FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「ごめんね・・・憂」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/09(水) 00:55:18.43 ID:0N0BVCcJ0 [1/51]
憂「お姉ちゃんがトラックに引かれました。」

ここはとある病院

お姉ちゃんは軽音部の皆さんと荷物持ちジャンケンを
してジャンケンで負けたらしく横断歩道を渡ってる時に
荷物を落としちゃっていろいろ拾ってる間にトラックに
引かれました。未だ寝たきりです。

憂「何で皆さんはお姉ちゃんを助けなかったんだろう?
  みんなで拾えば助かったかもしれないのに・・・」

憂「お姉ちゃんはやく元気になってね・・・記憶喪失や体が
  動かない状態になったら私どうしたらいいの?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 00:57:01.67 ID:0N0BVCcJ0
憂「軽音部の皆さんは許しません。絶対に・・・」

梓 ガチャ「失礼します。唯先輩まだ目覚めめませんか?」

憂「うん・・・」

梓「唯先輩が早く元気になるようにポッキー持ってきました。」

憂「梓ちゃん・・・あなたふざけてるの?お姉ちゃん寝たきりなのに・・・」

梓「あ!そうでしたね・・・ごめんなさいあとで憂ちゃん食べていいですよ」

憂「いらない・・・」

梓「なら家に持ち帰って私が食べますね」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 00:59:11.08 ID:0N0BVCcJ0
憂「・・・・お姉ちゃんがこうなったのはあなたの・・・」

梓「ん?どうしたの?」

憂「なんでもないよ^^」

梓「じゃあそろそろ帰りますね 唯先輩はやく元気になってくださいね」ガチャ

憂「何がポッキー持ってきましただよ・・・絶対わざとだ梓ちゃんお姉ちゃん
  の事嫌いなんだ・・・」

憂「何が・・・ポッキー・・・だよ・・」

憂「明日から学校行くからお姉ちゃんはゆっくり休んでてね^^」

唯「・・・・・・・・・・・」

憂「はぁ・・・」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:01:17.63 ID:0N0BVCcJ0
次の日

憂「純ちゃんおはよう!」

純「憂のお姉ちゃん大丈夫だったの?」

憂「一応命は取り留めたけど・・・寝たきりで・・」

純「はやく元気になるといいね」

憂「うん」

梓「憂、純おはよう」

純「おう!梓おはよう!昨日のドラマ見た?」

憂「・・・・」

梓「見てない・・・ネタバレしないでよ?」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:03:05.97 ID:0N0BVCcJ0
純「あの人があの人を・・」

梓「あ~聞こえなーい」

純「ごめんごめんw」

憂「あの人があの人を殺してあの人と結婚したんだよ」

梓「憂・・・何でネタバレするの!」

純「そうだそうだ!ひどいぞ~」

憂「あぁ見てなかったんだ ごめんね」

梓「今回だけは許してあげる」

憂「ありがとう」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:07:21.63 ID:0N0BVCcJ0
純「ところで今日の昼みんな弁当?」

梓「私は弁当だよ」

憂「私も・・・」

純「じゃあみんな弁当だね」



梓「あれ?弁当がない・・・持ってきたはずなのにな~」

純「本当は忘れたんじゃないか?私の少し上げるよ」

憂「私たくさん作ってきたの私のも上げるよ^^」

梓「みんなありがとう」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:09:44.76 ID:0N0BVCcJ0
憂・純・梓「いただきま~す」

憂「純ちゃんは私のお弁当食べちゃダメだよ?自分のあるでしょ」

純「けち~」

梓「じゃあこのおにぎり貰いますね」

憂「どんどん食べて~(毒入れちゃったよ・・梓ちゃんの命はあ3時間)」

梓「あ~おいしかった 憂ありがとね~」

純「私も食べたかったな~」

憂「・・・・」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:13:17.31 ID:0N0BVCcJ0
2時間30分後

梓「今日は部活休みなんで一緒に帰ろうか」

憂「そうだね(部活が休みの日を狙ってよかった)」

梓・憂「純ちゃんまた明日~」

梓「今日も唯先輩の所行くんですよね?私も行っていいですか?」

憂「うん、でもお守り買いたいからちょっと神社いこうよ」

梓「いいですね!」

私と梓ちゃんは近くの神社に向かいました。


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:16:48.44 ID:0N0BVCcJ0
梓「あれ?お守り売ってないよ?」

憂「ここらへんで売ってたはずなんだけど?」

梓「ここ誰もいなくて不気味ですね・・・」

憂(あと2分・・・)

梓「じゃあ私明日唯先輩にお守りつくろ・・・う・・ぶはっ」

憂「梓ちゃん?どうしたの?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:20:01.69 ID:0N0BVCcJ0
梓「苦しい・・・たすけ・・て」

憂「・・・・・・」

梓「・・・う・・い?」

憂「天国に行けるといいね・・・」

梓「え?・・・」バタッ

憂「・・・・・・あと3人」

憂は梓の死体を地面に埋めます。

憂「これでばれないよね・・」

憂「お姉ちゃん・・・今からいくね」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:22:20.01 ID:0N0BVCcJ0
病院

憂 ガチャ「おね~ちゃん!」

憂「あ!みなさん来てたんですね!」

澪「あぁ心配だからな」

律「今日は部活も休みだしな~」

紬「お花持ってきたのよ~」

憂(律さん・・・お姉ちゃんより部活なんだ・・何もやってないくせに)

律「しかし生きててよかったな~」

澪「凄い心配したんだぞ」

紬「本当によかったわ」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:26:36.82 ID:0N0BVCcJ0
憂(あなた達のせいじゃない)

憂「お姉ちゃんが助かったのは皆さんがすぐ救急車呼んでくれたからですよね」

律「澪の奴パニックになって時報に話してたんだぞ~」

紬「ドジっ子ねw」

澪「お礼なら梓に言ってくれアイツが一番冷静だったから唯が助かったんだ」

律「そうだな」

憂「そうなんだ・・・」

律「あいつは素早く唯を助けようとしたんだ」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:30:28.51 ID:0N0BVCcJ0
憂「え?・・・」

紬「梓ちゃん凄かったわね」

憂(梓ちゃんは殺さなければよかった・・・私最低ね・・
  殺さなきゃいけないのはこの3人なのよ)

憂「あなた達は何ですぐ助けなかったの?」

律「話に夢中になっちゃてな」

紬「梓ちゃんはずっと唯ちゃん見てたから梓ちゃんが最初にきずいたの」

澪「助けようとしたけどパニックになっちゃって・・・」

憂「澪さん使えないですね・・・」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:32:29.27 ID:0N0BVCcJ0
澪「え?」

憂「独り言です気にしないでください」

澪「そうか」

律・澪・紬「そろそろ帰るよ」

憂「ありがとうございます。」

紬「はやく元気な姿みせてね 唯ちゃん」

ガチャ

憂「まずは・・・澪さんから」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:35:06.88 ID:0N0BVCcJ0
次の日学校

純「あれ?梓は?」

憂「今日は休みなのかな?風邪?」

純「昨日は元気だったのにな~」

憂「そうだね・・・」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:38:02.95 ID:0N0BVCcJ0
放課後

音楽室

憂ドンドン「失礼します。」

律「おう!どうした?」

憂「澪さんにちょっと用事があって」

澪「私に?」

憂「澪さんは一番真面目だと思うんでちょっと話したい事が・・」

律「私だって真面目だい!」

紬「そうだそうだー」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:43:49.04 ID:0N0BVCcJ0
憂「部活終わったら近くのコンビニ前に来てください」

澪「後でコンビニ前?わかったよ じゃあ後でな」

憂「はい!」

律「そんな事より梓は?」

憂「今日は風邪みたいです。」

律「今日お見舞いにいくかムギ~」

紬「そうね」

憂「梓ちゃんは明日には元気になると思いますからそっとしといてあげたほうが・・・」

紬「それもそうね」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:47:13.67 ID:0N0BVCcJ0
憂(そう言えば梓ちゃんの親が・・・どうしよう)

職員室

先生A プルルルル「はいもしもし」

先生A「なんですと!中野さんが家に帰ってない?」

さわ子「え・・・」

先生A「はい、分かりました。こちらも頑張って探します。」

さわ子「警察には・・・」

先生A「もう電話したそうだ」

さわ子「家出かしら・・・」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:49:29.18 ID:0N0BVCcJ0
音楽室

さわ子「大変よ!梓ちゃんが」

澪・律・紬「なんだってー」

紬「悪い人に襲われたのかしら」

澪「え・・・・」ガタガタ

律「風邪じゃなかったのか?」

さわ子「とにかく私は梓ちゃんを捜しに行くわ」

さわ子「あなた達はいつもどうり過ごしていなさい いいわね」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:52:25.20 ID:0N0BVCcJ0
澪「いつもどうりって・・・」

律「落ち着け澪!ここは警察と先生に任せよう」

紬「そうね・・・」

澪「・・・・・・・」

キーンコーンカーンコーン

律「澪は憂と話があるんだったな」

澪「ああ」

紬「悪い人にはきおつけてね!」

澪「ムギ~一緒に行こうぜ~」ブルブル

紬「ごめんなさい私バイトがあるから・・・」

律「私は別にいいけど」

澪「律・・・持つべき物は友だな」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:53:45.04 ID:0N0BVCcJ0
待ち合わせ場所

憂「まだかな~」

律「おう!待たせたな!」

憂「え?何で律さんが」

律「澪が怖いって言うからな」

澪「何か梓が家に帰ってないみたいでさらわれたのかと・・・」

憂「そうですか・・・」

律「何だその反応梓が消えたんだぞ?」

憂「あ!ちょっとビックリしちゃって」

澪「そりゃ驚くよな」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:56:12.47 ID:0N0BVCcJ0
憂「ひとまずガスコに行きましょう」

律「ガスコか・・・デリーズの方が近くないか?」

憂「いえ帰りに寄りたい所があるんでガスコでお願いします。」

澪「じゃあ行くか」

ガスコ午後4時

律「じゃあ苺パフェで!」

澪「オレンジジュース」

憂「紅茶お願いします。」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:58:36.24 ID:0N0BVCcJ0
澪「で、話とは?」

憂「お姉ちゃんの事でいろいろ」

律「うんうん」

憂「お姉ちゃんがこのまま天国行っちゃったら私どうしようって」

律「・・・・・・・・・」

澪「大丈夫だよ、唯は絶対元気になるさ」

憂「でもお姉ちゃんを引いたトラックの運転手はまだ捕まってないし・・・」

律「すぐ捕まるさ」

憂「本当にお姉ちゃんはトラックに引かれたんですか?」

澪「何言ってるんだ?警察に聞いただろ」

憂「でも・・・」

律「そんなに考えるなよ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:01:14.44 ID:0N0BVCcJ0
澪「そうだよ」

憂「そもそも何で荷物持ちジャンケンなんてしたんですか!」

澪「それは・・・」

律「私が・・・やろって言ったんだ」

憂「ではあなたのせいでもあるんですよね?律さん!」

律「え?」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:03:19.03 ID:0N0BVCcJ0
憂「あなたが荷物持ちジャンケンやろう何て言わなかったらお姉ちゃんは・・・」

澪「憂ちゃん落ち着いて・・・」

憂「落ち着けるわけないじゃない!」シクシク

律「・・・・・・・」

澪「大丈夫律は悪くないさ・・・悪いのは・・・」

憂「悪いのはお姉ちゃんとでも言いたいの?ねぇ!」バン

澪「そんな事言ってないだろ?」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:05:54.30 ID:0N0BVCcJ0
憂「ちょっと怒りすぎましたね・・・ごめんなさい」

澪・律「・・・・・・」

憂「ちょっと落ち着くために近くの公園に行きます。」

憂「お金は私が払っておくんであとで来てください」

澪「いいよいいよ私が払っておくよ」

憂「そう・・・わかりました」

律「・・・・・・・」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:07:54.84 ID:0N0BVCcJ0
午後6時

澪「そろそろ行くか」

律「そうだな」

公園 午後7時

澪「憂ちゃん落ち着いた?」

憂「はい」

律「よかった」

澪「あれ?そのカバンは?」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:09:08.04 ID:0N0BVCcJ0
憂「さっき買ってきたんです。」

律「さっき言ってた寄りたい所で買ったのか?」

憂「はい」

澪「何が入ってるんだ?」

憂「秘密です。」

律「何か臭いな」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:09:53.33 ID:0N0BVCcJ0
憂「え?」

澪「たしかに生臭い・・・」

憂「本当だ・・・」

澪「そのカバンから匂いが・・・」

憂「カバンの中・・・見ます?」

律「ああ」

憂「はい」

澪・律「!?」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:10:44.30 ID:0N0BVCcJ0
憂「わんちゃんです。」

澪「・・・・・吐きそう・・」

律「何でこんな事を」

憂「お姉ちゃんがいないから何かイライラしちゃって・・・どうしよう」

澪「・・・・」バタっ

律「おい澪!」

憂「ここでと人が結構います。一旦近くの神社にいきましょう」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:11:49.22 ID:0N0BVCcJ0
律「あぁ・・・澪しっかりしろ」

澪「あ・・・うわああああああああ」

律「おい澪!」

憂「逃げちゃいましたね」

律「まったく・・・」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:12:51.67 ID:0N0BVCcJ0
神社

律「もう真っ暗だな」

憂「そうですね」

律「で・・・それは・・・」

憂「みんなには内緒にして貰えませんか?」

律「・・・・・それは・・」

憂「ダメなんですか?」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:13:31.91 ID:0N0BVCcJ0
律「澪にも言っといた方が・・・」

憂「そう・・・」

律「私は内緒にしとくからさ ははは・・」

憂「ありがとうございます。」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:14:04.68 ID:0N0BVCcJ0
次の日

澪「いってきま~す」

律「み・・・澪?」

澪「おお律・・・で、昨日のは・・」

律「昨日の事でちょっと話があるからこっち来てくれ」

澪「あ・・ああ」

澪「あれ?誰かいるぞ?」


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:14:39.69 ID:0N0BVCcJ0
律「ああ憂だ」

澪「うわあああ」

律「澪落ち着いてくれ」

憂「澪さん・・・」

澪「まだあのカバン持ってるううううう」

憂「澪さんこの犬の事秘密にしといて・・・」

澪「そんな事できるか!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:15:11.07 ID:0N0BVCcJ0
憂「そう・・・」ソワッ

律「おい!!澪逃げろ!」

澪「うわあああん」

憂「お姉ちゃんの恨みです。」

律「みおおおおおおおお!!」

澪「うわああ」サクッ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:15:45.76 ID:0N0BVCcJ0
憂「次はあなた・・・」

澪「い・・た・・いよ律・・」

律「澪・・・貴様ああああ」

憂「きゃっ」さくっ

律「あ・・・」

律「憂・・・おい憂!」

憂「あなたは・・・もう・・・」ばたっ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:16:34.08 ID:0N0BVCcJ0
律「おい!私は悪くない!」

律「おいいいいいどうしてこうなるんだよ!」

学校

紬「りっちゃん聞いた?唯ちゃん目を覚ましたそうよ!」

律「そ・・そうか・・はははよかったな」

紬「あとで会いにいきましょ!」

律「ああ」

紬「澪ちゃんは?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:17:26.88 ID:0N0BVCcJ0
律「今日は見てないな~」

紬「どうしたのかしら」

放課後 学校屋上

律「私はどうしたら・・・」

律「もうこっからどび降りようかな・・・」

律「憂の死体はもう見つかってるんだろうか、澪まだ生きてたな・・・くっ」

律「どうせ私が犯人扱い・・・」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:18:06.02 ID:0N0BVCcJ0
律「くそおおおおおおおお」ばさっ

律「うわあああ」どたっ

生徒A「うわあ上から人が・・・」

先生B「田井中さんじゃないかどうしたんだ!」

生徒「ざわざわ」

先生B「みんな落ち着け!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:18:39.15 ID:0N0BVCcJ0
紬「どうしたのかしら」

紬「りっちゃん!」

紬「先生!律ちゃん生きてますか!」

律「ムギ・・・ごめんな」

紬「りっちゃん!ねぇりっちゃん」

先生B「落ち着きなさいまだ生きてます。」

紬「りっちゃん・・・どうして」

律は病院へ搬送された。

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:19:09.52 ID:0N0BVCcJ0
病院

唯「ムギちゃあああああん!」

紬「・・・・・・・・・・」

唯「どうしたの?」

紬「唯ちゃあああああん えーん えーん」

唯「私は大丈夫だよ~」

唯「所で他のみんなは?」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:19:49.46 ID:0N0BVCcJ0
TV「○○神社で女子高校生3人が発見されました。1人が重傷2人が死亡」

TV「死亡したのは○○高校の2年生平沢憂さんそして同じく
  2年の中野梓さんが土の中から発見されました。同じ○○高校3年の
  秋山澪さんは無事病院へ搬送されました。」

TV「ニュースは以上です。」

唯「え・・・憂・・あずにゃん?」

紬「え・・・澪ちゃん?」

唯・紬「・・・・・・」

唯「犯人は?犯人はだ~れ?(涙目)」

紬「まさかね・・りっちゃんじゃないよね・・・」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:20:30.15 ID:0N0BVCcJ0
唯「うわあああああんううううういいいいい」

紬「唯ちゃん・・・」

数日後

病院内

唯が退院した。

唯「あれ?警察がいっぱい」

紬「あら?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:21:02.08 ID:0N0BVCcJ0
ざわざわ

警察「この事件の犯人はあなたですね?田井中律さん」

律「え?私じゃない・・・犯人は・・・」

警察「ひとまず退院したら署まで来てもらう・・・」ガチャ

律「私じゃないよ!」

唯「律っちゃん!」

律「唯・・・」

唯「律ちゃんが犯人なの?違うよね?」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:21:34.05 ID:0N0BVCcJ0
律「犯人は・・・私だよ・・・」

唯「でも今私じゃないって・・・」

律「あれは命乞いって奴だよ」

唯「りっちゃん・・・」

唯「たとえりっちゃんが私の憂やあずにゃんを殺しても!
  りっちゃんは私の友達だよ!」

律「唯・・・」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:22:04.72 ID:0N0BVCcJ0
別室

紬「澪ちゃん大丈夫?」

澪「私は大丈夫・・律は大丈夫か?唯は?」

紬「二人とも無事よ!唯ちゃんは無事退院したわ」

紬「それより何があったの!」

澪「憂に刺されたんだ・・・」

紬「え?」

澪「警察には私がやったと言ったよ・・・」

紬「どうして・・・」

澪「憂が犯人だって知ったら唯が悲しむだろ」

紬「バカっ!澪ちゃんがそんな嘘をついた方が悲しいとおもうわ!」

澪「ムギ・・・」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:22:37.01 ID:0N0BVCcJ0
パトカー内

警察A「まったく秋山は自分がやった・・・田井中は私じゃない・・・」

警察B「犯人は秋山でいいんでしょうか?」

警察A「あいつは誰かを守っているような気がするんだ」

警察B「じゃあ田井中?」

警察A「さぁどうだろうな ふっ」

警察A「だいたい犯人の予想はついた・・・」

警察B「え?」

警察A「犯人は平沢憂だろう」

警察B「なぜ?」

警察A「疑われた物は落ち着いた時に本当の事を口にする・・・」

警察B「はい?」

警察A「2人に無線機を付けておいたんだよ」

警察B「無線機・・・?」


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:23:18.67 ID:0N0BVCcJ0
病院

唯「りっちゃん!」

律「唯・・・本当の犯人は私じゃないんだ・・・」

唯「え?」

律「唯の妹が犯人なんだよ!」

唯「嘘だよね?りっちゃん 逃げようとしたって・・・」

律「憂はお前を誰よりも愛してたんだ・・」

唯「憂・・・」

律「お前を愛するあまりあぁなってしまったんだよ。」

唯「ごめんね・・・憂」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:24:03.25 ID:0N0BVCcJ0
その後

犯人が平沢憂だと判明
平沢唯は近所のおばあさんの家に引き取られる。
田井中律は右足を骨折だけで済んだ。だが右足はもう使えない
ドラムなので足が使えなくても何とか軽音部でがんばっている。
秋山澪は今は元気で普通に生活している。



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:24:38.39 ID:0N0BVCcJ0
部室

唯「みんな練習しよ!」

澪「そうだな」

紬「おやつは?」

唯「いらないよ~だってもう憂はいないし・・・甘えてられないからね!」

律「おお唯が光って見えるぞ!」

唯「よし!行くよ!」

律「1・2・3」

唯・律・澪・紬「はい!」

唯(あずにゃんも一緒に武道館連れてってあげるから!)

終わり

コメント

おいおい

頭おかしいぞこれ書いたやつ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。