FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ねんどで遊ぼう!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:16:04.39 ID:ddozXgwl0 [1/45]
澪「粘土?」

唯「うん。美術部の子から貰ったんだ」

唯「ほら!」

律「ちょっそんな大量に!?」

唯「みんなで何か作ろうよー」

紬「面白そう!」

梓「でも…テーブル汚れちゃいますよ?」

唯「ご安心を!ちゃんとマットも借りてきました!」

澪「準備いいな……」

紬「なんだか小学校の図工みたいで懐かしいわ~」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:16:56.78 ID:ddozXgwl0
梓「何を作るんですか?」

唯「何でもいいよ。好きなものを作って部室に飾るの」

律「飾るの!?」

唯「はい、これ澪ちゃんの分」

澪「う、うん」

唯「りっちゃんの分」

律「ほーい」

唯「ムギちゃんの……」

紬「わあぁ!」

唯「で、これがあずにゃんの分」

梓「どうも……」

唯「それじゃー粘土工作始めー!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:17:37.73 ID:ddozXgwl0
こねこね

律「結構楽しいな」 こねこね

唯「でしょでしょ?」 こねこね

澪「……」 こねこね

唯「澪ちゃん、何作ってるの?」

澪「……」 こねこね

澪「ウサギ」 こねこね

律「あら可愛い」 ニヤニヤ

澪「う、うるさい!」

唯「ウサギは喋っちゃ駄目なんだよ?」

澪「え?何だそれ?」

唯「…深い意味はありません」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:18:10.61 ID:ddozXgwl0
唯「りっちゃんは何作ってるの?」

律「澪」 こねこね

澪「ちょっ」

律「ほらほら、こんな所まで再現してるぞー」

唯「おぉーしましま……」

澪「やめろ!」 ドスッ!

律「うわ馬鹿!何で潰すんだよー!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:19:01.39 ID:ddozXgwl0
唯「あずにゃんのは?」

梓「ギターですよ」 こねこね

唯「へー、上手だねー」

紬「むったんね?」

梓「あっ!その名前は言っちゃダメ!」

唯「ムギちゃんは……これ学校?」

紬「アルハンブラ宮殿よ♪」 こねこね

唯「あるは……何それ?」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:19:46.96 ID:ddozXgwl0
澪「唯は何作ってるんだ?」

唯「まつたけ」

律「まつたけ?」

唯「ほら、結構うまいでしょ?」

澪律紬梓「………」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:20:41.25 ID:ddozXgwl0
澪「これ…どう見ても」

律「アレ……だよな」

梓「先輩……」

トンちゃん「…………」

唯「えっアレって?あ、アレってアレのこと?アレってだからアレ!?」

唯「おちn」

律「言うな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:21:31.15 ID:ddozXgwl0
唯「み、みんな違うよー!私はまつたけを……」

紬「使ってみない!?」

梓「何を言い出すんですか!?」

澪「ツカウッテ……ナニ?」 ガクガク

紬「貸して唯ちゃん」

唯「うん」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:28:06.40 ID:ddozXgwl0
紬「唯ちゃんパンツ脱いで」

唯「え?何で!?」

紬「脱がないと入らないもの」

澪「………」

律「澪が固まった!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:29:15.69 ID:ddozXgwl0
唯「脱いだよ」

紬「あ……でもこのまま使うのはやっぱり……」

梓「ラップ巻けばいいんですよ!」

律「なるほど」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:32:08.25 ID:ddozXgwl0
紬「じゃあ唯ちゃん……入れるわよ」

唯「ばっちこい!」

ずぶ……ずぶ……

唯「ふあっ!?」

梓「血が出てきた……」

澪「…………」 ブクブク

律「あ、澪が泡吹いてる」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:33:55.86 ID:ddozXgwl0
紬「唯ちゃん、痛い?」

唯「うーん……あんまり痛くない…かな」

梓「(へー…そうなんだ……)」

唯「それに、何か気持ちいいかも」

梓「(やっぱりそういうもんなんだ……)」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:35:25.61 ID:ddozXgwl0
紬「上下に動かすととっても気持ちいいのよ」

唯「ほえ~」

律「澪、しっかりしろ」

澪「………」 ブクブク

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:37:22.84 ID:ddozXgwl0
唯「ねえムギちゃん、私自分でやってみたい」

紬「うん。あんまり奥まで入れすぎないように気を付けて」

梓「(勉強になるなぁ)」

律「澪!澪!」

澪「イタイノヤダ。コワイノヤダ」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:39:34.37 ID:ddozXgwl0
唯「ラップ邪魔だな……。剥がしちゃお」 ビリビリ

律「それはやめといた方が……」

唯「だいじょぶだいじょぶ!」

ずぷっ

唯「おおおぉぉぉ~」

澪「っ!?」 ガクッ

梓「あ、気絶した」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:40:56.21 ID:ddozXgwl0
唯「ムギちゃん!これ気持ちいいよ!」

ずぷずぷっ

紬「でしょ!?」

ずぷずぷ

ずぷずぷ

ずぷずぷ

ずぷず……

唯「あっ」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:42:27.05 ID:ddozXgwl0
ぬぷっ

律「どうしたんだ唯!?」

唯「………」

唯「取れちゃった。先っぽ」

トンちゃん「…………」

梓「先っぽって……」

唯「まつたけの先っぽだよ。取れちゃった……」

紬「どこにも落ちてないわよ?」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:44:06.76 ID:ddozXgwl0
唯「私の中で取れちゃったみたい」

律「な、なんだってー!?」

梓「それマズいですよ!」

唯「うぅ~…どうすればいいの?」

律「どうって取り出すしかないだろ!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:47:34.55 ID:ddozXgwl0
唯「できないよー……」

律「お前の出番だ澪!起きろ!」

澪「んー……何だよ……」

律「唯の中に粘土が入っちゃった!」

澪「えぇぇっ!?」

律「お前の長い指で取りだしてやってくれ!」

澪「………」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:48:57.87 ID:ddozXgwl0
唯「澪ちゃんお願い!」 うるうる

澪「わ……分かったよ」

紬「………」 ジー

梓「録画してる場合じゃないですよムギ先輩」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:56:12.75 ID:ddozXgwl0
澪「中指入れるぞ……」

唯「うん」

ぬぷっ

澪「(濡れてる…)」

唯「どう?取れそう?」

澪「分からないけど……」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 15:58:09.29 ID:ddozXgwl0
澪「あ、あった。これだな?」

くちゅくちゅ

唯「やっ掻き回さないでーっ!」

澪「仕方ないだろ!大人しくしてろ」

くちゅくちゅ

唯「むりー!くすぐったーい!」

澪「おい!ばっ暴れるなよ!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:00:21.78 ID:ddozXgwl0
律「どうだ澪?」

澪「どんどん奥に進んじゃってる気がする」

澪「何か…こう、上手く粘土に刺さればいいんだけどな」

梓「これ使います?」

紬「つまようじね」

律「名案だ梓!今度は私がやるよ」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:03:08.43 ID:ddozXgwl0
唯「りっちゃーん変なことしないでよー?」

律「もう十分変な状況なんだよ!」

ぬぷっ

唯「痛っ」

律「うわっごめん!?」

唯「ちゃんと粘土に刺してよ!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:06:10.31 ID:ddozXgwl0
律「分かってるって」

くちゅくちゅ

律「あ、ここだな!?」

唯「りっちゃん早く!」

律「おう、待ってろ!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:09:18.85 ID:ddozXgwl0
律「…………」

澪「(こんな真剣な律初めて見た)」

律「…………」

梓「(律先輩頑張って!)」

律「…………」

紬「(唯ちゃんを助けてあげて!)」

律「……へくちっ!」

律「あ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:12:02.75 ID:ddozXgwl0
律「くしゃみしたはずみで爪楊枝どっかやっちゃった!」

唯澪紬梓「おい」

澪「馬鹿律!」 ゴチン

律「あいたっ!わざとじゃないよー!」

唯「もう!私は物置じゃないんだから色んな物入れないでよ!」

梓「粘土は自分で入れたじゃないですか」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:15:45.10 ID:ddozXgwl0
唯「どうしようムギちゃん!?」

紬「うーん…ちょっと荒療治だけど、これを使うしかないわね」

澪「掃除機?」

律「それで吸いこむのか!?」

唯「………」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:17:25.72 ID:ddozXgwl0
紬「我慢してね唯ちゃん」

ウィィィィィィィィィィィィン

唯「うぅ……」

かぽっ

唯「痛い痛い痛い痛い痛いー!!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:18:40.66 ID:ddozXgwl0
ウィィィィィィィィィィィン

唯「こんなので取れるわけないよー!」

唯「あ、爪楊枝出た」

澪「イタイノヤダイタイノヤダ……」

律「帰ってこい澪」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:24:19.63 ID:ddozXgwl0
紬「やっぱり駄目みたいね」

唯「はぁ…はぁ……千切れるかと思ったよ……」

律「病院行った方がいいんじゃないか?」

唯「えーっ恥ずかしいよ」

澪「イタイノヤダイタイノヤダ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:28:17.76 ID:ddozXgwl0
唯「帰ったら憂になんとかしてもらうよ」

律「あんま憂ちゃん困らせるなよ」

梓「そうですよ」

唯「もっと私を心配しようよー……」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:33:01.32 ID:ddozXgwl0
・・・・・・・・・・・・・・

唯「ただいまういー」

憂「お姉ちゃんお帰りー!」

唯「あのね、憂」

憂「なに?」

唯「ええっとね。あれ?」

唯「何か憂に相談したいことがあったはずなんだけど…忘れちゃった」

憂「じゃあ思いだしたら相談してね」

唯「そうするよ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:40:25.42 ID:ddozXgwl0
・・・・・・・・・・・・・・

憂「お姉ちゃん、アイス食べる?」

唯「買ってきてくれたの!?」

憂「うん」

唯「食べる食べるー」

憂「はい、どうぞ」

唯「ありがと憂ー♪」 だきっ

憂「!?」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:42:08.54 ID:ddozXgwl0
憂「(今日のお姉ちゃん、いつもより重い。数グラム程度だけど……なんで?)」

憂「ねえお姉ちゃん、今日外でご飯食べてきた?」

唯「食べてないよー?」

憂「本当?」

唯「ホントだよ」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:47:41.78 ID:ddozXgwl0
憂「そう?(私の勘違いか)」

唯「ねえ憂、アル…なんとか宮殿って知ってる?」

憂「え?ある?」

唯「知らない?」

憂「あ!アルハンブラ宮殿のこと?」

唯「うん!それそれ!」

憂「名前しか知らないけど」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:48:45.47 ID:ddozXgwl0
憂「アルハンブラ宮殿がどうかしたの?」

唯「今日ムギちゃんが粘土でね」

唯「はっ!ねんど!!」

憂「?」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:49:48.83 ID:ddozXgwl0
唯「そうだ憂!思い出した!」

憂「な、何を?」

唯「私の中にねんどが入っちゃったんだ!?」

憂「えーっ!?粘土食べちゃったのー?」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:50:28.88 ID:ddozXgwl0
唯「ううん。食べたんじゃなくてね」

憂「どうしたの?」

唯「実は……」 ごにょごにょ

憂「」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:52:14.80 ID:ddozXgwl0
憂「どうしてそんなことしたの!?」

唯「えへへ~。気持ちよかったからついー」

憂「えへへーじゃないよっ!」

唯「ごめんなさい……。憂助けてー」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 16:54:32.89 ID:ddozXgwl0
憂「でもどうすれば……掃除機で吸い込んでも駄目だったんでしょ?」

唯「うん」

憂「やっぱりお医者さんに行って……」

唯「やだよー恥ずかしいもん!」

憂「お姉ちゃん……」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 17:00:00.50 ID:ddozXgwl0
憂「お姉ちゃん!」

唯「なぁに?」

憂「私、お医者さんになる!」

唯「え?」

憂「頑張って勉強して、お医者さんになるよ!」

憂「そしてお姉ちゃんを助ける!」

唯「憂…ありがとう」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 17:03:43.89 ID:ddozXgwl0
・・・・・・・・・・・・・・

唯「ということで一応解決したよ」

澪「へー。良かったな」

梓「憂、お医者さんになるんだー」

唯「みんなも憂を応援してあげてね!」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 17:14:43.33 ID:ddozXgwl0
・・・・・・・・・・・・・・

唯「うーいー?勉強はかどってる?」

憂「うん!順調だよ」

唯「やっぱりそんな頑張らなくても……」

憂「何言ってるの!?お姉ちゃんをこのままにしておけないもん!」

唯「…………」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/10(木) 17:17:17.87 ID:ddozXgwl0
唯「そっそう?がんばってね」

憂「うん!」

唯「(この前生理のときに下り物と一緒に流れて出ちゃったんだけど……黙っておこう)」

唯「(せっかく憂頑張ってるから……)」

                      おわり

コメント

憂の発言にワロタww
数グラム程度ってwwwwww
やっぱこうじゃなきゃなw

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。