FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ラグナロクオンライン!!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 11:40:55.32 ID:0Nn04Fsz0 [1/93]
立ったら書き始める

ゲーム内会話
ゲーム内会話(WIS)
掲示板レス
という色分けになっております。

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 11:55:00.21 ID:0Nn04Fsz0
唯「動画サイトとかみてるとよく広告出てるんだけどどんなゲームなんだろう?」

律「ああ、あるある。ネットゲーってのらしいぜ?」

唯「ねっとげー?ホームページみたいなのかな?」

紬「ちょっと違うわ、インターネットに接続してみんなで一緒に同じゲームをするのをネットゲーって言うのよ」

唯「ふ~ん。ここに居るみんなでやったら面白そうだねっ!」

澪「私は見知らぬ人とゲームとか怖いな・・・」

梓「そんな事より練習しましょうよ練習!」

唯「え~、今日は疲れたよ~。あずにゃんは元気だねぇ~(ペタ、スリスリ)」

梓「ちょっ、唯先輩抱き付かないでくださいっ!」

唯「怒ってるあずにゃんもかわいいの~(スリスリ)」

律「まぁもう今日は帰ろうか、練習は今度な」

梓「結局今日もいつも通りじゃないですか・・・」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 12:15:57.10 ID:0Nn04Fsz0
みんな「じゃあね~、また明日~」

--------------------------------------------------------

律「しかし唯は何にでも興味を持つな、今度はネットゲーかぁ~」

澪「ラグナロクってあの絵が可愛いやつだろ?むかし律から借りてやったゲームみたいな」

律「そうそう、クロノトリガーとかあんな感じの絵のだな。昔からあるゲームだから今更始めるのもなぁ~」

澪「それにやっぱり知らない人がいっぱいだからゲームでも怖いよ・・・」

律「ゲームだから大丈夫だって!向こうもこっちを知らないんだし」

澪「そんな事言ったって前にお前から教えてもらったハンゲーとかってのやったらすごい数いやらしいメールとか来て・・・。いつ会えないかとか住所とか電話番号とかまで聞いて来るんだぞっ?!」

律「あ~、あれはなぁ~。9割が出会い目的みたいなもんだから仕方ないだろ」

澪「そんなもんやらすなっ!まったく・・・」

律「まぁラグナロクは気にはなってたし機会があったらやってもいいな」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 12:16:49.30 ID:0Nn04Fsz0
澪「機会っていつだよ、いつもそう言って結局忘れてやらないで終わるだろ」

律「はははっ、忘れるって事はそれはもういらないものって事なんだよ」

澪「まったく・・・、そう言えばこの前貸したCDは持ってきたか?」

律「はははっ、忘れるって事はそれはもういらないものって事なんだよ」

澪「まさか無くしたのかっ!まったくお前って奴は借り物位ちゃんと管理しろよっ!」

律「まぁ今度埋め合わせするからゴメンっ!おっと、私はこっちだから、んじゃな~」



澪「・・・いっつも埋め合わせすら忘れるくせに・・・」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 12:21:48.24 ID:0Nn04Fsz0
他のみんなの影響であずにゃんが一人隠れてROやり始めるも
PT用キャラキャラやステじゃなくて周りからハブられて落ち込む所は
ちゃんと最初から考えてるぜ?

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 12:46:31.37 ID:0Nn04Fsz0
----------------------------------------------------------------------------------------

やる夫「今回のパックも大量に買ってしまったんだお、さっさと売り抜けるお・・・」

やる夫「買ったはいいけどどこの大量の箱が邪魔なんだお。たまには整理するお」

----------------------------------------------------------------------------------------
やる夫「ふぅ、大分片付いたお。昔のパックの箱とかはゴミ捨て場に捨ててくるお」

やる夫「いつも思うんだけど殆どのアイテムチケットに付いて来るこの新規30日チケットって何に使えばいいんだお?
無駄に70枚も溜まったお・・・。どうせなら継続60日をつけろお・・・
あ、このチケット10枚は今週で切れるお、どうせ使い道が無いから箱と一緒に捨ててくるかお・・・」

やる夫「(ゴミの日は明日だけど夜だし全然フライングじゃないんだお、でも見つかるとまずいからこっそり行くお)」

----------------------------------------------------------------------------------------

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:00:42.62 ID:0Nn04Fsz0

やる夫「(キョロキョロ、コソコソ、ゴソゴソ)これでよし、だお」

澪「あ、やる夫さん。こんばんは。」

やる夫「ビクッ!あ、とっ、隣に住んでる秋山さんちの澪ちゃん、こんばんはだお(ビクビク)」

澪「ところでゴミの日は明日ですよ?ちゃんとルールは守らないとだめですよ?」

やる夫「な、何をいってるんだお!やる夫はゴミなんて捨ててないお!?」

澪「・・・思いっきりその箱の山捨ててましたよね?」

やる夫「そ、そんな事ないんだお!ラグナロクのパック買ったは良いけど箱が邪魔だったから捨てたなんて事な決して無いんだおっ!」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:06:34.74 ID:0Nn04Fsz0
澪「やっぱり捨ててたんじゃないんですか・・・」

やる夫「しまった!つい口が滑ったんだお!」

澪「しかもこんなにいっぱい・・・。ん?らぐなろく・・・?」

やる夫「そうだお、昔からやってるネットゲーだお」

澪「へ~、これがそうなんだ・・・、やる夫さんがやってたんですね・・・」

やる夫「興味あるのかお?」

澪「い、いやっ!わ、私じゃなくて学校の友達が興味持ってたから・・・」

やる夫「やってみたいのかお?」

澪「でもネットゲーってすぐ電話番号聞いたり会おうって言われたりするから怖い・・・」

やる夫「確かにそういう人もいるけどラグナロクはそんな人は少ないお、あっても常識の範囲内だお」

澪「そうなんだ・・・ならちょっと・・・なら・・・」

やる夫「気になったらやってみるといいんだお」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:16:54.31 ID:0Nn04Fsz0
澪「でもお金かかるんですよね?続けるかどうか分からないゲームだし今月はCD買ったからお小遣いがちょっと・・・(律になくされたけど・・)」

やる夫「それならいい考えがあるお!ちょっと待ってるんだお(ガサガサ、ガサガサ)」

澪「やる夫さん、箱を破って何やってるんですか?こんなに撒き散らして・・・」

やる夫「やりたそうな人は何人だお?」

澪「私含めて・・・4人・・・いや、5人かな・・・?」

やる夫「そろったお、はい、これあげるんだお」

澪「CD?と紙?」

やる夫「ちがうお、これがラグナロクのゲームのインストールディスクと30日チケットだお」

澪「え?もらって良いんですか?」

やる夫「とりあえず10枚あるからやりたそうな人に配るといいんだお、でもチケットの有効期限は今週までだから登録するなら早くする方がいいんだお
これで試してみて面白そうだったら継続課金するといいんだお。月1500円だお」

澪「わかりました、みんなで遊んでみますね、ありがとうございます」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:24:41.59 ID:0Nn04Fsz0
やる夫「それとやり始める前にやる夫に連絡してほしいんだお、みんな一緒のサーバーがいいと思うからその辺の設定とかもその時に教えるお!だから携帯教えてほしんだお」

澪「・・・(まぁやる夫さんならいいか・・・)はい、これ私の番号とアドレスです。たぶんやるなら明日か明後日かな」

やる夫「わかったんだお、予定は空けておくお!んじゃお休みだお!(予定なんて元々ないんだけどこの方がかっこいいんだお)」

澪「あ、やる夫さん!」

やる夫「ん?なにかお?(このやる夫のやさしさにきっと惚れたんだお)」

澪「ゴミの日は明日ですよ、こんなに散乱ないで持って帰ってくださいね、おやすみなさいー」

やる夫「・・・はいだお・・・」



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:26:49.22 ID:0Nn04Fsz0
澪「ってわけで昨日話してたラグナロクのゲームとチケット貰ったんだけど・・・」

律「なんだよ、あんま乗り気じゃなかったみたいなのにしっかり準備しちゃって、そんなにやりたかったのか~?」

澪「う、うるさいっ!たまたま貰ったチケットがラグナロクだったんだよ!」

唯「澪ちゃんありがと~、今日帰ったらさっそくやってみるね」

紬「ありがたくいただきますね。」

澪「いえいえ、どういたしまして。あと6枚あるな・・・」

律「あれ?梓はいらないのか?」

梓「いりませんっ!だいたい何なんですか昨日からラグナロクラグナロクって練習もしないで・・・」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:28:05.99 ID:0Nn04Fsz0
唯「まぁまぁ、あずにゃんもやってみなよ~、きっとみんなでやれば楽しいよ~」

梓「わ、私はべつに、そんなゲームなんて・・・」

澪「まぁまぁ、どうせタダで貰った物だし気が向いたらやってみてって事でこれは梓の分な、はい」

梓「わかりました・・・。せっかくなので一応貰っておきますね・・・」

律「んじゃさっそく帰ってやってみようぜ!みんなで同じ所でやらないと意味ないからなどうする?」

澪「あ、そのチケット貰った人からやるまえにその辺の設定とかあるらしいから連絡する事になってんだ。とりあえず7時ごろに連絡するよ」

唯「わかった~、んじゃ7時だね~。んじゃ帰ろっか」

律「ちゃんとパソコンにインストールしておけよ」

紬「アップデートとかも必要ですね」

ドア)ガラガラガラ

梓「みんな・・・練習・・・・・・しないと・・・練習・・・グスッ」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:39:23.84 ID:0Nn04Fsz0
-------------------------------------------------------------------------

やる夫「澪ちゃんから連絡あったお、とりあえずサーバーは決まったし新キャラで初心者修練所いくお」


--------------------------------------------------------------------------------------

やる夫「面倒だから省略だお、とりあえず性格とPT必須職的に4人の職決めておいたお」

律、ナイト
澪、プリ
紬、プリ
唯、WIZ



どうせこのメンバーだとだれも男キャラいないだろうしやる夫は狩場選択的に鳥

澪、唯、やる夫

どの視点でいくかは>>32な


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:46:57.06 ID:0Nn04Fsz0
育成過程もあるよw
やる夫は廃人&装備等のスポンサーも兼ねる

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:47:41.21 ID:BrQU25Zt0 [1/6]


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 13:54:30.30 ID:0Nn04Fsz0
>>32
憂かよwww
参加させる予定だったけどさwww


憂は砂な

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 14:04:10.33 ID:0Nn04Fsz0
唯「ただいま~」

憂「お姉ちゃん、お帰り~。もうすぐご飯だよ~」

唯「ん~、今日のご飯は部屋で食べたいんだけどいいかな?」

憂「え?どうしたの急に?二人で食べた方が美味しいよ?」

唯「7時にみんなでらぐなろくやろうって澪ちゃんたちと約束したんだ~」

憂「も~、しかたないねお姉ちゃん、ご飯出来たら持っていくね」

唯「憂~、ありがと~、じゃ二階に行ってるね」

憂「うん、わかったよ」

憂「(お姉ちゃんどうしたんだろ、私とご飯食べるより優先したいことなのかな・・・)」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 14:13:03.84 ID:0Nn04Fsz0
-----------------------------------------------------------------------------------------

憂「お姉ちゃん、ご飯もって来たよ~」

唯「まってました~、今手が離せないからこっち持ってきて~、あっ!ダメっ!死んじゃうよっ!」

憂「テーブルに置いておくね。(パソコンに向かって叫んでる、なにやってるんだろ・・・)」

憂「お姉ちゃん、何やってるの~?ヒョイ」

唯「これはらぐなろくおんらいんって言ってネットゲーだよ!今日、軽音部のみんなと始めたんだよ!」

憂「へぇ~、あのインターネットでよく広告出てるゲームだよね?」

唯「うん、そうだよ!前から気になってたからチケット貰ってきて来たんだ~」

憂「へぇ~、あ、もう私下に戻るね、食べ終わったら下に持ってきてね」

唯「あ、憂!後でデザート持ってきてねっ!待ってるからねっ!」

憂「・・・うん、わかったよ、もって来るね・・・(下で私と一緒に食べれば良いのに・・・)」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 14:39:02.56 ID:0Nn04Fsz0
-----------------------------------------------------------------------------------------

憂「そろそろ食べ終わったかな・・・。(今日のデザートは一緒に食べようと思って買ったアイスなんだけどな・・・)」

憂「お姉ちゃん~、アイスもって来たよ~(あ、私もお姉ちゃんの部屋で食べればいいだ!)」

唯「あ、うん、テーブルの上において置いて~」

憂「ヒョイ)どう?進んでる?(レベル28になってるや)」

唯「うん!みんなとレベル上げしてるからどんどん上がるよ~、澪ちゃんの知り合いのやる夫さんがすごく物知りで頼りになるよ~」

憂「それじゃちょっと休憩してアイス食べようよ、お姉ちゃん疲れたでしょ?これ一緒に食べようと思って買ったアイスなんだ、私の分も持ってくるからちょっと下行ってくるねっ!」

唯「今みんなと狩りしてるからゲームしながら食べたいから憂は下で食べちゃっていいよ?」

憂「えっ・・・そ、そうだよね。お姉ちゃんのゲームの邪魔しちゃ悪いから私もう下行くね、お風呂沸いてるからそれ食べたらちゃんと入ってね・・・」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 14:40:45.32 ID:0Nn04Fsz0
唯「あ、憂、まってっ!」

憂「えっ?何かなお姉ちゃん?(やっぱり私を優先してくれたんだよね、ちょっとキツく言い過ぎちゃったかな)」

唯「夕飯の食器片付けるのわすれてるよ?」

憂「あ、そ、そうだね、今片付けるね・・・(カチャカチャ」

唯「も~、憂ってば肝心なところで抜けてるよね、もっとしっかりしないとダメだよ~」

憂「あ、う、うん、そうだね、ごめんねお姉ちゃん(カチャカチャ」

唯「あ~、また死んじゃったよ~、憂と話してたから集中できなかった~」

憂「あ、ご、ごめんね、もう私もどるね、おやすみ、お姉ちゃん・・・」

唯「よ~し、今度こそ死なないようにしよ・・・あ、やる夫さんから装備もらえたよっ!いい人だよ~」

憂「・・・・・・(ガチャバタン」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 14:54:00.06 ID:0Nn04Fsz0
--------------------------------------------------------------------------------

憂「って事が昨日あってねー、お姉ちゃんが楽しんでるならそれで良いんだけど・・・やっぱりご飯位は一緒に食べたいよ・・・」

梓「唯先輩がそんなに熱中する位おもしろいのかなぁ、ラグナロク」

憂「どうなんだろ、私が見た感じだと絵は可愛かったけどそんなやりこみ要素はなさそうだったからすぐ飽きると思うんだけど・・・」

梓「あ、そういえば昨日先輩に貰ったラグナロクのチケットあるんだけど憂がやってみない?」

憂「え?私が?でもそれ梓がもらったんじゃないの?」

梓「私はなんか気が進まないんだよね・・・、憂が面白かったら私もやってみるからこれは憂が使って唯先輩と一緒に遊ぶといいよ」

憂「うん、ありがと!帰ったら早速やってみるね!(これで家でお姉ちゃんとあそべるよ!)」

梓「とりあえず先輩たちと同じ場所で遊ばないと意味無いらしいから帰ってくるまで待ってたほうがいいかも?」

憂「そうだね、それまでゲームのこと調べたりしておくよ」

------------------------------------------------------------------------------------------
憂帰宅、インストール、アップデート完了。
夕飯、風呂、準備完了。
姉帰宅、部屋へ。
------------------------------------------------------------------------------------------


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 15:11:45.28 ID:0Nn04Fsz0
3次の実装日時きまったな、どうなることやら・・・

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 15:12:25.56 ID:0Nn04Fsz0
唯「ただいまー、さぁラグナロク、ラグナロクっと」

憂「お姉ちゃんおかえり~、聞きたいことあって待ってたんだよ~」

唯「む?なんだね憂、この偉大なるお姉ちゃんに何でも聞いてくれたまえ!」

憂「私もラグナロクやってみようと思うんだけどどうすればいいのかな?今日梓からチケットもらったんだけど・・・」

唯「えっとね、サーバーを選ぶんだけど・・・、あ、あったあったここ、ここ(カチカチ)それでここでキャラの名前とステータスを振って・・・」

憂「うんうん(あのお姉ちゃんが一晩でこれほど頼りに見えるなんていったい何があったんだろ・・・)」

唯「憂、名前どうしよ?」

憂「えっとね・・・・、これでいいかな、あ、画面が変わった」

唯「初心者はここでLv上げたりしてから街に出るといいよ、あ、この人に話しかける貰えるアイテムはまだ使わないでね」

憂「うん・・・・(あれ?何このお姉ちゃんに教えられてるこの屈辱感は・・・)」

唯「これで、ここに行って・・・。憂、これで街に出られるよ!ちょっとここで待っててね!(ダッ」

憂「あ、うん・・・(いっちゃった・・・)」




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 15:25:45.17 ID:0Nn04Fsz0
憂「(あれ、なんか黄色い文字が送られてきた・・・)」

(From 唯)「これで届くのかな?」

憂「なんだろこれ・・・」

(From 唯)「あ、届いたっ!やっほーお姉ちゃんだよ~」
(From 唯)「今そっち行くからそこでまっててねー」


憂「あ、お姉ちゃんだったのか、どうやって返事すればいいんだろ・・・、とりあえずここで待ってればいいのかな・・・」

唯【あ、居た居た~、おまたせー!】
律【お、本当に憂ちゃんも始めたんだ、私はだれでしょー!】
澪【こら、律!憂ちゃんを困らせるなよ・・・】
紬【こんにちはー、紬です、よろしくー】


憂「(キャラが可愛いっていいね、特にお姉ちゃんのキャラが一番かわいいなぁ~)」

やる夫【こんにちはだお、唯ちゃんの妹さん。始めましてやる夫だお、分からない事だらけだと思うけどなんでもやる夫に聞くといいお!」

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
以下インターフェイスやステータス類説明などを受ける憂
どうせROやってる人が見てるんだろうし省略していいよね?
----------------------------------------------------------------------------------------------------------



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 15:50:56.29 ID:0Nn04Fsz0
やる夫【それでステータスはどんな感じに振ったの?Strとか書いてあるウィンドウだお】

憂「えっと、この画面かな【INT、DEX、AGIが9、残りのステータスが1です】っと」

やる夫【後衛型だお、最初のステ振りにしては完璧だお!」
唯【昨日やる夫さんが教えてくれたステータスを私が憂に教えたんだよ!】
やる夫【なっとくだおwでも唯ちゃんのステータスはマジシャンだからそのステなんだお、他の職じゃそれじゃダメな振り方なんだお】
唯【え~っ!そうだったんだぁ、ごめんね憂~】


憂「やっぱりお姉ちゃんはお姉ちゃんだったよ・・・」

やる夫【でも後衛型なら最初は殆どその初期ステータスだから・・・このメンバーに足りない後衛職をやるといいお!】

憂「えっと【みんなと遊ぶならどんな職業がいいんですか?】っと」

やる夫【今このPTは律っちゃんが剣士、澪ちゃんとムギちゃんがアコ、唯ちゃんがマジ、Lvが大体50位かな、もうすぐ律っちゃんが転職してナイトになるお】

憂「みんな一日ですごいなぁ・・・【やる夫さんは職業何をやってるんですか?】っと」

やる夫【やる夫はみんなが育つまでみんなを手伝うんだお、有る程度育ったらやる夫はバードでみんなと遊ぶお】



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 15:58:39.32 ID:0Nn04Fsz0
憂「バードって何だろ?【私の職業は何が良いかな?】っと」


律【憂ちゃんだとやっぱり後衛ステなんだしプリーストとかか?】
やる夫【1PTにプリ3は過剰だとおもうお】
紬【あえてナイトやクルセイダーなどの前衛キャラってのもありますが・・・】
やる夫【流石に前衛用装備を予備2セットは持ってないから貸せないお】
唯【やっぱりここはお姉ちゃんと同じウィザードがいいと思うんだよっ!】
やる夫【主力スキルが重ね置きしても効果ないんだお・・・】
澪【ノービスは可愛いし、いっそこのままで良いんじゃ・・・】
やる夫【それは虐待だおwwww】



憂「う~ん、何が良いんだろ・・・・。あ、あの人鳥を連れて歩いてる・・・可愛いっ!」






61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 16:01:58.92 ID:0Nn04Fsz0
憂【あの鳥を連れて歩いてた職業って何ですか?】

やる夫【あれはハンターって言って弓職だお、あれも後衛職だしそのステータスが生きるお、気になるならハンターになってみるかお?】

憂【操作とか難しいですか?】

やる夫【そんな事無いお!ステータスの振りも簡単だしこのPTにも居ないから良いかもしれないお!ただ転生しないと単体攻撃がメインだからちょっと味気ないかもだお】
律【転生?】
やる夫【そういうシステムがあるんだお、99になった後に更に強化された職になれるんだお、でも後の話だから今は気にしなくて良いんだお!】
唯【は~い】


憂「ハンターか、あの鳥も可愛かったしこれでいいかな【それじゃあ私ハンターになりたいです】っと」

やる夫【わかったお、それじゃあハンター用の装備を貸したげるお!】



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 16:17:18.85 ID:0Nn04Fsz0
以下RO知らない人の為の簡単な説明

ラグナロク・・・大規模MMO、7年以上の歴史を持つゲーム。見た目の可愛さもあり当時リアル嗜好のMMOが多かった中でヒットしたゲーム
いろいろな悪い伝説もあるがそれは自分で調べろwww
実はMAPは半3Dになってる。ROの半分はステータス計算で出来ています!


Lv最大99、この他にJobLvというものが存在しこれが1上がると使えるスキルを1上げる事が出来る
JobLvは1次職で最大50。40まで上げれば2次職という1次職の上位に転職できる。こちらも最大JobLvは50まで。
ちなみにスキルは転職しても基本的に引き継がれる。

転生・・・2次職で99/50Lvまで上げた時になれる上位職、この場合はステータスとスキルがリセットされ
1/1Lvに戻る、ステータスが未転生時より100ポイント増えてる。使用できるスキルも強力なものが増える
1次職時代は同じだが2次職になると追加されたスキルを覚えることが出来るようになる、その為JOBレベルの上限も増えて70まで上がる。
ちなみに必要経験値は未転成1~95=96~99、転生99は未転成99の約3倍と結構時間のかかるゲーム。



簡単なステータス説明
1~99までLvが上がると貰えるポイントでどのキャラも好きに振れる
1~10までは2ポイント、11~20までは3ポイントと徐々に必要ポイントも増えていく

str・・・力。これ上げておくと物理攻撃力が上がる。物も持てる量も増える。10の倍数でボーナス
agi・・・素早さ。敵の攻撃を避けたり自分の攻撃速度を上げたり出来る。混乱はこれが耐性らしい・・・。
vit・・・体力。HPを上げたり回復アイテムの効果を上げたり状態異常の耐性を上げたり出来る。PTでの前衛の必須ステータスのようなもの
int・・・賢さ。SP(ドラクエで言うMP)を上げ、SP回復率もこれで上がる。ヒールの回復量や魔法の威力はこれで上がる
dex・・・器用さ。敵に攻撃を当てる為のHITというステータスを上げるのに必要になる。また詠唱スキルは詠唱の短縮。弓職は弓の攻撃力はstrではなくDEXで上がる。
luk・・・運の良さ。3の倍数でクリティカル率、10の倍数で完全回避が上がる。殆ど死にステ。


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 16:40:21.84 ID:0Nn04Fsz0
キャラの特性編

ナイト・・・律の目指す職業。転生2次はロードナイトというのがある
      前衛職で火力も高い耐久力も有りと俺TUEEE職
  しかし殆どの場合で火力や壁特化には1歩2歩劣るが総合的な面での1位
  AGIを振ることで避ける職にすることも可だがPTプレイに支障が出る為律はVITを上げたSTR-VIT型

プリースト・・・澪、ムギの目指す職業。支援職、転生後はハイプリースト
HPを回復させたりステータスを一時的に上げたりするスキルを使える。
    PT狩りではこの職業無しでは基本的に成り立たない。ステータス振り次第だが耐久力は前衛クラス
違いはMAXHPと回復財の回復力位だが職単体で見たら一番の耐久力、一応対魔特化の攻撃魔法もある

ウィザード・・・唯の目指す職業。魔法職、転生はハイウィザード。
火水風土念の属性が使え、魔法にはそれぞれ属性がある。
単体から広範囲魔法までいろいろ、MAP設置系での防御魔法もある
INTを振ることで攻撃力が上がりDEXを振ることで詠唱速度を上げる為に基本的にINT-DEX型になる為に耐久力が物凄く低い。
が、軟いという訳ではない。INT依存の属性攻撃をするために武器にお金が余りかからない利点がある
闇と聖属性が効果的な魔法が無い為に鬼門となる。

ハンター・・・憂の目指す職。後衛の弓職。転生はスナイパー。
   弓を使って遠距離からペチペチ撃つ職業。罠で相手の動きを止めたり鷹を使って範囲攻撃をしたり出来る
   弓はDEXで攻撃力が上がる為にそのまま命中率も他の職業に比べて格段に高い。いろいろな属性が単独で使え
   なおかつ物理攻撃の為にカードも武器ATKも乗るという火力特化の職業、更にAGIを振ることで攻撃速度を上げる事が出来るので
   魔法と違って攻撃密度も上げる事が可能。転生職は上位ダンジョンでの主火力、弱点は盾が持てない位


ざっと簡単に説明終わり、以下話の続き

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 16:40:54.89 ID:0Nn04Fsz0
タブキーであけたスペースがつかえないのかよwwwwww

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 16:44:45.44 ID:0Nn04Fsz0
やる夫【とりあえずノービスからアーチャーになるといいお、これをもっていくといいお】
    
  っ『木屑25個、お金100K』

憂【ありがとうございます、この木屑って何ですか?】

やる夫【転職する際に転職用の試験があるんだけどアーチャーはそのアイテムが必要なんだお、それじゃあ移動するお】


----------------------------------------------------------------------------------------------------
移動&転職省略

みんなと組めるようになるまで憂の育成は?(PT全体で経験値分配が出来るようになるのはLv差が10まで)

①そこそこ普通に
②面倒なので廃人ルート


>>75

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 16:53:49.90 ID:UNF3COyXO [1/4]
メタリン→シロマ→調印の鉄板コース

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 17:17:12.16 ID:0Nn04Fsz0
憂「転職ってこれでいいのかな・・・あれ?最初は鷹居ないんだ・・・」

みんな【おめでとー、おめでとー】

憂「これがこれからみんなと遊ぶ自分の分身かぁ【みんな、ありがとー、これからどうすればいいのかな?】っと」

やる夫【それじゃあこれから憂ちゃんを育成するからみんなは狩りに行って来るといいお、律っちゃんは今日中に転職がんばってだお!】
律【おうよ!、それじゃ行こうぜ~。ポタお願い~】
澪【≪ワープポタール≫】ヒュンヒュンヒュンヒュン
唯【それじゃがんばってね~】
紬【いってきますねー】


憂「【いってらっしゃーい】いっちゃった・・・」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 17:25:36.41 ID:0Nn04Fsz0
やる夫【それじゃ憂ちゃんはみんなと一緒に遊べるレベルまで上げちゃおうか≪ワープポタール≫これの中に入ってお】ヒュンヒュンヒュン

憂「【はーい】っとこれでいいのかな?あ、MAPが変わった」

やる夫【メタリンって敵を倒すんだけどこれを貸すお】

っ『+7ランカー強いマイン、+7プパフォーマルスーツ、+4リジットガード、+5ワイズ一茶帽、ミルク200個』

憂「わっ、HPが物凄い増えたよ!【ありがとうございます!】っと」

やる夫【一応最初はやる夫が殴ってタゲを取った敵を殴ってお≪支援一式≫】

憂「【はーい】これ殴ればいいのかな?」クリッククリック、テレレレー

やる夫【おめでーと、最初はダブルストレイファング(以下DS)を10まであげるといいお】

憂「これかな・・・ん~【でもアーチャーなのに弓使わないんですね?】

やる夫【しばらくは短剣でメタリンを狩った方が効率良いんだお、もうその辺のメタリン殴っていいお、ステータスはとりあえずDEXに全部振っていいお】

憂「そうなのか~、あれ威力が弱くなった?・・・武器外れてる?」

やる夫【武器外されちゃんたんだお、そんな時は一回リログするといいんだお」

以下リログ説明などいろいろ





89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 17:36:24.51 ID:0Nn04Fsz0
憂「大分一人でも戦えるようになってきたよ・・・、確かにこれは長時間やっちゃうかも・・・」

やる夫【今レベルいくつになったんだお?】

憂「レベルは・・・これかな【いま33の20?かな】っと」

やる夫【それじゃ違う場所いくんだお、≪ワープポタール≫】

憂【はーい】(このワープポタールってので別なMAPに移動できるんだね)

やる夫【今度はこの鳥みたいなのを倒すんだお、これを使うといいお】

っ『+7ウィンディークレーマロウス アーバレスト、土矢1500、レモン150』

やる夫【さっき渡した武器と盾は返してほしいんだお、渡すときはウィンドウにドラック&ドロップすればだいじょうぶだお】

憂「こうかな?」ペッペッ

やる夫【それじゃあいくかお】

憂「【は~い】・・・そろそろ夕飯にしたいけどお姉ちゃんもゲーム中だしまぁいいや・・・」 




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 17:50:07.52 ID:0Nn04Fsz0
------------------------------------------------------------------------------

唯【憂、ちゃんとレベルあがってるかな?】

澪【やる夫さんも一緒だし大丈夫だろ】

律【はははっ、昨日の唯なんて敵見つければどんな相手にも殴りかかって行って死んでたしな】

唯【も~う、それは昨日の事だよっ!今はちゃんと戦えてるんだよっ!】≪ファイアーボルト!!≫


MissMissMissMiss

紬【ハイオークは火属性なのでコールドボルトですよ】ヒールヒール

律【やっぱり唯は唯だな~】サクサクサク

唯【う~、でも属性とか難しいよぉ~】≪コールドボルト!!≫

澪【でも魔法使いは敵の属性とかHPを覚えておく必要があるってやる夫さんは言ってたぞ?】

唯【うー、がんばるよ~。それはそうとそろそろお腹へったよ~】

律【そうだな、次ぎLv上がったらいったん休憩にしようぜ】

澪【夕飯食べたら集合でいいか?】

紬【私もそれでいいわ】


-------------------------------------------------------------------------------

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 18:18:41.17 ID:0Nn04Fsz0
憂【DS!DS!DS!DS!DS!DS!DS!】

やる夫【LAでDS1確出来るようになったら次はAGI振るといいお】


憂「【わかったよー】AGI、AGIっと・・・」

やる夫【スキルはアローシャワー1だけとってそれ以外10のJob42転職でいいお】

憂「【はーい】今Job41だから次で転職できるね・・・」

やる夫【42になったらいったん休憩入れるかお?唯ちゃんと夕飯食べてくるといいお】


憂「あ、お姉ちゃんの事忘れてたよ・・・【そうしますねー後24%ですー】

やる夫【あと40匹かからないお】

憂【DSDSDSDSDSDSDSDSDSDSDSDSDS・・・・・・ラスト1~】

やる夫【おめでとー、転職にはクエスト必要だからあとでやる事にして夕飯たべてくるんだお。街に戻るんだお】


憂「転職までさせちゃいたかったな・・・【はーい、ありがとうございましたー】




112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 18:19:57.71 ID:0Nn04Fsz0
----------------------------------------------------------------------------------------------

唯【あ、もどってきたよー】
みんな【おかえり~】

憂【ただいまー、Lv53まであがったよー】

律【おお!これでみんなと遊べるじゃん!】
澪【初めてにしてはがんばったなー】

憂【やる夫さんのおかげです!助かりましたー】

やる夫【どういたしましてだお!あ、とりあえず武器は回収しておくんだお、養殖セットだからまた誰か育成のときに使うんだお】

憂【はーい】ペッ

唯【憂~、お腹すいたよ~、ごはん~、ごはん~】

憂【わかったよ、今準備するから下に下りてきてね】




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 18:29:39.12 ID:0Nn04Fsz0
>>113

レベル50から51に必要な経験値 102,468    計784,124

レベル98から99に必要な経験値 99,999,998  計405,234,428

転生Lv98から99に必要な経験値 343,210,000 計1583649257

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 18:30:52.44 ID:0Nn04Fsz0
律【それじゃ私たちもいったん落ちようか】
澪【ああ、そうだな、私も夕飯食べなきゃだし】

やる夫【あ、待つんだお、軽音部でみんなでやってるバンド名ってなんだお?】
唯【放課後ティータイム、だよ!】
律【決めたの私たちじゃないけどな】
やる夫【わかったお・・・・、これでよしだお】


憂「ギルド【放課後ティータイム】からの加入要請が来ています?」

やる夫【せっかくだからみんなのギルド作ってみたんだお、OKを押すと入れるんだお】

憂【これって私は軽音部の部員じゃないんだけど入っちゃっていいのかな?】

やる夫【それを言ったらやる夫なんて完全な部外者なのにマスターなんだおwwwww】
律【そうそう、みんなで楽しく遊ぶ仲間なんだから部員かどうかなんて関係ないんだぜ】
唯【そうだよ憂!みんな憂を仲間だと思ってるんだよ!】


憂「お姉ちゃん・・・【わかったよ!これからよろしくね!(加入要請を承諾しました)】

みんな【それじゃお疲れ様~】

------------------------------------------------------------------------------

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 18:33:12.82 ID:0Nn04Fsz0
憂「いま夕飯の用意しちゃうからちょっとまっててね」(ちょっと遅いけど今日は一緒に夕飯食べれるよ)

唯「なんか手伝おうかー?」

憂「だいじょうぶだよ、お姉ちゃん、テーブル拭いて待ってて~」

唯「でも憂もいっしょにゲーム出来てお姉ちゃんは嬉しいよ~」

憂「うん、私もだよ!でもご飯の時間が遅くなっちゃうのはちょっと・・・」

唯「そうだね、気をつけないとだね!」

憂「それじゃご飯食べてお風呂入ったら続きしよっか!」

唯「うん!今度は憂も一緒にできるんだよね?」

憂「うん!もうハンターに転職出来るからお荷物なんかじゃないよ!」

唯「おおお、流石私の妹だよ~」

憂「それじゃ食べよっか、いただきます~」

唯「いただきます~」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 18:55:41.23 ID:0Nn04Fsz0
----------------------------------------------------------------

梓「憂にチケットあげたけどゲームやってるのかな?どんな感じなんだろ、明日一緒に遊ぶ約束してるしメールしてみよっと」メルメル

梓「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お風呂入って寝よ・・・」

------------------------------------------------------------------

憂「よし、このアイテムで全部かな、これをハンターギルドに持っていけば・・・」

みんな【おめでとー、おめでとー】

憂【みんなありがとー】

律【私もナイトになったし後は唯とムギと澪だな】
やる夫【プリーストは出来る限り高Jobで転職した方がいいんだお、1次職で取るスキルが多すぎるんだお】
唯【私は!?今JOB42だよ!】
やる夫【wizも一応50がいいって言われてるんだお、だけど実は使うスキルは限られるから40でもいいんだけど・・・】
唯【じゃあ、もう転職しちゃってもいいのかな?】
やる夫【唯ちゃんのはセーフティーウォール取得型だから出来れば50がいいお、そうじゃないとwizの大魔法1個削る事になるんだお】
唯【そっか~、もうちょっとがんばらないとだね~】
やる夫【INTがカンスト(99)される頃にちょうどJOB50行くはずだお、プリは48で十分だお!】
澪【私も42だからまだまだだ・・・】
紬【でも明日は土曜日だしがんばれば明日か明後日中にはいけるんじゃないかしら?】


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 19:34:47.65 ID:0Nn04Fsz0
憂「あ、明日は土曜日か~、梓と遊ぶ約束してたけど・・・断ろうかな・・・【うん、そうだね。私も明日からみんなと遊べるしね!】」

やる夫【それとみんな揃わないで遊べないときはクエストとかお金稼ぎするといいんだお!そうすればLvも装備も増えるんだお!】
唯【クエスト?】
やる夫【そうだお、依頼とかこなしてアイテムや経験値が貰えるんだお!】
律【たくさんあるけどお勧めとかなにかある?】
やる夫【アカデミーバッチが貰えるクエストはやった方がいいお!ある程度のお金や装備は貸せるけどこれは他のアカウントに渡せないアイテムなんだお!】
澪【へ~、そういうのもあるのかぁ~】
やる夫【お金稼ぎはマンドラゴラっていう敵を倒すと出る『植物の茎』ってのを集めて露店売ると良いんだお】
紬【でもだれも商人職持ってないので露店だせないですよ?】
やる夫【やる夫が露店出すお、レアなアイテムとかもあれば一緒に出しておくお、それとカードは間違ってもNPCに売っちゃいけないんだお】
唯【カード?】
やる夫【そうだお、みんなに渡した装備に『なんたら~ 装備名』って書いてあるんだけどそのなんたら~の部分はその装備に刺さってるカードの名前だお】
律【へぇ~、知らなかったなぁ】
やる夫【装備を左クリックすると説明が出るんだお。その説明の下にカードが刺さってるからそこもクリックするとカードの説明が出るんだお】
律【なになに【ワイズ たれモロクの現身】 カードは・・・ウィローカード、効果はSP+80.。か・・・】


憂「カードとかもあるのかぁ・・・私の装備もワイズってあるからこれもウィローカードだね。」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 19:35:19.56 ID:0Nn04Fsz0
一応聞くけどカードの説明とかあったほうがいい?

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 19:39:28.01 ID:0Nn04Fsz0
やる夫【とりあえず最初はマンドラゴラを狩って植物の茎を集めるといいんだお、暇な時間に狩っておくと後々お金が無いとか泣く事も少ないんだお!】

憂「【は~い】・・・もう1時だ、そろそろ寝ないと・・・」

やる夫【もう遅いし今日はこれで解散でいいかお?あとは明日遊ぶんだお、誰がログインしてるかはギルドウィンドウ見ればわかるんだお】
澪【そうだな、もう遅いし今日はもう寝よう】
律【それがいいな、おつかれー】
紬【おつかれさま~、また明日~】
唯【おやすみー】


憂「【おやすみなさい~】ログアウトっと・・・、あ、姉ちゃんが来た」

唯「憂~、どうだった?ラグナロクの初日は~?」

憂「みんなで遊ぶとたのしいね!」

唯「ネットゲーってすごいよね!みんなもだけどあの動いてるキャラクター全部知らない人なんだよ!」

憂「うん、やっぱりゲーム内でも他の人が居ると全然ちがうね!みんなでゲームするのがこんなに楽しいなんて思わなかったよ」

唯「だよね~、つい熱中しちゃって時間がたつのも忘れちゃうよ~」

憂「それは注意しないとだね、こんな時間だしもう寝よっか」

唯「うん、そだね。憂、おやすみ~」

憂「おやすみ、お姉ちゃん」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 19:52:02.72 ID:0Nn04Fsz0
---------------------------------------------------------------------------------------------

憂「ふぅ、楽しいけどやっぱりパソコンの前に座りっぱなしだし疲れるよね・・・」ボフ

憂「いつもより眠いや・・・、あれ携帯が光ってる、誰からだろ?・・・」パカッ


梓『どう?ラグナロクやってみた?やったんなら明日どんな感じだかおしえてね。
  それはそうと明日どこ行く?どこか行きたいところとか有るならそこに行こうよ!
  あした晴れるといいねっ!おやすみ』



憂「・・・・どうしよ、明日みんなと遊ぶ約束しちゃったし梓には悪いけど断っちゃおうかな・・・」メルメル

憂「さてと、メールも出したしもうねよ・・・」


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 20:03:41.02 ID:0Nn04Fsz0
--------------------------------------------------------------------------------------------

梓「・・・・・んっ・・・7時か・・・、外は・・・、良かった晴れてる・・・・・・・・ふぁ~・・・・」

梓「・・・っと危ない、危ない、二度寝しちゃうところだったよ・・・・あ、憂からメール届いてた、今日どこ行こうかな・・・」


憂『ラグナロクやってみたよ~。おもしろいねこれ!お姉ちゃんや軽音部の先輩たちや澪さんの知り合いといっぱい遊んだよ!
  それと明日の事だけど、みんなとゲームやる約束しちゃったからごめんね、
  みんな私の為にいろいろやってくれるみたいだから断りきれなくて。
  今度埋め合わせするから明日は行けないや、ごめんね~
  おやすみ。



梓「・・・・・・・・・・・そっか・・・・・・いい天気なのにな・・・もう一度寝よ・・・・・・・・・・・・・・・・ハァ・・・・・・私だけやってないのか・・・・・」
  

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 20:15:45.27 ID:0Nn04Fsz0
----------------------------------------------------------------------------------------

梓「結局土日ともラグナロクやってたの?」

憂「うん、みんなでやるゲームがこんなに楽しいなんて思わなかったよ」

梓「ふ~ん、そんなもんなのかなぁ(そのみんなに私は入ってないんだよね・・・)」

憂「うんうん!そうだよ!それでねっ、お姉ちゃんも全然頼りになるし、澪さんの知り合いのやる夫さんも優しくしてくれるし、それから~・・・」

梓「唯先輩が頼りになるシーンってちょっと想像できないかな・・・・(憂、私も誘ってよ、一言一緒にやろうって言ってくれればいつでも私はOKなんだよ!)」

憂「そんな事無いよ!お姉ちゃんすごいんだよ!魔法で強い敵もどんどん倒して行くし」
注※(やる夫が軽音部用に育てたブラギ特化バード+貸したWiz用装備の為にそう感じてるだけ)

梓「そうなんだ・・・・」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 20:23:48.20 ID:0Nn04Fsz0
憂「律さんも倒しやすいように敵をまとめてくれるし、澪さんやムギさんもみんなを回復してくれるし!みんなでPTゲームしてる!って感じがするよ!」

梓「・・・・(憂がこんな楽しそうなの久しぶりに見たかも、私と遊ぶよりいいのか・・・ハァ・・・)」

憂「あ、ごめん。私ばっかり話しちゃって。そうだよね、やってない人にこんな話してもつまんないよね、ごめんね・・・」

梓「そ、そんな事ないよ!憂の話は面白いからもってしてよ!(ついでに私を誘って!)」

憂「ううん、遊ぶ約束やぶってまでやってゲームの話したら気分よくないよね・・・。もう梓の前ではラグナロクの話あんまりしないようにするね・・・」

梓「そ、そんな事全然気にしてないよ!(やばい、これはやばい。私はラグナロクを嫌ってるから出来るだけ触れないようにしようコースだ)」

憂「ありがと、梓はやさしいね・・・。あそろそろ授業始まっちゃうや。あのね澪さんや律さんからの伝言なんだけどしばらく部活は休止するって・・・」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 20:30:41.61 ID:0Nn04Fsz0
梓「えっ?なにそれ!やっぱりラグナロクやるために?(そんな、たかがゲームなのに、それなのに、それなのに・・・・)」ギュッ

憂「うん、お姉ちゃんや私も一緒にやるんだけど・・・、梓もどう?って誘うつもりだったけどあんまり好きそうじゃないっぽいし仕方ないよね・・・」

梓「えっ?そ、そんな事ないよ!むしろやりたいよ!(言った!やりたいって言っちゃった!でもこれで私もみんなと!)」

憂「そう言ってもらえると助かるよ・・・、ごめんね気をつかわせちゃって・・・。それじゃ、授業はじまるから席にもどるね」

梓「あっ・・・(え?やりたいって言ったのにスルーされた?それとも私が気を使って言ったって勘違いされたの?!これ私だけボッチ確定じゃん!)」


梓「・・・・(あ、メールだ。授業中なのに・・・、送り主は・・・あっ!唯先輩だっ!)」


唯『あずにゃん、やっほー!
  私たちいまラグナロクにはまっちゃってしばらく軽音部休むね!
  私たちの留守はあずにゃんにまかせたよ!
  憂はあずにゃんがラグナロクを嫌ってるって言ってたからこんな事書くか悩んだんだけど  
  もし気が向いてラグナロクやりたくなったら~鯖に居るよ!
  気に入らないかもしれないけどよかったら遊びに来てね!
 
  チケットIDxxxXXxXXXxx』



 

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 20:32:35.21 ID:0Nn04Fsz0
~完~














161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 20:44:55.09 ID:0Nn04Fsz0
それでは本編のはじまりはじまり



梓「は~、なんか今更ラグナロクやりづらいなぁ、なんか私ラグナロクを嫌ってるって思われちゃってるし・・・」

梓「・・・・Lvも大分上がってるみたいだし今更レベルも装備も無い私がやっても邪魔なだけだろうし・・・」

梓「・・・・・・・・こっそり始めてLv追いついた頃に『試しにやってみたらハマちゃいました、あはは~』って合流すればいいかも?!」

梓「よし!そうしよう!そうと決まったら情報収集しないと!」PC起動

梓「えっと、まずはゲームをダウンロードしてっと・・・次は・・・・」



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:01:32.52 ID:0Nn04Fsz0
・・・・・・・・

梓「よし、こんな感じかな!あ、起動した!えっとワールド選択・・・ってのはみんながやってる場所だよね・・・」


-----------------------------------------------------------------------------------------

憂『えっとね、みんなで~って鯖にあつまってやってるんだけどね・・・』

憂『お姉ちゃんの魔法がかっこいんだよ!』

憂『律さんがみんなを敵から守ったり狩りやすいようにまとめたり』

憂『澪さんやムギさんが回復魔法やパワーアップスキルでみんなを支援してくれるから楽だよ』

憂『わたしはたいした事無いよ~、みんなの後ろから矢で攻撃してるだけだしね』

憂『やる夫さんはすごい装備とかいっぱい持ってる人なんだけど貸してくれたりPTで狩りやすいようにってわざわざ演奏職までつくってくれたんだよ!』

----------------------------------------------------------------------------------------------


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:26:37.49 ID:0Nn04Fsz0
梓「これをインストール中に仕入れた情報でまとめると・・・ワールドは~でみんなの職業は・・・」

梓「唯先輩がwizかセージで律さんがナイトかクルセで澪先輩とムギ先輩はプリーストかな、憂がハンターでやる夫さんって人はバードだと思うけど他の職業もいっぱい持ってると思った方がいいかな」

梓「せっかくPTゲームなんだしみんなとかぶるのは嫌だしなぁ、あ、こんな時は掲示板で相談するといいかもしれない・・・」



99 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/06/14/

これから始めようと思う初心者なんですがPTでプレイするなら必要な職業ってなんですか?



梓「これでよし、っと・・・あ、書き込みがさっそく」


100 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/6/14
プリは絶対必要だな
その次に火力職、これが居ないと狩りにならないw



梓「う~んどっちも居るしなぁ」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:27:07.21 ID:0Nn04Fsz0
101 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/06/14
初心者は黙ってプリかWIZか騎士やっとけ
それとは別にPT必須職って言えば砂とブラギもだろ

102 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/06/14
前プリブラギ砂orWIZこれで何処にでもいけるぜ

103 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/06/14
おい、お前ら、そんなんじゃすぐSP無くなるだろ
教授忘れんな

104 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/6/14
パイ食えよ雑魚wwww

105 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/6/14
教授の存在全否定だなwwwwwwwww

106 名前: (○口○*)さん [sage] 投稿日: 10/6/14
>>99
PT狩りはいかに負担少なくするかも需要だから教授も上位Dでは必須職だよ
育成はちと辛いがそれでも昔ほどじゃないしな




178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:34:35.25 ID:0Nn04Fsz0
梓「教授か~、教授ってなんだろ・・・・。どこか良いサイトはないかな・・・」

梓「あ、あったあった。何々、教授とはプロフェッサーの事でプロフェッサーとはセージの転生職・・・」

梓「転生?転生ってなんだろ・・・。あった。99になった後の新しい職業なのか・・・」

梓「99ってどれ位かかるんだろ・・・、でも憂が一日で50まで行った言ってたし、この人たちも転生するの前提で話してるしすぐ出来るのかな」

梓「えっと、なになに
      
      『教授とはPTでのSPや設置系スキルでの補助、緊急時の仕切りなおしなどには絶対に必要なPT職です
       SPの回復をアイテム無しで出来たりする為に上級ダンジョンでの狩りは教授が含まれるのを前提で書かれていたりします
       前衛などはSPを気にせず全力狩りが出来るので狂喜乱舞するでしょう
       また、バックアップ職なのでピンチのときこそ見せ場です』

  これ!これいいじゃない!みんなのピンチを救うなんてきっとみんな


唯『さすがあずにゃんだね!すごいよ!』
澪『やっぱり梓がいてくれて助かった!』
律『だな、梓無しで狩りとかもう行けないぜ!』
紬「素敵だわ、梓ちゃん!とっても輝いてるわ!」
やる夫『すごいんだお!もうPTのリーダーは梓ちゃんで決まりだお!』

  
  きっとこうなる!こうなるに決まってる!」


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:41:00.35 ID:0Nn04Fsz0
梓「よし、職は決まったから次はステータスとスキルはどう振ればいいのかな・・・、これも掲示板で聞いてみよう」


542 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/14
教授作ろうと思うんですがどのようなステータスとスキルにすれば良いですか?



梓「これでよしっと・・・・・あ、もう書き込みが」


543 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/14
用途が分からんとなんとも言えない



梓「あ、そうだよね・・・・」


544 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/14
PT狩りをしたいと思います、ソロはたぶんしないと思います



梓「こんな感じかな?」
  

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:42:43.36 ID:0Nn04Fsz0
545 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/14
それならDEXカンストさせてVITを100になるように調整してサブステでINTかSTRかAGIが良いと思う

546 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/15
だったらAGIだな、モーションが減らせるからスキル出が早くなる
INTを多少振ったところで変わらないし今はMAXSPを上げる装備&阿修羅の低SP化が進んでるからそこまでSPもいらん
STRは重量を増やすだけだがそこまで長期戦になる事は少ない、教授は89積みデフォだしな

547 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/15
そうだな、今日日は阿修羅ですらAGI振ってるしな、ASPDは重要だ、サブステはAGIが良いと思う



梓「なるほど・・・DEX>VIT>AGIかぁ・・・・転生前のセージでも基本的に同じでいいのかな?」

梓「転生って言ってもそこまで変わるとは思えないし同じで、良いのかな・・・」

梓「あ、大事な事忘れてた!」


548 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/15
教授ってお金が無くても出来ますか?


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 21:43:50.43 ID:0Nn04Fsz0
梓「装備とかお金がたくさん必要な職は出来ないからこれはしっかり聞いておかないとね!」
549 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/15
前にがんがん出たりしないならそんなに要らない、基本装備はマジだけど
防御特化の装備+EC+SWが有るからそこら辺の前衛よりは全然硬い

550 名前: (^ー^*)ノ~さん [sage] 投稿日: 110/06/15
とりあえずマンドラゴラ狩って茎を売れば金になるから2万本も集めれば十分装備が揃う



梓「なるほど、装備があんまり無くても硬いのか・・・、それに植物の茎集めもすればお金も溜まるかぁ、十分やっていけそうだよ」

梓「よし、早速作ってみよう!初期ステータスは・・・、DEX、AGI、STR9、その他1、これで良いかな」

梓「あ、画面が変わった!へぇ~これがラグナロクのMAPかぁ~」

梓「あ、キャラクリックしたら会話になった!なになに、初心者修練所?う~ん、ただのチュートリアルだよねきっと・・・」

梓「さっき調べたから説明はいいや、今すぐラグナロクをはじめる、でいいかな。クリックっと。あ、また画面が変わった」


209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 22:06:09.54 ID:0Nn04Fsz0
梓「ふぅ、ラグナロク初めて一ヶ月か・・・」

梓「私も大分強くなったしそろそろみんなと遊びたいな・・・」

憂「あ、梓!前ににも聞いたけどラグナロクやってみる気ない?上級ダンジョンとか行きたいんだけど人数が足りなくてね~」

梓「えっ!らぐなろくっ!?」

憂「梓があんまり気乗りしないのもわかるけど一回やってみようよ、みんな居るし楽しいよ?」

梓「・・・あ、あのね。実はね・・・私もラグナロク始めてみたんだ・・・・」

憂「え?そうなの?!な~んだ、それならそうと早く言ってくれればいいのに~」

梓「あ、あのね、私後から始めたからみんなに迷惑かけちゃうかな~って思って強くなるまで一人で上げようって思って、それで・・・」

憂「そんなの気にしなくていいのに!それじゃ今日学校終わったら、え~とサーバーって同じなのかな?」

梓「うん、ちゃんと~鯖にしたよ!みんなと遊ぶのが目的で始めたんだもん、抜かりはないよ!」

憂「お~!私たちとちゃんと同じ鯖だね!それじゃプロンテラ(街名)の東門下に集合でいいかな?」

梓「おーけー!それじゃ学校帰ったらすぐ行くね!」


236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 22:46:56.84 ID:0Nn04Fsz0
-------------------------------------------------------------
梓「ただいま~っと、ラグナロクラグナロク」PC起動

ログイン

梓「プロンテラの東門下ってここかな?みんなのキャラ名は教えてもらったから・・・えっと何処だろ」ウロウロ

唯【あれ?あずにゃんかな?】
律【だな、おーい梓~、こっちこっち!】

梓「居た居た・・・【あ、先輩たち、こんにちわ!】」

澪【おー、本当にやってたんだな】
紬【こんにちわは~】
憂【これで全員そろったね!】
やる夫【はじめまして、やる夫って言うんだお】


梓「これがみんなの言ってたやる夫さんか・・・【こんにちわーはじめまして、よろしくです!】っと」


243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:15:53.79 ID:0Nn04Fsz0
やる夫【あずにゃんはどれ位前からやってたんだお?】

梓「あずにゃんて呼ばれた・・・【えっと、大体一ヶ月前くらいからですよー】

律【お、それじゃ結構Lv行ってるんじゃね?いくつだ?】

梓「フフフ、みんな私を褒めるといいです【えっと68の34です】」

紬【え?今68%って事?】

梓「ちょっと上げすぎちゃったかな?【違いますよ、Lv68のJob34ですっ!】」

律【・・・一ヶ月やってそれは低すぎじゃね?】
澪【ちょ、律!そんな事言うなって!】



249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:23:07.95 ID:0Nn04Fsz0
梓「えっ?一日4時間以上やってこれなのに?【え?そうなんですか?みんなはいくつなんですか?】

唯【私たちは97か98だよ?】

梓「え?え?30近くちかう・・・?あれ?【そんなLv高いんじゃPT組めないです・・・】

憂【梓ちゃんはみんなと一緒に遊ぶ為にLv低くて迷惑かけないようにって一人でがんばって上げてたんだって】
律【それにしてもLv低すぎじゃね?何狩ってたんだよwwww】
憂【何も知らないで一人でLv上げするとこんなもんなんじゃないのかな?】
律【そもそもそんな職で一緒にPTで狩り行こうって言われてもなぁwww】
紬【梓ちゃんはセージで何するつもりだったの?】


253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:27:53.17 ID:0Nn04Fsz0
梓「あれ?え?なんで?あれ?ちゃんと言われたとおり作ったのに・・・・【PTで遊ぶなら教授が良いって乗ってて・・・】

律【教授ってwwwそれ転生職だしwww梓のまだセージじゃんwww】
紬【しかも68じゃまだ折り返しどころか4分の1位じゃないの?】

梓「あれ・・・?もしかしてとんでもない間違いしてたの・・・あれ?【で、でも!転生すればPTに必要な職になるって!】


やる夫【それはそうだお!ある程度ステ完成してれば後はやる夫が手伝えるお!ステはどんな感じなんだお?】

梓「流石分かってる人は違うです、聞いて驚け【えっと、DEX63、VIT60、INT9、AGI35です!】


254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:28:28.46 ID:0Nn04Fsz0
           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\  それは教授の対人ステだお!!!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::             | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:31:56.56 ID:0Nn04Fsz0
律【なんよそのステwwww職もステもLvも使えねぇwwwwwww】
紬【そんなのみんなと一緒に狩る為に一人で育ててたの?wwwww】
律【どうせ後で驚かせようと思ってたに違いないぜwww】
紬【その結果がこれwwwwD=V>Aのセージwwwww】
唯【二人とも、そんなに笑っちゃ悪いよ】
律【だってなぁ、一人で抜け駆けしようとした結果がこれだぜ?wwww】
紬【惨め過ぎwwwwww】
澪【・・・まぁ相談してくれればどんな風に育てればいいかとか教えて上げられたのは確かだけど・・・】


梓「・・・・・うっ・・・・うっっ・・・グスっ、なんで・・なんで・・・【で、でもずっと植物の茎集めてたからこのステでもそんなに気にならなかったし・・・】

やる夫【おお!それは凄いお!それならお金持ちだお!ほしい装備買えるお!どれ位集めたんだお?】

梓「グスッ・・・やっぱりやる夫さんはわかってるよ・・・【えっと、よくわからないんでちょっとお金にしてきますね】

やる夫【わかったお、待ってるお!そのお金で装備を買えば全然Lv上げなんて楽になるお!】

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:33:21.40 ID:0Nn04Fsz0

----------------------------------------------------------------------------------

梓「倉庫に入れっぱなしだから・・・・『植物の茎-29432』・・・一回じゃ持てないや・・・」

梓「・・・これどうすればお金になるんだろ?普通に売っちゃっていいのかな?・・・あれ?23z?あれ?え?安い・・・」

梓「う~ん持てるだけ売っても60K位にしかならないや・・・・。確かに全部売ればそこそこのお金になるけど・・・」

梓「とりあえずこれ以上の狩場行くには装備が無いとどうしようもないから売っちゃおう」

『植物の茎-29432、1個23z=676936z』

梓「むぅ~、思ったよりお金が増えなかったなぁ、掲示板の話だしこのLvではって事なのかなぁ・・・」

---------------------------------------------------------------------------------------------


267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:34:15.69 ID:0Nn04Fsz0
梓「これでみんなに笑われないで済むよ!【ただいまー、お金に変えてきましたっ!】

やる夫【おかえりだお!それでいくらになったお?】

梓「えっと・・・【680K位です!】

やる夫【以外に少なかったお、何個位集めたんだお?】

梓「やっぱり少なかった・・・。あ!そうか、たしか商人だと収集品を高く売れるって聞いたからそれかな「えっと、だいたい3万本です」

やる夫【!!!!!!!!!どうしてそれで680Kにしかならなかったんだお!!!!!!!?????」

梓【やっぱり少ないかな~って思ったんですよ。商人のスキルでNPC売りしなかったらこんなもんでした、あはは】

やる夫【!!!!!!!!NPCに全部売っちゃったのかお!!!!!!!!!】


梓「あれ?まずかったかな?【はい・・・、売っちゃいました、全部・・・】


268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:34:57.02 ID:0Nn04Fsz0

       ______            
     /:∪::─ニjjニ─ヾ     茎3万個NPC売り・・・     
   /:::li|.:( ○)三 (○)\        
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i| ____ 
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/  | |      
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ  | |     
 |::::::::::::::::: l             | |      





263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:32:31.01 ID:0Nn04Fsz0








律【あ、あのな、植物の茎ってのは露店に出して売るものなんだぞ?】

梓【露店?あの装備とか売ってる店の事ですか?】

紬【ええ、大体露店だと茎1個1200z位にはなるわ・・・】


梓「え・・・・?露店売り・・?何それ・・・【え?それじゃ・・・】

【梓がこの一ヶ月やってた事は全部無駄になったって事だwwwww】
紬【よりによって茎をNPC売りwwwwww】
律【しかも3万本だぜ3万本wwwwwROの伝説になるぞwwwwwwwwwwwww】
紬【一ヶ月隠れてやった結果が使えないキャラに必死に集めた茎3万本NPC売りとかwwwww】



梓「・・・・・・・うっ、うっ・・・・わぁああっあああああっあぁあぁっっっっっううぅうう・・・ぅっ・・・」

澪【おい、いくらなんでも言いすぎだぞ】
憂【そ、そうだよ!知らなかったんだししかたないよ!】
唯【だれかあずにゃんに装備貸してあげたほうがいいんじゃないかな?このままじゃどうしようもないよ・・・】



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:43:26.70 ID:0Nn04Fsz0
もうちょっと小出しと追加で引っ張るつもりだったのにwwww
コッカラ先考えないとwwww


ちなみに唯たちにはやる夫がちゃんと茎は>>133で露店で売るものと教えています
梓はただ売るものとしか教えてもらっておらず露店で売れるなんて思いもせずNPCへ・・・
露店で売れば30MオーバーというNPC売りの約53倍ほどの収入が・・・

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/08(火) 23:55:06.07 ID:0Nn04Fsz0
梓「うううっ・・・・(私この一ヶ月何やってきたんだろ。みんなを驚かしたくて秘密にして、それなのに最後の最後に自分でミスして・・・)」

律【それよりそろそろ狩りいこうぜ、早く99にしたいw】
紬【そうね。もうすぐ転生が待ってるしね】
澪【お、おい。梓の事もあるし狩り行くのは・・・】
律【でも組めない、狩れない、装備もないじゃどうしようもないだろ?】
唯【だけど・・・、あずにゃん可哀相だよ・・・】
紬【でもさっきから反応無いわよ?中身が居ないんじゃどうしようもないわ】
憂【うぅ・・・でもなぁ・・・】



梓(あははっ・・・結局私にはラグナロクは縁が無かったって事だよね、最初誘われたとき素直にみんなとやればこんな思いしないで済んだのかな・・・)

やる夫【・・・・】

梓「もうラグナロクは辞めよう・・・。パソコンからも消そう・・・。この一ヶ月の事は忘れよう・・・」

297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 00:15:14.44 ID:8ubNoEhe0 [1/19]

梓「ログアウト・・・あれなんだろ、この黄色い文字・・・」

(From やる夫)「まだみてるかお?」

梓「やる夫さんだ。これがWisってやつかな・・・」

(From やる夫)「今日は災難だったお、でも元気出してほしいんだお、一緒にラグナロクで遊ぶんだお!」

梓「もう無理だよ、こんな惨めな思いしてまでやりたくないよ・・・」

(To やる夫)「でも、もうお金も装備もないしみんなとも組めないし・・・やる意味無いです」

(From やる夫)「大丈夫だお!あずにゃんがみんなと一緒に遊びたいって少しでも思ってるならやる夫が手伝うお!)


梓「手伝うって言われても・・・。武器も攻撃する方法も殆どないから強い敵なんて狩れないし・・・」

(To やる夫)「無理ですよ、私弱いですし、教授でもないからPTの役にも立たないですし・・・」

(From やる夫)「大丈夫だお!やる夫にまかせるんだお!」



301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 00:23:10.07 ID:8ubNoEhe0 [2/19]

梓「今更どうしようもないのに・・・。でも本当になんとかなるのかな・・・」

(To やる夫)「でも本当に何にも出来ないですよ?」

(From やる夫)「大丈夫だお、セージで役に立たないなら教授になればいいんだお!」

(To やる夫)「無理ですよ、まだLv68ですし。PT組んでるみんなだって転生してないんですよ?」

(From やる夫)「やる夫を信じるんだお。あずにゃん、明日明後日あずにゃんの時間をやる夫にくれお」


梓「明日は土曜日だから休みか・・・。予定もラグナロクやるつもりだったから何も予定入ってないや・・・」

(To やる夫)「わかりました、お願いします。」

(From やる夫)「OKだお、やる夫はあずにゃんに時間を貰ったんだお、やる夫の時間はあずにゃんの為に使うお」




311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 00:38:32.11 ID:8ubNoEhe0 [5/19]
-----------------------------------------------------------------------------------------------------


やる夫「とりあえず今日は明日に備えてあずにゃんには休んでもらったお」

やる夫「・・・他のみんなには悪いけどあずにゃんが可哀相過ぎるんだお、あんまり初心者にこの手は使いたくなかったけどしかたないんだお・・・」

やる夫「悲しい思いを残して去るよりはマシなんだお」

やる夫「あずにゃんは68か、余裕をもって65まで上げておくお・・・」

やる夫「・・・・・・・・・・・・よし、キャラは完成したお、あとはあずにゃん用の装備をそろえるんだお・・・」

やる夫「それにしてもあの二人の態度はよくなかったお、見返すためにもなんとしてでも明後日までに99にするんだお・・・」
    


317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 00:43:18.13 ID:8ubNoEhe0 [6/19]
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

梓「・・・・・・・・・ふぁ・・・・・・・そろそろ約束の時間だ・・・、これでダメだったらラグナロクやめよ・・・」

PC起動
ログイン

(From やる夫)「おはようなんだお」

(To やる夫)「おはようございます」

(From やる夫)「それじゃあさっそくやるかお」

(To やる夫)「私はどうすればいいですか?」

(From やる夫)「とりあえず必要な装備渡すお、もうこっちは準備出来てるから来てくれお」


324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 00:54:12.10 ID:8ubNoEhe0 [8/19]
--------------------------------------------------------------------------------------------------

梓「ここでいいのかな?人がいっぱい居る・・・」

やる夫【あ、あずにゃん、待ってたんだお、これを装備するんだお】

っ『フォーマルスーツイフリート、クローキングマフラー、ストーンバックラーオブドラグーン、ヨーヨー帽子、ドラゴンキラー、アウドムラの恩恵*2、ドラゴンスレイヤーのシューズ』

梓「こんなにいっぱい・・・それにやる夫さんもキャラが変わってる・・・【わかりましたー】

やる夫【それじゃ移動するお】
その他【いくべや】


梓「あれ?この人たちも一緒に行くのかな?・・・」

------------------------------------------------------------------------------------------------------


327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:00:51.06 ID:8ubNoEhe0 [9/19]
たぶんアビス温もりが一番楽で手っ取り早いはず

構成は

やる夫拳聖、あずにゃん、献身、お座り9

外PTにLK*7、HP2
やる夫2PCブラギ
やる夫3PCニヨ鳥
やる夫4PCニヨ踊


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:15:17.66 ID:8ubNoEhe0 [11/19]
梓「へ~こんなMAPもあるんだ・・・【ここ、初めて来ました・・・】

やる夫【ROの世界は取っても広いんだお、だから強くなってみんなと一緒にいろいろ巡るんだお】

梓「みんな・・・か・・・【はい、是非行きたいです】

やる夫【今回はちょっと特殊な狩り方するんだお、だからこれは今回だけだと思ってほしいんだお】

梓「特殊な狩り方・・・?【はい、わかりました、でも特殊な狩り方って?】

やる夫【あずにゃんはまだ知らない方がいい狩り方だお、だけどみんなといっぱい遊んでROを堪能してほしいからあえてこの狩り方するんだお】

梓【はぁ・・・、でもこれもPT狩りなんですよね?】

やる夫【Lv上げの完成形の狩り方だお、だけどその分機械的な動きだからそんなに楽しくはないんだお、だから今日と明日の事はできるだけみんなには言わないでほしいんだお】


梓「そっか・・・楽しくはないのか・・・【はい、分かりました・・・】

やる夫【その代わりこのLv上げが終わったらあずにゃんの念願の教授になれるんだお、だから今はみんなの動きを見てて欲しいんだお】

梓「・・・そうだよね、やっぱりゲームだし楽しい事したいよね・・・【楽しみにしてますよ、やる夫さん!】


やる夫【それじゃ42時間耐久温もりの開始だお!!!】


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:55:10.32 ID:8ubNoEhe0 [17/19]
------------------------------------------------------

あれから私は変わった・・・。
やる夫さんとのあの狩りはずっとマンドラゴラだけを狩っていた私にはまりにも衝撃的なものだった。
PTの動きや構成を効率化して経験値効率を極限まで追求した形だった。
だいぶROに馴染んだ今なら分かる、やる夫さんが作った私たちのPTは最初から上位Dを見越してのものだった。

あの後私はその日のうちに無事転生し転生70台まで上がった。
本当はもっと上げられたんだけどやる夫さんがこれ以上は本当の仲間と一緒に上げた方がいいよ言ってくれた。
私はやる夫さんにお礼を言って育成PTを抜けた。


プロンテラ東門に戻るとみんなが私を待っていてくれた。
そしておめてとー、おめでとー、ごめんねと祝福や謝罪の言葉を私にかけてくれた
それだけで十分だった。私は一人じゃない、みんな私を見てくれている・・・。

その後みんな無事に転生し一緒にいろいろな所で遊べるようになった・・・。
みんなで巡るラグナロクの世界は一人でマンドラゴラの森に篭るより全然大きくて、全然楽しいものだった
でも今になって思う事がある。あの時、最初から素直にみんなと遊びたいって言っていればこんな事にならなかったのかなと。
だから最近はちょっとだけ自分に素直になった。
だってその方が楽しい世界が待ってる気がするから


【今日は、どこいきます?】



357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:56:32.15 ID:8ubNoEhe0 [18/19]
ほら、これでいいだろwww
これで終わりだwww


梓編はおまけで最初はROの世界を外のプレイヤーからみて普通に遊ぶはずだったんだけどなw

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:57:07.80 ID:sVmSfDMp0 [2/2]
>そしておめてとー、おめでとー、ごめんねと祝福や謝罪の言葉を私にかけてくれた
教授だからな



394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 12:38:30.05 ID:198Eg73E0 [5/34]
唯「ただいま~」

憂「お姉ちゃん、お帰り~。もうすぐご飯だよ~」

唯「ん~(今6時かぁ、ご飯食べてたら間に合わないよね・・・)」

憂「???」

唯「今日のご飯は部屋で食べたいんだけどいいかな?」

憂「え?どうしたの急に?二人で食べた方が美味しいよ?」

唯「7時にみんなでらぐなろくやろうって澪ちゃんたちと約束したんだ~」

憂「も~、しかたないねお姉ちゃん、ご飯出来たら持っていくね」

唯「憂~、ありがと~、じゃ二階に行ってるね」

憂「うん、わかったよ」

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 12:53:09.40 ID:198Eg73E0 [6/34]
唯「さてと、これをパソコンに入れれば良いんだよね・・・」カチ

PC起動

唯「OK、OK、っと・・・・・・・・これで全部かな、それじゃやってみよっと、アイコンクリックぽちっと」

唯「・・・・・・・??インターネットの画面が出たよ?あれ?ゲームが始まらない?」

唯「もう一回スタートっと・・・あれ?どうしてだろ・・・・ゲームが起動しない・・・」

テケリリリリリリリリリリリリリリリ

唯「あ、電話だ、『もしもし~』」

律『もしもし~じゃない!もう7時15分だぞ、早くラグナロククはじめろよ』

唯「あ、いつの間にそんな時間に!『うん、それがね、いんすとーるは出来たんだけどゲームが始まらないんだよ~」

397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 12:59:08.84 ID:198Eg73E0 [7/34]
>>27からの唯ルートな


399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 13:03:41.49 ID:198Eg73E0 [8/34]
律『・・・ちゃんとアップデートしたのか?」

唯『あっぷでーと?』

律『ああ、ログインしてゲーム起動ってやると少し小さなウィンドウ出てくるだろ?』

唯『ろぐいん?』

律『ああ、ログインした後にだな、って唯お前まさかログインしてないのか?』

唯『ろぐいんって何?』

律『え?何って・・・』

唯『なんか赤い髪の男の子のマーク押してるんだけどインターネットの画面が出てきてページを表示出来ませんって書かれてるんだけど・・・』


400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 13:12:49.26 ID:198Eg73E0 [9/34]
律『・・・いや、まさか・・・流石に・・・・・・唯、まさかインターネットに繋いでないとか、ないよな、はは・・・』

唯『えっ!これインターネットに繋がないとだめだったのっ!?』

律『繋いでないのかよっ!ネットゲーって言う名前でインターネット使うって気づけよ!』

唯『ごめ~ん。それでその後どうすればいいのかな』カチカチ

律『インターネットに繋いだか?、ちゃんと繋いだんだよなっ!?』

唯『うん、大丈夫だよ!』

律『そしたらだな、IDとかパスワードとか入力する欄の下にガンホーID登録ってあるだろ?』

唯『ん~っと・・・、あった!見つけたよ、りっちゃん!』

律『そしたらだな、メールアドレスを入れてだな・・・』

唯『うんうん、それで・・・(メールアドレスっとこれでいいのかな・・・UIUIUIUIUIUIUIUIUIUI@・・・・っと)』

403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 14:11:42.87 ID:198Eg73E0 [10/34]
律『全角と半角の入力ミスでメール届かないよ~ってのは無しなんだぜ?』

唯『えっ?だ、大丈夫だよ!私だってそんな間違いなんてしないよ!(っ!・・・UIUIUIUIUIUIUIUIUIUI@・・・)

律『だよな~、今時入力文字全角間違いは無いよなぁ~、もしそんなミスしてたら全裸で駅前練り歩かせてたぜ、はははっ』

唯『だ、だよねー(きっと本気なんだろうな・・・)』

律『んで、そっから色々個人情報を入れるんだが、それいれ終わったらだな、ラグナロクのゲーム指定してだな・・・』



以下略、もちろんチケットIDの全角入力は当たり前


413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 16:10:49.09 ID:198Eg73E0 [15/34]
--------------------------------------------------------------------------------------------
唯『できたぁ!ゲーム起動したよ!』

律『結局8時になるのかよ・・・、んじゃ切るぞ。サーバー選択は~で最初のキャラは何でも良いから適当にしてとりあえず作れ』

唯『なんでもいいの?』

律『ああ、澪の知り合いのやる夫さんって人がいろいろ教えてくれるからそれ聞いてから一回キャラ消してもう一回作れば良いらしい』

唯『わかったよーりっちゃんありがと~』

律『はやくしろよー』

唯『は~い』ガチャ


唯「えっと名前は・・・>> ステータスとかあるけどこれは後ででいいのかな」

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 16:37:15.98 ID:198Eg73E0 [17/34]
唯「これでクリック・・・あ、画面が変わった」

~初心者修練所前~

律【お、やっときた、唯だよな?】

唯「あれ、どうして私の名前分かるんだろ?【soudayo-】

澪【唯、半角のままだよ、見づらいから全角で話せ】

唯「あれ、この人もだ、えっと全角全角っと・・・【あの、どちらさまですか?】

紬【唯ちゃんの今日のパンツ何色?】

唯「・・・あれ、私見られてる?パンツの色?どんなのだろ」ピラッ

やる夫、【ムギちゃん何そんな事きいてるんだお】


418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 16:40:44.34 ID:198Eg73E0 [18/34]
唯「ムギちゃん・・・あっ!【あれ?もしかし澪ちゃんにりっちゃんにムギちゃん?】

律【なんだよ、今更気づいたのかよw】
澪【唯は相変わらずだなー】
紬【それでそれで?どんなパンツつけてるの?】



唯「あれ、このパンツ・・・【えっとね、なんか今日は間違って憂のはいてたみたい、色は白と黒かな】

律【妹のかよwwww】
澪【自分の着る物位自分で管理しないからこんな間違いするんだよ】
紬【ハァハァハァハァハァ】
やる夫【ハァハァハァとかわざわざ書かなくてもいいんだおwww】



421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 17:32:35.67 ID:198Eg73E0 [19/34]
唯「だれだろこの人【えっと軽音部のみんなと・・・あとだれだろ?】

やる夫【はじめまして唯ちゃん、やる夫っていうんだお、ラグナロクの案内はこのやる夫にまかせるといいお】
澪【私の家の隣に住んでる人でこのチケットもやる夫さんからもらったんだ】


唯「へ~、澪ちゃんのご近所さんなんだ【はじめまして、よろしくー】

やる夫【他のみんなには説明したんだけど唯ちゃんはどんな感じにステータスふったんだお?】

唯「えっと、最初のあれだよね【よくわからなかったからそのままですよー】

やる夫【そうするとSTR,DEX,INTとか並んでるウィンドウだと全部5かお?】

唯「ん~、どれだろ【えっと、どこに載ってるのかな?】

やる夫【ALT+Aでステータス画面が出てくるんだお、他にも装備とか色々出すボタン教えるお】


以下インターフェイス説明省略

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 18:21:13.75 ID:198Eg73E0 [20/34]

唯「ん~、なんとなくわかった・・・気がする【えっと、ステータス画面だと全部5です】

やる夫【それだと微妙だから今からステータス説明するからそれに合わせてキャラを作り直すといいんだお】

唯「あ~、これがりっちゃんがさっき言ってた事だね【はーい、わかりました】

やる夫【基本的にPTの前に立つ前衛系はSTR,AGIを9にDEXとVITは好みだけど基本はDEXにどうせ振ることになるからDEX9がいいんだお】
律【私は剣士を選んだからこのタイプだな】


唯「りっちゃんは剣士か~【りっちゃんが剣士なんてうおーって感じだね!】

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 18:59:00.48 ID:198Eg73E0 [22/34]
やる夫【それとは別に前衛の後ろから攻撃したりPTを支援したりする後衛系はSTRの変わりにINTを9にあげるといいんだお】」

澪【私はみんなの体力を回復できるアコライトってのになろうと思うんだ】
紬【私も澪ちゃんと同じアコライトになる予定よ】
やる夫【アコライトってのは回復魔法やステータスUPの支援スキルなどに特化した職だお。】


唯「なんか二人のイメージにあってるね【これで怪我しても大丈夫なんだね!】

やる夫【後衛職ってのは基本的に敵の攻撃が当たらない所に位置取りをするからVITは最初は要らないんだお、詠唱スキルが多いからDEX9にするんだお】

唯「なるほど~【私も後衛職にしようかな~】

やる夫【火力特化だから死にやすいんだお、その代わり攻撃力は高いんだお。位置取りとかは自分で考えないとだから前衛と後衛ではゲーム性がまた違うんだお】

唯「ん~、死んでばっかりはやだなぁ・・・【う~ん、それじゃ私は前衛やろうかな】

やる夫【そこで前衛や支援職の出番なんだお、前衛が敵からPTを守って支援がその補助をして後衛が倒す、これがPT狩りの基本形なんだお】
律【みんなを守るのは私にまかせろ!】
やる夫【だから唯ちゃんは後衛系やるのがお勧めなんだお、その方がみんなでいける場所が広がるんだお】


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 20:24:40.52 ID:198Eg73E0 [29/34]
唯「そうだね、せっかくみんなでやるんだからみんなで色々遊べるのがいいよね【それじゃ私後衛やるね!】

やる夫【後衛にも弓職と魔法職ってのがあるんだお。後衛やってる感じがするのは魔法職だお】

唯「魔法使い・・・かっこいい!【私は魔法使いになりたい!】

やる夫【それがいいお、ちょっと面倒なところあるけどこのPTなら弓より魔法だお。魔法は派手だからかっこいいお】

唯「これで職業も決まったしあとはどうすればいいんだろ【これからどうすればいいんですか?】っと」

やる夫【とりあえず今居るキャラを消して後衛用のステにするといいんだお、ここで待ってるからキャラを作り直して来るんだお】

唯「ちょっとこの子が可哀相だけどしかたないよね【それじゃいってくるね!】

キャラセレ

唯「えっとここにメールアドレスをいれて・・・10秒まって・・・消えた!今度はステータスをちゃんと決めて・・・これでいいかな」


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 21:26:30.49 ID:198Eg73E0 [30/34]
律【あ、もどってきた】

唯【ただいまだよー】

紬【憂ちゃんのパンツはちゃんと変えてきた?】


唯「あ、忘れてた、まぁいいか【今まで忘れてたよ!】

澪【・・・一応ここにはやる夫さんも居るんだしそんな話をするなよ】
やる夫【気にしなくていいんだお!】
律【その点澪は縞パンしかはかないから他の人のと間違う心配ないな!】
澪【ちょっ!なにそんなことみんなの前で言うんだよ!それにやる夫さんは私の家の隣に住んでるんだぞ!】
やる夫【大丈夫だお!澪ちゃんが縞パンしかはかないのは昔から干してある洗濯物見ればわかるんだお!】
澪【あああああああああああああああああああああああ】
やる夫【あ、しまったんだお・・・】
律【だいたい、澪は母親、あ、ごめん、ママにいつまでもまかせっきりだからこんな事になるんだwww】
澪【なっ!私はママなんて呼んでないっ!】
やる夫【あれ?聞こえる限りじゃいつもママって呼んでるんだお?】
律【やっぱりwwwww】
澪【よけいなこというなああああああああ】
紬【澪ちゃんのパンツ今度見に行くわね】


唯「こういうときはふぉろーするのが仲間だよね!【だいじょうぶだよ!憂のこのパンツも白黒の縞だから仲間なんだよ!】


460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 22:25:18.79 ID:198Eg73E0 [32/34]
やる夫【それじゃ簡単に説明するお、とりあえそこの建物に入ってそこのNPCに話しかけるんだお、マウスカーソルを当てると噴出しガ出るからクリックするんだお】

唯「これでいいのかな、クリッククリック」

やる夫【そしたら初心者講習を受けるをクリックするんだお、そのあと右側にいるNPCに話しかけて戦闘教本を貰うんだお】

唯「あ、画面がかわった・・・、この青い人かな、クリッククリック・・・。あ、なんかもらえた」

やる夫【それは貰える経験値が1.5倍に1時間なるアイテムが10個だお。まだ使っちゃダメだお、もっと後になってからつかうんだお】

唯「これを使うとLv上げが楽なんだね・・・【うん!わかったよ!】

やる夫【以下初心者修練所巡りだお、省略するお!】




これでもう手元の弾は尽きた

コメント

No title

全く無知だけど雰囲気は伝わった
面白そうだなあ

No title

42時間耐久温もりで死ぬほど笑ったわw

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。