FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キョン「・・・・ウフフwww」ハルヒ「?」長門「その2」+ミステリックサイン

363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 00:03:26.70 ID:4BIUbe800 [1/25]
ミステリックサイン

夏 部室

ハルヒ「・・・・・」カチャカチャ

古泉「・・・・・・」

キョン「夢のマント広げてー 雲より高く飛ぶよー」

長門「・・・・ペラ・・・・」

キョン「果てしなくひろがるおおーぞらー」

ハルヒ「・・・・・」カチッカチッ


366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 00:15:36.42 ID:4BIUbe800 [2/25]
みくる「お茶が入りましたぁ」

キョン「絶対そばにいーくよーあきーらーめーないでねー」

ハルヒ「ああもー!!」

みくる「ビクッ」

キョン「なんでもないーほらなんでーもないー」

長門「にゃんなうぇい」

ハルヒ「うがーーーー!!」

368 名前: ◆41RbwOM14Y [] 投稿日:2010/06/04(金) 00:27:29.53 ID:4BIUbe800 [3/25]
古泉「どうしたんですか?涼宮さん」

ハルヒ「いやね、SOS団のサイトにだーれも来てくれないからさ、」

みくる「サイトとかあったんですかぁ?」

ハルヒ「そうよ?結成した次の日キョンがやってくれたのよ」

キョン「・・・・・ウフフww」

ハルヒ「で、誰もきてくれないから何かインパクトのあるものをっておもって」

古泉「インパクト・・・ですか」

ハルヒ「SOS団のシンボルマークを作ったのよ!!これよ」

みくる「わぁ・・・・」

古泉「これは・・・・」

長門「・・・・・・」

ハルヒ「どう?かっこいいでしょ?」

キョン「・・・・キメエ」

370 名前: ◆41RbwOM14Y [] 投稿日:2010/06/04(金) 00:32:00.00 ID:4BIUbe800 [4/25]
ハルヒ「まあ、これをページの頭に持ってきたいんだけどねぇ。なかなかできないのよ」

ハルヒ「キョン!!アンタこれやりなさい」

キョン「別にいいっすよー」

ハルヒ「明日までにやっときなさいよ」

キョン「はい」

長門「・・・・・」

371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 00:35:07.02 ID:4BIUbe800 [5/25]
次の日

部室

ハルヒ「何これ!!!」

古泉「どうしたんですか?」

ハルヒ「サイトが変なのよ!!」

みくる「・・・・どこの言葉でしょうか?」

古泉「画像もバラバラになってますね」

キョン「はっはっはじけるボンバー」

ハルヒ「ちょっとキョン!!?アンタ何したのよ!!」

キョン「火ッ火ッ英語でファイアー」

ハルヒ「歌ってないでなんか答えなさいよ!!」

長門「・・・・彼は貴方の言われたとおりにした・・・」

ハルヒ「まあ、有希がいうなら・・・・」

キョン「なぜかまきこまーれて いっつも冷や汗」

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 00:41:11.29 ID:4BIUbe800 [6/25]
ハルヒ「んー・・・・早く直さないとまずいわね・・・」

キョン「3、2、1おーとなになっても忘れない」

喜緑「あ、あの・・・」

キョン「3、2、1もーえる心あれば無敵だから」

ハルヒ「依頼人!?」

喜緑「・・・・はい、おねがいしたいことがあります」

キョン「今日もそして明日も僕は崖っぷちー」

長門「・・・・・」


375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 00:58:00.95 ID:4BIUbe800 [7/25]
ハルヒ「すると貴方は我がSOS団に行方不明の彼氏を探してほしいというのね?」

喜緑「はい」

ハルヒ「・・・・ふうむ」

喜緑「彼が何日も学校に来ないんです」

キョン「・・・・・」

喜緑「めったに休まない人なのに、テストに日にまで来ないなんておかしすぎます」

ハルヒ「電話してみた?」

喜緑「はい、携帯にも家にもかけましたけど出なくて。家にも行きましたが鍵がかかってて」

ハルヒ「ふふふーん。その彼氏の家族は?」

喜緑「彼、一人暮らしなんです」

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 01:02:23.22 ID:4BIUbe800 [8/25]
ハルヒ「ようし、大体分かった」

キョン「・・・・・ディディディディケイド」ボソッ

ハルヒ「とりあえずSOS団に来た動機を教えてよ」

喜緑「SOS団の方々とご近所付き合いをいているようにいってましたから」

ハルヒ「ご近所さん?」

喜緑「彼、コンピューター研の部長なんです」

ハルヒ みくる「あー・・・・」

キョン「・・・好きなものを持ってけ」クイッ

喜緑「彼、そんなにしゃくれてません・・・」

キョン「クイックイッ」

喜緑「・・・・・」

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 01:05:50.17 ID:4BIUbe800 [9/25]
みくる「部長さん、つかまりましたよね・・・・」ボソボソ

ハルヒ「捕まったわね。もしかしてこの人知らないんじゃない?」ボソボソ

みくる「そうでしょうか?」ボソボソ

ハルヒ「とりあえず、オッケーって言っといたほうがいいわね・・・」ボソボソ

ハルヒ「わかったわ。この事件我々が何とかするわ!!」

キョン「・・・・頭にわかめついてますよww」クスクス

喜緑「・・・・」

ハルヒ「・・・・・」


408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:16:56.17 ID:4BIUbe800 [11/25]
マンション 部長の部屋前廊下

ハルヒ「・・・・何回鳴らしても出ないわね・・・」

みくる「やっぱり捕まってるんじゃ・・・」

古泉「いいえ、先生に聞いたところ証拠未十分で釈放されてたそうです」

長門「・・・・・」

ハルヒ「こうなったら窓ぶち破って入ろうかしら?」

古泉「冗談ですよね?ちょっと僕が管理人さんを呼んで来ましょうか?」

ハルヒ「そうしてくれるとありがた・・・」

ドン ドン ドン

ハルヒ 古泉 みくる「!?」

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:18:14.89 ID:4BIUbe800 [12/25]
古泉「・・・・・誰かいますね・・・」

ハルヒ「部長がやっとお出ましか・・・」

ガチャ

キョン「・・・・・」クチャクチャ

ハルヒ「え?何でキョンが部屋の中にいんのよ」

キョン「・・・・・」クチャクチャ

みくる「わらび餅食べてます・・・」

キョン「・・・・・」クチャクチャ

ハルヒ「・・・・・」

古泉「とりあえず入りましょうか」

長門「・・・・・」


410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:23:25.04 ID:4BIUbe800 [13/25]
部長の部屋

ハルヒ「うわあ、いかにもって感じの部屋ね」

みくる「お人形がいっぱいですぅ・・・」

長門「・・・・・」ペカーッ

古泉「ここまで来ると逆にすがすがしいですね」

キョン「・・・・・」クチャクチャ

みくる「ベランダがあいてますぅ」

古泉「ここからキョンさんは入ってきたみたいですね」

ハルヒ「ちょっと!?ここ3階よ!?」

古泉「・・・・彼なら可能でしょうね・・・・」

キョン「・・・・・」クチャクチャ

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:24:31.06 ID:4BIUbe800 [14/25]
ハルヒ「でてこーいヒキコモリー」

みくる「誰もいませんね」

古泉「・・・・・」

長門「次元断層が存在。位相変換が実行されている」ボソ

みくる「ここからでましょう」

ハルヒ「そうね、手がかりもなさそうだし」

キョン「・・・・・」クチャクチャ

スタスタ ガチャ バタン



みくる「あぁ・・・・快・感」ゾクゾク

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:27:37.39 ID:4BIUbe800 [15/25]
マンション 部長の部屋前廊下

みくる「どうしたんですか?涼宮さんに見つからないように再集合って・・・・」

キョン「・・・・」

みくる「何に使うんですか?そんな大きな袋」

長門「この部屋の内部に局地的非侵食性融合異時空間が制限条件モードで単独発生している」

古泉「感覚としては閉鎖空間に近い感じですがそれとは異なります」



部長の部屋

キョン「・・・・」ガサガサ

みくる「ふえぇーん。だめですよぅ。それ部長さんのお人形じゃないですかぁ」

長門「・・・・・」ジー・・・・

キョン「・・・・」ガサガサ

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:30:02.03 ID:4BIUbe800 [16/25]
キョン「・・・・」ガサガサ

古泉「キョンさん、その辺で取るのやめてください。本題に戻りましょう」

キョン「・・・・・チッ」

長門「~~~~~~~~~~」

ピカーッ

キョン「なんなのこの光。きれい。これが私に見せたかったものですかお父様?」

長門「そうだ。このときを待っていた」

キョン 長門「エックストリィィィィィィィィィィム!!!」

ビカーーーーーッ

みくる「はひっ」


418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:31:52.80 ID:4BIUbe800 [17/25]
異次元空間

長門「侵入コードを解析した」ツヤツヤ

古泉「涼宮さんの閉鎖空間ではないようですが」

長門「似て非なるもの。ただし空間データの一部に涼宮ハルヒが発信元らしいジャンク情報が混在している」

古泉「どの程度です?」

長門「無視できるレベル。彼女は\トリガー/となっただけ」

キョン「デーンデンデーンデッデッデ デーンデンデーンデッデッデ」

長門「Breez」

古泉「歌ってる場合じゃないです・・・」

長門「・・・・・イラ」

キョン「・・・・・イラ」

420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:35:35.27 ID:4BIUbe800 [18/25]
みくる「ここに部長さんがいるのでしょうか?」

長門「お出まし」

カマドウマ「・・・・・キチキチ」

みくる「なんでしょう・・・これは」

古泉「カマドウマでしょう」

カマドウマ「・・・・キチキチ」

キョン「・・・・キチキチ」

古泉「おや、どうやらここでは不完全ながら僕の力が使えるようです」ボウッ

カマドウマ「・・・・キチキチ」


422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:38:30.45 ID:4BIUbe800 [19/25]
古泉「それじゃあ行きますよ」

ポイッ タッタッタッ

キョン「・・・・させん」

ダッダッダッ ガシッ

古泉「おわッ!?」

ドサーッ!!

古泉「キョンさん!?何するんですか!!?」

カマドウマ「キチキチ・・・」

古泉「え?」

ドーン!!!

みくる「古泉さんが潰されちゃいました・・・・」

長門「ユニーク」サッ ピロリーン

キョン「ウフフwww」

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 16:43:03.40 ID:4BIUbe800 [20/25]
カマドウマ「・・・・・キチキチ」

みくる「どうするんですかぁ・・・これやっつけないとだめですよぉぅ・・・」

キョン「・・・・・長門、あれがしたい」

長門「・・・・了解した」ッス

キョン「・・・・・」ッス ガチャッ

みくる「そんなおもちゃどこから出したんですか・・・」

キョン「・・・・・」ガチャッ

\エクストリーム/ デューーン デーデーーン

キョン「・・・・・」ホッコリ

長門「・・・・」ホッコリ

みくる「すごく幸せそうな顔してます・・・・」

長門「敵のすべてを閲覧した。プリズムビッカー」

みくる「まだ続くんですか・・・」

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 17:10:41.54 ID:4BIUbe800 [21/25]
キョン「ビッカーチャージブレイク」

ガンッ

みくる「ただおもちゃで叩いたようにしか見えません・・・・」

カマドウマ「・・・・・」

みくる「動きませんね・・・・。終わったんですか?」

長門「・・・・コクリ」ホッコリ

キョン「・・・・」ホッコリ

みくる「あんな顔のキョン君、はじめて見ました・・・・」


426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 17:16:32.18 ID:4BIUbe800 [22/25]
部長の部屋

みくる「つまりあのシンボルマークが異時元空間を開いたんですか?」

長門「そう」

キョン「・・・・」ガサガサ

みくる「すごい奇跡ですね・・・」

長門「・・・・・だから、彼女は観測する価値がある」

みくる「・・・・。涼宮さんが望んだから私達はここにいるんですよね。私は未来人、長門さんは宇宙人、古泉君は超能力者・・・
    じゃあ・・・・」

キョン「・・・・かえる」

長門「私も」

みくる「あ、待ってくださいぃ」

みくる(キョン君は何者なんでしょう?)

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 17:20:28.32 ID:4BIUbe800 [23/25]




部長「っは・・・・どうして僕は床で寝ているんだ?」

部長「・・・・・まあいいか」

部長「・・・・・うわあ!!」

古泉「・・・・・・」

部長「四肢が変な方向向いてる!!?」


428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 17:26:32.60 ID:4BIUbe800 [24/25]
次の日

部室

ハルヒ「あーあ、なんだったのかしら?部長簡単に見つかるし、古泉君もまた脱臼だし」

みくる「・・・・残念でしたね」

キョン「Standin'by your side!1000年前も僕たちは戦っていた」

ハルヒ「まあいいわ。サイトもちゃんとよくなったし、これで何人も依頼者が来るわよ」

みくる「そうですね」

キョン「Stand up to the fight!1000年後に僕達が笑い会える」

みくる「コンピ研の方に聞いたんですが部長さんには彼女なんていないそうです」ボソ

キョン「未来のためにー」

みくる「・・・・・・・」


429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 17:30:37.91 ID:4BIUbe800 [25/25]
みくる「今回の事件、長門さんが中心でしたよね?もしかしたら・・・あ、あの!?」

キョン「・・・・」スクッ

長門「・・・・・」

━俺達を巻き込んだのは長門の希望だったのか?━

キョン「ごそごそ」

━殺風景な部屋で何年も暮らす宇宙人製の有機アンドロイド━

キョン「長門」ドサッ

長門「なに?」

━無感情に見えるだけで、やはりこいつにもあるのだろうか━

キョン「部長のフィギュア、山分けしようぜ」クスクス



━一人でいるのがさびしいと思うことが━


ミステリックサイン 完

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:08:56.35 ID:GzfDekI40 [2/12]
エンドレスエイト

夏休み キョン宅 朝

キョン「アチョーッ!!」

テレビ「モンキーマージック モンキーマージック」

キョン「・・・・・」

妹「はー、やっぱり西遊記の再放送は面白いね!キョン君!」

キョン「・・・・香取信吾は許さん」

妹「あれは面白くなかったよねー」

キョン「・・・・ナマカ(笑)」

ヴー ヴー


5 名前: ◆41RbwOM14Y [] 投稿日:2010/06/04(金) 22:09:38.38 ID:GzfDekI40 [3/12]
キョン「はい」

ハルヒ「今日アンタひまでしょ?」

キョン「・・・・」

ハルヒ「2時ジャストに駅前集合だから。ちゃんと来なさいよ」

キョン「はい」

ハルヒ「あと自転車できなさい。あと十分なお金も。おーばー」

ブツ

キョン「・・・・・」

妹「だれからー?」

キョン「The punkiest monkey that ever popped」

妹「あーはるにゃんかー」

6 名前: ◆41RbwOM14Y [] 投稿日:2010/06/04(金) 22:10:07.13 ID:GzfDekI40 [4/12]
駅前

ハルヒ「あっキョン!!遅いわよ!!こっちこっち!!」

キョン「・・・・・」シャカッシャカッ

古泉「急にスピードアップしましたね」

みくる「やばいかも知れませんね・・・・」

長門「・・・・・」

キョン「・・・・・!!!」シャカッ!! シャカッ!!

ハルヒ「ちょ、ちょっと!!?止まりなさい!!?」

キョン「!!!!!!!!」ジャカッ!!! ジャカッ!!!

びゅうんッ!!

古泉「アブねえッ!!?」

みくる「きゃああああ!?」

長門「・・・・」サッ

ハルヒ「・・・・・」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:12:04.07 ID:GzfDekI40 [5/12]
キョン「・・・・・」ピタッ

古泉「今明らかに僕を狙ってたでしょ!?」

キョン「・・・・ッチ」

ハルヒ「ちょとキョン!!?古泉君を轢こうとしても別にかまわないけど私たちまで巻き込まないでよ!!」

みくる「びっくりしましたぁ・・・」

古泉「えぇ・・・・」

長門「・・・・・」ピロリーン

ハルヒ「それじゃあ今から行くわよ!!」

みくる「どこにですかぁ?」

ハルヒ「市民プールに決まってるじゃない!!」

ハルヒ「プールには自転車で行くわよ!!」

古泉「自転車は僕のをあわせて2台しかありませんよ?」

ハルヒ「2、3で分かれればいいじゃない!!みくるちゃんは古泉君と私と有希はキョンのに乗るから」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:14:58.91 ID:GzfDekI40 [6/12]
道中

長門「はってしなーくつづくさっかみちーをー」

キョン「いまおもいきーり駆け抜けてFar away うぇい うぇい」

ハルヒ「・・・・・」

古泉「やっぱり思ったとおりになりましたね」

みくる「長門さんとキョン君ほんとに仲良いですよね」

長門 キョン「熱いバトルおこせー!!」

ハルヒ「・・・・・」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/04(金) 22:20:55.36 ID:GzfDekI40 [7/12]
10分後

古泉「・・・・これ・・・きっついですよ」

ハルヒ「古泉君もっとがんばりなさい!!」

みくる「大丈夫ですか?すみません・・・」

古泉「いや、僕が貧弱なだけですから。しかし・・・・」

キョン「いのちのーかぎーりー」スイーッ

長門「テンソウ」

キョン「きぼうをーいきーる」スイーッ

長門「テンソウ」

古泉「彼はなんで汗一つかいてないんでしょう・・・・」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:23:04.97 ID:GzfDekI40 [8/12]
市民プール

ハルヒ「きゃー!!夏って感じーー!!」

みくる「大きな飛び込み台もありますぅ」

古泉「結構しっかりとしてますね」

長門「・・・・・」

キョン「・・・・・」

ハルヒ「じゃあ男子共が荷物を置いてきて場所確保。私達は先に行ってるから」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:27:21.04 ID:GzfDekI40 [9/12]
プールサイド

ハルヒ「水がぬるくて気持ちいいわ!!」

みくる「ひゃーっ」

きゃい  きゃい

古泉「・・・・楽しそうですね」

キョン「・・・・・」

古泉「微笑ましい光景ですね。それに平和を感じます。涼宮さんもけっこう常識的な楽しみ方を身につけてきたと思いませんか?」

キョン「・・・・・」

古泉「・・・・まあ、貴方に常識云々は通じないでしょうけど・・・・ん?」

キョン「・・・・・」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:31:48.92 ID:GzfDekI40 [10/12]
古泉「いえ・・・・多分気のせいです」

キョン「・・・・古泉飛び込み台に行こうぜ」

古泉「・・・ええ、いいですよ」





プールサイド 昼食

ハルヒ「あんたらホントすごいわね・・・。空中戦なんて初めてみたわよ・・・」

みくる「キョン君がかけようとした技・・・どこかで見たことありますぅ」

長門「・・・・筋肉ドライバー」

古泉「し!!死ぬかと思いましたよ!!!」

キョン「・・・・・チッ」イライラ

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/04(金) 22:49:56.62 ID:GzfDekI40 [11/12]

みくる「でも、珍しいですね。キョン君が・・・その・・・仕留め損なうなんて」

古泉「な、何言ってるんですか・・・朝比奈さん・・・」

ハルヒ「まあ、そんなこともあるわよ。」

長門「・・・・・」

ハルヒ「それよりお昼よ!!なんとみくるちゃん手作りのサンドイッチよ!!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:25:41.80 ID:p0EtYmI+0 [1/8]
ハルヒ「じゃあ、私もう一泳ぎしてくるわ!!みんなも食べ終わったら来るのよ」

みくる「私も行きますぅ・・・」

タタタタタタタ

キョン「モッチャ モッチャ」

長門「モッチャ モッチャ」

古泉「・・・・・」


38 名前: ◆41RbwOM14Y [] 投稿日:2010/06/05(土) 01:28:22.25 ID:p0EtYmI+0 [2/8]
一時間後

キョン「さあおー前のー罪をー数えー、魂ーにー踏ーみとどまれ」

ハルヒ「これが私の団員よ。何でも言うこと聞くから何でも言いなさい」

女の子1「わあ・・・」

男の子1「じゃあさ、ジュースかって来いよwww」

キョン「・・・・・・・・」

男の子2「そうだな、早く買って来いよwww」

キョン「・・・・・・・・」

男の子3「おいー何とか言えよwwww」

キョン「・・・・・・・」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:32:28.03 ID:p0EtYmI+0 [3/8]
キョン「・・・・・・・」

男の子123「ひぃ!!?」

ハルヒ「ちょっとキョン!!殺し屋の目禁止!!」

キョン「・・・・・・・・・・・・」

男の子123「うわああああご、ごめんなさいぃ!!!」

キョン「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ハルヒ「だから禁止だってば!!!」

キョン「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

男の子123「あば。あばああああばあああばばばばば」

ハルヒ「あたしの言うこと聞きなさいよ!!!!」

女の子2「・・・・あの、仮面ライダー好きなんですか?」

キョン「!!」ペカーッ

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:36:32.48 ID:p0EtYmI+0 [4/8]
市民プール出入り口

ハルヒ「あー楽しかった!!」

みくる「そうですね。でも疲れました・・・」

長門「・・・・」

ハルヒ「しかし、キョンの奴女の子相手にすっごく楽しそうに話してたわね・・・」

みくる「眼が輝いてました・・・」

スタスタ

キョン「・・・・」

ハルヒ「あれ?古泉君は?」

キョン「ウフフwww」

更衣室

古泉「・・・・僕の着替えが・・・・無い・・・・・」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:40:53.55 ID:p0EtYmI+0 [5/8]
喫茶店

テレビ「今日未明、男の子三人が市民プールで倒れているのが発見されました」

キョン「・・・・」イライラ

古泉「ホントに勘弁してくださいよ・・・」

ハルヒ「まあ、いいじゃない。着替えも見つかったんだしさ」

テレビ「なお、男の子達は錯乱状態で『殺し屋がやってくる』などと叫んでいたそうです」

古泉「いいですけど・・・。いやらしいのが一つずつ別の場所に隠してたんですよ・・・・」

長門「・・・・・」ズズー

みくる「長門さんもうオレンジジュース入ってないですよ。よく見つけられましたね」

テレビ「警察では麻薬など服用していたのではないかとみて調査しています」

古泉「なんとなく分かったんです。ついてましたよ」

キョン「・・・・・・」イライラ

テレビ「次のニュースです」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:47:53.66 ID:p0EtYmI+0 [6/8]
ハルヒ「じゃあ夏休みにやらなければならない事を決めるわよー。とはいってもある程度は私がきめてるんだけど」

夏期合宿、プール、盆踊り、花火大会、バイト、天体観測、バッティング練習、昆虫採集、肝試し

ハルヒ「これ以外なにかあるかしら?」

キョン「コスプレ大会」

長門「コミケ」

ハルヒ「却下。それはあんたらだけしか楽しめないでしょ」

みくる「私金魚すくいがしたいです」

ハルヒ「おっけー」

長門 キョン「・・・・・・」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/05(土) 01:51:14.12 ID:p0EtYmI+0 [7/8]
ハルヒ「明日から決行よ。明日盆踊りと花火大会やってる所近くにあるかしら?」

古泉「僕が調べときましょう」

ハルヒ「お願いするわ」

ハルヒ「この夏休みは遊び尽くすわよ!!!」

長門「ズビー」

キョン「・・・・・」

続きます

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。