FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリカ「レッドさんってどちらかというとMっぽいですわね」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 15:34:44.43 ID:+laf9FEZ0 [1/59]
エリカ「ごきげんよう、レッドさん」

レッド「こんにちはエリカさん」にこにこ

エリカ「あぁっ、その笑顔素敵ですわぁ」ずきゅん

レッド「?」

エリカ「ところでレッドさん...」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 15:40:41.81 ID:+laf9FEZ0
レッド「なんですか?」

エリカ「レッドさんってSですか?それともMですか?」

レッド「なんのことです?SとMって」

エリカ「ご存じないですか...まぁ10歳ですものね」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 15:46:01.82 ID:+laf9FEZ0
エリカ「いいですか?SとMというのはですね、いじめるのが大好きな人がSで」

エリカ「いじめられるのが大好きな人がMなんですよ」

レッド「へぇ~」」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 15:48:28.52 ID:+laf9FEZ0
エリカ「...」じーっ

レッド「?」

エリカ「うふっ」にこっ

レッド「?」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 15:53:03.01 ID:+laf9FEZ0
レッド「なんですか?エリカさん」

エリカ「レッドさんってどちらかというとMっぽいですわね」

レッド「えぇっ!僕Mなんかじゃないですよ!」

エリカ「うふっ、あなたはどこからどうみてもMですわ。くすくす」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 15:57:05.95 ID:+laf9FEZ0
レッド「ぼ、僕Mなんかじゃ...」

エリカ「試してみます?」

レッド「え?」

エリカ「あなたがMではないということを」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:04:48.04 ID:+laf9FEZ0
レッド「ど、どうやって?」

エリカ「まずはこの目隠しをしてくださいな」

レッド「これでいいんですか?」

エリカ「えぇそれでいいですわ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:09:18.07 ID:+laf9FEZ0
エリカ「うふふ、なんだか血が騒ぎますわね」

レッド「え?」

エリカ「それではいきますね」

レッド「え?え?」

都合により省略

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:13:15.77 ID:+laf9FEZ0
エリカ「いかがでした?レッドさん」くすくす

エリカ「ご自分のことよくお分かりになりました?」

レッド「...ぐすっ...ひっく...」

エリカ「...やりすぎてしまいましたかしら」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:22:39.26 ID:+laf9FEZ0
レッド「うっ...うっ...」

エリカ「ご、ごめんなさい、レッドさん、調子に乗りすぎてしまいましたわ」

レッド「ぐすっ...」

エリカ「レッドさん?」

レッド「な、なんですか?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:26:46.66 ID:+laf9FEZ0
エリカ「今日はわたくしの家に泊まりません?」

レッド「え...」

エリカ「お詫びに今日はいっぱいわたくしに甘えてくださいな」にこにこ

レッド「え...あ...」

エリカ「ね?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:31:59.67 ID:+laf9FEZ0
レッド「...うん」

エリカ「そうと決まればわたくしの家に行きましょう」

レッド「はい」

エリカ「さ、こっちですよ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:37:19.91 ID:+laf9FEZ0
レッド「うわぁ、すごい...」

エリカ「レッドさん、ぼーっとしてないであがってくださいな」

レッド「お邪魔します」

エリカ「初めて男の子を家にあげましたわ」ぼそ



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:49:11.07 ID:+laf9FEZ0
エリカ「さ、レッドさん、こちらにいらしてください」

レッド「うん...」ぎゅっ

エリカ「レッドさん可愛いですよ」なでなで

レッド「あ...///」

エリカ「そのままですよ」ぎゅっ


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 16:59:44.38 ID:+laf9FEZ0
レッド「エリカさん...」

エリカ「なんですか?」

レッド「眠い...です...」うとうと

エリカ「いいですよ、眠っても」

レッド「...すーすー」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 17:10:15.44 ID:+laf9FEZ0
エリカ「...」

エリカ「なんだかイタズラしたくなるようなかわいらしい寝顔ですわ」

レッド「...ん...」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 17:21:02.14 ID:+laf9FEZ0
レッド「むにゃ...エリカさん...」

エリカ「え?」

レッド「...むにゃむにゃ...」

エリカ「...寝言でしたか」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 17:27:37.18 ID:+laf9FEZ0
レッド「...むにゃ...おっぱい...」もみもみ

エリカ「ひゃん!」

レッド「...すーすー」もみもみ

エリカ「あぅん!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 17:36:04.13 ID:+laf9FEZ0
レッド「うぅん?」

エリカ「あ...」

レッド「僕...」

エリカ「よく眠れました?」

レッド「気持ちよかったです」

エリカ「わたくしも気持ちよかったですよ」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:16:27.82 ID:+laf9FEZ0

レッド「...なんだか汗かいちゃいましたね」

エリカ「メリットします?」

レッド「はい」

エリカ「じゃあ背中流してあげますね」

レッド「一人で出来ますよ...それに恥ずかしいです///」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:20:41.54 ID:+laf9FEZ0
エリカ「いいですから、わたくしにお任せくださいね」

レッド「分かりました///」

エリカ「さぁ、早く脱いでくださいな」

レッド「ううう」

エリカ「...まぁかわいらしい」

レッド「///」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:28:15.82 ID:+laf9FEZ0
エリカ「レッドさん?どうしたんです?ぼーっとしちゃって」

レッド「あ、あのぅ...きれい...です」

エリカ「嬉しいですよレッドさん...ちゅっ」

レッド「うわわ!...///」

エリカ「ふふっ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:35:21.90 ID:+laf9FEZ0
エリカ「...ねぇレッドさん?」むにゅっ

レッド「な、なんですか?」

エリカ「わたくしが体を使って洗ってあげますね」

レッド「?」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:40:27.25 ID:+laf9FEZ0
エリカ「えいっ!」にゅるっ

レッド「わわっ!」

エリカ「ふふふ」にゅる

レッド「エ、エリカさん!」

エリカ「10歳で体験できるのは羨ましいことですよ?」ずるっ

レッド「ひゃあ!」




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:45:28.59 ID:+laf9FEZ0
都合により省略

エリカ「はぁ...ど、どうでした?なかなかよかったでしょう?」

レッド「よくわかんないです...」

エリカ「正直に言っていいんですよ?」くすくす

レッド「あ...良かった...です」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:51:45.61 ID:+laf9FEZ0
エリカ「レッドさん?」

レッド「なんです?」

エリカ「わたくしの背中も...流してください」

レッド「え!」

エリカ「手で優しく...お願いしますわ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:55:51.92 ID:+laf9FEZ0
レッド「いい...ですよ?」

エリカ「じゃあ手洗いでお願いしますね」

レッド「え、えい!」もみもみ

エリカ「あん!」

レッド「...」もみもみ

エリカ「あぁん...んんっ」

レッド「...」もみもみ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:00:09.11 ID:+laf9FEZ0
エリカ「レ、レッドさん...」

レッド「は、はいなんでしょう?」

エリカ「それじゃ胸を揉んでるだけですわ...嫌じゃありませんけど」

レッド「あ...///」

エリカ「もっといろんなところも、ね?」

レッド「はい///」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:08:08.85 ID:+laf9FEZ0

都合により省略

エリカ「あぁ...な、なかなか...はぁ...才能がおありですわね...」

レッド「そんな...」

エリカ「謙遜しなくてもいいですわ。本当のことですから」にこり

レッド「エリカさんに褒められるとうれしいです///」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:15:33.53 ID:+laf9FEZ0
エリカ「その才能...もっと伸ばそうとは思いません?」

レッド「役に立つ...のかな?」

エリカ「もちろんですわ、わたくしとても気持ちよかったですわ」

レッド「エリカさんが喜んでくれるなら...エリカさんのために頑張ろう...かな?///」

エリカ「うふっ、じゃあ決まりですね」

レッド「?」

エリカ「またわたくしとしましょう?」

レッド「...はい///」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:22:16.99 ID:+laf9FEZ0
エリカ「そろそろあがります?」

レッド「そうします」

エリカ「じゃあわたくしがレッドさんの体拭いてあげますね。隅々まで」

レッド「お願い...します///」

エリカ「レッドさん、もう少し肩の力を抜いてくださいね?」

レッド「う、うん...」

エリカ(レッドさんも後3年ぐらいしたらここもおっきくなりそうですわね)

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:27:15.34 ID:+laf9FEZ0
・・・・・・・

レッド「ねぇ...エリカさん?」

エリカ「なんですか?」

レッド「僕...着替え...持ってきてないです...」

エリカ「大丈夫ですわ、こういうこともあろうかと思いまして用意してありますよ」

エリカ「浴衣ですけど構いませんでしょう?」

レッド「あ、大丈夫です」

エリカ(着せるついでにお肌触り放題ですわね...)にやり

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:28:40.08 ID:+laf9FEZ0
ご飯食べたら戻るね

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:39:28.87 ID:+laf9FEZ0
エリカ「レッドさん、私が浴衣着せてあげますね」

レッドお願いします」

エリカ「...」さわっ

レッド「ん...」

エリカ「...」さわっ

レッド「...」

エリカ「...」さわさわ

レッド「...エリカさん?」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:43:32.20 ID:+laf9FEZ0
エリカ「はい、なんでしょう?」

レッド「いえ...なんでもないです...」

エリカ「もうちょっとで終わりますからね」さわさわ

レッド「...」ぴくっ

エリカ「...」さわっ

レッド「...」ぴくっ

エリカ「出来ましたよ」

レッド「ありがとうございます、エリカさん」

エリカ「どういたしまして」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:50:29.00 ID:+laf9FEZ0
一息ついて就寝前・・・・・

レッド「エリカさん?」

エリカ「なんですか?」

レッド「もしかして...一緒に...寝るんですか?」

エリカ「もちろんですわ」

レッド「///」


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 19:54:49.49 ID:+laf9FEZ0
エリカ「もう遅いですから...寝ましょう?」ぐいっ

レッド「うわぁ待ってくださいよぉ」

エリカ「わたくしたちの夜は待ってくれませんわ!」

レッド「うわわわ」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:03:48.89 ID:+laf9FEZ0
レッド「...エリカさん?」

エリカ「なんです?」

レッド「枕...一つしかないですね...」

エリカ「それがなにか?」

レッド「一緒に...ですか?」

エリカ「もちろんですわ。さ、もっと近くにいらしてください」にこにこ


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:10:13.00 ID:+laf9FEZ0
レッド「失礼します...」のそのそ

レッド(うわぁ...エリカさんあったかい...それに...いい匂いがする...)

エリカ「もっと...ですわ」

レッド「あの...近くないですか?」

エリカ「さっきあれだけ密着していたじゃありませんか」くすっ

レッド「あ...そういえば...///」

エリカ「ね?...もっと」

レッド「う、うん...」どきどき



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:15:50.83 ID:+laf9FEZ0
レッド「...」ぴたっ

エリカ「...」ぴたっ
r
エリカ(...レッドさんをもっと感じたいですわ!)ごろん

レッド「うう!」むにゅう

エリカ「レッドさん、可愛いですわ!」ぎゅぎゅぎゅぎゅ

レッド「んむうううう(窒息しちゃうよぉ!)」

エリカ「レッドさん!」ぎゅぎゅっ

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:21:47.73 ID:+laf9FEZ0
レッド「え、エリカ...さ...ん」

エリカ「はっ...いけない...わたくしったら...」ぱっ

レッド「く、苦しかった...」

エリカ「もう一度やり直しですわね」

レッド「エリカさん...」ぎゅっ



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:27:03.05 ID:+laf9FEZ0
エリカ「愛してますよ...レッドさん」ぎゅっ

レッド「///」

エリカ「あら?愛してるといわれるのが恥ずかしかったですか?」

レッド「」こくり

エリカ「うふっ、じゃあもっと恥ずかしくしてあげますわ」

エリカ「レッドさん愛してますわ」耳を舌で舐めながらささやく

レッド「ひぃやぁぁん」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:32:03.15 ID:+laf9FEZ0
レッド「エ、エリカさん...これじゃ...寝れないです...」

エリカ「もう寝てしまわれるのですか?もっと楽しみましょう?」

レッド「え?さっきは寝るって...」

エリカ「大人の楽しみ方というのがあるのですよ?」

レッド「大人の?」

エリカ「ええ、大人の。今日はちょっと冒険してみましょうか?」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:35:05.81 ID:+laf9FEZ0

レッド「どう...するんですか?」

エリカ「浴衣...脱がしますね」

レッド「え?」

エリカ「わたくしに全て任せてください」

レッド「」こくり

エリカ「...いいですわ」

レッド「...」すっぽんぽん

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:40:04.57 ID:+laf9FEZ0
エリカ「次はわたくしの浴衣を脱がしてくださいな」

レッド「えっ!」

エリカ「脱がしてくださいな」

レッド「分かりました...」

レッド「...」どきどき

レッド「...エリカさん、きれい...です」どきどき

エリカ「ありがとう、レッドさん」どきどき

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:43:05.71 ID:+laf9FEZ0
エリカ「レッドさん...わたくしと大人になりましょう?」ぎゅっ

レッド「うわぁ!」

エリカ「ん...ちゅっ...じゅるっ...じゅるっ」

レッド「んん!...んっ...ちゅっ」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:46:00.43 ID:+laf9FEZ0
都合により省略・・・・・

エリカ「あっ...はぁ...はぁ...はぁ...」

レッド「はぁ...はぁ...はぁ...」

エリカ「レッドさん...」ぎゅっ

レッド「エリカ...さん...」ぎゅっ



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:52:01.29 ID:+laf9FEZ0
エリカ「浮気...しないでくださいね...」

レッド「う、うん...」

エリカ「ふふ、今日はこれぐらいにして...寝ましょうか」

レッド「」こくり

エリカ「おやすみなさい、レッドさん」むぎゅっ

レッド「おやすみなさい、エリカさん」むぎゅっ

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 20:56:16.79 ID:+laf9FEZ0
レッド「...すーすー」

エリカ「...もう寝てしまいましたのね」

エリカの股からドロッとしたものが

エリカ「...あら?」

エリカ「レッドさんの...こんなにいっぱい...」

エリカ「レッドさんったら...こんなに出されたらわたくし妊娠してしまうかもしれませんね」

エリカ「責任...とってくださいね?」

エリカ「ちゅっ...」

エリカ「おやすみなさい、レッドさん」

エリカ「...すーすー」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:01:00.42 ID:+laf9FEZ0
翌日・・・・・

エリカ「はぁぁ...よく眠れましたわ」

エリカ「レッドさん?起きてくださいまし」

レッド「うむぅ...エリカさん?」

エリカ「朝ですよ、レッドさん」

レッド「おはよう...ございます...エリカさん...」

エリカ「おはようございますレッドさん、よく眠れました?」

レッド「エリカさんと一緒だったから...よく眠れました」

エリカ「それはよかったですわ」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:04:25.36 ID:+laf9FEZ0
エリカ「朝ごはんできてますから...レッドさんもどうぞ」

レッド「いただきます」

朝食後・・・・・

レッド「エリカさん、お世話になりました!」

エリカ「あ、そうそう、レッドさんにお渡ししたいものが...」

レッド「なんです?」


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:09:31.96 ID:+laf9FEZ0

エリカ「どうぞ受け取ってください」

レッド「なんですか?これ?」

エリカ「ポケギアです。その...わたくしとお喋りしたくなったら...電話かけてくださいね?」

レッド「うん!絶対かけますから!」

エリカ「約束ですわ」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:11:27.30 ID:+laf9FEZ0
エリカ「また遊びにきてくださいね」

レッド「うん、また」

エリカ「うふふ」

・・・・・

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:17:38.04 ID:+laf9FEZ0
エリカ「そういうわけでわたくしとレッドさんはお付き合いを始めたのですわ」

ミカン「なるほど...」

エリカ「ミカンさんにはそういう方はいないのですか?」

ミカン「いないわけじゃないんですけど...」

エリカ「けど?」

ミカン「は、恥ずかしくて...」

エリカ「ダメですよ!ミカンしっかり伝えないと!誰かにとられてもいいのですか?」

ミカン「よくないです!」

エリカ「それなら、今すぐ行動ですわ!」

ミカン「は、はい!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:25:10.85 ID:+laf9FEZ0
ヒビキ「あ、あの~」

エリカ「ごきげんよう、ヒビキさん、それではわたくしはこれで...」

ミカン「こ、こんにちは、ヒビキさん」

ヒビキ「こんにちは、ミカンさん」にっこり



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:26:39.46 ID:+laf9FEZ0
ミカン「あの~...ヒビキさん?」

ヒビキ「なんですか?」

エリカ「ヒビキさんってSですか?それともMですか?」

ヒビキ「なんのことです?SとMって」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:27:30.78 ID:+laf9FEZ0 [58/59]
>>5へと続く・・・・・完



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:29:41.55 ID:+laf9FEZ0 [59/59]
正直ラストをどうしようか迷ったけどHGのイベントを思い出しこれにしました

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。