あれ?居間に電気が点いてる」

カツオ「誰だろうこんな時間に・・・」

カツオ「あれは・・・姉さん」

カツオ「何してるんだ?」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:18:56.26 ID:I85CPquBP
サザエ「ああっ・・・気持ちいい・・・」

サザエ「イク・・・!」

サザエ「あ・・・あん・・・はあはあ・・・」

サザエ「こんなに気持ちよくなれるなんて・・・」

サザエ「何でもっと早くに使い始めなかったのか悔やまれるわ」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:20:17.30 ID:I85CPquBP
カツオ(まさか・・・)

カツオ(姉さんが・・・)

カツオ(オ、オナニー?)

カツオ(すごいものを見ちゃった・・・)

カツオ(うわあああああああああああああああ)


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:21:28.79 ID:I85CPquBP
サザエ「あっ・・・ふう・・・もう何回イったかしら?」

サザエ「ここまで気持ちよかったのは生まれてこの方初めてよ」

サザエ「電マってすごいわ」

サザエ「ふあ・・・眠くなってきちゃった・・・」

サザエ「安眠できそうね」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:23:08.21 ID:I85CPquBP
カツオ(姉さんが寝るみたいだ)

カツオ(早く部屋に戻らなくちゃ!)

カツオ(急げ!!)

カツオ(どうしよう・・・足が動かない)

カツオ(姉さんに見てたことばれちゃうよ!!)


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/28(月) 22:25:07.89 ID:I85CPquBP
サザエ「すごく濡れてるわ・・・イヤらしい」

サザエ「寝る前に拭かなきゃ」

サザエ「・・・あら、ティッシュがないわ」

サザエ「困ったわね」

サザエ「しかたない、トイレに行こうかしら」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:26:58.74 ID:I85CPquBP
カツオ(姉さんトイレにいくみたいだ)

カツオ(な、何とか助かった・・・)

カツオ(足も・・・動く・・・)

カツオ(姉さんが来る前に戻ろう)

カツオ(はあ・・・今日見たものは早く忘れよう)


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:28:51.68 ID:I85CPquBP
―翌朝、火曜日―

カツオ「・・・結局全然眠れなかったな」

サザエ「カツオー朝よー」

カツオ「ね、姉さん!」

サザエ「何よ、そんなに驚かなくてもいいじゃない」

カツオ「あ、いや、アハハ・・・」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:31:29.84 ID:I85CPquBP
サザエ「変な子ね。早くごはん食べちゃいなさい」

カツオ「うん、そうするよ・・・」

サザエ「そういえば今日テストが帰ってくる日よね」

カツオ「うん、そうだったかな・・・」

サザエ「もう、曖昧な返事ばかりして。まだ眠たいの?ちゃんと出すのよ」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:33:07.76 ID:I85CPquBP
カツオ(何事もないように接してくるということは・・・)

カツオ(姉さん・・・気付いてないみたいだ)

カツオ(ひとまずよかった)

カツオ(はあ・・・)

カツオ(でも、まともに姉さんの顔見れないや・・・)


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:34:23.52 ID:I85CPquBP
カツオ「・・・・・・」

フネ「カツオ?」

カツオ「な、何。母さん・・・?」

フネ「どうしたんだい?さっきから話し掛けてるのに何も聞いてないじゃありませんか」

サザエ「今日帰ってくるテストの点数が悪いから言い訳を考えてるのよ」


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:36:31.24 ID:I85CPquBP
カツオ「あ、うん、ばれた?」

サザエ「ばればれよぉ。下手な言い訳考えてないで少しは勉強なさい」

カツオ「ね、姉さん・・・」

フネ「もうこんな時間ですよ」

ワカメ「あら、いけない!お兄ちゃん先に行ってるわね」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:39:25.44 ID:I85CPquBP
カツオ「行ってきまーす」

カツオ「・・・・・・」

カツオ「ああ・・・」

カツオ「姉さんがオナニーしてるだなんて」

カツオ「はあ・・・」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:41:13.58 ID:I85CPquBP
―学校―

花沢「磯野くん、どうしたの?浮かない顔して・・・」

カツオ「いや、何でもないよ」

花沢「変な磯野くん」

カツオ「は、はは・・・」

先生「次は保健体育の授業だから、女子は隣の教室に行くように」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:43:33.99 ID:I85CPquBP
中島「男子だけで何するんだろうな、磯野」

カツオ「・・・・・・」

中島「どうかしたのか?」

カツオ「中島・・・実は・・・」

先生「みんな席につけ。授業を始めるぞ」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:46:24.79 ID:I85CPquBP
先生「教科書の127ページ・・・年頃になると男子は・・・先生「教科書の127ページ・・・年頃になると男子は・・・―であって・・・」

先生「・・・精通が始まり・・・マスターベー・・・大人へ・・・」

先生「・・・第二次性徴・・・体つきが・・・特有の・・・そして女子は」

先生「初経が・・・月経・・・始まる。そして妊娠・・・体になる・・・」

先生「生理は・・・血が・・・痛みを・・・」
であって・・・」




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:48:29.50 ID:I85CPquBP
先生「磯野・・・聞いているか?」

カツオ「え、あ、ハイ?」

先生「磯野お前は・・・」

カツオ「ちゃんと・・・き、聞いていましたよ」

先生「・・・質問はあるか?」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:50:11.60 ID:I85CPquBP
カツオ「女子はオナニーをするんですか?」

先生「何だその質問は」

カツオ「だって男子はマスターベーションするのに・・・女子は・・・」

先生「下らん質問をするな!」

カツオ「先生、真剣に聞いているんです!」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:51:44.56 ID:I85CPquBP
先生「磯野・・・あとで職員室に来い」

カツオ「・・・」

先生「では授業を続ける。男性は・・・で・・・かつ・・・の・・・」

カツオ「・・・・・・」

中島「磯野・・・」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:53:55.17 ID:I85CPquBP
先生「磯野・・・さっきはどういうつもりだったんだ?」

カツオ「先生・・・女子でもするんですよね?」

先生「またその質問か・・・そんなに知りたいのか?」

カツオ「はい!」

先生「女性でも・・・――」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:55:21.50 ID:I85CPquBP
―教室―

カオリ「磯野くんってヘンなこと考えてるのね」

早川「本当・・・磯野くんの印象が変わったわ」

花沢「磯野くん・・・」

中島「・・・・・・」

カツオ「どうしたんだ、みんな?」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:59:22.18 ID:I85CPquBP
さーて次回のサザエさんはー?

マスオです!
いやーサザエが毎日求めてきて正直疲れてしまいます。
今はそういう気分になれないんですよね。
新たな刺激がほしいです。

「変態紳士カツオ」

「サザエのオナニー道」

の2本をお届けします!

また見てくださいねー

ジャンケンポン!

うふふふふふー

ここでスレ落ち

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。