FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五和の休暇 上条×五和

912 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 17:55:35.41 ID:pjcQwcAO
横からごめんなぁ
上条×五和できたから投下ぁ
15レスぐらいなるかも

ほのぼのだけど、最後は微エロです

そんじゃいくぞー

913 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 17:57:35.67 ID:pjcQwcAO

ピンポーン

上条「はいはーい」
ガチャッ

五和「どっ、どうもこんばn」
バタンッ

五和「ちょっ、ちょっと上条さんっ!?何で閉めるんですか……開けてくださいよっ!!」

上条「いやいや五和さん、何でここにっ!?また厄介事なんだろ……心の準備ぐらいさせてくれよっ!!」

五和「ちっ、違いますよっ!!今回は無期限休暇みたいなものですよ」
ガチャ

上条「ほっ本当か?……っていうか無期限休暇って何?」

五和「フィアンマの件も終わりましたし……魔術側も落ち着いたと言うところですね」

上条「そっそうか。……まぁとにかく入れよ」

五和「おっ、お邪魔します」
ドキドキ

上条「それで……休暇は分かったけど、何でここに?」

五和「えと~、じっ実はですね……インデックスさんから頼まれまして」


914 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 17:59:31.41 ID:pjcQwcAO
上条「インデックスが?」

五和「はい。インデックスさんは今はイギリスを離れる事が難しいので……代わりに私が……」

上条「そうか……五和はインデックスに頼まれたから仕方なく来たのか……はぁ」

五和「そっ、それだけじゃないですよっ?勿論私が来たかったからですよ」

上条「……」

五和「とっ、とにかく食事でもどうですか?食材沢山もって来ましたから……お昼はもう食べましたか?」

上条「あっまだまだ。今日は学校休みだし……適当にカップ麺で済まそうかと」

五和「ダメですよ ちゃんとした食事をとらないと。ちょっと待ってて下さいね、すぐに作りますから」

上条(エプロン姿の五和……毎度の事だが、五和って台所が似合うよな)

五和・上条
「「いただきまーす」」

上条「うっ、美味い……ていうかお昼から豪華すぎる」

五和「あっ、あのー」

上条「ん…どした?」

五和「食事など家事とか引き受けますので……その、え~と……」

上条「……泊めてくれと?」

五和「……」

上条「……」

五和「ダメ……でしょうか」
ウルウル

上条「ッッッ!?」ズキューン

五和「かっ上条……さん?」

915 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:01:16.55 ID:pjcQwcAO
上条「勿論オッケーだよ五和さん♪いつまでかわかんないけど、よろしくな」

五和「はっ、はいよろしくお願いします」

五和「上条さん この後、買い物いきませんか?」

上条「いいけど……食材は持って来たんだろ?」

五和「いえ……いま冷蔵庫の中みたら醤油とか調味料関係が切れそうだったので」

上条「そーなの?オッケー、じゃあ今から行こうか」

五和「今回は私、車持って来ました」

上条「おっ、いいなそれ……そういえば五和って歳いくつ?」
五和「秘密です♪」


上条「スゲー……スポーツカー?」

五和「RX-7ですね……ささ行きましょ。どこが良いですか?」

上条「この時間ならあのスーパーかな……」


~美琴Side~

美琴(いっ、今の車に乗ってたのってアイツじゃ……ていうかあの女はあの時のっ!!)
ダッダッダッダッダッダ


~上条Side~

五和「とりあえず醤油と酢と料理酒と……」

上条「料理酒って……そんな調味料、上条さんの家で使った事ないからね」

五和「あとトイレットペーパーとティッシュもなかったですね……シャンプーとリンスも」


916 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:03:06.44 ID:pjcQwcAO
上条「……」ジー

五和「どっ、どうしました?」

上条「いやっ何ていうか……奥さんみたいだなって……」

五和「かっ、上条さん……///」

美琴「はぁはぁ……ちょっとアンタっ!!」

上条「五和はいい奥さんになるな」

五和「あっありがとうございます///」テレッ

美琴「ッ!?奥さんって……ていうか無視すんなっ!!」

上条「んっ?……はぁ、御坂か……」

美琴「いきなり溜め息ってアンタ……それよりその女だれよ?」

五和「えっ?」

上条「上条さんの天使です」キリッ

五和「上条さんっ!?」

美琴「どうせただの友達とかでしょ?」
(ふんっ……どうせ大した関係じゃないわよね?)

上条「とりあえず俺の家の家事全般を引き受けてくれている、今の俺にとってはいなくてはならない存在です」

美琴「んなぁ!?」

上条「じゃ、生活必需品を買っているとこなんで……五和 行くぞ」

五和「はっ、はい」

美琴「……」ポツーン

上条「こんなもんかな」

五和「そうですね……ちなみに上条さん、今日の晩御飯はリクエスト何かありますか?」

上条「う~ん、五和が作るんならなんでも……」

五和「……そーいうのが一番困るんですぅ」


917 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:04:55.90 ID:pjcQwcAO
上条「それじゃあ、ロールキャベツとか?普段は絶対に食べる機会がないんだけどさ……こないだ舞夏が持ってきたヤツが美味くて……」

五和「……まいかさんって……」

上条「んっ、ああ……土御門の義妹だよ」

五和「ああ、土御門さんですか。確か隣の部屋に住んでいましたよね……もしかしてあの時、味噌汁を味見してくれた方ですか?」

上条「そうそう、そいつ」

五和「じゃあ今日はロールキャベツって事で」

上条「お願いします」

五和「任せてくださいっ♪」
(よーし、頑張れ私っ!!)

~晩御飯~


上条「うまかった~♪マジで幸せだわ」

五和「よかったです。……上条さんお風呂準備できてますよ」

上条「何から何までありがとなぁ……じゃ、先に入るわ」

五和(ナニの方も引き受けたいんですが……)

上条「さて、そろそろ寝るかな」

五和「上条さん、やっぱりお風呂で寝るんですか?」

上条「当たり前だろ?ベットは五和が使いなさい」



918 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:06:39.04 ID:pjcQwcAO
五和「……それならこの部屋に布団を敷いて寝れば……」

上条「うっ、確かにそうなんだが……」

五和「テーブルを少しどかせば十分にスペースありますよ」

上条「……」

五和「……これだけは譲りません」

上条「……はぁ、わかったよ五和。……変なとこで強引だな」

五和「ふふふっ……それじゃあ上条さん、おやすみなさい」

上条「おやすみ五和」

五和(……上条さんと同じ部屋で寝てるんだ私)
ドキドキ

上条(五和と同じ部屋で寝る事になるとは……)
ドキドキ

~次の日~


五和「上条さん、かーみじょうさーん」

上条「う~ん……なんかいい匂い……」

五和「起きて下さい……朝ごはんできてますよ」

上条「ん~むり~」ムニャムニャ

五和「おっ、起きないと……きっキスしちゃいますよ?」

上条「……やってみなさい」

五和「ふぇっ!?えっと、えーっ!?」

上条「ぷっ……はっはっはっは……ウソウソ、ごめんな五和。今おきるよ」

五和「……上条さん、いぢわるです」
プイッ

上条「ごめんって……おっ、旨そうだな。和食かぁ」

上条・五和
「「いただきまーす」」

上条「俺は今日は学校だけど五和はどうするんだ?」


919 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:08:34.41 ID:pjcQwcAO
五和「部屋の掃除とか済んだら学園都市を見て回ろうかと」

上条「そっかそっか、じゃあ……はいコレ」

五和「へっ…?あっ、合鍵とかいいんですか?」

上条「五和の家はここだろ?自分の家の鍵くらい持ってないとダメですよ?」

五和「……」ギュウ

上条「ごちそうさまぁ。美味しかったぞ」

五和「あっ上条さん、お弁当もありますから」

上条「マジか?上条さんは幸せですよ」
ジーン

上条「じゃあ行ってきまーす。戸締まりよろしくー」

五和「いってらっしゃーい」




上条「今日の晩御飯はなにかなー♪」

土御門「カミやーんっ」

上条「土御門か……おはよう」ニコッ

土御門「ッッ……なんだにゃー。カミやん今日はえらくご機嫌だにゃあ?」

上条「ふふふ」

土御門「そういえば五和の事きいたぜよ」

上条「誰から?」

土御門「ねーちんから。カミやんも幸せものだにゃー……昨日の晩御飯はメッチャいい匂いがしたぜよ」

上条「だろ?……はぁ、五和が彼女だったらなぁ」

土御門(五和……応援はするが、コイツは一筋縄じゃいかんぜよ)

キーンコーン カーンコーン

土御門「メシだにゃー……ん?かっ、カミやんっ!?それはまさか!?」

上条「五和の手作り弁当だ」


920 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:12:04.22 ID:pjcQwcAO
土御門「カミやん……同情するにゃー」

クラスメート
「「「………」」」ギロッ

上条「………はぁ。……不幸だぁーっ!!」
ダッダッダッダッダッダ

クラスメート
「「「まてや上条ぉー!!!」」」


~五和Side~

五和「よしっ……こんなもんかな」
ピカピカ

五和(さてっと、どこ行こうかな……しばらく滞在するとなると服がたりないかな……よしっ)


ガチャッ


五和(あっ合鍵、使っちゃいました……///)

五和「セブンスミスト?服とか売ってそうですね」


~美琴Side~


美琴「はぁ、付き合ってる様子はなかったけど……めちゃくちゃ自然だったな」

美琴(私より仲いいのかしら……今考えると会うたんびに電撃とばしてるような……ん?)

五和「あっ」

美琴「アンタ昨日の」

五和「どうも」ペコッ
スタスタスタ

美琴「まっ、待ちなさいよ」

五和「へ?」

美琴「アンタ、アイツとどんな関係なのよ」



921 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:13:33.58 ID:pjcQwcAO
五和「いっ、一応、一緒に住んでます……」
(何か怒ってる?……まさか、この人も上条さんの事を……)

美琴「いっ、一緒にってなんでよっ!!」

五和「きっ休暇で遊びに来ただけなんですけど……」

美琴「別に付き合ってるわけじゃないのよね?」

五和「はぁ……まぁ、付き合ってはないです。……まだ」

美琴「まだ?」イラッ

五和「一応、あっ、合鍵は渡されてますので、そっ、それなりの関係かと……」

美琴「あっ、合鍵って……クソがっ!!」
ダッダッダッダッダッダ

五和(……クソがっ、って。なっ何て危ない人なんでしょうか)
ビクビク


~学生寮~


上条「ただいまー」

五和「お帰りなさい上条さん」

上条「エプロン姿でお出迎え……はいっ、はいっ、五和さんっ!!」

五和「なっ、何ですか?」



922 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:14:55.03 ID:pjcQwcAO
上条「エプロン姿でお出迎えって事は、あのセリフは必須ですよね!?」

五和「エプロン姿であの台詞?……って、うえぇ!?あっ、アレですかぁ!?」

上条「言ってくれないと靴ぬぎません」

五和「うぅー。……お帰りなさい上条さん……えっと、ごっ、ご飯にしますか?お風呂にしますか?」

上条「幸せです……ありがとう五和。ご飯がいいでーす♪」

五和「そっ、それとも……わっ私を……///」

上条「いっ、五和さん?」

五和「ふぁいっ!?あっはい!!ご飯ですねっ!!」

上条(最後のは反則だろ……)

五和(うわぁー、はっ恥ずかしぃー…///)

上条「ごちそうさま。美味しかったぁ」

五和「そういえば今日上条さんのお友達に会いましたよ」

上条「友達って誰だ?」

五和「えっと昨日スーパーであった方です」



923 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:16:19.82 ID:pjcQwcAO
上条「……ビリビリかぁ。まっまさかアイツ五和に何か!?」

五和「いっいえ。特に何も……ただ……」

上条「どした、やっぱり何かされたのか?」

五和「言葉遣いはあまりよくないような……ハハ」

上条「ビリビリの奴……五和にまであんな態度なのか……ごめんな五和。今度きつく注意しとくから」

五和「はっ、はぁ」



五和「かっ、上条さん……」

上条「どうした?」

五和「上条さんは好きな人とかいますか?」

上条「っ!?……えっと気になる人はいるかな……そういう五和は?」

五和「わっ、私はいますよ……えっと、結構すぐ近くに」

上条「……そっ、それって…もしかして」

五和「……」ドキドキ

上条「……土御門?」

五和「ッ!?違いますよっ!!ていうか上条さん、わざとですよねっ!?」



924 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:17:49.55 ID:pjcQwcAO
上条「……ごっ、ごめん。やっぱり……俺?」

五和「……」コクッ

上条「……ふっ風呂入ってくるわ」
ガシッ

五和「……だっ、ダメです。まだ返事を聞いていません」

上条「……」

五和「……」

上条「……好きだ」ボソッ

五和「ふぇ?」

上条「俺も五和が好きだっ!!」

五和「上条さん…///」

上条「付き合ってください」

五和「はっ、はい」




上条「じゃ、電気消すぞー、五和」

五和「はい」
カチッ

上条「おやすみー」

五和「かっ上条さん…あの、そっちに行ってもいいでs」

上条「ダメです」キッパリ

五和「なっ、何でですかっ!?付き合ってるから別に」

上条「俺の理性が絶対にもちません」

五和「……じゃあ、その理性を壊させていただきます」
スススー



925 名前:五和の休暇 上条×五和[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:19:08.79 ID:pjcQwcAO
上条「いっ、五和さんっ!?なんで入ってくるの!?」

五和「えっ、エッチして下さい……///」

上条「いっ五和」

五和「上条さん」

上条「いいのか?ていうかもう無理」
ガバッ

五和「きゃっ、上条さんっ、いきなりそんな///……やぁん///」




~翌朝~


五和「上条さん……んぁ、…そろそろ準備しなっ…んん、遅刻しちゃいま……はぁん///」

上条「今日は休むから大丈夫」

五和「なら、すっ少し……ふぁ、……休ませて……いっイク……」
ビクビクッ

上条「だーめ♪」

五和「はぁん///」



《完》

926 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:20:14.24 ID:pjcQwcAO
投下終了ぉ

お疲れぇー

そしてありがとう

927 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:26:20.67 ID:E6twJJwo
いちばんじゅうようなところがぬけてるよ?

928 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 18:29:17.00 ID:pjcQwcAO [29/29]
>>927
俺がエロ書いたらどしても凌辱系になっちゃうからさ、自重しました……

Tag : とあるSS総合スレ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。