FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるアイテムの恋物語 2

295 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:35:53.53 ID:cnBMMsU0 [13/69]
とあるアイテムの恋物語 2

フレンダ「あつぅ……」パタパタ

滝壺「」グダー

浜面「大丈夫か滝壺、生きてるかー」パタパタ

絹旗「超暑いです……」パタパタ

浜面「あぁ、いったい今日は何度「るっせんだよ!!!」は、はいすいません!」

絹旗「超イライラするのはわかりますけど、怒鳴っちゃ駄目ですよ」パタパタ

フレンダ「……よし」スクッ

4人「「「「?」」」」

フレンダ「そうだ、プールに行こう!!」クワッ

299 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:45:21.83 ID:cnBMMsU0 [14/69]
滝壺「たきつぼ、たきつぼ」

浜面「どうした?」

滝壺「〝滝〟とかついてるし、口に出したら少しは涼しくなるかなって」

浜面「そうかぁ?滝壺滝壺……」

滝壺「……//」

麦野「滝壺……」

絹旗「滝壺さん……」

フレンダ「うわ、何この宗教染みた連呼! 結局涼しくならないし!」

絹旗「で、超プールでしたっけ?」

フレンダ「あ、浮き輪あるから大丈夫って訳よ」

絹旗「私超泳げますから!」


滝壺「それは、ありがたい」

浜面「だよな、何か予想通りで安心したかもしれない」

麦野「じゃ、ちょっと貸切ってくるか」

絹旗「いや、超駄目ですよ」


301 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:49:27.25 ID:cnBMMsU0 [15/69]
その頃の上条さん。上条含めアイテム以外がプールに来た方がいいんだろうか

インデックス「暑いんだよ!」

上条「……」カリカリ

インデックス「何してるの?」

上条「宿題」カリカリ

インデックス「以外すぎるかも! で、暑いから何か涼しいものが食べたいんだよ」

上条「ない」カリカリ

インデックス「うがーーー!」

TV「いやぁ、夏といえばプールですね。アイスなんかを食べながら」

インデックス「プールに行くんだよ!」

上条「無理」カリカリ

インデックス「諦めたらそこで試合終了なんだよ!!」

上条「……」カリカリ

インデックス「無視はよくないんだよ!」

上条「……」カリカリ

インデックス「うー」

上条「じゃあ」

インデックス「?」

上条「服、脱げば?」

305 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 01:53:43.53 ID:cnBMMsU0 [16/69]
フレンダ「とうちゃく~」

麦野「ここね、先週オープンしたとこって」

絹旗「ていうか、何でこの車クーラー無いんですか!?そして今回の車超狭すぎます」

フレンダ「むふふ、感触、忘れないって訳よ」

絹旗「がーー!!」

滝壺「」シーン

浜面「うわ、滝壺!」ガクガク

滝壺「あーうーあーうー」

麦野「じゃ、また後でね」

浜面「へーへー」

絹旗「ちょっと」

浜面「ん?」

絹旗「何でプールに超来ようとしてるんです?」

浜面「えっ?」

麦野「アンタはアッシー君でしょ」

フレンダ「結局『アッシー君』ってどうよ……」

浜面「な、な、何ですと!?帰れってか?ここからこのクーラーも無ぇ車で帰れってか!」

307 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:03:01.77 ID:cnBMMsU0 [17/69]

-更衣室-
フレンダ「ふー」ジー

絹旗「?」

フレンダ「いくら【2階級特進】が売りでも【A―C】は無理がある訳よ」

絹旗「う、超うるさいです!」

滝壺「わ、むぎの大きい」

麦野「そう?」

滝壺「……」ツンツン

麦野「ちょっと、くすぐったいわよ。お返し」ツンツン

滝壺「あ、あぅ……じゃあお返しのお返し」ムンズ

麦野「そ、そんな掴まなくても……」

滝壺「少しくらい、くれない?」

麦野「……無理よ」


フレンダ「……」ソー

絹旗「わーさすが麦野です。超綺麗です」

麦野「絹旗も可愛いって」ツン

絹旗「きゃっ」


フレンダ「……」

310 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:08:23.37 ID:cnBMMsU0 [18/69]
浜面「……はぁ」

浜面「(なんとかプール入りを許可してもらえたが)」

浜面「(帰り皆寝るんだろうな……俺、疲れてんのに運転か)」

浜面「(滝壺の寝顔か……見とれて事故らないようにしないと)」

浜面「ん?」

???「……」

浜面「(うわ、怖ぇ……白髪・赤い目って中二病全開だし……)」

浜面「(でも……)」

???「……チッ、小銭がねぇ、だとォ?」ボソ

浜面「ぶふぉっ(ヒョロッヒョロ!超もやし!!)」

一方通行「おィ」

浜面「は、はい!(やべぇ)」

一方通行「金貸してくれ。50円ロッカー代。100倍にして返すから」

浜面「……あ、あぁ50円くらいなら」

311 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:15:12.77 ID:cnBMMsU0 [19/69]
-プール-
麦野「あれー?浜面まだ来てないの?」

絹旗「ですね。超遅いです」

浜面「スマンスマン!」

フレンダ「……(さて)」

麦野「おっそいわよ」

浜面「いや~何故かロッカーに金入れても鍵かかんなくてさ」

フレンダ「……(いよいよ始まるわ)」

絹旗「超不幸ってやつですね」

浜面「まったくだ……ま、金はあとで100倍にして帰ってくるらしいけど」

フレンダ「……(ポロリ、どさくさにまぎれてタッチ等等あっても、事故ならしょうがない訳よ!!)」

滝壺「?」

―――

打ち止め「おっそ~い!ってミサカはミサカは待たされたことに不満を感じたり!」

一方通行「悪ィな」

314 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:22:23.55 ID:cnBMMsU0 [20/69]
フレンダ「じゃ、ウォータースライダーでもやる?」

浜面「いきなり?」

絹旗「超のびりしたいんで、流れるプールに行きたいです」ペタペタ

フレンダ「い、いや、ウォータースライダーを……」

麦野「う~ん、私も流れてたいかなぁ」スタスタ

滝壺「私も、これで」ペッタペッタ

麦野「あ、浮き輪つけてるんだ」スタスタ

2人「「……」」

浜面「あ、じ、じゃあ俺はウォーター「さて、流れるプール行きますかね」


浜面「……」スタスタ

―――

打ち止め「あれ!あれに乗りたい!ってミサカはミサカは指差してみる」

一方通行「駄目ですゥ! 身長制限でどうせ無理ですゥ」
 
打ち止め「む!そんな子供じゃないもん!ってミサカはミサカは自慢のバディを披露してみたり!」

一方通行「……」

打ち止め「どう?ってミサカはミサカは質問してみる」

一方通行「おとなしくこっちのプール行きましょうねェ」ヒョイ

打ち止め「あ、ちょっと!ってミサカはミサカは……」ジタバタ

315 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:31:23.51 ID:cnBMMsU0 [21/69]
麦野「あ~」プカプカ

滝壺「そういう声、おばさんみたい」

麦野「なんだとっ!」

滝壺「あぶない。浮き輪に挟まってる時に前に倒れた恐怖を知らないからそんな軽率な態度に……!」

絹旗「じ、若干、足が、超届かないかも」

フレンダ「(ここだっ!)」

フレンダ「じゃあ私が抱っこしてあげるって訳よ」

絹旗「滝壺さん、浮き輪つかまらせてください」ガシッ

滝壺「うん」

フレンダ「くっ(ま、負けない!)」

―――

浜面「一人でウォータースライダー来ちまった……結構高ぇ」


浜面「うぉ!結構速ぇ!」


-後ろの方-
一方通行「保護者つきッてことで大目に見てもらッたが」

一方通行「遅ェ!」カチッ

ギュイイイイイイイイイイン

打ち止め「きゃぁ!!ってミサカはミサカは抱きついてみる」ギュ

一方通行「ヒャッハーーーーーーーーーーーーー!!!!」

316 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:37:31.61 ID:cnBMMsU0 [22/69]
麦野「?なにかしら」

絹旗「ウォータースライダーで超事故ったらしいですよ」

滝壺「怖い」プカプカ

絹旗「いきなり超スピードが上がったとかで、一人頭ぶつけて救護室行きですって」プカプカ

麦野「ウォータースライダー行かなくてよかったわね」

フレンダ「(くそっ!これじゃ警戒が……)」

絹旗「う~ん、でも超興味あるので後で行ってみます」プカプカ

フレンダ「(きた! 多分身長制限で無理だから、保護者で!)」

絹旗「? フレンダ、さっきから喋りませんね」

フレンダ「え、えぇ?そう?」

麦野「アンタが言ったんじゃないの、プールって」

フレンダ「いや~そうなんだけど、実は結局あんまり泳げないから」

滝壺「そうなんだ」

フレンダ「だから、最愛につかまるって訳よ」ギュ

絹旗「何でですか!」

フレンダ「(強引だけどタッチ成功!やわらけぇ~)」

318 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:43:23.84 ID:cnBMMsU0 [23/69]
一方通行「打ち止めァ!流れるプールらしいが、随分と遅ェじゃねェの」

打ち止め「そ、そんなこと無いんじゃない?ってミサカはミサカはさっきの恐怖を思い出しつ「遅ェ!」ひぃっ」

一方通行「どォせなら速ェ方がいいンだよ!」カチッ

ギュイーーーーーーーーーーーーン

―――

4人「「「「?」」」」

麦野「わっ」

滝壺「わ~~~~」

絹旗「うわっいきなり超スピードが上がりました!」

フレンダ「きゃあっ」ギュ

絹旗「ちょ、どこを超触ってんですか!」

フレンダ「流れ速いから仕方ないって訳よ!(僥倖!)」

滝壺「っ」ピョーーン

絹旗「わ!滝壺さんが浮き輪から超飛び出ました!」

麦野「ちょっと、止めてよ!」

絹旗「能力で超なんとかならないんですか?」

319 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:47:46.10 ID:cnBMMsU0 [24/69]
フレンダ「ば、爆弾」

絹旗「超やめてください!」

麦野「ビーム」

絹旗「やっぱり超やめてください!」

フレンダ「最愛~怖いよ~」棒読み

絹旗「あ~もう!だからって超くっつかないでください!」グイッ

フレンダ「うわっ!」

麦野「あ、流されてったわ」

―――
「うわあああああ」

一方通行「あン?」

打ち止め「きゃあ!」

一方通行「打ち止「きゃあ!!」ってお前、この前の老婆」

フレンダ「失礼な!!」

320 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 02:56:15.57 ID:cnBMMsU0 [25/69]
一方通行「チッ」

フレンダ「舌打ちってそんな!」

一方通行「打ち止めァああああああ!」ザバザバ

フレンダ「うわ、なんか流れに逆らってるし!」

一方通行「わァあああ」

フレンダ「あ、負けた」

ギュイーーーーーーーーーン

フレンダ「何かまた速くなった!」


―――

-数分後-

フレンダ「あ、あれ……」ムニ

フレンダ「!これは、結局偶然という名のお約束!?」

322 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 03:04:40.56 ID:cnBMMsU0 [26/69]
一方通行「あァ?」

フレンダ「ふざけんなぁあああああ!!」ドガッ

一方通行「お、おィ」ムンズッ

フレンダ「ふぇっ!?」

一方通行「あ、悪ィ」

フレンダ「どこ触ってんだよぉおおおおお!!!」

―――

絹旗「あたたた……あれ?」

麦野「ん?」

絹旗「あ、はわわわ、超すいません」ムニッ

麦野「あ、ちょっと!」

絹旗「で、でも超やわらかいですね……悔しい」ギュウウ

麦野「痛いから!」

―――

滝壺「大丈夫?はまづら」

浜面「あれ?どうしてここに?」

滝壺「なんというか、プールに投げ出されて上がっちゃったからついでに」

浜面「そっか」

滝壺「痛いトコとかない?」サスサス

323 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 03:11:03.77 ID:cnBMMsU0 [27/69]
一方通行「で、いくらになンだァ?修理費ってのは」

オーナー「こ、このくらい……」スッ

一方通行「チッ、払ってやるよォ」

麦野「悪いわね」

一方通行「ったく……」スタスタ

打ち止め「ばいばいってミサカはミサカは手を振ってみる」フリフリ

フレンダ「……触られた……触られた」ブツブツ

絹旗「いたたた」

麦野「さて、最後に何か入りますか」

フレンダ「!じゃあウォータースライダーを!!」

絹旗「そうですね。超興味ありますし」

フレンダ「(きたわぁああああ!!)」

―――

土御門「うひょーこいつはなかなかだにゃー」

結標「はぁ?女の体撮って楽しいの?」

海原「ちょっと理解できませんね」

土御門「いやいや、そうじゃなくてこいつを売るんだにゃー」

海原「ち、ちなみにこの小さい御坂さんはいくらで?」

土御門「あ、そいつは先客がいるから無理だにゃー」

結標「ん?この小さい子と金髪の子は?」

土御門「あぁ、今回は変わったお客さんが2名いるからにゃー」

324 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 03:21:34.98 ID:cnBMMsU0 [28/69]
俺には水着描写や〝事故〟は難しかった……

フレンダ「……」ドキドキ

麦野「さてっとじゃ、行ってくるわ」ビュー

係員「ちょっとこの身長計で……」

絹旗「あ、はい」ペタペタ

フレンダ「……」ドックンドックン

係員「あーう~ん……ギリギリ……いや、でも」

絹旗「だ、駄目ですか?(ちょっと窒素を使って……)」

フレンダ「……」バックンバックン

係員「まぁ、ギリギリいいかな」

絹旗「わ~」

フレンダ「ふ ふ ふ、き た わ~」バタッ

絹旗「わぁ!フレンダ!!」

―――
-帰りの車内-

フレンダ「……」シクシク

滝壺「ふれんだ、泣かないで」

325 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 03:26:10.63 ID:cnBMMsU0 [29/69]
浜面「はっはっはっは」ヒック

麦野「うわ、酒臭っ!」

滝壺「駄目だよはまづら、飲んで運転したら。それ以前にまだ未成年だし」

浜面「大丈夫大丈夫。短い距離だし、事故ったって他人の車だし」

滝壺「でも、浜面が」

浜面「お前らが守ってく「「「(超)無理(だよ)(ですよ)」」」……」サーー

麦野「んじゃ、これ貰うわ」プシュッ

浜面「あぁいいぞ~ なんせ50円が100倍になって返ってきたからな~」

滝壺「5000円だけどね」グビッ

浜面「俺にとっちゃ大金なんだよ。というかお前も飲むのかよ」

浜面「あ~フレンダ、お前も飲め。嫌な事は忘れるべきだ」

フレンダ「……うん」プシュッ

絹旗「あ、私に下さい。喉かわいちゃって」ヒョイ

絹旗「いただきます」グビッ

4人「「「「あっ」」」」


おしまい & 続く……?

一言言うと、ごめん

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。