FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律「澪は、私と付き合いたかったのか?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 01:52:49.82 ID:fEG48Z5X0 [1/36]
書いてもいいかな?

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 01:57:57.66 ID:fEG48Z5X0 [3/36]
唯「ふぃ~今日の練習も疲れたね~」

梓「疲れた、って30分しか練習してないじゃないですか!」

唯「30分『も』だよ、あずにゃん!」

紬「唯ちゃんったら…ふふふ」

唯「この後アイス食べいこうよー」

律「いいね~皆で行こうぜ!」

澪「久々だな」

唯「それじゃ行きますか」

律「あ、教室に忘れ物した。悪い!先行ってて!すぐ追いつくから!」


初心者だから遅いの許してね

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 01:59:02.45 ID:fEG48Z5X0
紬「あら、あの校門にいる人誰かしら…?」

唯「どれどれ~?」

澪「……!!!」




梓「澪先輩?」

澪「ごめん!今日行けない。じゃ、じゃあまたな!」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:00:46.66 ID:fEG48Z5X0
紬「あの男の人と行ってしまったわ…」

梓「どういうことでしょうか?」

唯「あずにゃんってば子供だな~」

梓「ムッ、唯先輩にはわかるんですか?」

唯「あの人は澪ちゃんの彼…

紬「いいえ!澪ちゃんに彼氏なんているわけないわ!」

唯「絶対彼氏だよ~」

紬「そんなわけない!!澪ちゃんが、あの澪ちゃんが…」

梓「…私も違うと思います」

唯「そんなぁあずにゃんまで…」

梓「だって澪先輩毎日部活出てますし、そんな暇なんて無いと思います」

紬「うんうん」

唯「ちっちっち、愛があれば時間なんて関係ないのさ!」

律「何してんだお前ら…」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:01:54.60 ID:fEG48Z5X0
唯紬「「りっちゃん!!」」
梓「律先輩!!」

律「あれ、澪は?」

唯「ねぇりっちゃん!澪ちゃんって彼氏いるの?」

紬「いないわ!」
梓「いません!」

律「ははっそんなこと言い争ってたのか?」

紬「笑い事じゃないわ」ビシッ

律「何この空気…」

梓「どっちなんですか!?」

律「いるわけないだろ」

唯「えぇえええ…」
紬梓「「よかった」」

律「澪の性格からして、男から話しかけられたら『どうしよう』って私に泣きつくと思うし」

唯紬梓「「「…納得」」」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:03:15.53 ID:fEG48Z5X0
次の日

澪「おーっす。遅くなってごめんな」

唯「澪ちゃん!今日のケーキは豪華だよ!」

紬「澪ちゃんに彼氏がいない記念だもの」

澪「何だそれ」

梓「昨日こういうことがあったんです」

カクカクシカジカ

律「笑っちゃうよなー」

澪「…いるよ」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:09:17.28 ID:fEG48Z5X0
>>13ありがとう!がんばるぞ!


唯律紬梓「「「「え?」」」」

澪「彼氏」

唯律紬梓「「「「えーーーー!!!!」」」」

澪「ビクッ」

唯「ほらほらやっぱり!!昨日の人!!?」

澪「あぁ」

紬「そ、そんなぁ…」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:12:58.67 ID:fEG48Z5X0
唯「いつから付き合ってるの?」

澪「一ヶ月くらい前かな?」

唯「良かったね~おめでとう!」

澪「ありがと」

唯「遠目からしか見てないけど格好良かったよね」

澪「そうかな?」

唯「そうだよ!ねぇ皆?」

律紬梓「「「……」」」

澪「何このテンションの差…」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:17:31.92 ID:fEG48Z5X0
だれか見てるのかなー…
でも全部書いちゃったし全部のっけるぞ(^v^)


帰り道

澪「ごめんな律。なかなか言い出せなくて…」

律「良いって良いって」

澪「そうか…?」

律「まさか澪に彼氏が出来るとはなぁ」

澪「うん、自分でもびっくり」

律「どういう風に付き合うようになったの?」

澪「告白されて…」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:20:05.45 ID:fEG48Z5X0
>>17好きだありがとう

律「そっかー。私の知ってる人?」

澪「……ううん、知らない人」

律「紹介しろよな?」

澪「あぁ」

律「……」

澪「……」

律「………おめでとう」

澪「……」

律「……」

澪「………ありがとう」


澪「………ありがとう>>17」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:22:56.52 ID:fEG48Z5X0
練習中

梓「あっ……すみません」

澪「梓、最近どうしたんだ?」

唯「あずにゃんがミスするなんて珍しいね」

律「ちょっと休憩するか」

唯「悩み事あるなら聞くよ~」

梓「だって澪先輩に彼氏がいるって聞いたから…」

澪「梓…」

梓「寂しかったんです…澪先輩が遠くなっちゃった気がして」

澪「馬鹿だな梓は」ギュッ

梓「…う…ひっく…」

澪「遠くないよ。私はここにいるよ。梓」

梓「…はい…」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:25:48.28 ID:fEG48Z5X0
澪「皆が練習しないから怒って、だけど時にはのんびりもしたくて」

澪「上手く演奏があったら嬉しくて、失敗したら悔しくて」

澪「軽音部が大好きだよ。私は、いつでも梓とおんなじ気持ちだよ。」

梓「澪先輩っ…」

唯「私たちもそばにいるよ」

紬「梓ちゃんは可愛いわね」



紬「読んでくれてる人に感謝したいだけですわ。ごめんねもうレスしません…」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:28:12.03 ID:fEG48Z5X0
別の日10GIA

唯「あれ澪ちゃんじゃない?」

梓「あ、そうですね」

唯「や~ん、手つないでる~」

紬「やっぱり付き合ってるのは本当だったのね…」

律「まだ疑ってたのかよ!」

唯「あずにゃん寂しい~?」スリスリ

梓「澪先輩が幸せならそれでいいんです」

紬「私は嫌だわ」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:30:05.17 ID:fEG48Z5X0
唯「澪ちゃん楽しそうだね」

律「…あ」

唯「どうしたのりっちゃん?」

律「あの男、中学の同級生だ…」

唯「そうなんだ~」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:31:19.64 ID:fEG48Z5X0
紬「ちょっとちょっと!距離が近すぎるわ!」

梓「二人とも照れてますね…」

唯「澪ちゃんとお似合い!」

律「もう行こうぜ…」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:34:28.15 ID:fEG48Z5X0
コンビニとか

律「よっ偶然」

男「田井中」

律「澪と付き合ってるんだって?」

男「あぁ」

律「よかったな、お前中学の時からずっと澪のこと好きだったもんな」

男「あぁ」

律「澪のこと幸せにしてくれよな」

男「なんで?」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:38:42.37 ID:fEG48Z5X0
律「なんでって…」

男「なんで田井中が言う?」

律「……」

男「田井中には関係ないだろ」

律「だって、澪は友達だから」

男「友達ってなんだ?」

律「何ムキになってんだよ」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:42:10.31 ID:fEG48Z5X0
男「いつも『律が』『律が』って、お前何なんだよ」

律「……」

男「田井中の話ばっかりだ」

男「もう田井中の話は聞きたくない」

男「ただの友達なら、黙っていてくれよ!」

律「……ごめん」

男「澪は俺と付き合ってるんだ」

律「……分かってるよ」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:46:06.01 ID:fEG48Z5X0
準備室

唯「今日りっちゃん機嫌悪くない?」ヒソヒソ

紬「どうしたのかしら…」ヒソヒソ

澪「こんにちはー」ガチャ

唯「澪ちゃん、助かったー」

紬「澪ちゃん、りっちゃんどうしたの?」

澪「え、律?」

梓「いつもと雰囲気違くて…」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:52:17.87 ID:fEG48Z5X0
澪「律…昨日男と会ったんだって?」

律「……」

澪「ひどいこと言ったって謝ってたよ。許してあげて」

律「あいつに怒ってるんじゃない」

澪「律…」

律「なんで嘘ついた?知らない人って言ってたじゃん」

澪「…ごめん」

律「なんでって聞いてるんだよ!」

澪「……ごめ…律…」

紬「りっちゃん落ち着いて」

律「もういいよ!澪なんて大っっ嫌いだ!」ダッ

唯「りっちゃん!!」

澪「……」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 02:56:18.49 ID:fEG48Z5X0
律の部屋

律「ごほっ」

律「なんでこんな時に風邪引くかな…」

律「いつもだったらお見舞いきてくれるけど」

律「もう来てくれないよな…」

律「会いたいな」

律「仲直りしたいな」

律「澪が来てくれたら」

律「澪が来てくれなきゃ」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:00:20.22 ID:fEG48Z5X0
律「澪…みーおー…」

律「ひどいこと言ってごめんな…許して、澪」

澪「私こそごめん」


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:02:32.54 ID:fEG48Z5X0
律「え!?うわっ!澪!?廊下に居るのかっ?」

澪「入っていい?」

律「だめだめっ!今ひどい顔してる」

澪「いつものことだろ」ガチャ

律「駄目だって言ったろー…」

澪「ははっ…ひどい顔」

律「う、うるせーやい」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:06:03.17 ID:fEG48Z5X0
澪「嘘ついてごめん」

律「…なんでか、聞いてもいい?」

澪「あいつに、中学の卒業式の時、告白されたの覚えてる?」

律「うん、断わったよな?」

澪「その時、言われたんだ」

澪「『俺のこと知らないだろ?もっと知ってから返事してくれ』」

澪「それからメール来たり、電話着たりして、二人で遊んだりして」

澪「一年がたって、もう一度告白された」


澪「似てたんだ」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:09:26.96 ID:fEG48Z5X0
澪「私が恥ずかしがっているのお構いなしにくっついてくるところとか」

澪「私が緊張して上手く話せないのに毎日のように話しかけてくるところとか」

澪「似てるんだよ」



澪「律に」




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:13:11.45 ID:fEG48Z5X0
澪「そんなこと言ったら律調子のるからっだから…」

「田井中の話ばっかりだ」
「似てるんだよ、律に」


澪、それってお前…


律「澪は、私と付き合いたかったのか?」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:15:34.42 ID:fEG48Z5X0
律「いやぁ、イケメンりっちゃんはもてるからなぁ」

律「うん、澪が夢中になるのも分かるよ、うんうん」


私は唯みたいに、笑って喜べない。
私は梓みたいに、泣いて悲しめない。
私は、いつもの律でいることでしか、澪のそばに居られないから。



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:17:06.20 ID:fEG48Z5X0
澪「調子に乗るなっ」ゴツン

律「いったー…」


澪「……」

律「……」

澪「…ふふっ」

律「…ふ…何笑ってるんだよ」

澪「律こそ」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:18:56.31 ID:fEG48Z5X0
澪「ははははっ」
律「あははは」


久しぶりに笑った。
澪の笑顔をやっと見れた、のに。


律「なっ泣くなよ」

澪「だって、律ともう一緒に笑えないのかと思って…」

律「全く、澪は泣き虫なんだから」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:20:52.51 ID:fEG48Z5X0
澪「うぇっ…私は…」

律「うん…」

澪「律と一緒が、良い…。律といると楽しいんだ」

律「うん」

澪「律がぁ…一番だ…」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:22:29.53 ID:fEG48Z5X0
律「うん。知ってる」

澪「…ひっ、く…律は…?」

律「私も、澪が一番だよ」



一番。一番。
一番何なのかは、言わない。



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:25:09.55 ID:fEG48Z5X0
律「澪…」ギュッ

澪「律ぅ…」

律「風邪うつしてやるっ」

澪「…離れろ…」

律「離すもんかー!」

澪「…馬鹿律!」


おわり


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:26:08.87 ID:fEG48Z5X0
以上です!
読んでくださった皆様ありがとうございました。
展開早すぎだろ、とか、描写少なすぎ、とか、何で最後律の心情はいったん?とか
自分でもよく分からんSSでしたが、お付合いいただけて光栄です。
何が言いたいかというと、澪がすきだ。

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:39:12.79 ID:qhyQU5YT0 [3/3]
おい!
律と澪がつきあうのを作れ!

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 03:50:58.03 ID:fEG48Z5X0
>>53こんなのでいいかな?

律「付き合おう澪」
澪「喜んで」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 04:46:11.40 ID:iuetFHtH0
男をムギがバラバラにする話まだー?

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 05:00:20.82 ID:fEG48Z5X0 [36/36]
>>58できたぞ

男「澪ごめん。他に好きな男が出来た」
澪「えっ…」
紬「バラに興味はないですわ」

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。