FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「あずにゃん、踏んで欲しい?」

未完

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 19:47:13.90 ID:pHfdPPJpP [1/28]
律「は?」

澪「え」

紬「?」

梓「ゆ、唯先輩!」

唯「?」

律「どうしたんだ唯?」

澪「寝ぼけてるのか?」

紬「踏…む…?」


梓「唯先輩! ちょっと来てくださいっ」

唯「何、あずにゃん」

梓「ほ、他の先輩には言わないでくださいよ…」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 19:50:53.15 ID:pHfdPPJpP
唯「どうして?」

梓「みなさん変な目で見てたじゃないですか!」

唯「じゃあ踏まれたくないの?」

梓「そ、そうじゃなくて…」

唯「だったらなーにー?」

梓「え、えと…」

唯「それにあずにゃんはさ」

唯「私以外にも、りっちゃん、澪ちゃん、むぎちゃんにも、踏まれたいんだよね?」

梓「そ、そんなこと…!」

唯「あずにゃんを見てればわかるよ、それくらい」

梓「…」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 19:53:26.78 ID:pHfdPPJpP
梓(律先輩の足も、澪先輩の足も、紬先輩の足も魅力的だけど…)

梓「私は唯先輩に踏まれたいです」

唯「そっか」

唯「じゃあ、部室にもどろっか?」

梓「はい」

唯「…部室で踏んであげる」

梓「えっ…」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 19:57:49.25 ID:pHfdPPJpP
梓「だ、だから…」

唯「あずにゃんはさ」

梓「はい」

唯「私がいいの?」

梓「うん」

唯「すっごく嬉しいなー」

梓(何を考えてるんだろう…)

唯「でも、私もあずにゃん踏むの大好きなんだ」

梓「そ、そうなんですか」

唯「今、私は部室であずにゃんを踏みたいんだ、だから、ね?」

梓「…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:00:39.07 ID:pHfdPPJpP
律「どうしたんだよいきなり飛び出してー」

梓「あ、いや…」

澪「? 梓、顔色悪いぞ?」

梓「そ、そうですか!? なんでもないですよ!?」

澪「?」

紬「ねえ唯ちゃん」

唯「んー?」

紬「さっきの踏むって…どういうこと?」ドキドキ

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:03:46.18 ID:pHfdPPJpP
唯「それはねー」グイッ

梓「にゃっ!」

唯「こうやって、あずにゃんをー」

グニッ

梓「はにゃ…」

律「」

澪「」

紬「」ハァハァ

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:10:22.35 ID:pHfdPPJpP
律「あ、あのー唯さーん?」

澪「ど、どうしたんだ本当に…」

梓「や、やめてください…唯先輩…」

唯「どーして?」

梓「い、痛いですぅ…」

律「や、やめろよ唯…」

唯「えーだってー」

澪「梓が痛がってるだろう?」

唯「…ちぇっ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:13:21.09 ID:pHfdPPJpP
梓(あああ…上履きで踏まれちゃったぁ…)

律「大丈夫か、梓?」

梓「は、はい、大丈夫です」

紬「梓ちゃん?」

梓「はい?」

紬「よだれ、垂れてるわよ?」

梓「あっ…」

紬「ふふふ…」

梓(い、いやな予感が…)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:16:19.55 ID:pHfdPPJpP
唯「あずにゃーん」

梓「は、はい?」

唯「どうだった?」

梓「え?」

唯「上履きではじめて踏んだから」

梓「あ、えっと…」

唯「どきどき」

梓「すっごく良かったです」

唯「あずにゃんは変態だねぇ…」

梓「…」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:20:27.97 ID:pHfdPPJpP
梓「変態でも、構いません」

唯「ふふっ」

梓「…おかしいですか?」

唯「んーん。全然」

梓「…」

唯「撫でていい?」

梓「は、はい」

唯「…なーんてね」

梓「え…」

唯「ふふふ…」

梓「…」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:23:44.13 ID:pHfdPPJpP
律「…」ボー

澪「おい、律」

律「あっ!? な、なんだぁ!?」

澪「ボーっとしてたけど、大丈夫か? ちょっと顔も赤いし」

律「な、なんでもない! なんでもない…」

紬「…ハァハァ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:34:44.74 ID:pHfdPPJpP
澪「そろそろ終わるか」

律「そうだなー日も傾いてきたことだし」

唯「りっちゃん、今日は私がカギやるよー」

律「マジ? じゃあ頼んだー」

唯「先に行っててー」

律「おーう」

紬「よろしくね、唯ちゃん」

澪「それじゃあ、待ってるから」

唯「うーん」

唯「…」

唯「やっぱり、待っててくれるんだ、あずにゃん」

梓「…」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:38:52.30 ID:pHfdPPJpP
梓「…べ、別に先輩を待ってるわけじゃ…」

唯「うそつき」

梓「…」

唯「…踏んで欲しい?」

梓「…はい」

唯「ちょっと、足の裏におうかも…ごめんね」

梓「ま、待ってください」

唯「?」

梓「ストッキングで一度踏んでから、脱いでもう一回踏んでください」

唯「うん、いいよ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:44:38.59 ID:pHfdPPJpP
唯「…」

グニッ

梓「あぁあ…」

唯「ほら、ほら…」グリグリ

梓「ふわぁぁ…」

唯「変態」

梓「もっと…」

唯「…嘘つき」

梓「もっと罵ってください」

唯「気持ち悪いね」

梓「ハァハァ…」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:48:21.65 ID:pHfdPPJpP
澪「遅いな…」

律「…」ドキドキ

澪「律?」

律「な、なに?」

澪「どうしたんだ、さっきから」

律「な、なんでもないからっ!」

澪「?」

律(もしかして、唯と梓…部室で…)ドキドキ

紬「…」ハァハァ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 20:56:21.01 ID:pHfdPPJpP
唯「ほら、あずにゃん」ヌギヌギ

梓「はい」

唯「舐めて?」

梓「はい、もちろん」

唯「…んっ…くすぐったいよぉ…」

梓「唯先輩のにおい、最高です」

唯「臭くない?」

梓「全然そんなことないです」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 21:03:23.25 ID:pHfdPPJpP
唯「ふふ…あずにゃん見てるとさ」

梓「はい?」

唯「蹴りたくなっちゃう」ゲシッ

梓「はうっ」

唯「ごめんね、あずにゃん」

唯「あずにゃんが好きすぎて」

唯「どうしても、壊したくなっちゃうんだ」

梓「…ハァハァ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 21:09:17.98 ID:pHfdPPJpP
唯「ふふ、嬉しい?」

梓「…はぁはぁ…」

唯「そうだ、あずにゃん」

梓「はい?」

唯「お○っこして見せてくれる?」

梓「え…?」

唯「ダメ?」

梓「そ、それは…」

唯「ふーんそっか」

梓「ま、待ってください…!!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 21:15:14.27 ID:pHfdPPJpP
梓「す、すればいいんですよね…」

唯「うん」

梓「…ハァハァ」

唯「うふふふ…」

梓「…」ヌギヌ…

唯「待って、あずにゃん」

梓「は、はい?」

唯「パンツは穿いたまま、スカート巻くってして」

梓「は、はい…」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 21:28:06.09 ID:pHfdPPJpP
梓「…」フルフル

唯「…」ゾクゾク

梓「…」フルフル…

律「唯、梓!」

梓「!」ビクッ

唯「あ、りっちゃん」

律「…」

梓(あ、あああ…どうしよう…)

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 21:31:49.01 ID:pHfdPPJpP
律「…み、みんな待ってるから…は、早くしろよな!」

唯「うん。ごめーん」

梓「…」

唯「可愛いパンツだったよ、あずにゃーん」

梓「…あ、ありがとうございます」

律「…」ドキドキ

律(あ、あいつら…なにやってたんだ…?)

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 22:23:52.58 ID:pHfdPPJpP
澪「…」

紬「ねえ澪ちゃん」

澪「なんだ?」

紬「唯ちゃんと梓ちゃん、何やってるのかしらね?」

澪「…さあ」

紬「もしかしたら、りっちゃんも一緒に…」

紬「何かしてるかも?」

澪「!!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 22:29:49.09 ID:pHfdPPJpP
澪「…律」

紬「まあ、私の想像だけど…」

律「おまたせー」

澪「律!」

律「な、なんだぁ?」

澪「なにしてたんだ!?」

律「へっ!?」

澪「何をしてたんだ!?」

律「え…何って…」

律「…」モンモン

律「…な、なにもしてない!///」

澪「なんで顔を赤らめたんだ! なにかしただろ!?」

唯「どうしたのー?」

梓「…?」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 22:34:04.15 ID:pHfdPPJpP
澪「唯! 律となにかしたか?」

唯「え?」

律「なにもしてないよな?」

唯(へぇ~)

唯「りっちゃん…すごかったよー」

澪・律「!」

唯「ね、あずにゃん?」

梓「え、あ…えっと…はい」

律「あ、梓…!」

澪「ほーう…やっぱりやったんじゃないか…」

紬(ああ…この嫉妬…たまらない!)

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 22:38:35.08 ID:pHfdPPJpP
澪「帰る」

律「お、おい待てよ澪~!」

紬「うふふ…」

唯「置いてかないでよー」

梓「わ、私も…」

澪「ふんっ」

律「唯、梓! 覚えてろよ!」

唯「はははー」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 23:01:48.30 ID:pHfdPPJpP
唯「まああずにゃん、ゆっくりいこー」

梓「は、はい…」

唯「~♪」

梓「あ、ふわふわ時間…」

唯「あ、わかった?」

梓「はい」

唯「じゃあ…~♪」

梓「? うーんと…」

唯「答えられなかったら電柱でお○っこだよ」

梓「え…」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/17(木) 23:07:59.58 ID:pHfdPPJpP
梓「じょ、冗談ですよね?」

唯「本当だよ~」

梓「せ、先輩達に追いつきましょう…」

唯「逃げる気?」

梓「っ…」

唯「ほら、答えてよ…」

梓「…うぅ…」

唯「わからない? ねえ、わからないの、あずにゃん」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 20:57:38.08 ID:Ze3w2xpKP [2/17]
梓「わからないです…」

唯「ふーん、じゃあ罰ゲームだね」

梓「あの…答えは?」

唯「答え?」

梓「は、はい」

唯「ないよ、そんなの」

梓「!!」

唯「ほら、してよ。あずにゃん」

梓「ひ、ひどいです…」

唯「何が?」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 21:04:32.29 ID:Ze3w2xpKP [3/17]
唯「ねえ、どういうこと?」

梓「こんなこと…」

唯「うるさいなぁ…もういいよ」

梓「えっ」

唯「バイバイ、あずにゃん」

梓「ちょ、ちょっと」

唯「話しかけないで、バイバイ」

梓「ま、待ってください!」

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 21:09:15.81 ID:Ze3w2xpKP [4/17]
唯「なんで?」

唯「私じゃなくてもいいんでしょ?」

梓「そんなことありません…」

唯「私には踏まれたいだけじゃないの?」

梓「で、でも…」

唯「じゃあはっきりさせてよ」

唯「わたしに『踏まれること』が好きなのか、『いじめられること』が好きなのか…」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 21:36:04.14 ID:Ze3w2xpKP [5/17]
梓「…えっと…」

唯「…どっち?」

梓「わ、私は…」

梓(どうして…?)

梓(いやなのに…)

唯「早く言ってよ」

梓「私は…」

梓「唯先輩に、いじめられたいです…」

唯「ふーん」ニコッ

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 21:43:09.25 ID:Ze3w2xpKP [6/17]
唯「じゃあ、なんで引き止めたの?」

梓「それは…」

唯「私にお○っこするところ、見せてくれるの?」

梓「…///」コクリ

唯「気持ち悪い」

梓「!」

唯「もういいよ、今日は」

梓「ど、どうして!?」

唯「気まぐれだから~」

梓「…」

唯「大丈夫だよ、あずにゃん」

梓「え?」

唯「これからもたくさんいじめてあげるから…」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 21:46:29.23 ID:Ze3w2xpKP [7/17]
梓「…」ゾクゾク

唯「それじゃあ、いこっか、あずにゃん」

梓「はい…」


紬「…」ハァハァ

紬「た、たまらない…!」

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 21:51:01.94 ID:Ze3w2xpKP [8/17]
律「ふええ…」

律「み、澪に嫌われたぁ…」

律「メールしても返ってこないし、電話しても繋がんない…」

律「む、いや、待てよ…」

律「まさか、誰かにさらわれたんじゃ…!?」

律「なんて、そんなことないかぁ~」

律「はぁ…」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:01:03.88 ID:Ze3w2xpKP [9/17]
澪「ん…ここは…?」

唯「あ、目が覚めた?」

澪「唯!」

唯「やっほー」

澪(ここ、私の部屋…)

澪「な、なんで唯が私の家に?」

唯「私だけじゃないよー」

澪「! 梓っ」

梓「ふむぅ…はむぅ!」

唯「うるさいよ、あずにゃん」

澪(な、なんで縛られて…?)

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:06:51.40 ID:Ze3w2xpKP [10/17]
唯「えっとね、澪ちゃん」

澪「な、なに…?」

唯「今から私はあずにゃんといろんなことをします」

澪「?」

唯「たとえば…」

ドガッ

梓「ふんん…!」

澪「!!!」

唯「蹴ったり」

ドガッ

唯「蹴ったり」

澪「や、やめろ唯!」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:12:14.38 ID:Ze3w2xpKP [11/17]
唯「でも、見てよ澪ちゃん」

澪「え…?」

梓「はふぅ…はふぅ…」

唯「私に蹴られてるのと、憧れの澪ちゃんに見られてる…」

唯「それだけであずにゃんはとっても嬉しいんだよ」

澪「…そ、そんな…」

梓「ふむむ…ふぅ…」

唯「何かしゃべりたいの?」

梓「…」コクコク

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:23:53.40 ID:Ze3w2xpKP [12/17]
唯「はい」

梓「はぁはぁ…澪、先輩」

澪「あ、梓…」

梓「私を、蹴ってください…」ハァハァ

澪「な、何言って…!」

唯「…」

ガスッ

梓「はぎっ…」

唯「やっぱり私じゃなくてもいいんじゃん」

梓「ハァハァ」

澪「…」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:31:25.85 ID:Ze3w2xpKP [13/17]
澪「お、おかしいよ…」

唯「え?」

澪「なんで、こんなこと…」

唯「…澪ちゃん」

澪「なに?」

唯「あずにゃんを喜ばせることが、駄目なことなの?」

澪「…」

唯「あずにゃんはとっても喜んでるんだよ?」

梓「そ、そうです…澪しぇんぱい…」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:35:59.22 ID:Ze3w2xpKP [14/17]
澪「梓…」

唯「あ、そうだ」

澪「?」

唯「澪ちゃん、ごめんね」

澪「え?」

唯「澪ちゃんが寝てる間にさ」

澪「…なんだ、その薬…?」

唯「うーん、なんだろうねー」

澪「!」ビクビクッ

唯「ふふふ…」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 22:44:52.36 ID:Ze3w2xpKP [15/17]
澪「な、なんだこれ…んぁぁ…」

唯「どうしたの、澪ちゃん」

澪「さ、触るな…ああっ!」

唯「エッチな声出てるよ?」

澪「ハァハァ…」

唯「…」

澪「や、やめて…!」

唯「うるさい」

澪「!」ビクッ

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 23:32:58.07 ID:Ze3w2xpKP [16/17]
唯「澪ちゃん」

澪「…?」

唯「澪ちゃんは素直じゃないよねぇ」

澪「え?」

唯「ほら、気づいてないのかもしれないけど…」

澪「…! いやあああああ!」

唯「もう、ビショビショだよね?」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/18(金) 23:37:11.44 ID:Ze3w2xpKP [17/17]
澪「そ、そんなぁ…」

唯「なーんだ。澪ちゃんも変態だったんだねぇ」

澪「ち、違う…く、薬で…!」

唯「それでも、こんなにビショビショにはならないよぉ?」

澪「うぅ…」

梓「はぁはぁ…唯先輩ぃ…」

唯「なーに?」

梓「か、かまってください…」

唯「うーん…やだ♪」バキッ

梓「ふむぅ…」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 19:42:27.02 ID:XpMce2TjP [2/25]
唯「そんなあずにゃんには…」

梓「…?」

唯「じゃじゃーん」

梓「な、なんですか…それは…?」

唯「バイブだよー」

梓「!?」

唯「ちっちゃなあずにゃんのためにとーっても大きなのにしたんだよっ」

梓「ま、まさかそれを…」

唯「ほら、脱いで脱いで!」ヌガセヌガセ

梓「だ、だめですっ!」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 19:45:26.69 ID:XpMce2TjP [3/25]
唯「ふふ、あずにゃんのパンツ良い香りー」

梓(ああ…唯先輩に嗅がれてるぅ…)

唯「ほら、澪ちゃんも嗅いでみて」

澪「い、いい!」

唯「遠慮せずにぃ」

澪「あ、はぁぁぁぁ!!!」

唯「あれぇ? なんで澪ちゃんお漏らししちゃったの?」

澪「ハァハァ」

梓(澪先輩…私のパンツで…)

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 19:52:16.44 ID:XpMce2TjP [4/25]
梓「うれし…ひにゃああああああああ!!!!」

唯「ん?」

梓「は、はああ…ゆ、唯先輩…! そ、そんなのはいらな…」

唯「え? なにか言った?」ズブゥ

梓「はぎぃっ!!」

澪「はぁはぁ…あ、梓…」

唯「ねえ澪ちゃん」

澪「」ビクッ

唯「あずにゃん、こんなに大きなの咥えちゃったよ」

澪「…」

唯「ほら、澪ちゃん」

唯「スイッチ押してあげてよ」

澪「え?」

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 20:14:51.87 ID:XpMce2TjP [5/25]
唯「私ばっかり楽しんじゃ悪いからね」

澪「そ、そんなこと…無理!」

唯「え? なんで?」

澪「あ、梓苦しがってる…やめてあげて…!」

唯「どこが」グイッ

梓「はにゅうん…ハァハァ…」

澪「…」

唯「こんなによろこんでるよ?」

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 20:20:49.55 ID:XpMce2TjP [6/25]
澪「…」

唯「ほら、澪ちゃん」

澪「…ごめん、梓…」カチッ

梓「! あああああああああああ!!」

唯「うるさいよっ」バシッ

梓「ご、ごめえええんん…なさい…」

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 20:34:03.47 ID:XpMce2TjP [7/25]
唯「うわぁ…あずにゃんよだれと涙が一緒に出てるよ…汚い」

梓「うひぃ…ハァハァ」

唯「ふふ、うれしい? ねえ、うれしいの?」

梓「は、はひぃ…ゆいせんぱいぃ…」

唯「うれしいんだ…じゃあ抜いちゃう」

梓「え!?」

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 20:56:45.26 ID:XpMce2TjP [8/25]
唯「だって、嬉しがってるあずにゃんなんて」

唯「私は嬉しくないもん」

梓「そ、そんなぁ…」

唯「だから、私も嬉しくなればいいんだよ」

梓「?」

ズボッ

梓「は、はぁ…ん」

唯「いくよ、あずにゃん」

梓「え?」

唯「…」ヌギヌギ

唯「ほら、私のエッチなとこ舐めて」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:05:07.94 ID:XpMce2TjP [9/25]
唯「ほら」

梓「ハァハァ…」

梓(唯先輩の…おま○こ…!)

唯「…んっ…」

梓「...」ペロペロ

唯「うふふ…猫みたいだね…」

澪「…」

澪(な、なんで私…感じて…?)

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:10:40.47 ID:XpMce2TjP [10/25]
唯「ねえ、澪ちゃん」

澪「な、なんだ…?」

唯「うふふ、どんな気持ち?」

澪「な、なにが?」

唯「私とあずにゃんがこんなことしてる…」

唯「どんな気持ち?」

澪「ふ、ふん…全然…」

唯「全然?」

澪「どうも、思わない」

唯「ふーん」

唯「ねえあずにゃん」

梓「はむぅ…はひ?」

唯「澪ちゃん、舐めてあげて」

澪「!」

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:12:38.37 ID:XpMce2TjP [11/25]
梓「…はい!」

澪「だ、ダメだ梓!」

梓「私がいやですか?」

澪「そ、そうじゃなくて?」

唯「感じちゃうから、いやなんでしょ?」

澪「!」

唯「そう考えただけで、ビショビショなんだもんね、澪ちゃん」

澪「そ、そんなこと…!」

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:25:40.48 ID:XpMce2TjP [12/25]
唯「もう、じれったいなぁ」グイッ

澪「! ゆ…い…そんなところ…踏むなぁ…!」

唯「え? 気持ちいぃー?」

澪「は、はやく、どかしせぇ…!」

唯「うわわ、足がビチョビチョ…」

梓「ハァハァ…」

唯「ほら、あずにゃん。澪ちゃんがこんなに濡らしてるよ」

梓「が、がまんできません!」

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:29:39.00 ID:XpMce2TjP [13/25]
澪「! ひゃああああ!!」

唯「うるさいってー」

澪「な、なん…ああああ!」

梓「ハァハァ…澪先輩…可愛いです!」

澪「梓…だ、ダメ…!」

唯「どこが?」

澪「ま、ま○こぉ…」

唯「ダメ? 気持ちいいから?」

澪「ハァハァ…」

澪「いい…すっごく…ハァハァ」

唯「…そんなにいいんだ」ピッ

唯「だってーりっちゃん」

澪「!?」

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:33:58.35 ID:XpMce2TjP [14/25]
唯「澪ちゃん、あずにゃんとイチャイチャしてるよー」

澪「ゆ、唯!」

唯「ん? かわる?」

澪「り、律…?」

唯「うん、さっきからずーっと聞いてたよ」

澪「そ、そんな…! はぁん…!」

唯「はい、澪ちゃん」

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 21:54:29.65 ID:XpMce2TjP [15/25]
律『澪…』

澪「律…ふぁん…」

律『お、お前なにして…』

澪「りつぅ…私…」

律『…?』

澪「私、気持ちいいよ」

律『はぁ!?』

澪「私、梓にま○こぺろぺろされて…すっごく良い気持ちなの」

律『ふ、ふざけんな!』

澪「律も私の、舐めてくれる?」

律『バカ!』プツッ

ツーツー

唯「ふふ…」

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 22:17:16.94 ID:XpMce2TjP [16/25]
澪「…」

唯「りっちゃん、切っちゃったね」

澪「律が…私のなめれくれなぃ…」

唯「ありゃりゃ、澪ちゃん壊れちゃった?」

梓「ハァハァ…」

唯「うーんあずにゃん」

梓「はい?」

唯「もう、こんな時間だよ」

梓「あ…」

唯「一緒にかえろっか」

梓「はい…」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 22:36:31.73 ID:XpMce2TjP [17/25]
唯「それじゃあ脱ごう脱ごう」

梓「へ!?」

唯「え?」

梓「な、なんでですか…?」

唯「あずにゃんはさ」

唯「私のペットでしょ?」

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 22:48:16.59 ID:XpMce2TjP [18/25]
梓「…」

唯「でしょ? ほら、猫耳つけて…」

梓「…」

唯「首輪もつけて…」

梓「そ、そんな…」

唯「ペットはしゃべりませーん」

梓「にゃ…にゃあ…」

唯「そうだ、澪ちゃん」

澪「…?」

唯「これ入れとくね」ズプッ

澪「いひぃいい! はぁはぁ…ありがとぉ」

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:00:40.23 ID:XpMce2TjP [19/25]
唯「ほら、行くよあずにゃん」

梓「にゃあ…」

唯「じゃあねー澪ちゃん」

澪「ばいばーい…んひぃ…」


唯「…」

梓(は、恥ずかしいようぅ…みられたらどうしようぅ…)

唯「むぎちゃん、いるのはわかってるよー」

紬「はぁはぁ…ばれちゃった☆」

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:07:51.54 ID:XpMce2TjP [20/25]
紬「私も梓ちゃん飼いたいなぁ~」

唯「だーめ」

紬「じゃあ…せめて梓ちゃんの上にのりたいなぁ」

唯「ふふ、いいよ」

梓「にゃふ!?」

紬「わーい♪」ドスン

梓(お、思いっきり…!)



279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:32:45.64 ID:XpMce2TjP [21/25]
紬「あら? まったく動かないわねぇ」

唯「むぎちゃん、鞭だよ」

紬「なるほど♪ お馬さんね」

パシン

梓「ふぐっ…!」

紬「はいっ、はいっ!」

唯「私が押してあげる~えーい」

梓「!!」(そ、そこ…お尻の…!)

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:36:07.24 ID:XpMce2TjP [22/25]
唯「あれ? なんか指が奥に」

梓「んん!」

唯「まあ、いっかー」ズズズズ

梓「にゃあああ!」

紬「うるさい子猫ねぇ」パシーン

梓「んにゃあぅ!」

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:40:16.96 ID:XpMce2TjP [23/25]
唯「あらら、あずにゃんお尻真っ赤だよぉ」

梓「ふ、ふにゅううう…」

紬「可愛いわねぇ…はぁはぁ」

梓「も、もう…許してくださいぃ…」

唯「この楽しさをりっちゃんにも伝えよう!」

紬「そうね!」

梓(そんなぁ…)

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:44:36.57 ID:XpMce2TjP [24/25]
律(なんだよ…澪のやつ)

律(…)

律「あんな声…出して」

律「…」

律「ん…」

律「な、なにやってんだ…私ぃ…」

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 23:51:10.40 ID:XpMce2TjP [25/25]
唯「一人エッチ?」

律「!!」

紬「ああ…悶え死んじゃいそう」

律「な、な…!?」

梓「にゃあ」

律「梓!? な、なんだその格好!?」

紬「りっちゃんこそ、なんでそんなところに手を?」

律「! こ、これは…だな」

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:03:02.30 ID:j79lXf71P [1/2]
唯「私もそこに手を入れるー」

律「うわわ!」

紬「私もー!」

律「や、やめ…」

唯「あれ? 湿ってるよー」

紬「本当ねぇ?」

唯「も、もしかしてりっちゃん…」

紬「お漏らし?」

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:23:53.95 ID:j79lXf71P [2/2]
律「お、お前らが…」

唯「えー人のせい?」

紬「我慢できなかったのねぇ…」

梓「にゃ…」ブルブル

唯「あーあずにゃんもおもらしー」

律「ええ!?」

ここでスレ落ち

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。