FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

承太郎「…俺がボーカル?」 第一部

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:06:00.95 ID:OfWivC5ZO [1/156]
ある日の昼休み!

花京院「承太郎、君は部活には入らないのか?」
「毎日喧嘩ばかりして。何か入ればいいじゃないか」

承太郎「俺はこう見えても忙しいんだよ、色々とな」

花京院「どうせ相撲観戦だろ?そういえば君の父親はミュージシャンだったな」

承太郎「…それがどうかしたのか?」

花京院「軽音部なんかどうだ?」
放課後!
承太郎(ここが音楽室か…)

「ねぇねぇ、どうしたの?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:10:29.78 ID:OfWivC5ZO
承太郎「少し軽音部に興味があってな… それよりお前は誰だ?」

「私?私は平沢唯って言うんだ。 軽音部のギター担当だよ!」

唯「それよりも入部希望でしょ?立ち話も何だし入ろう!」

承太郎「そうだな」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:14:26.19 ID:OfWivC5ZO
ドア ガチャッ

唯「ごめ~ん!遅れちゃった」

律「遅いぞー唯!」

唯「いやぁ、掃除がなかなか終わんなくて」

紬「今お茶用意するわね」

唯「ありがとー あ!一杯追加で!」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:18:11.71 ID:OfWivC5ZO
澪「どうしたんだ?お代わりすればいいだろ?」

唯「いやぁ~それがね、見学したいって人がいたから連れて来たんだよ!」

律「マジで!?」ガタッ

澪「本当か唯?」

唯「本当だよ!私が声かけたんだぁ」フンス
「じゃあ入っていいよ~」

承太郎「…」ヌッ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:21:17.76 ID:OfWivC5ZO
澪「ヒッ…」ガクガクブルブル

紬「…」ガシャーン

律(う…嘘…だろ?)ブルブル

唯「じゃあ紹介するね!あれ?名前何だっけ?」

承太郎「…空条承太郎だ」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:25:07.59 ID:OfWivC5ZO
唯「あれ?澪ちゃん何で泣いてるの?」

律(いや…誰が見てもビビるだろ…)

唯「まぁいっか!座って承太郎君」
「あっムギちゃんお茶が無いよー。」

紬「ハッ…い、今用意するわ!」パタパタ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:26:24.70 ID:OfWivC5ZO
すいません共学って事で

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:33:28.57 ID:OfWivC5ZO
律「あ、あのっ!」

承太郎「…何だ?」ジロ

律「ヒィッ!…あの、承太…空条さんは何か楽器の経験はおありなんでしょうか…?」

承太郎「親父がミュージシャンでな…ギターなら少しはやったことあるが」

唯「えっ!ギター!?私と一緒だね!どれぐらいやってたの?」

承太郎「3日ぐらいだ。あんなチマチマしたのは俺に合わん」

律(あれ?ちょっと親近感)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:37:46.25 ID:OfWivC5ZO
律「ていうか澪!もうそろそろ戻ってこい!」ボソボソ

澪「嫌だ!よりによって何で私の席の前なんだよ!」ボソボソ

律「仕方ないだろー。ムギは立ってるって言ったし、私はムギの席にいるし」ボソボソ

澪「お前のせいじゃないか!」ボソボソ

承太郎「…おい、お前」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:44:20.43 ID:OfWivC5ZO
澪「!」ガクガクブルブル
 「……グスッ」ガタガタ

承太郎「おい、俺はお前を呼んでるんだぜ」ガタッ

律「あ、あのー澪は人見知りでさ!」

承太郎「…そうか」ドサッ

唯「そういえば楽器って何か他に出来ないの?」

律「そうそう、楽器だよ!何か他に昔やったのはないの?」

承太郎「…」
「小学校の時に鍵盤ハーモニカはやったな」

律「ブフォッ」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:48:35.41 ID:OfWivC5ZO
律(何で鍵盤ハーモニカなんだよ!かわいいじゃねーか)プルプル

 「あー、軽音じゃそれ使わないんだよ」
「それに鍵盤はムギがいるしな」

承太郎「そうか…」シュン

律(あれ?ちょっと落ち込んでね?)

紬「ボーカルなんてどうかしら?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:53:09.77 ID:OfWivC5ZO
律(久しぶりの発言だな、ムギ… やっぱりムギでも緊張するのか)

唯「あ!それいいねぇ!」

律「そういえばうちのバンドってボーカルいなかったな」
「よし、ムギ!その意見採用だ!」

承太郎(…俺は最初見学って言ったはずなんだが)

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 06:57:35.97 ID:OfWivC5ZO
承太郎「今更なんだが…」

唯「ん?どうしたの?」

承太郎「…お前らはガールズバンドとかじゃないのか?」

唯澪律紬「!」

澪(そうだ!最初からそう言っとけば良かったんだ!)
(何で私は気付かなかったんだ。ありがとう空条さん…さようなら…)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:05:06.87 ID:OfWivC5ZO
唯「大丈夫だよ~ ねぇりっちゃん?」

律「ん~そうだな。私達もこっちで勝手に色々決めてたし」
「ていうか共学だしこんなこともあるだろ」ヘヘッ

紬「そうね。それに人数は多い方がいいわ」

澪(みんな…)

承太郎「…そうか。それじゃあよろしく頼むぜ」

唯「そういえば承太郎君、紅茶飲まないの?」

承太郎「…コーヒーは無いのか?」

紬「…替えます」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:12:34.27 ID:OfWivC5ZO
律「おっ、あったあった入部届け。はい、よろしく」

承太郎「ああ」サラサラ

唯「へぇー、こんな字なんだ」

紬「空“条承”太郎… 『ジョジョ』って呼べるわね!」

唯「ジョジョ?何かかっこいー!」

律「だな!」

承太郎「…書きおわったぞ」ピラッ

澪(何で満更でもなさそうな顔してんだよ…)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:16:35.48 ID:OfWivC5ZO
唯「!」ピコーン

律「どした唯?」

唯「りっちゃん、承太郎君のために演奏してあげようよ!」

律「いいな、それ!」

紬「やろうやろう♪」

律「ほら、行くぞ澪」ガシッ

澪「うん…」トボトボ

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:22:37.86 ID:OfWivC5ZO
ジャカジャーン♪

唯「ねぇねぇ!どうだった私達の演奏!?」キラキラ

承太郎(お世辞にも上手いとは言えねぇ…)
(だが…何か引き込まれるものがあったのは確かだ)

承太郎「…少なくとも悪くはないと思うぜ」
「何か…引き込まれるような演奏だった」

律「お~やっぱり?私達って才能あるのかなぁ!?」

澪「…唯には上手くないって言われたじゃないか」

律「ウグッ…」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:30:06.74 ID:OfWivC5ZO
承太郎「…まぁ何だ、これからよろしく頼むぜ…あー」

律「あ!そういえば私達まだ名前教えてなかったっけ」
「私は部長の田井中律!」

紬「私達は琴吹紬よ。よろしくね」ニコッ

澪「…」モジモジ

律「おい澪、早く言えって!じゃないと殴ら…」ボソボソ

澪「ヒィッ…あ、秋山澪でしゅ!」

唯「澪ちゃん慌て過ぎ~」ケラケラ

承太郎「そうか。よろしく頼む、田井中、琴吹、秋山、それと平沢」

唯律紬「うん!」
澪「…ハイ」ボソッ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:38:47.99 ID:OfWivC5ZO
翌日放課後!

花京院「軽音部はどうだった、承太郎?」

承太郎「…女しかいなかったな」

花京院「そうか。じゃあ入部は…」

承太郎「…した」

花京院「何ッ!?」ガタッ
「どういう風の吹き回しだ承太郎!?君が女の子だけの部活に入るなんてッ!」

承太郎「一々騒ぎ立てるもんじゃあねーぜ、花京院?」
「…俺が入りたいと思ったから入った、それだけだ」

花京院「…そうか。まあ頑張ってくれ承太郎。じゃあ僕は生徒会に行くよ」ガタッ


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:46:30.72 ID:OfWivC5ZO
音楽室!

紬「今日はマドレーヌよ♪」

唯「やった~!んふ~おいふぃ~」ニコニコ

ガチャッ

承太郎「…最後みたいだな」

律「よっ!ジョジョ」

唯「ヤッホー承太郎君!」

紬「こんにちは承太郎君。今おち…コーヒー入れるわね♪」

律(あれ?こいつらが昨日ジョジョって呼び方で騒いでたんだよな?何か恥ずかしい…)

承太郎「ああ…」ドサッ

澪(…私も挨拶しないと…… 同じ軽音部の仲間なんだし)

澪「……コ、コンニチハ」ボソッ

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:47:49.26 ID:OfWivC5ZO
度々すみません
全員一年って事で

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 07:56:42.33 ID:OfWivC5ZO
承太郎「ああ」
澪(!)
 (返事してくれた!)

ガチャッ

さわ子「みんなやってるー?」

律「おう、さわちゃん!」

紬「今日はマドレーヌですよ」

さわ子「あら、美味しそう!」
「で…あなたが新入部員の空条承太郎君ね?」モグモグゴクゴク

承太郎「ああ…」ズズッ

さわ子「私は顧問の山中さわ子よ。よろしくね!」
「女の子ばっかりで大変だと思うけど…頑張ってね!」ムギチャンモウイッコチョウダイ パクパク

承太郎「大丈夫だ。自分の意志で入部したんだ。中途半端には辞められないさ」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:04:14.08 ID:OfWivC5ZO
さわ子「そう。それなら大丈夫そうね。」
「期待してるわ!」ニコッ

律「騙されるなよジョジョ。今はあんなたいどだけど…」ボソボソ

さわ子「聞こえてるわよ~、りっちゃん」ニコニコ

律「ヒィッ…何でもありましぇん…」
(笑ってるけど分かる!私にしか分からないように睨んでる!)ガタガタ

承太郎「…何となく分かったぜ…この先生の正体……」

さわ子「あれぇ?何の事かしら」ニコニコ
「あら、もうこんな時間!私行くわね」スタスタ

唯「じゃーねー」フリフリ

ガチャバタン

承太郎「やれやれだぜ」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:13:19.35 ID:OfWivC5ZO
何日か後!

澪「合宿をします!」ズビシッ

唯「合宿~?」

澪「そう、合宿。あと少しで学園祭だろ?それに向けての合宿だ」

律「でも合宿って言っても場所とかどうするんだよ?機材もなきゃだめだし」

澪「うっ…それは…」

紬「あの~」

唯「どうしたのムギちゃん?」

紬「小さくていいのなら別荘があるんだけど…」

律「マジで!?」

澪「使っていいのか?」

紬「今聞いてみるわ」


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:20:00.95 ID:OfWivC5ZO
紬「いくつか空いてるから使っていいって♪」
「どこがいい?」

唯律「海!」

ガチャバタン

承太郎「何が海なんだ?」ドサッ

律「ああ、あのな…おい澪!」

澪「えっ!?わ、私?」

律「当たり前だろー?言い出しっぺ澪じゃん」ニヤッ

澪「うっ…」

唯「頑張って澪ちゃん!」フンスッ

紬「頑張って~」ニコニコ


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:28:01.97 ID:OfWivC5ZO
澪「…アノ、ガッシュクヲヤリタインデスケド」ボソボソ

承太郎「?」
「おい、何て言ってるのかわかんねーぜ」

澪「ヒィッ…」グスッ
「が…が、合宿を!し、したいんですけど!」

承太郎「…どこでだ?」
(やかましい…)

澪「ムギの!別荘でしっ…す!」
承太郎「いつだ?」

澪「夏休みの…さ、最初の金土日…」

承太郎「わかった。空けとけばいいんだな?」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:33:17.67 ID:OfWivC5ZO
澪「!」
「はいっ!」ニコッ
(つ…伝わった!)

承太郎(やれやれ…人見知りってのも楽じゃあないんだろうな)

律「よし!そうと決まれば買い物行こーぜぃ!」

唯「おーっ!」

承太郎「何を買いに行くんだ?」

律「ふふ~ん」ニヤッ
「着いてからのお楽しみ!行こうぜ!」

ガチャバタン

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:41:23.48 ID:OfWivC5ZO
デパート!

承太郎「…水着か」

律「そうだ!何たって海だからな!」

澪「遊びに行くんじゃないんだぞ!」
(それに…空条君がいたら恥ずかしいだろ///)

律「ちょっとぐらいいいじゃん。なぁ、唯?」

唯「そうだよ!折角の夏休みなんだし!」

律「よーし、みんな行くぞ!」グイッ

紬「ごめんね、承太郎君」
「待って~」パタパタ

承太郎「…」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:52:58.23 ID:OfWivC5ZO
二時間後!

ポツーン
承太郎(長いな…)パカッ
(二時間か…)
(今日は千代の富士の大事な試合があったんだが…)
   (…花京院にビデオ借りるか)

パタパタガサガサ

唯「ごめーん!遅くなっちゃった!」ガサガサ

律「いやぁ、澪の奴がさ、『どれが一番セクシ

澪「…言ってないだろ!」ゴツン

律「すいましぇん…」プクー

紬「もうそろそろ帰りましょうか。暗くなっちゃった」

唯「そうだね!憂も心配しちゃう!」

律「ジョジョ!合宿楽しみにしとけよ~」ニヤッ

ジャーネバイバーイ

承太郎(…やれやれ)

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 08:59:10.15 ID:OfWivC5ZO
終業式の日の放課後!

律「いやぁ、やっと終わったな」ノビー

紬「ええ、何かあっという間」

唯「だよね~。楽しい時間は過ぎるの早いや」
「そういえば、さわちゃんの高校時代ってどうだったの?」

律「あ!私も聞きたい!」

紬「私も!」

さわ子「…承太郎君はどうだった?一学期終わっちゃったけど」

律(うわー…シカトかよ…)

唯(よっぽど嫌な質問だったのかな?)

紬(何かかわいそう…)

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:06:40.87 ID:OfWivC5ZO
承太郎「…楽しかったんじゃないか?」

さわ子「何で疑問で返すのよー」ブー

律「そうだぜジョジョー。楽しかったか楽しくなかったか。この2択に限る!」ニヤニヤ

承太郎「…時間は…早かったな」

唯「答えになってないよぉ。さぁ、承太郎君。言っちゃいな!」

承太郎「………楽しかったぜ」ポツリ

唯律(キャハーーーッ♪)

唯律「萌え萌え~キュン♪」

澪(いや…どう考えてもおかしくないか?)

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:11:20.83 ID:OfWivC5ZO
さわ子「そう。それは良かったわ」ニコッ
「そういえば澪ちゃん、何でさっきから黙ってるのよ?」

澪「!」
「いえ…あの…歌詞考えてきたんですけど…」
「…クウジョウクンニミセタラコロサレソウッテイウカ」ボソッ

さわ子「へぇー。見せてみなさいよ」パッ

律「見せて見せて!」

唯「私も!」

紬「私も見たいで~す」

澪(あっ!取られた!)


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:18:09.45 ID:OfWivC5ZO
―ふわふわ時間―

さわ子(ゲッ…こ、これを承太郎君が歌うの?)ガクガク

律(…マジかよ……これは無しだろ)

唯(歌詞かわいい!けど…承太郎君……)

紬(この歌詞いい!是非これでいきたいわ!)

澪「ど、どう?」キラキラ

さわ子律(変な眼差し向けんじゃねーーッ!)

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:23:24.82 ID:OfWivC5ZO
さわ子「ちょ、ちょっとこれは…」

律「だよな、さわちゃん!ちょっと…」

唯「でもかわいいよね、歌詞!」

紬「うん、とっても素敵!」

承太郎「…2対2か」
「ちょっと貸してくれ」パッ

さわ子律(!)
(ああ…死んだ…)

承太郎「………」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:29:59.60 ID:OfWivC5ZO
承太郎「………」ペラッ

さわ子律(ああ!何も言わない!)
(終わった…)ガクガク

澪「…どう?空条君…」ジッ

承太郎「3対2だ…」

唯澪律紬さわ子「…えっ!?」

承太郎「…いいぜ、歌ってやる」

「元々ここには俺の意志で入ったんだ」
「それに、秋山も多くの時間を使って考えたんだろう」
「軽音部の為だ。断る理由はないぜ」

澪「!」パァッ

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:35:10.01 ID:OfWivC5ZO
律(マジかよ…)

さわ子「…そう。なら私は言うことはないわ」
「が、頑張っ…頑張ってね」ブフォッ

承太郎「…」ギロ

さわ子「ヒィッ…」ブルッ

澪「あの…ありがとう……」

承太郎「…俺は自分のしたいようにしただけだ」

唯「よぉ~し!これで歌詞は決まったし後は合宿だね!」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:42:41.37 ID:OfWivC5ZO
合宿!

紬「着いたわよ~」

唯「うぉ~!凄い!りっちゃん、海だよ!」

律「ああ!海だぞ唯!」

澪「凄い!大きいな、この別荘!」

紬「そう言ってくれたら嬉しいわ」

唯「よし!泳ごうりっちゃん!」ヌギヌギ
律「合点!」ヌギヌギ

澪「待て」
「私達は練習しにきたんだ。ていうか何で水着を着てるんだ」

唯「時間の節約だよ」フンスッ

澪「偉そうに言うな」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:49:25.27 ID:OfWivC5ZO
澪「練習が先だ!」

唯律「え~っ、あしょびた~い」ブー

澪「じゃあ多数決だ!」
「ムギ!練習だよな!?」

紬「遊びたいで~す♪」

澪(負けた…)
(いや、空条君が私の味方になったら!)
(絶対にみんなは逆らえないッ!)

澪「空条君!」

唯「あれ?どこにもいないよ?」

律「あ!」
「船に乗ってやがる…」

紬「お船はいらないって言ったでしょ~!」ジタバタ

律(つーか…ここでも学ランかよ…)

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 09:56:53.64 ID:OfWivC5ZO
律「なぁなぁ澪ー」

澪「何だよ律?」

律「フジツボの話しってる?」

澪「?」

律「昔な、フジツボがあるところで膝を擦り剥いた人がいてさ」
「傷は塞がったけど、何日かしたらまた痛みだしたんだよ」
「それで調べてみると、膝にフジツボがびっしり…」

澪「…」スクッ スタスタ



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:10:08.61 ID:OfWivC5ZO
―三時間後―

承太郎「…」スタスタ

澪「…ミエナイキコエナイミエナイキコエナイ」ブツブツ

承太郎(…秋山か)
「1人で何してるんだ?」
澪「!」ビクゥ
「な、何だ…空条君か」ホッ

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:14:33.42 ID:OfWivC5ZO
承太郎「何だとは失礼だな…」

澪「ご、ごめん…」

承太郎「まあいい。そんな所で何してるんだ」

澪「実は、律が…ry」

承太郎「…」
「腹が減ってるんでな、俺は先に戻る」
スタスタ

澪「!」グスッ
「ま、待って…」ヒック

スタスタ

澪「置いてかないで!空条君!!」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:21:22.84 ID:OfWivC5ZO
すいません、承太郎は話はちゃんと聞いてます



クウジョウクーン…

承太郎(…)
(やかましい奴だな…)

クルッ スタスタ

澪「あ…戻ってきた…」グスッ

承太郎「俺はやかましい奴が嫌いなんだ。黙っとけ…」ヨッコラショ

ヒョイッ

澪「!」オンブ

スタスタ

澪「…ありがとう、ジョジョ」ボソッ

承太郎「…やれやれ」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:26:17.87 ID:OfWivC5ZO
スタスタ

唯「あーっ!澪ちゃん承太郎君お帰り!」ブンブン

律「あらーん?お二人揃ってのご帰宅で。お熱いこと♪」ニヤニヤ

紬「まぁまぁまぁまぁまぁまぁ」ニコッ

澪「違う!そんなんじゃ…」

承太郎「…」ドドドドドドド

律「ヒィッ!しーましぇん…」


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:30:26.14 ID:OfWivC5ZO
夕食後!

律「肝試ししよーぜ!」

唯「面白そう!」

紬「いいわね!やりましょう!」

澪「私はやらないからな!」

律「残念!強制参加です!」


140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:35:34.40 ID:OfWivC5ZO
承太郎「…」スタスタ

承太郎「…」スタスタ

ギャーッギャーッ

承太郎「…」スタスタ
(誰もいないな…)

?「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙…」

承太郎「!?」バッ

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:43:37.23 ID:OfWivC5ZO
承太郎(…俺の順番は最後だったッ)
(あいつらが脅かしにきたのか?)
(いやッ!こんなに早く二人組でも戻ってこれるはずはないッ!)
(不審者か!ここは倒さないとあいつらが危険だ…)

ダッ

?「じ…じょ…」

承太郎「オラァッ」ドガッ

?「ちょ!私よ…」ゲフッ

承太郎「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァッ!」

?「…」ドサッ

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:49:29.18 ID:OfWivC5ZO
承太郎(戻るか、あいつらが心配だぜ…)

別荘!

唯「承太郎君お帰り~!遅かったね!」

律「ホントだよ。道間違えたのかと思ったよ」

紬「でも無事そうで良かったわ!」

澪「何かあったの?」

承太郎(…こいつの前で言っちゃあ駄目だな)
「何でもない…」


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 10:58:43.64 ID:OfWivC5ZO
夏休み明け!

唯「ねぇねぇ、さわちゃん重体ってホントなの?」

澪「うん…何でも全身打撲に肋骨7本、左右の両手と両足合計で32本骨折だって…」

律「一体誰がこんなことを…!」

紬「許せないわ!」

承太郎「…そうだな。見つけたらヤキ入れねぇと気が済まねえぜッ!」ドンッ バキィッ

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:05:27.56 ID:OfWivC5ZO
学園祭!

紬「とうとう学園祭ね!」

唯「そうだね!でも午前中はクラスの出し物やんなくっちゃ」

澪「みんな、出来るだけ早く集合してくれよ。なるべく沢山練習したいんだ」

律「そんな事言わなくてもわかってるって!」
「それじゃ、一旦解散な~」
「行こうぜ、ムギ、ジョジョ!」

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:15:37.32 ID:OfWivC5ZO
音楽室!
澪(みんな遅いな…)
(よし…)
ガチャバタン

1年2組!

律「は~い次の方~」
「はい、ありがとー」

澪「なあ律」

律「おう澪。ムギ達なら中だぜ」

澪「中!?」ビクッ

律「あんま怖くないから大丈夫だよ。ほら、探してるなら行ってこい。クラスの人はタダなんだ」


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:21:41.81 ID:OfWivC5ZO
1年2組の中!

澪「…」プルプル
「…ム、ムギ?ジョジョ?」
「いるんだろ?出て来てくれよ…」グスッ

紬「なあに?澪ちゃん」

澪「ムギ!」クルッ
「!」
「きゃあああああ!」ダッ

紬「この顔で出ちゃ不味かったかしら…」

澪(早く出よう!ここは危ない!)ダダダダッ

ガシッ

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:26:09.08 ID:OfWivC5ZO
澪(肩を掴まれた!)
(何でこんな演出するんだよ!)

承太郎「…何の用だ?」

澪(この声はジョジョ!)
「ジ、ジョジョぉ~」クルッ

私の目の前には、2mはあろうかという、学ランに学生帽を被ったフランケンシュタインだった。
私は意識を失った。

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:31:23.61 ID:OfWivC5ZO
音楽室!

澪「…ん」パチクリ

律「お、気が付いたか!」

唯「大丈夫~?」

紬「とても心配したのよ?」

律「ジョジョが気付いて運んでくれたから良かったよ」

承太郎「…」ズズッ

澪(何コーヒー飲んでるんだよ…お前のせいだろ…)


キコキコキコキコ
コンコン
唯「あれ?もう時間かな?どうぞー」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:35:42.05 ID:OfWivC5ZO
ガチャッ

唯「さわちゃん!?」

さわ子「ええ、戻ってきたわよ」キコキコ バタン

律「何で来たんだよ!安静にしてなきゃ駄目だろ!」

澪「ていうかどうやってここまで…」

さわ子「それなら彼が運んでくれたわ」

花京院「承太郎、久しぶりだね」

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:43:07.45 ID:OfWivC5ZO
承太郎「花京院!お前生徒会はどうしたんだ?」

花京院「真鍋さんという人がやってくれてる。それに僕の役目は君達を迎えに行くことさ」

律「てことはもう時間かよ!」

さわ子「みんな、聞いて!」
「私、みんなにプレゼントがあるの」
「みんな、是非これを着て頑張ってちょうだい!」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:50:12.21 ID:OfWivC5ZO
唯「うわー!フリフリだぁ!かわいい!」

澪「こ、こんなの着るなんて…恥ずかしい!」

律「…でも折角さわちゃんが作ってくれたんだしな」

紬「そうね。これを着て頑張りましょう!」

律「あれ?そういえばジョジョは?」

承太郎「…」

律「私達のズボン版か…」

さわ子「フヒッ…」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:54:00.90 ID:OfWivC5ZO
ピリリリリ

花京院「!」
「みんな、もうすぐ出番だそうだ。急ごう!」

唯「うん!」フリフリ

澪「わかった!」フリフリ

律「おっけー!」フリフリ

紬「ええ!」フリフリ

承太郎「…ああ」フリフリ

ダダダダッ

さわ子(…頑張ってね、みんな!)
(あれ?花京院君がいない…)

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:59:20.16 ID:OfWivC5ZO
ステージ裏!

花京院「連れてきましたッ!」

和「ありがとう花京院君」

「あなた達、後残り5分よ。準備よろしくね」

律「みんな!今日は私達の初ライブだ!今までの練習の成果を見せてやろうぜ!」

唯澪紬「おおーっ!」

承太郎「……ああ」ヒラヒラ

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:04:17.60 ID:OfWivC5ZO
ステージ!

律「…ジョジョ…もしかして緊張してる?」

承太郎「…当たり前だ」ヒラヒラ

唯「大丈夫だよ!みんな承太郎君が沢山練習してきたの知ってるよ!自信持って!」

澪律紬「…」コクッ

承太郎「…」フッ
(…やれやれだぜ)

花京院&和「次は軽音部による演奏です」



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:10:29.35 ID:OfWivC5ZO
ガガガガガガガガ…ガシャン

ピカッ

生徒 ザワ…ザワ…

承太郎 ポン
『ポーン』

承太郎『…軽音部だ』

生徒(!)ドドドドドドド

承太郎『俺達は見ての通り5人で活動している』

女生徒「キャーッ あの衣装かわいい!」

承太郎『やかましいッ!』

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:18:39.07 ID:OfWivC5ZO
生徒(!)ビクゥ

律(うわー…ジョジョのMC安心出来ねー……)

承太郎『…俺達は今日の日の為に練習してきた』
『合宿も頑張った。大事な顧問が重体にもなったりしたッ!』
『俺達は、それを乗り越えてここに立っている…』
『この曲は俺達の日々の結晶だ!』
『心して聞いてくれ…』


『ふ わ ふ わ 時 間 ッ !』
ドッギャーーーン

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:21:20.64 ID:OfWivC5ZO
パンパンパンパン

承太郎『…おい、拍手の音が小さすぎやしねーか?』

生徒(!)

パンパンパンパンパンパンパンパン


195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:26:18.66 ID:OfWivC5ZO
承太郎(これでこいつらも活気づいただろう)クルッ

唯澪律紬「…」コクッ

承太郎「…」コクッ!


承太郎『君を見てると いつもハートDOKI☆DOKI♪』

『揺れる思いはマシュマロみたいにFU-WA☆FUWA♪』


198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:31:16.42 ID:OfWivC5ZO
承太郎『いーつも頑張ーる』

唯澪「いーつも頑張ーる」

『きーみの横顔』

「きーみの横顔」

『ずっと見ーてーても気付かないよね?』チラッ

澪紬「…」~♪

チラッ

唯律「…」~♪

承太郎(…いい顔じゃねーか)

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:39:22.22 ID:OfWivC5ZO
ジャカジャカジャーン

………

ウワァアアアアアア
パチパチパチパチパチパチパチパチ

承太郎(終わった…)

クルッ

唯澪律紬「…」ニコッ

ダダダダッ

承太郎「!」ギュッ
(…やれやれだな)

しかしッ!このまま大成功と言うには早すぎたッ!

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:45:08.32 ID:OfWivC5ZO
承太郎「…みんな、退場だ」

4人の背中を見届け、最後に退場しようとしたその時ッ!

承太郎「何ッ!?」

何かが足に引っ掛かったッ!

意外!それはシールド!

そのままバランスを崩した承太郎は転倒した…臀部から聞こえる破裂音と共に

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/13(日) 12:50:36.46 ID:OfWivC5ZO
…シーン

ダイジョウブナノ?スゴイオトシタヨネ
キャーーーッ
ジョジョッタライケナイヒト!

俺のハート柄のパンツを隠すかのように、ステージの幕は降りた



第一部 完ッ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。