FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「いつ気がつくのかな?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:14:01.30 ID:310FgMNO0 [1/100]
唯「りっちゃんどう!?似合う!?」

律「唯かわいいな!私はどうだ!?」

ムギ「本当にお侍さんみたいね♪」


梓「失礼します…って何やってるんですか?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:14:50.10 ID:310FgMNO0 [2/100]
澪「さわ子先生が新しい衣装を作ってきてな…」

梓「よく出来てますね…唯先輩は町娘ですか。律先輩は…なんか渋い…侍、いや武家?」

さわ子「さすが梓ちゃん、鋭いわね。これは江戸幕府三代目将軍、徳川家光公の衣装を復元したものなの!」

澪「なぜまた分かりづらいものを…それにあいつら、そのこと全然わかってないですよ」


律「控えおろう控えおろう!この紋所が目に入らぬか!」

唯「ははぁ!」ドゲザー

梓「それは水戸黄門ですよ…」

律「どうだ!みおー!この紋所が目にはいらぬかー!」

澪「…!!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:15:59.58 ID:310FgMNO0
澪「莫迦なッ…印籠に反応しているだと…!?…グッ…腕がッ…疼くッ…!」ガタガタ

唯「み、みおちゃん急にどうしたの?」アタフタ

梓「大丈夫ですか!?」アタフタ

律「あちゃー。大丈夫大丈夫、澪は何かのきっかけで急にそっちのほうのスイッチ入っちゃうんだよね」ヒソヒソ


澪「静まれ…静まれ私の右手…クッ…契約の印が濃くなっている…だと…!?」ブルブル

さわ子「…アレ邪気眼ってやつよね?」ヒソヒソ

梓「魔物と契約する設定なんですね」ヒソヒソ

唯「私も昔は妖魔の生まれ変わりっていう設定だったよ!憂に怒られてやめたけど!」ヒソヒソ

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:17:04.25 ID:310FgMNO0
澪「ふぅ…危ない所だった…」

律「…よし!みんな!この際だから澪と契約してる魔物を追い出そうぜ!」

澪「え!?え!?」

さわ子(澪ちゃんに話を合わせつつ、邪気眼をやめさせようととするつもりね)

唯「さんせー!」

ムギ「私、除霊するのが夢だったの~♪」

律「よっしゃ!ということで澪…どうやればその悪霊を追い出せるんだ…?」

澪「私の中にいるのは悪霊じゃない…堕天使だ…」

さわ子(至極どうでもいいわね)

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:18:04.52 ID:310FgMNO0
澪「みんなの…毛を…私にくれ…」

律「毛?」

澪「ああ…そうだ…」

律「毛をあげればいいんだな?よし、じゃあ皆、澪に毛を…」

澪「陰毛」

律「…は?」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:19:13.92 ID:310FgMNO0
澪「…陰毛じゃなきゃだめなんだ…その神聖な生命エネルギーで堕天使に打ち勝つ…」

梓「陰毛って…なんか中途半端に理由づけされてますね…」コソコソ

ムギ「でも一理あるわ…古来からの性器崇拝の名残ね。雀士も情婦の陰毛を「運気が上がる」お守りとしてもっていたらしいわ」コソコソ

唯「おお!ムギちゃん物知り!」コソコソ

律「わ、分かった…その…い、陰毛がいるんだな…///」

唯「あずにゃんは陰毛生えてるのー?」

梓「え、言うんですか?」

唯「え、言わないの?」

梓「えっ」

唯「えっ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:19:59.61 ID:310FgMNO0
梓「そんな…生えてるかどうかなんて言えませんよ…///」

唯「あずにゃんかっわい~♪」ギュッ

ムギ「●REC」ニコニコ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:21:11.81 ID:310FgMNO0
律「で、みんな。どうなんだ?くれるのか?」

梓「あげるわけないじゃないですか!(アレを履いてるのがバレたら…///)」

ムギ「私は別にいいけれど…ここではちょっと恥ずかしいかな…///」

さわ子「私顧問だからいいわよね?」


律「なんだよ皆…まぁしかたないか…陰毛だし…ごめんな?澪」

澪「いや、その気持ちだけで十分だよ…私はルシファーと共に天界大戦に備えるよ…」

梓(またベタなのが憑いてるなぁ…)

唯「…みんな!もっと澪ちゃんのことを考えてあげようよ!」バン!

律・梓・澪・ムギ「!!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:22:55.76 ID:310FgMNO0
唯「澪ちゃんは今蒸しパンと契約してるんだよ!?」

律「ルシファーな」

唯「普通の女子高生なのに…こんなの可愛そうだよ!」

さわ子(ノリノリね…さっき元邪気眼って言ってたし、感じる所があるのかしら)

唯「同じけいおん部の仲間が苦しんでいるんだよ!?」

梓「唯先輩…」

律「唯…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:23:57.17 ID:310FgMNO0
ムギ「…そうね。私たち仲間だもんね!」

梓「唯先輩流石です!」

澪「唯…みんな…」ウルウル

唯「だから!みんな!」

唯「陰毛を渡す以外で堕天使さんを追い出す方法を考えよう!」

澪「 」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:25:00.39 ID:310FgMNO0
唯「やっぱりちょっと恥ずかしいよぉ~」クネクネ

律「ですよねー…でもどうするんだ?」

唯「とりあえず困った時はお巡りさんに聞けばいいんだよ!」

梓「道を尋ねるんじゃないんですから…」

ムギ「あ、話をしていれば丁度お巡りさんが!」

律「ホントだ…でもなんで校内に?」

唯「ちょっと聞いてくるね…すいませーん!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:26:01.08 ID:310FgMNO0
和「あら、唯じゃない。どうしたの?」

律「なんだ和かよ」

唯「のどかちゃんだったんだ!なんでコスプレしてるの?」

和「学園祭で着て以来癖になっちゃって…」

梓「頭がお祭り状態ですね」

和「で、何か用?」

唯「あのね、澪ちゃんの中の蒸しパンを追い出すためにはどうしたらいいのかな?」

和「は?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:27:18.59 ID:310FgMNO0
律「つまりカクカクシカジカというわけだ。ごめんな?変なことに巻き込んじゃって」

澪「い、いや別に今じゃなくてもいいんだけどな。律がどうしてもって言うから…」

和「いいのよ。困った時はお互い様だもの」

梓「なんというスルースキル」

和「憑物を落とすのなら、やっぱり神社やお寺かしら?」

梓「ルシファーを神社で祓うってかなりシュールですね」

唯「じゃあ神社に行けばいいんだね!なんかもってったほうがいいかな?」

和「そうね。何か奉納するモノを持っていた方がいいかもしれないわね。ということではい。これ」

ムギ「これは…釣り竿ね?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:29:38.55 ID:310FgMNO0
和「そう。生徒会室を掃除してたら出てきたの。これで鮭かなんか釣って奉納したらいいんじゃないかしら」

唯「なるほど!さすがのどかちゃん!」

和「いえいえ。この袋に入れて持っていくといいわ。じゃあ私、生徒会行くね?」

唯「じゃ~ね~」フリフリ

律(ガラクタ押しつけられたんじゃないか?)

梓(ですね)

澪「それにしても、この竿ルイカーだな…」

ムギ「(ルイカーって多分軽いって意味よね…?)ええ。どうやらチタン製みたいだわ」

律「へぇ、チタンの竿ね…」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:30:21.87 ID:310FgMNO0
澪「…あっ!」

律「どうした澪!?」

澪「…私金属アレルギーなの忘れてた」

梓「チタンは起こりにくいんですよ」

澪「本当か?よかった…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:31:12.01 ID:310FgMNO0
唯「でも皮膚炎って本当に大変だよね。私もたまに爪と指の間の部分になるよ!」

唯「脱毛しちゃったり、皮膚が赤くなったり、腫れものが出来ちゃうんだ!」

澪「ひっ…イタイノコワイイタイノコワイイタイノコワイ・・・」ガクブル

ムギ(唯ちゃん、前世が馬なのかしら…?)

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:31:56.10 ID:310FgMNO0
澪「でも本当に釣るとしたらどうするんだ?皆釣りしたことあるのか?」

梓(なぜ少し上から目線なんだろう…)

唯「私はやったことないな~」

律「私も聡がやってるのを見たことあるんだけどなー」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:32:48.69 ID:310FgMNO0
澪「なんだ?みんなだらしないな~」

ムギ「は~い♪やってみたいで~す。私、魚釣りが夢だったの~♪」

澪「ムギは積極的だな。それに比べて唯と律は…こういうのは、やってみることが大切なんだぞ?」

梓(…なぜ澪先輩の為にやるのに上から目線なんだろう)イラッ

梓(澪先輩は皆の優しさにいつ気がつくんだろう…)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:34:54.09 ID:310FgMNO0
澪「よし、じゃあ釣りに出かけるか。ムギ、車の用意はできないか?」

ムギ「ええ、いいわよ♪ちょっと電話してくるね」

梓「…別に放っておけばいいじゃないですか」ボソッ

律「ん?梓?何か言ったか?」

梓「別にルシファーなんて放っておけばいいじゃないですか」

唯「あずにゃん…?」

梓「そもそも陰毛やら釣りするっていう発想がおかしいんですよ!そう思いませんか!?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:35:45.21 ID:310FgMNO0
唯「あずにゃん?お、落ち着いて…」

梓「これが落ち着かずにいられますか!第一澪先輩は助けてもらうのになんでそんなに尊大なんですか!?」

澪「なっ…私は別に助けてくれって頼んだ覚えはないぞ!それにルシファーも結構いい奴だしな!」

梓「まだそんなこと言って!」

唯「まあまあ落ち着いて、ね?」

梓「…ふんっ」

澪「…ドイヒー」

律「…い、いやぁ釣り楽しみだなぁ!頑張って釣っちゃおうかなぁ!な、唯?」

唯「そ、そうだね!ムギちゃんまだかな?あはははは…」



ムギ「もしもし斎藤?車の手配を頼むわ。いえ、そんなに大きくなくていいの。ワゴンRとかマーチとかパッソでいいわ」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:36:31.92 ID:310FgMNO0
斎藤「お嬢様、お待たせいたしました」

ムギ「さあ、いきましょう」

澪「これに五人は少しマイセーだな」

律「さっきから気になってるんだけど、なんで時々業界用語混ぜるの?」

唯「じゃああずにゃんは私の膝の上に乗りなよ~」

梓「にゃっ!?…い、いいですよ。まったく、しょうがないですね…///」

律(デレが早いな)

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:37:25.80 ID:310FgMNO0
唯「あずにゃんかわいい~♪」ギュー

梓「やめてください!みんな見てますよ…///」

ムギ「眼福眼福」ニコニコ

律(…もしかしてこうなることを見越してのこの車のサイズなのか!?)

ムギ「うふふ」ニコニコ

律(ムギ、おそろしい子…!)


斎藤「発進しますので、お気をつけください」ブロロロロ…

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:38:39.96 ID:310FgMNO0
斎藤「もうそろそろでございます」


唯「!今地震あったよね!?」

律「そうか?みおー、何か感じたか?」

澪「いや、私はニートク…」

斎藤「…揺れましたな」

唯「ですよね!?ほら!私の言うとおり!」

梓「本当ですか!?」

斎藤「ええ。軽い揺れでございましたが、確かに地震でしたな」

澪「どんなに小さい地震でも感知できる奴っているよな」

律「あぁ、いるいる。お前の貧乏ゆすりじゃねえの?っていうな」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:39:25.17 ID:310FgMNO0
斎藤「念の為ですが、大きな揺れが来ると困りますので、ここからは歩いて行かれた方がよろしいかと」

ムギ「そうね。もう川も近いみたいだし」

唯梓律澪「ありがとうございました~」

斎藤「万が一ですが、土石流などにもお気をつけください」

ムギ「ええ…ありがとう。斎藤」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:40:35.92 ID:310FgMNO0
律「唯!」

唯「りっちゃん!」

唯・律「新大陸だ~!」ガッシ

梓「水辺ならどこでもやるんですね」

澪「ほら、馬鹿なことやってないで、準備するぞ」

律「あーら澪ちゅわん、嫉妬かしらん?」

澪「!…そんなわけあるかこの馬鹿律…」ピト…

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:41:22.66 ID:310FgMNO0
律「?澪?お腹に拳を当てて何を…」

澪「…破ッ!」ゴシャ

律「~~ッ!」ゴパァ

ムギ「あ、あれは!」

唯「知っているのか!?ムギ電!?」

ムギ「かのブルース・リーがやったとされるワンインチパンチ!…すなわち寸勁よ!」

梓「ツッコミにつかうにしては高威力すぎませんか!?」

澪「はっ!?ついやりすぎてしまった…!律…すまん!」オロオロ

律「ド、ドイヒー…」

梓(律先輩も大変なんだな…)

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:42:08.22 ID:310FgMNO0
唯「りっちゃん大丈夫?」

律「ああ。内臓いくつか持ってかれたかもしれないけどな。よーしじゃあ釣るぞー!」

ムギ「お~!」

パラリ

唯「あれ?竿を入れてた袋からなんか出てきたよ?」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:43:32.89 ID:310FgMNO0
『あなたたち軽音部のメンバーなら、どんな困難にも打ち勝って行けるはずです』

『こんな程度のことしか出来ないけれど、あなたたちを見守っています。頑張ってください  和』

唯「のどかちゃんからのメッセージだよ!」

澪「罫線ノートを切って使ってる…和らしいな」クスッ

律「いい生徒会長を亡くしたなぁ…」

梓「はいそこ殺さない」


ムギ「じゃあいきま~す♪」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:45:08.81 ID:310FgMNO0
唯「ムギちゃん頑張って!」

ムギ「ええ…そーれっ!」

律「おほぉ~!ムギ上手いな!」

ムギ「それほどでもっ♪…早速来たわ…!」

律「うおお!すげえ竿がしなってる!」

ムギ「だめ…持ってかれちゃう!」

唯「手伝うよ!りっちゃん隊員!」

律「おうよ!」

澪「わ…私も!」

梓「…!私もやってやるです!」

ムギ「みんなで竿を引っ張って!」


律「向こうも大分疲れてきたな…」

ムギ「いける…みんな!息を合わせて!せーの!」

唯律澪梓ムギ「もうひとこえ~♪」

ざっぱーん

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:46:49.79 ID:310FgMNO0
律「釣れた…ってでけぇ!梓ぐらいあるぞ!?」

ムギ「いえ、よくみて!」

唯「うわぁ!魚が魚を食べてるよ!」

梓「尻尾から半身食べられてるのが鮭で、鮭を咥えてるてるのは…鱒ですかね」

唯「こんなのが釣れるなんてすごいね!これを供えればきっと澪ちゃんを助けられるよ!」

律「よっしゃ!早速近くの神社に奉納してこよーぜ!ムギは疲れたろ?少しここで休んでな!」

ムギ「ええ、そうさせてもらうわ。あ、あと梓ちゃんもちょっと残ってもらっていいかしら?」

梓「ええ…いいですけど?」

律「なんだなんだー?二人で逢い引きかー?」

唯「りっちゃん茶化さないの!さ、いこういこう!あずにゃん、待っててね~」フリフリ

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:47:37.20 ID:310FgMNO0
梓「…なんで私だけ残らせたんですか…?」

ムギ「さっきから梓ちゃん険しい顔してたから…何かあるのかなって思って…もしかして澪ちゃんのこと?」

梓「…邪気眼なんて放っておけばいいじゃないですか。どうしてみんなそんなに張り切ってるんですか?」

ムギ「そうね。澪ちゃんはただの邪気眼かもしれない。でも万が一…万が一本当に澪ちゃんに堕天使が憑いてるとしたら…」

ムギ「助けないわけにはいかないわ」

梓「そんなの無茶苦茶ですよ!澪先輩はきっと奉納から帰ってきても変わってないですよ!」

ムギ「だったら…ちょっと恥ずかしいけど、澪ちゃんに陰毛をあげるわ♪」

梓「そ、そんな…どうしてそこまでできるんですか?」

ムギ「だって澪ちゃんは軽音部の大切な仲間で、親友だもの。友達が困っていたら助けてあげなくちゃ、ね?」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:48:35.44 ID:310FgMNO0
梓「仲間…」

ムギ「そう。琴吹紬が心安らげる場所、桜高軽音部の大事な仲間よ。もちろん梓ちゃんも」

梓「あ、ありがとうございます…」

ムギ「もし私が軽音部に入っていなかったら、今頃中央競馬場で単勝馬券を買いまくっていたと思うわ…」

梓「それはないと思いますけど」

ムギ「なんにせよ理由なんてそれで十分♪細かいことはいいのよ♪」

梓「…もし今回治らなかったらどうするんですか?」

ムギ「そうしたら何回でも支えてあげるだけよ」

梓「…バカですよ。ムギ先輩は…」

ムギ「私、後輩にバカって言われるのが夢だったの♪」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:52:26.39 ID:310FgMNO0
ムギ「それに、唯ちゃんやりっちゃんも直接口には出さないけれど、なんとかして友達を助けようと思って行動しているはずよ」

ムギ「でなければわざわざしたこともない釣りに来ないものね」

梓「あのお二人はただ遊びたいだけなんじゃないですか?」

ムギ「遊びたい「だけ」ではないはずよ。澪ちゃんも皆の優しさに本当は気付いていると思うわ」

梓「…私も澪先輩を支えられるでしょうか」

ムギ「ええ!もちろんよ!桜高軽音部に不可能はないのよ!」

梓「…」




唯「だから横浜中華街の景珍楼さんがいいって~!」

律「いーや寿司屋だ!」

澪「お、落ちつけよ二人とも…」

ムギ「噂をすれば帰ってきたわ。おかえりなさーい」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:55:13.91 ID:310FgMNO0
梓「何話してたんですか?」

澪「ああ…唯が「鮭と鱒を見てたら中華料理食べたくなっちゃった!」って言いだして」

律「私が「どう考えても寿司だろ!」って…」

ムギ「そういえばお昼に何も食べてなかったわね」

梓「…ところで澪先輩、どうですか?ルシファーは逃げて行きました?」

澪「あ、ああ…まあ五分五分といったところかな?ははは…」

律「なんだ五分五分って…あ、でも業界用語は直ったみたいだな」

唯「奉納でもダメだったかぁ…ごめんね?澪ちゃん」シュン

澪「い、いや。唯が謝ることじゃないよ…」


梓「…よし!じゃ、じゃあ私が陰毛をあげるです!」

ムギ「!…じゃあわたしも~!」

澪「梓!ムギもか!?」

律「なんでまた急に…?」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 10:56:49.60 ID:310FgMNO0
梓「べ、別にただちょっと毛を抜きたかったんです!澪先輩のためじゃないんですからね!///」

ムギ(軽々とテンプレ式ツンデレを使いこなす梓ちゃん!…この子出来る!)ハァハァ

梓「ま、まぁ澪先輩は大事な軽音部の先輩ですし…なにかあったら困るから…その…///」ウルウル

澪「梓…」

梓「澪先輩…さっきはひどいこといってすいませんでした」

澪「いや、いいんだ…私の方こそ…皆の気持ちを考えない発言をしてしまったよ…ごめんな」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:00:28.69 ID:310FgMNO0
唯「仲直りできてよかったね、あずにゃん」ナデナデ

梓「うぅ…よかったです…」ギュッ


澪「りつぅ…梓と仲直りできてよかった…」ギュッ

律「あぁ…澪もちゃんと謝れたな」ヨシヨシ



ムギ(なんという濃厚なぴゅあぴゅあ時間…お父様、お母様。紬は幸せ者でございました…)

ブシュウァアアアアアアア

律「!ムギの鼻血が噴水のように!」

澪「ヒイィ…」ガクブル

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:01:18.01 ID:310FgMNO0
律「おぉーっとムギ選手の鼻血がどんどん勢いをあげて飛んでいく!どうですか!?解説の平沢さん!」

唯「これは大会新記録が出るかもしれませんね~」

澪「バカなこといってないでムギを助けるぞ!」

梓「だ、大丈夫ですか!?ムギ先輩!」ユッサユッサ

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:02:24.77 ID:310FgMNO0
ムギ「え、ええ大丈夫よ…ちょっと興奮しすぎただけよ」ドクドクダラダラ

澪「よかった…」

ムギ「少しだけ川の向こうにお婆様が見えたわ…」ピチピチチャプチャプ

梓「極限点ギリギリじゃあないですか…」

ムギ「危なかったわ…ところで陰毛を渡すことについてなんだけど、ちょっといいかしら?」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:10:25.00 ID:310FgMNO0
ムギ「やっぱりここで渡すのは皆少し抵抗があると思うの」

律「そうだな。直ぐ渡すのはやっぱり難しいよな」

ムギ「それもそうだし、ここは人通りも多いから…だから人気のない所で受け渡ししたいと思うんだけどどうかな?」

ムギ「そこならここほど人手もないし、しげみもあっていいと思うんだけど…」

澪「皆がくれるって言ってるんだ。私はとやかく言わないよ」

唯「どこいくの?」

ムギ「ちょっとしたいいところよ♪」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:17:35.56 ID:310FgMNO0
ムギ「さ、行きましょう」

唯律「おー!」

ムギ「梓ちゃん、これから行く所なら隠れて作業できる場所が多いから、そのパンツも多分ばれないわよ」ニコッ

梓「にゃっ!?」

律「おーい!ムギ!あーずさー!おいてっちゃうぞー!」

ムギ「ごめ~ん!今行くわ~!」

梓「あ、はーい!…ムギ先輩はエスパーか何かなんだろうか…」

梓(どうして毛糸んパンツ履いてるのわかったんだろう…)

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:19:47.37 ID:310FgMNO0
唯「ひゃー!高いねぇ!」

律「唯…元気よすぎ…オェ」ゼイゼイ

唯「なんか変な形だね!」

澪「あれはカルデラだな!いやぁいいところだな妙高山!」

唯「やっほー!」

梓「途中までバスで来れてよかったですね!」

ムギ「みんな、景色もいいけれどちゃんと陰毛は抜けたかしら?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:24:43.61 ID:310FgMNO0
唯「おっと、忘れるところだったよ…みんな自分の分はとれた~?」プツン

ムギ「どんとこいです!」プツン

梓「私もです!」プツン

律「おっしゃー!」ブチブチブチ


律「よし…さあ澪、皆の陰毛だ!」

ムギ「みんな澪ちゃんを大切に思っているわ」

唯「私達にはこれくらいしかできないけれどね~」

梓「辛かったらもっと頼ってくれていいんですよ!」フンス!

澪「みんな…私の為に…本当にありがとう…こんなにいい友達をもって私は幸せものだよ…」ポロポロ

澪「なんか今までの自分が恥ずかしく思えてきたよ…」ポロポロ

唯「どうかな?蒸しパンさんいなくなった?」

澪「ああ…ああ…もう二度と憑かせないよ…ありがとうな、みんな」ポロポロ

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:26:58.40 ID:310FgMNO0
ムギ(みんなの気持ちが澪ちゃんに届いたわ!)

梓(よかったですね!)


律「よーし!じゃあ澪の快気祝いにいっちょパーっと行くか!」

唯「私中華がいい!」

律「だから!寿司がいいって!」

澪「まぁそれは下山してから決めよう、な?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:30:54.82 ID:310FgMNO0
梓「急ぎましょう。日が暮れてからの山は危ないんですよ」

唯「あ、今日嵐にしやがれじゃん!憂に録画しといてもらおうっと!」パピポ

律「あ!ってことは志村動物園と世界一受けたい授業じゃん!聡に録画お願いしようっと!」パピポ

梓「なんてフリーダムな…(後で純に日テレジェニックの録画をお願いしとこうっと…)」

ムギ「みんな日テレッっ子なのね♪」

澪「なぜ日テレ系人気番組にそこまで固執するんだ…普通めちゃイケだろ…」

唯「めちゃイケは今日やんないよ?」

澪「がっでむ!」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:34:18.58 ID:310FgMNO0
下山中

澪「この元気がいい陰毛が律のだろ」モッサリー

律「にしし」

澪「で、このぽわぽわしてるのが唯」フワフワー

唯「憂もこんな感じだよ!」

澪「黒で直毛で長めなのが、梓」ツヤツヤー

梓「口に出して確認しないでください…」

澪「で、この金色でコリー犬みたいな毛質なのが、ムギの毛…犬の毛?」ユルフワー

ムギ「正真正銘私の毛よ♪」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:35:15.17 ID:310FgMNO0
唯「陰毛一つでもこんなに違うんだね!」

梓「確かに、ムギ先輩みたいな陰毛のタイプは初めてみました」

律「本当に犬の毛みたいだなー」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:38:18.70 ID:310FgMNO0
澪「すごいのはな、ムギの毛いい匂いがするんだ」クンクン

唯「どれどれ…ホントだね!」クンクン

梓「お日さまの匂いがします…!」ペロペロ

澪「落ち着く匂いだよなー」フガフガ

律「流石お嬢様」カリカリ

唯「私の髪よりムギちゃんの陰毛の方がコンディションがいいかもしれない!」チュパチュパ

梓「どこに出しても恥ずかしくない陰毛ですね!」モフモフ

ムギ「そんなに褒められると恥ずかしいわ…///」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:40:37.74 ID:310FgMNO0
ムギ「私の毛は少し特殊でね、状態のいいところで年を経らせると香りが芳醇になるらしいの」

澪「ワインじゃないんだから…」

梓「でも抜きたてでこんなにいい匂いがするんだから…保存した毛の匂いなんて想像もつかないですね…」

律「だな。ムギの3年物の陰毛とか嗅いで見たいな」

ムギ「こんど持ってくるわね♪」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:41:52.84 ID:310FgMNO0
唯「いいの!?」

ムギ「もちろんよ…あと、なんでも私の陰毛を元にリース会社を立ち上げるって話があったりなかったり…」

梓「琴吹グループすごいですね。娘の陰毛を商売しちゃうところが」

ムギ「ええ、物凄くどうでもいいけど外資系ですって♪」

梓「外資系ノンバンク!?」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:42:34.00 ID:310FgMNO0
澪「いろんな意味で世界が違うな…」

律「お、陰毛トークをしている間に、川のところに戻ってきたぞ!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:43:26.15 ID:310FgMNO0
律「さて、じゃあどこに行こうか?私はお寿司!」

唯「私中華!」

ムギ「和食がいいで~す♪」

梓「私はイタリア料理がいいです!」

澪「私はどこでも大丈夫だよ。ジャンケンで決めたらいいんじゃないか?」


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:44:33.68 ID:310FgMNO0
唯「ということで中華になりました!勝利のチョキだよ!」

律「あっさり負けた…」

唯「登山したからお腹ぺこぺこだよ!さ、早く行こう!」

澪「ああ、私もだ。適度に運動したからダイエットになるかも…」

律「私も!なんか良く運動したからメシが旨く食えそうだ!」

ムギ「登山が好評でなによりだわ。それに色々みんなと話せたし♪」

梓「確かに山はよかったですね。街中で陰毛トークなんかしてたら軽犯罪ですもん」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:46:00.74 ID:310FgMNO0
/ツギハー ヒガシカナガワーヒガシカナガワー オデグチヒダリガワデス\

唯「中華~中華~た~のし~みだ~♪」

梓「唯先輩、電車内では静かにしてください」

唯「でも中華なんて久しぶりなんだも~ん」ギュー

梓「車内では止めてください…///みんな見てますよ!」カアァ

ムギ「ハァハァ」ニコニコ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:47:20.70 ID:310FgMNO0
/ツギハー ヨコハマー ヨコハマー\

澪「みんな、ここから乗り換えだぞー」


律「いやーもうすっかり夜だな」

唯「お腹ぺこぺこだよぉ…」

???「男なんてどげんがよかちゃろうっちゃ!」ウガー!

梓「なんか向こうで酔っ払いが暴れてますね」

律「めちゃくちゃな方言だな…」

唯「でもさ、こういう時ってだいたい…」


さわ子「やら、あんたらなんばしちょるけんのぉ?」ヘベレケー

澪「ですよねー」

ムギ「足元がふらついてるわね」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:49:03.58 ID:310FgMNO0
唯「さわちゃん何してるの?」

さわ子「あっしはあれじゃ、休日やさかいぱーっといかんとあかん!とおもたっちゃ」

律「訳:私は休日だからぱーっと羽を伸ばしにきたのよ。一人で」

さわ子「おどりゃクソ森、いてまうぞわりゃこら」

律「訳:あら、りっちゃん。一人で休日を過ごす独身の女教師に何か文句あるの?」

さわ子「えらいかわいいタレの子やなぁ」ググググ

律「訳:アイアンクロ―をされました。痛いです」ギブギブ

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:50:00.93 ID:310FgMNO0
梓「さわ子先生、私たちこれからどこかで中華食べたいんですが、どこかおススメの場所はないですか?」

さわ子「あぁ、鶏の中華料理専門の店があるんやが、くるかー?」

唯「鶏専門!私チキン大好き!平沢チキン!」

梓「愛と恐怖ですね」

律「じゃあ先生に案内してもらおっか。若干不安だけど」

ムギ「そうね。若干不安だけど」

さわ子「んなこといーなや。あ、あんたら鶏のババは大丈夫やか?」

梓「ババってなんですか?」

澪「多分文脈上、鶏のフンのことだと思うぞ…」

梓「今日は下系の話が続きますね」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:50:47.55 ID:310FgMNO0
さわ子「そん店はなー、鶏を飼ってて、特別料理んときはそれをシメてフレッシュな料理をだしてくれるんや」

澪「シメる…ひぃ…」

さわ子「だからそこの店は半分飼育場みたいなもんやからごっつ臭いんや」

梓「関西っぽくなってきましたね」

ムギ「多分書くのが面倒くさくなったのよ」

さわ子「ただ料理はピカイチやからな、その臭いを我慢できればええんやが…どうや?来ぇへんか?」

さわ子「なんなら奢ってやってももええで!」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:52:57.22 ID:310FgMNO0
唯「本当ですか!?」

律「まじかよさわちゃんマジイケメン!」

梓「太ってますね!」

律「それただの罵声だからな?」

澪「いや、そんな…悪いですよ」

さわ子「ええてええて、臨時収入もあったからな!」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:53:41.39 ID:310FgMNO0
唯「臨時収入?」

ムギ「何かあったんですか?」

さわ子「実はな、あんたらの本を…」

梓「本?」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:56:11.32 ID:310FgMNO0
さわ子(…って危うく酔いに任せて言うところだったわ!)

唯「さわちゃん?」

さわ子(言えない…軽音部員達の同人誌を売りさばいて儲かったなんて言えない…!)

さわ子「…宝くじが当たったのよ!」

唯「そうなんだ!すごいね!」

律「口調が元に戻った」

さわ子(まあここでこの子達に奢ればチャラよね♪)

さわ子「細かいことはいいわ!いざ出発よ!」

唯律澪ムギ梓「おー!」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 11:57:20.76 ID:310FgMNO0
さわ子「あ、ちょっとまって。車にポーチ置いてきちゃったから」

ムギ「あら?先生車変えたんですか?」

さわ子「え、ええ…変えたというか…臨時収入で買った二代目というか…」アハハ・・・

律「うわすっげ、ポルシェだ」

澪「カッコいいな!」

梓「コレ700万くらいしませんか!?」

さわ子「奨められるままに買っちゃったのよねぇ…たしかケイマンっていうのよこれ」

律「羽振りよすぎだろう…」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 11:58:09.20 ID:310FgMNO0
唯「車なんてどうでもいいから早く行こうよぉ~お腹ぺこぺこだよぉ」

さわ子「ほらほら、唯ちゃんもああ言ってることだし、行くわよ!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:00:16.37 ID:310FgMNO0
<イラッシャイマセー

澪「ホントだ…少し鶏小屋の匂いがするな」

律「懐かしきかな小学生時代」


さわ子「じゃあ料理をいくつか頼んでみんなでわけましょ。みんな好きなもの頼んでいいわよ。とりあえず私生一つ!」

梓「先生飲みすぎですよ」

さわ子「飲まなきゃやってられないわよ」

唯「う~い~つかれた~ねむい~」ウトウト

律「唯がうとうとしだしたぞ」

ムギ「唯ちゃんしっかり!もうすぐ食べられるから!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:01:20.11 ID:310FgMNO0
律「料理もジュースもお酒も揃ったところで、澪の邪気眼克服を祝って、かんぱーい!」

さわ子「あら、その為の集まりだったのね」

唯律澪ムギ梓さわ子「かんぱーい!」

ムギ「澪ちゃんお疲れ様!」

澪「ああ、ありがとうなムギ」

唯「また蒸しパンがついたら言ってね!」ウトウト

澪「ルシファーな…それにもう大丈夫だよ。ありがとう唯。あとジュースこぼれてるぞ」

梓「おめでとうございます!」

澪「梓…さっきはごめん、そしてありがとう」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:02:58.74 ID:310FgMNO0
律「簡単に言うとカクカクシカジカなんだ。中華うめー!」モグモグ

さわ子「なるほど。あんた達大変だったわねぇ…それにしても陰毛か」パクパク

澪「う…改めて冷静に言われると恥ずかしいな…///」ゴクゴク

律「お、早速黒歴史化か~?」ムシャムシャ

澪「///」

さわ子「フンッ、陰毛なんてあってもじゃまなだけよ。お手入れも大変だって言うし」グビグビ

梓「そんな憎々しげに言わなくても…なんでそんなに毛を忌むんですか?」ポリポリ

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:03:44.00 ID:310FgMNO0
さわ子「べっつにー」ヒョイパク

律「ははぁ~ん。ひょっとしてさわちゃん生えてなかったりして!」

さわ子「そ、そんなことあるわけないじゃない…///あ、生もう一個追加で!///」

律(あ、図星だ。図星でごまかした)

澪(生えてないのを誤魔化した)

梓(かわいい)

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:04:31.77 ID:310FgMNO0
ムギ「唯ちゃん、棒棒鶏麺よ」

唯「眠い~疲れた~ムギちゃん食べさせて~」

ムギ「ええ!喜んで!はい、あ~ん」

唯「あ~ん…おいひぃよぉ~」モグモグ

ムギ「次は鶏肉とカシューナッツの中華炒めよ。はい、あ~ん」

唯「あ~ん…おいひぃよぉ~」モグモグ

ムギ「次は油淋鶏よ。はい、あ~ん」

唯「あ~ん…おいひぃよぉ~」モグモグ

ムギ「…憂ちゃんが唯ちゃんに惚れるの、少し分かった気がするわ」キュン・・・

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:05:40.06 ID:310FgMNO0
さわ子「毛が生えてないからってなんなのよ!大事なのはそこじゃないでしょ!?」グビグビ

律「まぁまぁ、さわちゃん落ち着いて…」

さわ子「こっちだって悩んでるっちゃ!」ゴクゴク

梓「思い出したように方言を」

さわ子「だいたい澪ちゃんはどうなんじゃいワレ」プハー

澪「きゅ、急に私に振らないでください!///」

律「ああ、澪は生えてますよ。昔風呂場で確認しました」

澪「ブッ!なんてこと言うんだ馬鹿律っ!」

律「ああ!寸頸だけは勘弁!」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:06:45.54 ID:310FgMNO0
さわ子「なによ…結局生えてるのね。てっきり生えてないことの裏返しで、皆の陰毛を欲しがってると思ったのに」グスグス

澪「す…すいません(なんで私謝ったんだろう)」

さわ子「ふんっ!私を裏切った罪は重いわよ!バーカバーカ!」ウエーン

梓「大人げなさすぎます…」

さわ子「地味子!怖がり!(規制)!フジツボ!MMQ!」

律「いまとんでもないこと言ったな…」

さわ子「縞パン!レスポール!左利き!黒髪ロング!」

律「後半罵ってないな」

さわ子「北方系モンゴロイド!」

律「なんか違くない?」

澪「ふえぇ…りぃ~つぅ~」ウワアアン

律「あー泣くな泣くな、相手は酔っ払いなんだから」ヨシヨシ

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:07:54.07 ID:310FgMNO0
ムギ「唯ちゃん、寝ていいのよ?」

唯「ん~ん。起きてる」フルフル

ムギ「今日は沢山やることがあったから疲れてるのよ。大丈夫?」

唯「皆が楽しそうだから起きてる~」ウツラウツラ

ムギ(なにコレかわいい)

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:09:21.39 ID:310FgMNO0
さわ子「神様って不公平よね。私なんてどう見ても生えてますやん?おかしいですやん?」

律「また口癖がおかしくなったぞ…」

さわ子「まあもうええんや…ほら、私清楚なイメージですやん?癒し系やん?なら生えてる必要なんてないですやんかー。アイドルはトイレいかないですやんかー」

梓「自己解決しましたね」

澪「梓、そこの醤油とって」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:10:42.73 ID:310FgMNO0
唯「…」スースー

ムギ「寝ちゃった…可愛い…天使みたい…」

唯「…」ムニャムニャ

ムギ「唯ちゃんの唇…ぷるぷるしてる…」

唯「…」スコヤカ

ムギ「ちょっとくらいなら…いたずらしてもいいわよね…みんなおしゃべりに夢中だし…」



ムギ「…こんないい時に電話だわ。斎藤かしら…もしもし?」

憂『お姉ちゃんに手を出したら紬先輩でも許しませんから』ガチャン

ムギ「…恐ろしい子」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:11:49.70 ID:310FgMNO0
律「そんなに飲んじゃってどうすんだよ。絶対車のっちゃダメだからな」

さわ子「どうにかするわよ…あーあ。せっかく今日軽油満タンにしたんだけどなぁ」

澪「え?」

梓「軽油?」

律「ん?」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:12:55.08 ID:310FgMNO0
澪「ポルシェって軽油で動くんですか?ガソリンじゃなくて?」

さわ子「さぁ…でも安かったから…」

律「まあ細かいことはいいんだよ」

梓「ですね。さわ子先生の車ですし」

さわ子「…薄情ね」

澪「梓、そこのラー油とって」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:13:51.18 ID:310FgMNO0
律「さて、腹いっぱいになったし、帰りますか!」

ムギ「唯ちゃんが寝ちゃったから、斎藤に車で来てもらうわね」

澪律梓「お世話になります」

さわ子「お会計するから、外に出てていいわよ」

澪律ムギ梓「ゴチになります」


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:14:38.92 ID:310FgMNO0
梓「今日は釣りに登山に、一杯うごきましたね」

律「今度はちゃんとアウトドア目的で釣りとかしたいな!」

澪「ああ。そのときはキャンプでもしよう!」

律「いいな!それ!軽音部キャンプ合宿!」

梓「ワイルドですね」

唯「zzz…あいす…」スースー




ムギ「もしもし、斎藤?車の手配を頼むわ。いえ、そんなに大きくなくていいの。タントとかアルトとかスバルでいいわ」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:15:50.17 ID:310FgMNO0
梓「中華も絶品でしたね。ピータン美味しかったです」

澪「私は炒飯が美味しかったな」

ムギ「私は卵スープがよかったと思うの。また来ましょうね!」

律「だな!」

唯「むにゃむにゃ…もう食べられないよぉ…」スヤスヤ

澪「まさに食いしん坊って感じだな」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:16:39.94 ID:310FgMNO0
ムギ「車が来たわよ~」

律「唯どうしよっか?」

梓「私が抱えて乗ります!」

澪「行きと反対だな…」クスッ

ムギ「さぁ帰りましょう!」

律「あれ?何か忘れているような」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:17:30.92 ID:310FgMNO0
さわ子「おまたせ~。いやぁみんな食べ過ぎよぉ…ってあれ?」



律「あっ!さわちゃん忘れてた!」

ムギ「大丈夫よ。ほら後ろをみて」

律「えっ…うわ!さわちゃんが競技用二輪車で追いかけてくる!」

梓「般若の形相ですよ!」

澪「なんまんだぶなんまんだぶ…」

ムギ「この車だと全員乗れないから、先生の為に用意したの♪」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:18:17.30 ID:310FgMNO0
さわ子「ちょっと!…どういうつもりよっ!?」ゼエゼエハアハア

律「すげえ、並走してる」

梓「頑張ってください!」

澪「応援してます!」

さわ子「私も…乗せなさいよ!」ゼエゼエハアハア

ムギ「悪いですけどさわちゃん先生、この車5人乗りなの♪」

律「それが言いたかったのか…恐ろしい子」

ムギ「じゃ、斎藤。お願い」

さわ子「まっまって!ちょっと!ちょっとおおおおおおおおおおおお!!!!!」


澪「おー。小さくなっていく」

律「さわちゃんは犠牲になったのだ…」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:19:01.41 ID:310FgMNO0
ムギ「あ、そうだ。ねえ梓ちゃん?」

梓「はい、なんでしょう?」

ムギ「私も梓ちゃんの陰毛が欲しいんだけど…ダメかな?」

梓「え?私の毛、いるんですか?」

ムギ「ええ♪お守りと、友情の印に、交換しましょ♪」

梓「…!ええ!いいですよ!あとでやるです!」

斎藤(お嬢様…立派になられましたな…)


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:20:02.02 ID:310FgMNO0
律「なぁ、私も澪の毛が欲しいんだけど、だめかな?」

澪「…いいよ」

律「本当か!?」

澪「ああ…律がいなければ私の邪気眼は直らなかったんだからな」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:20:48.30 ID:310FgMNO0
律「ありがとうみおちゅわ~ん」ダキツキッ

澪「なっ…おいやめろ変なとこ揉むな…んっ」

律「お礼にその胸をもみもみしてやんよっ」モミモミ

ムギ「あらあらうふふ」ニコニコ

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:21:38.37 ID:310FgMNO0
澪「いいかげんにっ…しろっ!」ゴシャ

律「うわばっ」ピクピク

梓「車内で至近距離からの寸頸…」

斎藤「体が痙攣していますな」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:22:24.05 ID:310FgMNO0
斎藤「さ、つきましたよ。こちらでよろしいですかな?」

律澪梓「ありがとうございました~」

ムギ「斎藤、私は用事があるから先に帰っていいわ…じゃあ梓ちゃん、お願い」

梓「わかりました!(と言いつつも皆の目の前で抜くのはやっぱり恥ずかしい///)」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:23:10.88 ID:310FgMNO0
唯「ちょっとまった!私もあずにゃんの毛が欲しいよ!」

澪「唯!起きてたのか!」

唯「あずにゃんが「わかりました!」って言ったぐらいからずっと起きてるよ!」

律「数秒前だな」


ムギ「唯ちゃん…いくら唯ちゃんでもこれだけは譲れないわ…」

唯「どうやら、拳で決着をつけるしかないようだね!」

梓「えっ?えっ?」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:23:53.35 ID:310FgMNO0
律「さあ始まりました第一回あずにゃんの陰毛杯、『毛‐1』です。実況の田井中です」

澪「解説の秋山です」

律「早速ですが秋山さん、このカードをどう見ますか?」

澪「そうですね、パワータイプのムギ選手を相性の悪いうんたんタイプの唯選手がどう攻略するか、が鍵でしょうね」

律「なるほど!楽しみですね。『毛‐1』まもなく始まります!」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:24:35.67 ID:310FgMNO0
唯「もう後には引けないよ…ムギちゃん」ウンタンウンタン

ムギ「望むところよ!唯ちゃん」シャランラシャランラ


梓「もう二人とも!いい加減にしてください!」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:25:18.01 ID:310FgMNO0
梓「軽音部の仲間なんじゃなかったんですか!?」

梓「たかだか毛一本であらそって!」

梓「そんなに欲しけりゃあいくらでもあげるです!」

唯「あ、一本限定じゃないんだ!なら大丈夫だよ!ごめんね?ムギちゃん」

ムギ「こっちこそごめんね?」

梓「えっえっ」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:26:02.21 ID:310FgMNO0
唯「じゃああずにゃんの毛をたっぷりもらっちゃおうかな~♪」ワキワキ

ムギ「わたしも~♪」ワキワキ

梓「ちょ、二人とも落ち着いてくださあああああああぁぁぁぁん…」

澪「帰ろっか」

律「そうだな」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 12:37:18.14 ID:310FgMNO0
翌日

唯「りっちゃんどう!?鶴姫の格好似合う!?」

律「カッコいいぞ!私はどうだ!?ジライヤっぽいか!?」

ムギ「本当に忍者みたいね♪」


梓「全身の毛を少しずつ抜かれた失礼します…って今度は何やってるんですか?」

澪「ああ、さわ子先生がまた新しい衣装をもってきたんだ」

梓「無事だったんですね、先生。これは忍者の衣装ですね?」

さわ子「今回もただの衣装じゃないわ!スーパー戦隊ヒーローシリーズ第18作『忍者戦隊カクレンジャー』の衣装よ!」

澪「また懐かしいものを…」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 13:08:01.84 ID:310FgMNO0
律「控えおろう控えおろう!このドロンチェンジャーが目に入らぬか!」

唯「ははぁ!」ドゲザー

梓「だからそれは水戸黄門ですってば」

律「どうだ!みおー!このドロンチェンジャーが目にはいらぬかー!」

澪「…!!」


梓「…まさか今度はぬらりひょんが憑いたりしないですよね?」コソコソ

ムギ「ええ、きっと大丈夫よ」コソコソ

澪「…馬鹿なことやってないで、練習するぞ!」

ムギ「その前にお茶ですよ~」

唯・律「わーい!」ドタドタ

澪「忍者がドタバタ走るな」


ムギ「…ね?」

梓「…そうですね」ニコッ

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 13:08:50.46 ID:310FgMNO0
これで終了です。
まずこの中途半端なSSを最後まで読んで下さった皆様に御礼を申し上げます。
皆さまがこのSSにちぐはぐな印象を受けるのには理由があります。

今回の自分の投稿の1番目のレスと2番目のレスを1ブロック、3番目と4番目を1ブロック…
という風にニコイチで区切っていった場合、このSSは46のブロックに分かれます。

その46ブロック一つずつに『けい○ん』という言葉が隠れています。
例えば>>1-2では
徳川家光→「統治した年号が慶安」→「慶安」→「けいあん」
>>15-16の和から竿を渡されるシーンでは
「チタンの竿」→「軽金属」→「けいきん」
という風になっています。

「けいあん」からはじまり以後「けいいん」→「けいうん」→「けいえん」→「けいおん」…と続きます。
むりやり山に登ったり、釣りをしたり、さわ子先生が方言を喋るのはそのようなつじつまを合わせるためです。

また題名の「いつ気がつくのかな?」と言うのは、このSSを読んだ皆様に対する問いかけでもあったのですが
このような隠れた思いつき自己満ギミックを達成するために、SSに本来あるべき面白さを殺してしまい
結果として、皆さまの貴重な時間を奪ってしまい、大変申し訳ありませんでした。

お暇な方は「けいあん」から「けい ん」まで探してみてください。そんなに難しくはありません。いくつかダジャレなどもあります。
ググれば分かる程度の単語ばかりです。暇つぶしにはなると思います。

これからは皆さんに面白いと言ってただけるようなSSを書きたいと思う所存であります。
一つ心残りなのは、ここまで全部読んでくださった方がいらっしゃるかどうか、ということです。
まあその時は一番つまらない長編SSの栄誉を得られるかもしれません。

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 13:28:34.89 ID:310FgMNO0
【確認が面倒くさい方への答え合わせ あ行】
○徳川家光の治めた年代→慶安→     けいあん
○契約の印→契印→              けいいん
○毛のことを言うんですか?→毛言うん→ けいうん
①毛のことは言えない→毛言えん→    けいえん
②嫌がる様→敬遠→              けいえん
○「軽音部の仲間」→              けいおん

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 13:30:13.51 ID:310FgMNO0
>>111そうですね。見せ方に失敗したかもしれません。
ただ言い訳をさせていただくなら、種明かしは最後にした方が面白いかなと思ったのです。
作者を気取っているようでまだまだですね。

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 13:31:55.38 ID:310FgMNO0
【確認が面倒くさい方への答え合わせ か行】

○警察官のコスプレをする和→警官→    けいかん
○和が渡すチタン製の竿→軽金属→     けいきん
○唯が言っていた皮膚炎とムギのヒント→  けいくん
  補足:馬がかかる皮膚炎の名前です
○澪「やることが大事」→ 経験 →       けいけん
①梓と澪の毛に関する遺恨→          けいこん
②ワゴンRやパッソなど→軽車、コンパクトカー→ 軽コン →けいこん

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 13:40:20.03 ID:310FgMNO0
【確認が面倒くさい方への答え合わせ さ行・た行】
○律(…もしかしてこうなることを見越してのこの車のサイズなのか!?)
→むぎの計算→『けいさん』
○軽い揺れ
→軽震→『けいしん』
○寸頸と、業界用語を喋る澪
→頸寸→『けいすん』
○和の罫線ノート
→罫線→『けいせん』
○釣りあげた鮭と鱒
→鮭鱒→けいそん
※補足:辞書にも載っている語ですので使わさせていただきました

○「~中央競馬場で単勝馬券を~」
→競馬単勝→けいたん
○景珍楼
→けいちん
○軽々とテンプレ式ツンデレを使いこなす梓
→軽ツン→けいつん
○ムギの鼻血が極限点
→極限点→K点→けいてん
○梓「~毛糸んパンツ~」
→毛糸ん→けいとん

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 13:46:49.07 ID:310FgMNO0
【確認が面倒くさい方への答え合わせ な行・は行】
○妙高山にバス
→頸南バス→けいなん
○「~日テレ系人気番組~」
→けいにん
○犬の毛?
→毛いぬん?→けいぬん
○「~年を経るごとに芳醇に~」
年を経る→経年→けいねん
○「外資系ノンバンク」
→けいのん

○軽犯罪
→けいはん
○東神奈川→横浜を通る電車
→京浜東北線→けいひん
○鶏の糞
→鶏糞→けいふん
○さわ子先生の方言
→来ぇへんか?→けぇへん→けいへん
○軽音部の同人誌
→軽本!→けいほん

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 13:54:00.76 ID:310FgMNO0
【確認が面倒くさい方への答え合わせ ま行・や行・ら行・わ行】
○ポルシェの名前→ケイマン→けいまん
○ウトウトする唯→傾眠→けいみん
○なぜ陰毛を忌むのか聞く梓→毛忌むん?→けいむん
○棒棒鶏麺→鶏麺→けいめん
○北方系モンゴロイド→けいもん

○さわ子「~いやし系やん?」→けいやん
○梓と律の会話「軽油?」「ん?」→けいゆん
○タントなど→軽四→けいよん

○ピータン、卵スープ→鶏卵→けいらん
○競技用二輪車→競輪→けいりん
○梓「毛、いるんですか?」→けいるん
○寸頸を喰らって痙攣する律→けいれん
○ムギに異を唱える唯→毛異論→けいろん

○『毛-1』→けいわん
○軽音部→けいをん
○律のコスプレ→ジライヤ→ケイン・コスギ→けいん

以上です。お眼汚し失礼いたしました。

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/19(土) 13:55:59.79 ID:310FgMNO0 [100/100]
最後に、皆さま支援やご意見ありがとうございました。
これからは皆さまを楽しませられるSSを書けるように日々精進して参ります。
本日は本当にありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。