FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟「姉さん、ビールよりも甘いカクテルにしましょうよ、ね?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 08:22:34.85 ID:v7oU8PW3O [1/46]
姉「今日はビールが飲みたいの、だからビールを飲むの」

弟「そうですか……じ、じゃあ僕はもう寝ますからごゆっくり」

姉「うん、弟くんおやすみ」

弟「お、おやすみなさい」





弟「よりにもよってビール……今日は徹夜を覚悟しないと」

弟「……今のうちに寝れるだけ寝ておきましょう」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 08:25:46.02 ID:v7oU8PW3O
弟「……くぅ……くぅ」

ガチャ。

姉「おとーとー?」

弟「……くぅ……くぅ」

姉「あによぉ、せっかくわらしが付き合わせてあげよーとしてんのにもう寝てんのぉ?」

姉「……きょーせーれんこー!」

ひょい。

姉「さーリビングへゴー!!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 08:34:02.18 ID:v7oU8PW3O
ばしゃあっ!

弟「わぷっ!?」

姉「ほら起きろぉ、起きておねーちゃんと一緒に飲みなさいー」

弟「ね、姉さん僕はまだ未成年ですからお酒は……」

姉「いーじゃない少しくらいー、それともわらしとは飲めないって言うのかぁー?」

弟「姉さん顔が近い……ってお酒臭っ!」

姉「むっ! おねーちゃんが臭いだとぉ! 臭くなんかないからもっとちゃんと嗅げー!」

弟「ちょっ! 胸っ苦しっ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 08:41:30.32 ID:v7oU8PW3O
弟「ね、姉さんは臭くないです、良い匂いです」

姉「んふふー、よろしー! さあおとーと、飲むわよぉ!」

弟「いやあの、僕はお酒を飲んじゃいけないんですってば」

姉「いーのいーの! おねーちゃんが許可するからいーの! 浴びるよーに飲むのっ!」

弟「いや浴びせられましたけど……はぁ」

姉「あーっ、ため息!」

弟「……ため息がどうかしました?」

姉「おとーとの幸せが逃げちゃうからおねーちゃんが戻してあげる! すーっ! んー……」

弟「ちょっ、ちょっと待って下さいそれは!」

ちゅうう。

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 08:46:30.15 ID:v7oU8PW3O
弟「はぁっ、はぁっ……」

姉「んふふー、おとーととちゅーしちゃったー♪」

弟「ね、姉さん……とりあえずビールの追加を持ってきますから飲みながら待ってて下さいね……」

姉「おとーとは気が利くなぁ、偉いぞー!」

ぐしゃぐしゃ。

弟「も、持ってきますから離して下さい!」

姉「良いではないか良いではないかー」

ぎゅうう。

弟「」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 08:55:12.05 ID:v7oU8PW3O
弟(そろそろ酔い潰れてくれませんかね……)

姉「んー? おねーひゃんをじっと見つめへろーしたのぉー?」

弟「いえ、なんでもありませんよ」

姉「あーっ、わかったぁ! もー、おとーとは甘えん坊なんらからぁ♪」

弟「……ちょっ、ちょっとおつまみでも持ってきまs」

姉「おとーとー? んっんっ……」

弟「待って下さい! お願いですから! んむぅっ!」

姉「んー」

弟「んっ、んぐっ、こくっ……ぷはっ!」

姉「どおー? 美味しかったぁ?」

弟「……はい、美味しかった、です」

姉「そっかそっかー」

弟「あの、ちょっとおつまみを……」

姉「それじゃあもー一口!」

弟「……もう許して下さいよぉ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:03:10.29 ID:v7oU8PW3O
姉「……すぅ……すぅ」

弟「や、やっと寝てくれました……」

弟「抱き締められること十五回、キスされること数十回、口移しやわかめ酒……プライスレス」

弟「うぅ、体のあちこちがベタベタする……」

弟「……ビールは全部処分しましょう、そうしましょう」

弟「……ご近所さんにお裾分けの名目で配れば何かしら貰えますし、うん」

弟「とりあえず片付けてから寝て、後は起きてから考えましょう……ふわぁあ」

弟「……おやすみなさい」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:11:15.73 ID:v7oU8PW3O
弟「あ、姉さん、おはようございます」

姉「弟くんおはよう……頭がズキズキする……」

弟「そこに二日酔いの薬と水を置いといたので飲んで下さいね」

姉「うん、ありがと……」

弟「それと、ビールは切れちゃいましたが他のお酒があるのでビールは我慢してくださいね?」

姉「ん……」コクッ

弟「それじゃあ僕はちょっと出掛けて来ますね」

姉「ん……」コクッ



姉「弟くんがビール持ってたような……見間違えよね、うん、薬飲もう……」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:20:21.21 ID:v7oU8PW3O
姉「ただいまー」

弟「お帰りなさい……姉さん、その袋の中の缶はまさか……」

姉「いやー、部長ったらハゲの癖に太っ腹でさー、部署のみんなにくれたのよ」

弟「ハゲが余計なことを……」ボソッ

姉「さっ、今日は飲むわよー!」

弟「ね、姉さん、まずは冷やしたりとか……」

姉「別に良いわよ、ふふっ」

弟「悪夢の再来ですね、分かります……」ボソッ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:33:02.86 ID:v7oU8PW3O
弟「……それじゃあ僕はちょっと具合が悪いので寝ますね、ご飯は用意出来てるので食べて下さいね」

姉「弟くん具合悪いの? 大丈夫?」

弟「ええ、大丈夫ですよ、それじゃあおやすみなさい」

姉「うん、おやすみ」




弟「さて、後に備えて寝ておかないと」

弟「……顔も知りませんが部長さんを呪ってやりますからねっ!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:39:59.66 ID:v7oU8PW3O
ぎゅうう。

弟「……んぅ?」

姉「あ、起こしちゃった?」

弟「……姉さん?」

姉「お姉ちゃんね、弟くんがどうしても心配になっちゃって手を握ってたんだけど……起こしてごめんね?」

弟「いえ、構いませんよ、それよりも姉さんはお酒を飲んでたんじゃないんですか?」

姉「えへへ、弟くんの顔を見ながら飲みたかったからここで飲んでたの」

弟「……空き缶で良いから一本見せて下さい」

姉「空き缶で良いの? はいこれ」

弟「甘めの酎ハイですか……良かった」

姉「?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:44:14.01 ID:v7oU8PW3O
姉「……ね、弟くん?」

弟「何ですか?」

姉「あのね、ちょっとで良いからなでなでしてほしいな?」

弟「……こんな感じで良いでしょうか?」

なでなで。

姉「えへへぇ……心地良い……」

弟「……」

なでなで。

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:53:21.72 ID:v7oU8PW3O
姉「えへへ、弟くぅん……」

なでなで。

弟「いつの間にか逆転されてました、膝枕付きで」

姉「ね、久しぶりに耳掻きしてあげよっか?」

弟「……姉さん、それはありがたいんですが遠慮しておきます」

姉「え……お姉ちゃんの耳掻きはイヤなの? ぐすっ……」

弟「わわわっ! そ、そうじゃなくて姉さんは酔ってるからちょっと不安なんですよ! だけど嫌とかじゃありませんから安心して下さい!」

姉「そっかぁ……良かったぁ」

弟「ふぅ……」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 09:59:23.24 ID:v7oU8PW3O
姉「……でもちょっとくらいしてあげたいなぁ」

弟「あー、でも今は……」

姉「あっ、そうだ!」

弟「? なにか妙案でも浮かんだんですか?」

姉「ちょっとだけじっとしててねー」

にゅるっ。

弟「ひゃうっ!?」ゾクッ

姉「こえなららいよーふ、れる、れろ……」

ヌルッ、ヌリュッ。

弟「ね、姉さん汚いからやめっ……~~ッ!」ゾクゾク


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:12:18.89 ID:v7oU8PW3O
姉「えへへ、少しは綺麗に出来たかな?」

弟「そ、そうですね……」

姉「ん? 弟くん顔が真っ赤だよ?」

弟「き、気にしないで下さい」

姉「ちょっとお熱計ろうねー?」

ピトッ。

弟「っ!」ビクッ

姉「んー、ちょっとだけ暖かいけど熱はないかなぁ?」

弟「ね、姉さん……」

姉「えへへ、弟くんは可愛いなぁ……んっ」

弟「んぅっ……」

ちゅっ。


27 名前:>>22 脳内フィルターにパッチを当てて弟を妹に変換したらあるいは[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:20:44.50 ID:v7oU8PW3O
姉「えへへ、ちゅーしちゃったぁ」

弟「そうですね……」

姉「ね、弟くん……もっとしたいな?」

弟「……嫌って言ったらどうしますか?」

姉「お姉ちゃん泣いちゃうかも……弟くぅん」

ちゅうう。

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:25:06.37 ID:v7oU8PW3O
姉「すー……すー……」

弟「姉さんは寝ちゃいましたか……」

弟「口の回りがベタベタになっちゃいましたね、後で拭いておきましょう」

弟「……ここは」

弟「いや、でも……」

弟「……やっぱり酎ハイは冷蔵庫に常備することにしましょう、うん」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:37:34.90 ID:v7oU8PW3O
弟「ご近所さんにお酒を貰いました」

弟「赤ワインです」

弟「姉さんに赤ワインを飲ませたらどうなるんですかね?」

弟「とりあえずテーブルに置いといて様子を見ましょう」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:42:12.16 ID:v7oU8PW3O
姉「これは……ワイン? 弟くーん、どうしたのこれー?」

弟「それですか? それはご近所さんがくれたんですよ」

姉「へぇー」

弟「飲むならグラスと栓抜きを用意しますね」

姉「うん、お願い」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:48:40.64 ID:v7oU8PW3O
弟「というのがついさっきの出来事」

弟「……そして今」

姉「一人で何を言ってるのかしら?」

弟「何でもありませんよ」

姉「そう……なら良いわ」

弟「……」

姉「……」

弟「……」

姉「……弟」

弟「はい」

弟(黙々と注がされてますね)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 10:55:10.95 ID:v7oU8PW3O
弟「あ、あの、姉さん?」

姉「何かしら?」

弟「……何でもありません」

姉「そう」

弟「……」

姉「……」

弟「ね、姉さん」

姉「何?」

弟「いやその、ワインの味はどうかなって思って」

姉「気になるなら飲めば良いじゃない」

弟「ただ単に姉さんの感想を聞きたいだけd」

姉「飲みなさい」

弟「……はい」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:11:37.04 ID:v7oU8PW3O
弟「……んっ、んくっ」

姉「どうかしら?」

弟「うえ、渋いし酸っぱい……」

姉「はぁ、そんな感想しか出てこないなんて弟は子供ね?」

弟「だからそもそも僕はまだ未成年ですってば……」

姉「そんなことは関係ないわ、未成年でもワインの良さくらい分かるものよ」

弟「そうですか……」

姉「そうなのよ。だから弟も早く大人になりなさい」

弟「……」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:19:41.25 ID:v7oU8PW3O
弟「姉さんだって子供じゃないですか」ボソッ

姉「今なにか言ったかしら?」

弟「姉さんだって子供だと言いました」

姉「……私の何処が子供なのかしら?」

弟「人参、茄子、胡瓜」

姉「……」

弟「姉さん好き嫌いするじゃないですか、子供です」

姉「……食べられるわよそのくらい」

弟「いつも残してるのに?」

姉「ええ、食べられるわ(性的な意味で)」

弟「嘘は駄目ですよ」

姉「嘘なんて吐いてないわ、嘘じゃないもの」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:29:12.66 ID:v7oU8PW3O
姉「……これは何かしら?」

弟「焼きナス、胡瓜を使った酢の物、それと野菜ジュースです。さあ、食べてください」

姉「こんな風にしたら食べられるわけないじゃない」

弟「ほら、やっぱり食べられないじゃないですか」

姉「状態の問題よ」

弟「状態? ならどうしたら食べられるんですか?」

姉「生よ」

弟「人参や胡瓜は良いとしても……生の茄子?」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:35:37.72 ID:v7oU8PW3O
弟「そこまで言うなら食べるわよ、と言った姉さんは自室に行ってしまいました」

弟「そして一向に帰ってくる気配がありません」

弟「……様子を見てきましょう」




姉「……すぅ……すぅ」

弟「……野菜を握り締めたまま眠ってしまったんですね、全く」

弟「胡瓜がないところを見ると頑張って食べたんでしょうかね?」

弟「偉いですね、それじゃあ他のをしまってから僕も寝ますか」

弟「……人参も茄子も濡れてる?」

弟「まあ良いや、姉さんおやすみなさい」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:38:09.71 ID:v7oU8PW3O
姉「……んぅ……ふわぁあ」

姉「ん? ……な、なんでこんな所に胡瓜が?」

姉「……私ってそんなに欲求不満だったのかしら?」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:48:50.42 ID:v7oU8PW3O
姉「弟くーん!」

弟「どうしたんですか姉さん? やけに嬉しそうですけど?」

姉「ふふっ、商店街の福引きでお酒が当たったの!」

弟「……ソ、ソウデスカ、ヨカッタデスネ」

姉「うんっ!」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 11:58:08.52 ID:v7oU8PW3O
弟「すごく、大きい……」

姉「安物だけどこの量は魅力的よねー。一升瓶が三つ、よーし、飲み干すわよー!」

弟「そんなに飲んだら流石に危ないと思いますよ?」

姉「大丈夫大丈夫、もしもの時は弟くんに助けて貰うしね?」

弟「もしもの時は僕は逃げないと……」ボソッ

姉「ふふっ、ふふふっ……一本目は一気に飲んじゃえーっ!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 12:04:42.07 ID:v7oU8PW3O
姉「んっんっんっ……ぷはぁーっ!」

弟「姉さんそんなハイペースで……」

姉「大丈夫大丈夫! それより弟ぉ、なんかツマミ持ってこーい!」

弟「はいはい……」

姉「早く早くー!」

弟「はぁ……どうぞ」

姉「いやぁ、あんがとねー」

弟「それじゃあ僕は部屋に……」

姉「まあ待てよぉ、少しくらいおねーちゃんに付き合えー!」

弟「……ビールの時並みかも知れない」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 12:13:40.47 ID:v7oU8PW3O
姉「弟ー、ツマミが足りないぞー!」

弟「はいはい今持って来ます」

姉「そぉい!」

弟「ひゃっ! ちょっと姉さん! やめて下さいよ!」

姉「減るもんじゃあるまいし良いだろー?」

弟「そういう問題じゃありませんっ!」

姉「男の癖に女々しいなぁ、そういや女の子みたいな顔つきだし本当に玉ついてんのか?」

弟「ちょっ、ちょっと姉さん! 本当にやめてっ!」

姉「んー、一応あるみたいだなぁ……」

グニグニ。

弟「やっ……お願いだから……やめっ……」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 12:18:21.64 ID:v7oU8PW3O
姉「弟に怒られた」

姉「ったく、冗談通じないなぁ」

姉「んっんっんっ……ぷはぁっ!」

姉「……あ、そうだ、あいつにも飲ましてやりゃあ機嫌良くなるか?」

姉「よっしゃあ! そうと決まれば飲ませに行くか!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 21:30:34.94 ID:v7oU8PW3O
ガチャッ。

姉「弟ぉ!」

弟「なんですか姉さん、勝手に入って来ないで下さい、と言うかこっちに来ないで下さい!」

姉「堅苦しいなぁ、ほら弟も飲んで騒ごうぜ!」

弟「いつも言ってますけど僕はまだ未成年ですっ!」

姉「たかが酒くらい飲んだってなんの問題もねーよ! ほら飲め飲め!」

弟「んんっ! んぐぅっ! ゲホッゴホッ!」

姉「んだよ情けねーなぁ……ほらもっともっと!」

弟「がぼっ! うぐぐ……」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 21:44:09.74 ID:v7oU8PW3O
姉「おーおー、結構飲んだなぁ! 偉いぞ!」

グリグリ。

弟「ど、どうも……お腹がキツい……」

姉「それじゃあご褒美に酒を飲ませてやる! 喜べ!」

弟「ちょっと待って……これ以上は無理……んぐぅっ……んぐぐ……」

姉「よーしよし、おねーちゃんも負けねーぞー! んっんっんっ……ぷはぁっ!」

弟「ぷはっ! けほっ、けほっ……ね、姉さん、もう許して……」

姉「あん? なにがだよ? よくわかんねーけど飲んで元気になれ!」

弟「んぶっ……んううっ! ガボゴボ……」

姉「あっははは! 良い飲みっぷりだなぁ! 流石おねーちゃんの弟だな!」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 21:52:01.27 ID:v7oU8PW3O
姉「んがぁぁ……んごぉぉ……」

弟「なんか今日の姉さんは男らしかった……流石に気分悪い……」

弟「……勿体ないけど一回吐こう、うん」

姉「んがぁぁ……んごぉぉ……」

弟「全くもう、お腹出して寝てたら風邪引きますよ?」

ゲシッ。

弟「げふっ……なんで……しかも丁度お腹……」

弟「……もう知りませんっ!」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 22:09:42.83 ID:v7oU8PW3O
姉「♪~」

弟「あれ、姉さん、この匂いは……甘酒ですか?」

姉「うん、なんかふと飲みたくなっちゃってねー」

弟「そうですか……甘酒……甘酒……」

姉「あれ、弟くん甘酒飲めなかったっけ?」

弟「いえ、飲めますよ。出来上がったら僕も飲みたいなぁ、なんて」

姉「ふふっ、良いよ。美味しいの作ってあげるからねー」

弟「はい、楽しみに待ってますね」

姉「うんっ! ♪~」

弟「甘酒なら酔いはしませんよね、大丈夫ですね」ボソッ

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 22:17:58.80 ID:v7oU8PW3O
コンコン。

弟「姉さん? どうぞ」

ガチャッ。

姉「失礼します」

パタン。

姉「弟さん、甘酒が出来ましたよ」ニッコリ

弟「……良いですね甘酒、もう毎日甘酒にしましょう」

姉「あの……それは出来れば飲んでから言って欲しいです」

弟「あ、すみません、それじゃあいただきます」

姉「はい、召し上がれ」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 22:31:06.77 ID:v7oU8PW3O
弟「はぁ、美味しいですよ姉さん」

姉「良かったぁ……まだまだお代わりはありますから沢山飲んで下さいね?」

弟「そりゃあもう喜んで」

姉「そんなに喜んでくれたら作った甲斐があります、それではもう一杯注いできますね?」

弟「はい……いや、やっぱり僕もリビングに行きましょう」

姉「いえいえ、弟さんはお部屋で寛いでいて下さい、すぐに持って来ますからね?」

弟「あー、じゃあお願いします」

姉「はいっ!」




弟「……こきつかわれるのに慣れてるせいで落ち着きませんね」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 22:47:44.68 ID:v7oU8PW3O
姉「弟さん、お代わりを持って来ましたよ」

弟「ありがとうございます」

姉「いえいえ……あっ!」

弟「うわっ!」

ぱしゃっ。

姉「ご、ごめんなさい弟さんっ! 大丈夫ですかっ!?」

弟「うん、ちょっと熱かったけど火傷するような温度じゃありませんし」

姉「ごめんなさい……今綺麗にしますからね……」

弟「……あの、何かデジャヴが……」

姉「ん、ぺろ、れろ」

弟「あ、あの姉さん? その、出来ればタオルか何かを……あのー?」

姉「おいし……んっ、ちゅっ」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 22:54:30.86 ID:v7oU8PW3O
姉「ふぅ……」

弟「あ、あの、満足しましたか?」

姉「え、あっ……い、今タオルを持って来ます!」

弟「……お願いします」




弟「急に我に返ったのか一気に真っ赤になりました……なんだか凄く新鮮ですね……」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/23(日) 23:11:35.42 ID:v7oU8PW3O
弟「……あの、姉さん?」

姉「はい?」

ふきふき。

弟「自分で拭けますからタオルを渡して下さい」

姉「いえ、私の不始末ですから最後までしっかり責任を取ります!」

弟「……じゃあお願いします」

姉「はい」

ふきふき。

姉「こっちも濡れてますね……それにこっちも……」

ふきふき。

姉「……こ、ここも濡れちゃってます……仕方ないですよね、私の不始末ですから……失礼しまs」

弟「姉さんストップ! 流石にそこは自分でやりますから!」

姉「でも、私が……」

弟「結構ですっ!」

姉「……はい」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 23:17:58.36 ID:v7oU8PW3O [46/46]
頭が頭痛で痛い、ちょっくら限界がきますた
画面見てる目は痛いし咳は出るし鼻水酷いしもうやだ寝る!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。