FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるアイテムの恋物語 3

334 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:04:46.89 ID:cnBMMsU0 [32/69]

とあるアイテムの恋物語 3

フレンダ「最愛をデートに誘いたい訳よ」

一方通行「毎度毎度どォしてオマエは俺に相談する?」

フレンダ「なんだか親近感がわいてしまった訳よ! あ、でも私最愛一筋だからそういうのはお断りね」

一方通行「興味ねェよ」

フレンダ「で、どうすれ「帰る」ええっなんで?」

一方通行「こっちは忙しいンだよ。代わりのやつ呼ンでやっから」prrrr prrrr

フレンダ「まともなの頼むよ」

―――

土御門・フレンダ「「(金髪……なんか怖いにゃー(訳よ))」」

土御門「で、なんだにゃー?」

フレンダ「わーあなた猫語を喋れるんだね」

土御門「はぁ?」

フレンダ「にゃー」

土御門「はぁ……」

335 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:07:25.01 ID:cnBMMsU0 [33/69]
フレンダ「――というわけ」

土御門「普通に誘えばいいんじゃないかにゃー?」

フレンダ「う~ん……でも、デートって何やればいいんだか」

土御門「あ、そういや知り合いに1級フラグ建築士の奴がいるぜい」

フレンダ「本当!?(フラグ……?)」

土御門「あ~でも、紹介するのはちっと条件があるにゃー」

フレンダ「?」

土御門「写真、撮らせてくれない?」

フレンダ「ん?いいよ~」

土御門「じゃあ床に四つんばいになって上目遣い、頬は少し蒸気させ、服も少しはだけて」

フレンダ「え、えぇっ!? ちょっとそれは無理な訳「じゃあこっちも無理だにゃー」外道!!」

フレンダ「で、でも……」

土御門「な、頼むぜい」

フレンダ「うぅ……ん、い「土御門、死んでください」ん?」

土御門「ねー……ちん……?」ダラダラ

336 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:09:23.42 ID:cnBMMsU0 [34/69]
土御門(だったもの)「」ピクピク

神裂「知り合いが失礼しました」ペコッ

フレンダ「あ、全然気にしてない訳よ」

神裂「で、どうしたのでしょう? 私でよければ相談にのりますが」

フレンダ「あ、実は――という訳よ」


神裂「これはいわゆる百合というものでしょうか」

フレンダ「らしいね」

神裂「(く、正直逃げたい……でも、〝救われない者に救いの手を〟)」

神裂「あなたは、その子が好きなのでしょう?」

フレンダ「はい! 恋愛的な意味で大好きな訳よ!!」

神裂「それだけ私の前で言えるならその子の前でも言ってみなさい」

フレンダ「え?」

神裂「思いは伝わるものですよ」

337 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:13:42.22 ID:cnBMMsU0 [35/69]
フレンダ「最愛ぃいいいいいいい!!」

絹旗「うわっ」ドテッ

フレンダ「椅子から落ちたけど、結局大丈夫?」

絹旗「いたたた、なんですか?」サスサス

フレンダ「私とデートしよう!!」

絹旗「超丁重にお断りします」

フレンダ「じゃあ、私と遊びに行こう! 映画なんかを見ようじゃないの!!」

絹旗「まぁそれなら……って言葉超変えただけでニュアンスが全然違うんですね」

フレンダ「じゃあ出発! お昼前だし、見た後ご飯ね」

―――

麦野「なんとか上手くいったらしいじゃないの」

浜面「そうだな」

麦野「じゃ、私も当麻君と行って来ようかな」

浜面「暗闇だからって襲うなよ」

麦野「……ふふっ」

浜面「否定しようぜ!!」

339 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:16:36.73 ID:cnBMMsU0 [36/69]
フレンダ「ところで、結局どんな映画を見るの?」

絹旗「どうしましょうか……」

1,恋愛映画

2,C級恋愛映画(シーン有り)

3,ホラー映画

4,C級ホラー映画(とにかくグロい)

5,GEKOTA THE MOVIE

348 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:20:41.71 ID:cnBMMsU0 [38/69]
うわ、俺何してるんだろ

5が多いらしいので5ルートで

356 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:24:50.23 ID:cnBMMsU0 [39/69]

GEKOTA THE MOVIE

フレンダ「……」ニヤニヤ

絹旗「な、なんですか?」

フレンダ「最愛ちゃんも可愛いところあるね~これアニメでしょ?」

絹旗「え? 元ネタはアニメですがこれは実写ですよ?」

フレンダ「えっ」

絹旗「入りましょうか」

フレンダ「その前に飲み物とポップコーン買ってくる」

――GUEST : 御坂美琴と妹達

357 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:32:08.80 ID:cnBMMsU0 [40/69]
フレンダ「……(い、今更だけどドキドキしてきいた訳よ)」ドキドキ

フレンダ「(暗闇で2人きり……むふふ)」ニマニマ

―――

絹旗「……(これは、C級というより〝やってしまった〟感超バツグンですね)」

絹旗「(しかもゲストで超電磁砲……と妹さん?)」

絹旗「(色々な意味で超ドキドキします)」ドキドキ

―――

フレンダ「あ、始まった」

絹旗「……」ジー

フレンダ「(なんだかんだで子供なんだから……)」

―――

一方通行「(あの金髪、もっとくっつけよォ……)」

打ち止め「わ、ゲコ太!ミサカはミサカははしゃいでみたり」

359 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:40:15.52 ID:cnBMMsU0 [41/69]
>>358数秒間見つめてしまった

絹旗「……」ビクッ

絹旗「……」ウルウル

絹旗「…………」ドキドキ

フレンダ「……(リアクションが面白い訳よ)」

フレンダ「(にしても、これは結局失敗かな……眠い訳よ)」フワァ

フレンダ「(でも寝るのも失礼だし、何か食べて……)」スッ

絹旗「……」スッ

2人「「!?」」ビクッ

フレンダ「わ(手、ちっちゃい……)」

絹旗「……」

絹旗「……」ギュ

フレンダ「!」

絹旗「い、今だけですからね」ボソ

フレンダ「うん」ニギ

362 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:51:54.46 ID:cnBMMsU0 [42/69]
フレンダ「……(ねむ……)」

絹旗「(こ、これ、敵が吹っ飛ぶシーンとか感電するとことか妙に超リアルです)」

絹旗「(こ、怖い、超怖いです……感電の表情が、本物です)」ギュ

フレンダ「……」スピー

絹旗「(ふ、ふれんだぁ……?ね、寝てしまったのでしょうか)」

ギャアアアアアアア
絹旗「……ヒィッ」ビクッ

グシャッ
絹旗「う、うぅ……」

絹旗「(超おかしいでしょ! これ幼児向け映画では……)」

オペノ ジュンビヲ
絹旗「(手術?)」

―――

打ち止め「」

一方通行「お、おォ……」ゾクゾク

364 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 14:57:15.48 ID:cnBMMsU0 [43/69]
マモッテヤルワヨ アンタト アンタノマワリノ セカイヲ
絹旗「(演技が超最悪です)」

絹旗「(あ、アレ妙に超リアルゲコ太……)」

オペヲ カイシ スルヨ ハンマー
絹旗「(ハ、ハンマー?)」

絹旗「(ってこれ医療とかの映画だったんですか……)」

ドウゾ ト ミサカハトンカチヲテワタシマス

絹旗「(スタッフが全員同じ顔……)」

ア ヤベ……マイッカ
絹旗「(え)」

絹旗「(この患者役も同じ顔……)」

―――

ミサカ「綺麗です……とミサカはつぶやきます」

御坂妹「や、やめ……マジやめrあああああああ」

絹旗「……」

365 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 15:02:33.94 ID:cnBMMsU0 [44/69]
『フレンダ「綺麗な訳よ……」』

『絹旗「や、やめ……」』

絹旗「ハッ (な、ないです!超ないです!!)」


ミサカ「んっ、そこはぁとミサカは台本どおりのお芝居に乗じて少し触ってみます」

御坂妹「もうやだ……とミサカは初めて、涙を、流します」

絹旗「(……超マジ泣きです)」

フレンダ「……」スピー

―――

『「打ち止めァ……」』

『「うざいんだけど。あ、洗濯物別にしてねってミサカはミサカは……この口調めんどくせー」』

一方通行「ハッ 夢かァ……」

366 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 15:08:35.99 ID:cnBMMsU0 [45/69]
オペハ シッパイダ
絹旗「(超失敗するんかい!)」

~~エンドロール

絹旗「……終わり?」

フレンダ「……」スピー

絹旗「え、ちょっと、何あのラスト。超バッドエンドとか超展開とかそんなチャチなもんじゃないですよ」

絹旗「でもこれだからC級が超やめられません」

絹旗「あ、フレンダ」ユサユサ

フレンダ「んーー」

絹旗「起きてくださいって」

フレンダ「うぅ……」カクッ

絹旗「ハッ か、顔が……ゴクッ」

―――

フレンダ「……あれ、結局終わったの?」

絹旗「は、はい///」

フレンダ「ん? どうして赤くなってるの?」

絹旗「な、なんでもないれす……//」

368 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 15:18:47.10 ID:cnBMMsU0 [46/69]
フレンダ「ふー、あんましお腹減ってないなぁ」

絹旗「そうですね」

絹旗「あ、そういえばこの映画の場合何か玩具的なものが超もらえるらしいです」

フレンダ「じゃあそれ貰ってくか~」

絹旗「あれ、貰うんですか? 超馬鹿にしてもらわないと思ってたのに」

フレンダ「まーね」

―――

絹旗「ひぃっ」

ミサカ「どうかしました?とミサカは問いかけます」

絹旗「…………な、なんでも」

御坂妹「」

フレンダ「?」

369 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 15:25:09.52 ID:cnBMMsU0 [47/69]
-帰り道-

絹旗「超楽しかったですか?」

フレンダ「まぁ」

絹旗「でも9割超寝てましたよね」

フレンダ「あー、それは悪かった訳よ。ビクビクしてる絹旗が可愛くてつい」

絹旗「お、起きてたんですか!?」

フレンダ「えへへ」

絹旗「もう!」

フレンダ「でも、結局一つわからないことがあるの」

絹旗「なんです?」

「頬がスースーしてた訳よ。なんか濡れてるような」

「っっし、知りませんよ!」

「ふふっ」

「?」

「もう一回、して」ツンツン

「わーーーー!!やっぱり超起きてたんですか!!」

手も繋いだし、キスまでした。A,B,Cで言うとAくらいはいったかもしれない、そんなアイテムの日常でした

370 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 15:27:54.07 ID:cnBMMsU0 [48/69]
上条「………」

麦野「あはっ、よかったわぁ……」ウットリ

上条「もう、無理っす」

麦野「何言ってんの?もう1ラウンド!」

上条「ひ、ひぇえええ」





麦野「今度はこれね」

上条「もうやだああああホラー、しかもありったけグロいシーンを詰め込んだやつなんてやだあああああ」


次は本編、かもしれない

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。