FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「身体がゲル状に・・!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:01:10.36 ID:6Z9Oycev0 [1/13]
唯「憂ー見て見てー!」

憂「お、お姉ちゃん・・・その脚・・・!?」

唯「スライムみたいになったよー!」グニョグニョ

憂「なんで・・・」

唯「うーん・・昨日ゼリー食べ過ぎたのかなぁ・・」

憂「そんなまさか・・・」

唯「とにかくスゴイよコレ!グニョニョニョ~」

憂「も、元に戻れるの・・?」

唯「うん」

じゅぶらごきゅごきゅ ぶりゅりゅりゅりゅりゅぶじゃっ

唯「ほらね!人間の脚になったよ」

憂(グロいよお姉ちゃん・・・)

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:04:40.01 ID:6Z9Oycev0
唯「服着れないんだよねこれ」

憂「あんまりスライムにならない方がいいんじゃ・・」

唯「遊んでくるー!」

憂「あ、お姉ちゃん!」





田井中家


律「澪ー もっと膝枕・・・してほしぃ~」

澪「もう今日はいいだろ」

律「・・・・ん?」

澪「?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:06:28.27 ID:6Z9Oycev0

律「・・澪、あれ何だと思う?」

澪「へ・・ドコ?」

律「ほらあのドアの下・・・なんか液体が・・・」

澪「水でもこぼしたのかな」

ぐじゅじゅじゅる ぶりゅりゅりゅりゅりゅ

澪「ヒィ 近づいてくる!?」ガタガタ

律「なんだありゃ・・スライム・・・!?」


澪「り、律ぅ・・・」

律「大丈夫だよ 澪」

唯(折角遊びに来たのに・・私が悪者みたいじゃん・・!)


唯(イタズラしちゃえ・・!)

じゅばじゅばじゅばじゅばばば

律「うわっ!?」バシャッ

澪「律・・顔にスライムの飛沫が・・ 大丈夫!?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:08:43.19 ID:6Z9Oycev0

唯(えへへ~ 水鉄砲だよー)


律「う、うん 大丈夫・・・」

澪「・・・・!」

律「どうした・・?」

澪(律の粘液が掛かった顔・・す、スゴい・・えっちだ・・・)

律「み、澪・・」

澪「律ぅ・・ 膝枕はもう終わりだけど、こっちで続き・・しよ?」

律「うん・・・」



唯(何コレ!?意味わかんないよ!)


唯(体積減っちゃった・・帰ろう・・・)


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:09:40.93 ID:6Z9Oycev0



琴吹家


紬「~♪」

紬(女の子同士のエロゲーしかやる気にならないのよね~)


唯(ムギちゃんはパソコンでお勉強かな・・)


紬「・・・・」カタカタカタ


唯(ちょっと声かけてみよ~)

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:11:36.63 ID:6Z9Oycev0
唯「ムーギち

『お姉様・・お姉さま私・・もう・・これ以上はぁぁ!!』


唯「ねぇム

『好きです!!一緒に、一緒に・・!お姉様と一緒に!!!』



唯「おい沢庵」

『あああぁぁぁぁあああああああ!!!』


紬「・・・ハァハァ」ゴソゴソ


唯(なななにこのえっちなゲーム!私の声全然聴こえてないじゃん!)

唯(もー いたずらしちゃえ!)


じょびゅびゅびゅぐちょちょちょりゅ


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:15:09.57 ID:6Z9Oycev0
紬「!?」

唯(部屋中の高そうな物を スライムだらけにしてやるもんね!)


紬「・・あら この花瓶・・・こんなにぬめぬめして・・」ハァハァ


紬「それに・・こっちの椅子も・・絨毯も・・・」


紬「もう・・我慢できない・・・!」ハァハァ



唯(猿かよ!)




唯(バカだよこの子!また体積減ったし・・もういいよ帰る!)


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:18:11.09 ID:6Z9Oycev0
中野家


梓「あずにゃん13号、餌はよく噛んで食べるんだよ」

梓「ほらあずにゃん273号、43号、喧嘩しないの」


唯(あずにゃんはペット飼ってたんだね)


梓「あー、また共食いして・・あずにゃん312号の翅が・・」

カサカサカサカサ


唯「おーいあずにゃーん!」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:21:38.76 ID:6Z9Oycev0
梓「え、唯先輩!?」

唯「ここだよー!」


じゅぶろびゅびゅじゅぶぶ


梓「うわ!どうしたんですかその身体!?」

唯「えへへースライムになったんだー」

梓「えぇー・・なんですかそれ・・・」

唯「あそぼーよあずにゃん!」

梓「遊ぶって言っても・・・」

唯「あずにゃんのペットと遊んでみたいなぁ」


梓「あ、いいですよ!今 何割か出してあげますね」



唯「割?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:24:17.51 ID:6Z9Oycev0

梓「じゃあいってらっしゃい、あずにゃん1~30号」

カサカサカサ

唯「え!?」

梓「これが私のペットです」

唯「・・ゴキブリじゃん!やだやだやだやだ!!!」


梓「怖がらなくてもいいですよー」

唯「ヒィ這ってきた・・!」


じゅぶじゅぶじゅぶじゅぶ


唯「うぅ~ 気持ち悪いよぉ・・」


ずずずずずずずずず

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:28:20.65 ID:6Z9Oycev0

梓「・・・・・!!!!」



梓「あぁ・・!あずにゃん1~30号が・・」

唯「え」



梓「スライムの中で・・・死んでる・・・」



唯「うわああああああああああ」


梓「酷いです・・先輩は・・先輩は・・・あずにゃんホイホイです!」


唯「何言ってんの!?」


唯(とにかくゴキブリを切り離して逃げよう!)


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:32:04.66 ID:6Z9Oycev0
平沢家

唯(散々な目にあったよ・・・)

唯「憂ー 憂ー?」

唯「出かけてるのかな・・」

唯「困ったなぁ こんなに小さいと何にもできないよ」

唯「そうだ、憂が帰ってくるまでアイスたーべよ」

ガララ

唯「おー沢山ありますなぁ~ どれにしようかなぁ」

唯「奥のスーパーカップにしよーっと・・」

唯「・・って アレ  届かない・・!」

唯「そうだ!スライムになれば!」


唯「うにょーん」

ガタッ

唯「うわぁ」

ガコン

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/14(月) 02:34:36.92 ID:6Z9Oycev0
――――――――――――――――

憂「お姉ちゃーん?」


憂「おかしいなぁ・・まだ帰ってきてないの・・・?」


憂「アイスも一杯買っておいたのに・・・」


ガララ


憂「・・・」


憂「口渇いたし  一個 食べちゃおっと」


憂「このよく凍ったのがいいかな」


がりごり がりごり ごくりもぐん


憂「まっず・・・」


終わり


コメント

No title

やったね憂ちゃん!お姉ちゃんとひとつになれたよ!

ぎゃあああああ

昔NHKの海外ドラマでこんなの見た気がする

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。