FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんま「そ、それ、ホンマ……でっか……!?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:19:44.04 ID:qAT3YEKq0 [1/18]
ホンマでっか!?TV収録スタジオ

チーン

さんま「はい、紳助!」

金子(流通)「実は私、ホンマでっか!?TVに出るのやめようと思っているんです」

さんま「ホンマでっ……どうぞどうぞ」

小杉「そこは止めたってくださいよ!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:22:10.64 ID:qAT3YEKq0
さんま「どうゆうことや」

金子「実はつい数日前に、私の元にこのような手紙が届いたんです」

さんま「そいで、中身は?」

『ホンマでっか!?TVに出るのをやめろ

 さもないと命の保障はない』

さんま「何やて!」

吉田「これ、見ようによっては脅しちゃいますのん?」

小杉「どっからどう見ても脅しや!」

小杉「脅しとちゃう見方があるんやったらむしろ教えてくれ!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:24:48.34 ID:qAT3YEKq0
さんま「紳助、お前この番組で誰か敵でも作ったんか」

金子「記憶にございません」

さんま「金子を脅して何になるんや……わけわからん」

チーン

門倉「あ、あの」

さんま「門倉先生! 今俺が話してるから黙ってて!」

門倉「実は私にもそういう手紙が届いているんです」

さんま「そ、それ、ホンマ……でっか……!?」

小杉「金子先生の時とまるで危機意識が違うでしょ!?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:27:31.00 ID:qAT3YEKq0
さんま「まさかまさかの」

チーン

尾木「奇遇ですね。私もです」

チーン

橋本(水)「僕もです」

さんま「先生ら全員に手紙が!?」

吉田「偉大な先生方々に脅迫状を送りつけるなんてどうかしてるぜ!」

小杉「ホンマのホンマにどうかしてるわ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:30:45.89 ID:qAT3YEKq0
さんま「何でや」

金子「それがわからないから怖くて怖くて……」

吉田「……よっしゃ、わかった!」

さんま「はい、吉田!」

吉田「犯人は先生達にホンマでっか!?TVに出て欲しくないと思うてるヤツや!」

さんま「なるほど!」

さんま「……ってそれよくよく考えたら当たり前やないか!」

小杉「さんまさんもこいつの口先に騙されたらあきませんよ!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:33:44.31 ID:qAT3YEKq0
小杉「どないします?」

尾木「こういうのは徹底的に無視をしたほうがいいと思います」

さんま「せやな……イタズラかも知れんし」

金子「生命の危機に脅えながら生きなければならないんですか!?」

さんま「大丈夫や! お前死にそうにないし」

吉田「根拠薄っ!」

小杉「誰が薄いって!?」

吉田「お前ちゃうわ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:36:09.50 ID:qAT3YEKq0
金子「今モテる色は赤なんです!」

小杉「ホンマでっか!?」

さんま(それにしても先生全員に脅迫状が届いている)

さんま(一体どうゆうことや)

さんま(犯人の狙いは吉田が言うたようにホンマでっか!?TVの出演をやめさせるためやろうか)

さんま(それやったら何のためにやめさせなあかんのかって話や)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:39:00.64 ID:qAT3YEKq0
橋本(水)「実はこれ、そのままでは到底飲めないような水を最新の技術でろ過したやつなんです」

吉田「俺を毒殺するつもりやったんかぁ!」

さんま(思いついた理由は一つ)

さんま(先生の熱狂的なファンが、先生にはバラエティ番組に出て欲しくないと思うてる)

さんま(けど……そんなことで脅迫状出すか?)

さんま(それやったら先生を脅したりせぇへん)

さんま(この番組に出ないで下さいって丁寧にお願いするだけで充分や)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:41:03.21 ID:qAT3YEKq0
門倉「この前はおっぱいボールありがとうございました」

尾木「いいのいいの」

さんま(それに、先生全員に脅迫状出してるってのがひっかかる)

さんま(そない満遍なくファンになれるか?)

さんま(番組で知ってファンになった……)

さんま(いや、それやったら出るなとか脅す必要ないな)

さんま(一つ決めると、一つ矛盾が生まれる)

さんま(一体どないなっとんねん……!)

小杉「さんまさん、さんまさーん!」

さんま「……はっ! すまん、ちょっと考え事しとったわ!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:42:14.85 ID:qAT3YEKq0
吉田「やっぱり気になるんですか」

さんま「まぁね」

さんま「名探偵の血が騒ぐんや……」

小杉「気持ちはわかりますけど」

さんま「けど、それは別に後でもええわな」

さんま「よっしゃ、今は番組を盛り上げるために頑張るわ!」

吉田「それでこそさんまさんですよ!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:44:35.17 ID:qAT3YEKq0
次の収録

吉田「うおおおおおおおおおおおどうかしてるぜぇ!」

小杉「吉田、気をしっかり持てぇ!」

さんま「どないしたんや!?」

吉田「俺んとこにも届いたんや……脅迫状が!」

小杉「僕んとこにもです!」

マツコデラックス「あたしもよ!」

さんま「お前らもか!」

さんま「一体全体どないなっとるんや……!?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:46:03.96 ID:qAT3YEKq0
澤口「皆様にも届いていたんですか」

さんま「さ、澤口先生とこにも!?」

澤口「はい」

さんま「ということは……」

さんま「俺以外の人間全員脅されてる?」

さんま「僕だけ仲間はずれなんてさんちゃん寂しい!」

さんま「何て言うてる場合やあらへん!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:47:44.77 ID:qAT3YEKq0
吉田「何でさんまさんだけ安全な状態なんですか!?」

さんま「知らんがな!」

小杉「先生だけやなくて、俺ら普通の出演者も脅されてる……」

さんま「おかしな話や」

さんま「お笑い芸人にバラエティ出るななんて言うファンはおらへん」

マツコ「私がお笑い芸人だって言いたいの?」

さんま「失礼しましたー!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:50:09.17 ID:qAT3YEKq0
さんま「マジでどないしよ」

小杉「僕はこんな脅しにのりませんから安心してください!」

吉田「おい、命あっての芸人やぞ」

吉田「そんなん言うててええんかい」

小杉「大丈夫や! こんなんたいがいイタズラやって」

吉田「けどもしイタズラやなかったらどないすんねん!」

小杉「考えすぎや!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:52:28.25 ID:qAT3YEKq0
小杉「考えてみぃ。手紙の主は多分同一人物、一人や」

小杉「そこでや。一人でどうやって俺ら全員の命を奪うねん!」

吉田「そ、それは……」

吉田「けど、それ言うたら一人は死ぬかも知れんってことやん」

吉田「全員は無理でも一人くらいは……それが俺やったらどないすんねん!」

小杉「吉田……正直すまんかった」

小杉「そん時は俺がひらパー兄さんになるわ」

吉田「おいっ!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:54:56.08 ID:qAT3YEKq0
マツコ「そんなことより警察にとりあってもらえばいいんじゃないの?」

さんま「……それや!」

小杉「何でそんな簡単な事が浮かばなかったんや俺ら!」

吉田「けど取り合ってくれるかどうか」

さんま「やれるだけのことはやろう」

さんま「皆さんのことは俺が守る。せやから安心して番組に出てください!」

小杉「信じてますよさんまさん!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:56:45.55 ID:qAT3YEKq0
さらに次の収録日

さんま「……」

小杉「どないしたんですかさんまさん」

吉田「ずいぶん神妙な面持ちですね」

さんま「大事な話があるんや」

小杉「まさか、脅迫状の……!?」

さんま「……」(こくり)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/15(土) 23:59:32.98 ID:qAT3YEKq0
さんま「あれからずっとどういうことか考えてたんや」

さんま「何で俺以外の出演者全員にあんな脅迫状を送ってたんか」

吉田「さすが名探偵!」

さんま「そこで、考え方を変えてみたんや」

さんま「みんなが番組に出なくなったらどないなるか、てな」

小杉「未来を予測するんですねわかります」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:02:40.84 ID:mY8PRUps0 [1/44]
さんま「ホンマでっか!?TVの核とも言える先生達がいなくなるとどうなるか?」

さんま「新しい個性的な先生が来たらそれはまぁ、ええ」

さんま「けどそう簡単に人材が現れるやろうか?」

さんま「それにブラマヨも番組では重要な存在や」

小杉「さんまさん……!」

さんま「そんな番組で重要なやつがみんないなくなったら……」

吉田「番組のクオリティが落ちる可能性があるってことですか!」

さんま「それで済むとは思えへん」

小杉「まさか、番組自体が終わる……!?」

さんま「しょうゆうことや」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:04:32.38 ID:mY8PRUps0 [2/44]
吉田「つまり犯人の狙いは」

小杉「ホンマでっか!?TVという番組を潰すこと……!?」

さんま「それを裏付けるかのように俺にもとうとう脅迫状が届いたわ」

『最後通牒

 ホンマでっか!?TVから手を引け』

さんま「これ、もう確定やろ?」

尾木「そんな……!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:06:46.36 ID:mY8PRUps0 [3/44]
さんま「次に俺が考えたんは「何でホンマでっか!?TVを潰したいんか」や」

さんま「そんなんして誰が得すんねんって話や」

小杉「やっぱり得するのって……裏番組!」

吉田「犯人は裏番組の中におるっちゅうことか!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:08:55.87 ID:mY8PRUps0 [4/44]
さんま「ホンマでっか!?TVの裏番組と言えば」

小杉「雑学王!」

吉田「ぜっろ~」

さんま「ま、そんなところやな」

さんま「けど、その裏番組サイドの人間がこんなんするか?」

さんま「雑学王やZEROがそんなことするとは俺には思えないんや」

さんま「雑学王にいたってはジブンから飛び込んできたんやで?」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:11:13.72 ID:mY8PRUps0 [5/44]
小杉「じゃあ裏番組のセンはちゃいますやん」

さんま「小杉……お前は大事な事を忘れてる」

小杉「え?」

さんま「それに、さっきからひっかかってたんや」

さんま「何で脅迫状が届く順番、俺が最後やったんか」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:15:00.40 ID:mY8PRUps0 [6/44]
さんま「ホンマでっか!?TV潰したいんやったらまず俺に送ったらええやん」

さんま「俺がいなくなったら確実に一発で終わりや」

さんま「せやのに何で先生、タレント、最後に俺という順番やったか」

さんま「答えは俺のホーム、関西にあったんや!」

吉田「関西!?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:18:00.62 ID:mY8PRUps0 [7/44]
さんま「ええか? 関西では放送されている番組が違うんや」

さんま「関西ではホンマでっか!?は普通に放送されてる」

さんま「けど、雑学王は放送されてへん!」

さんま「別のローカル番組が入ってるんや」

小杉「た、確か、関西で雑学王の代わりに放送されてるのって……!」

吉田「まさか!」

さんま「そのまさかや」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:19:55.13 ID:mY8PRUps0 [8/44]
さんま「もうわかったやろ」

さんま「犯人は……そこにおって聞いてるんやろ、紳助ぇ!」

ザッ

紳助「ようやく気付いたんか。名探偵にしたら遅いやないか」

さんま「お前がヒントを小出し小出しにするからや!」

紳助「ヒントをボロボロ出す犯人がどこにおんねん!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:22:26.30 ID:mY8PRUps0 [9/44]
小杉「ホンマやったんや……」

小杉「確かに、関西ではホンマでっか!?TVの裏に紳助さんの番組はある」

吉田「そう、「クイズ紳助くん」がある!」

吉田「けど、まさか兄さんが犯人て!」

さんま「最初は俺もホンマでっか!?思うたで」

さんま「けど、紳助を犯人にしたら全部納得いったんや」

さんま「動機も、脅迫状送るのに俺を最後にした理由も!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:26:11.31 ID:mY8PRUps0 [10/44]
小杉「それさっきから気になってたんですけど、どういうことですか!?」

さんま「紳助の性格を考えたら簡単や」

さんま「こいつはあっさりと人にトドメを刺す様なタイプとちゃう」

さんま「大方、俺の周りの人間を苦しめて俺を追い詰めようていう魂胆やったんやろ」

さんま「ホンマやなヤツやで。伊達に長く付き合うてないってわけや」

紳助「それだけやないけどな」

紳助「君にいきなり脅迫状送ったらさすがにバレる思うたんや!」

紳助「せやから周りから崩していくことにしたんや」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:28:07.89 ID:mY8PRUps0 [11/44]
さんま「これが真相や」

小杉「なんちゅうことや!」

小杉「裏にさんまさんの番組が来たから言うて潰そう思います普通!?」

紳助「……クイズ紳助君がかぶってるのはホンマでっか!?TVだけとちゃう」

紳助「さんまの番組がもう一つあるやろ!」

吉田「まさか、明石家電視台……!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:30:22.18 ID:mY8PRUps0 [12/44]
さんま「そういやかぶってんな」

紳助「今までずーっとかぶってたけどそれは我慢してたわ」

紳助「けど、今年になってホンマでっか!?TVまで入ってきて」

紳助「持ってかれたんや、視聴率を!」

紳助「お前、何を俺の番組の序盤と終盤の視聴率をゴリッと持っていっとんねん!」

さんま「悪気はなかった……」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:33:59.75 ID:mY8PRUps0 [13/44]
紳助「そういうことや」

紳助「ホンマやったら先生脅した段階で終わらせる予定やった」

紳助「けど全然脅しに屈してへんからこうなったんや!」

尾木「私達が脅しにのるわけないじゃないですか」

澤口「脅しにのって番組に出なくなったら娘に怒られちゃいますよ」

小杉「こっちは笑いを命がけでやってるんです!」

吉田「さんまさんには敵いませんけどね!」

さんま「みんな……!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:37:39.76 ID:mY8PRUps0 [14/44]
澤口「それにもし犯人が僕らの目の前に現れたらやってやろうと思っていたことがあるんです」

さんま「それは?」

澤口「論破ですよ。いいですか、紳助さん」

澤口「あなたが何でも思い通り出来ると言うのならば」

澤口「まずはそのふざけた幻想をロジカルに論破します」

紳助「やかましい!」

バキッ

澤口「そげぶっ……!」

小杉「澤口先生ーっ!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:39:33.55 ID:mY8PRUps0 [15/44]
紳助「拳で論破!」

吉田「論破になってないですやん! 論の字はどこ行ったんですか!」

さんま「お前何ちゅうことを!」

紳助「うるさい! こっちはなぁ、脅しと暴力については専門家や!」

さんま「んなもん専門にすんな!」

紳助「こうなったらお前らまとめて論破したるわ……拳で!」

さんま「紳助ええかげんにせぇ!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:42:04.46 ID:mY8PRUps0 [16/44]
さんま「あのなぁ、紳助」

さんま「俺はお前がちゃんと謝ったらそれでもう許したろ思うてた」

さんま「先生達が納得するかは別の話やけど」

さんま「こんなしょうもないこと、続けるだけムダやん」

さんま「けどお前は反省するどころか、先生に暴力ふるいおったな?」

さんま「大切な共演者を傷つけたからには……もう許さへん!」

さんま「俺がお前を論破し返したる!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:44:46.28 ID:mY8PRUps0 [17/44]
さんま「くらえ!」

紳助「遅い!」

ヒュンッ

ガッ

さんま「ぐ……!」

小杉「さんまさん!」

さんま「お、お前、いつの間にこんな力をつけて……!」

紳助「お前に勝てるように石垣島で鍛えたんや!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:46:56.35 ID:mY8PRUps0 [18/44]
吉田「よくも、よくもさんまさんを!」

ダッ

紳助「吉本鉄の掟!」

ビリッ

吉田「う、動けない……」

紳助「後輩が先輩に逆らうなや。大人しくしとれ!」

吉田「さ、さんまさんがピンチやのに動けないなんて……!」

小杉「……こうなったら!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:48:42.30 ID:mY8PRUps0 [19/44]
小杉「こうなったら奥の手や!」

こっそり

小杉「こっそりと電話で助けを呼ぶ!」

小杉「必殺、こっそり助っ人依頼や!」

小杉「あ、もしもし、ちょっと来てください! 大至急!」

吉田「こ、小杉……こうしてる間にもさんまさんが……!」

バキッ

さんま「うわーっ!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:50:40.32 ID:mY8PRUps0 [20/44]
小杉「さんまさんっ!」

さんま「あ、あかん、体中が痛くてもう動けへん……」

さんま「無理やった……あいつ、強くなりすぎてる……」

門倉「そんな」

尾木「さんまさんでも勝てないのに、私達じゃもっと無理!」

さんま「俺に、俺にもっと力があれば……!」

橋本(水)「力……そうだ!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:52:50.20 ID:mY8PRUps0 [21/44]
橋本(水)「さんまさんこれを飲んでください!」

さんま「これは……水?」

橋本(水)「体の中に隠れ持っている潜在能力を引き出すことができる水です」

橋本(水)「これで力を引き出せば、紳助さんを倒せるかもしれません!」

さんま「何やうさんくさいな……けど、こうなったら信じてみるか!」

さんま「これ『超神水』言うんか。どっかで聞いたことあるな……ま、えっか」

ゴキュゴキュ

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:54:36.37 ID:mY8PRUps0 [22/44]
紳助「そんな夢みたいな話あるかいな!」

ゴキュッ

さんま「何ともない……うっ!」

澤口「さんまさん?」

小杉「さんまさんが何や苦しみ始めてる!」

橋本(水)「え、え、え!?」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:57:05.29 ID:mY8PRUps0 [23/44]
さんま「思い出した……ドラゴンボールで見た事あった……」

さんま「ううううう!」

さんま「水には毒があるんや……毒に耐えないとパワーアップできない……」

さんま「ホアーホアー!」

吉田「ちょ、何ちゅうモン飲ませてるんですか!?」

橋本(水)「すいません毒については知りませんでした!」

紳助「さんま、あかん! 吐いてまえ!」

紳助「さすがに死ぬのはあかん!」

さんま「ううっ!」

さんま「……」

吉田「……え?」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 00:59:32.05 ID:mY8PRUps0 [24/44]
紳助「さ、さんま? 冗談やろ?」

さんま「……」

小杉「さんまさん、目、開けてくださいよ、ねぇ!?」

小杉「寝てたらあきませんよ!」

尾木「さんまさん!」

橋本(水)「……ご臨終です」

紳助「ウソや……!」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:01:26.66 ID:mY8PRUps0 [25/44]
紳助「お、俺、ここまでするつもりなかったのに……」

紳助「お前のせいや!」

橋本(水)「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

吉田「本当にどうかしてるぜ……!」

紳助「……いや、まだ諦めたらあかん!」

紳助「人工呼吸! あと水、吐き出させるんや!」

小杉「は、はい!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:03:29.20 ID:mY8PRUps0 [26/44]
紳助「誰か、誰か医者呼べ!」

吉田「こんな時に何ですけど兄さん」

紳助「何や!」

吉田「何でさんまさんを助けようとしてるんですか」

吉田「さんまさんが死んだら番組潰れるでしょ? それが目的なんですよね?」

紳助「ドアホ! こいつは俺の手でやっつけたいんや!」

紳助「他の誰かのせいでいなくなるなんて耐えられへん!」

小杉「わかりました……とりあえず今はさんまさんの蘇生に全力をつくしましょう!」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:05:11.38 ID:mY8PRUps0 [27/44]
さんま(……あれ、苦しくなくなってる)

さんま(さっきまであんな苦しかったのに)

さんま(それに、何やこれ)

さんま(目の前に何や今までの思い出の写真が見える……)

さんま(これが走馬灯言うやつなんかな)

さんま(てことは俺、死んでもうたんか!?)

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:07:13.47 ID:mY8PRUps0 [28/44]
さんま(え、ウソ!? 俺の人生これで終わり!?)

さんま(死にたなかった……全部あの超神水のせいや!)

さんま(なんで水はあんなん持ってたんや! 飲ませるなっちゅーねん!)

さんま(それに何や気付いたら目の前にお花畑が広がってるし!)

さんま(誰かが向こう側で手ぇ振ってるし!)

さんま(それにしても手ぇ振ってるやつ、見覚えあるな……ぼやけててよくわからんけど)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:09:05.70 ID:mY8PRUps0 [29/44]
??「久し振りですね」

さんま「しゃべった! 知ってる人なんかな」

さんま「心なしかどっかで聞いたことあるような声やし」

??「けど、ここに来るにはちょっと早すぎたんじゃないかな?」

さんま「ホンマですよ。僕自身もそう思います」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:12:07.83 ID:mY8PRUps0 [30/44]
??「さんまさんのことだから、まだ人を笑わせ足りないでしょ?」

さんま「当たり前やないですか!」

さんま「僕、もっとたくさん人を笑顔にしたいんです」

??「じゃ、まだ死ぬには早いよね。こんなところで死んじゃったら駄目だ」

??「こっちに来たら駄目。地上に戻ってやり直し」

さんま「その声、顔……やっと思い出した!」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:14:04.46 ID:mY8PRUps0 [31/44]
さんま「じゃ、地上に戻ります」

さんま「ホンマにありがとうございました……逸見さん!」

さんま「たけしさんにもよろしく言うておきます!」

逸見「あわてなくていいからね? いつまでも待ってますから」

さんま「あ、それはやめといた方がいいですよ?」

さんま「だいぶ待ちぼうけさせちゃうかも知れないです!」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:15:49.30 ID:mY8PRUps0 [32/44]
吉田「さんまさん……何やってもアカンか……」

紳助「こうなったら誰か、誰かドラゴンボール持ってこい!」

紳助「超ナントカがあったんや、ドラゴンボールの一つや二つもあるやろ!」

小杉「ドラゴンボールは一つ二つやなくて七つ揃わな駄目ですて!」

門倉「あの、おっぱいボールなら」

紳助「いらんわ!」

ガバッ

さんま「お前らやいやいうるさいねん!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:18:09.60 ID:mY8PRUps0 [33/44]
小杉「さんまさんが目ぇ覚ました!」

さんま「あー、死ぬかと思った!」

門倉「生き返った。まさか、おっぱいボールが」

さんま「それはない!」

さんま「天国行きかけた時に懐かしい友人に会うてやな」

さんま「まだ死んだらあかんって言われたんや」

さんま「こうしてさんちゃんは無事に帰って来れました!」

尾木「さんまさん……心配したんだから!」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:20:18.38 ID:mY8PRUps0 [34/44]
紳助「あーあ、残念やなぁ生き返って!」

吉田「ウソでしょ兄さんはさんまさんの蘇生に全力を尽く」

バキッ

吉田「ぐはっ」

金子「本物の紳助さんはツンデレなのかな……」

さんま「お前の思い通りにはさせへんでー?」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:22:35.78 ID:mY8PRUps0 [35/44]
紳助「生き返ってもうたもんはしゃあないな」

紳助「こうなったらもう番組とかどうでもええ!」

紳助「今はとにかくお前を倒したい気分や!」

さんま「俺もお前を一発殴らな気がすまん!」

紳助「よっしゃ、さっきの続きをやろうやないか!」

さんま「さっきのようにはいかへんで!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:25:08.16 ID:mY8PRUps0 [36/44]
さんま(超神水の力はホンモノや)

さんま(力が湯水のごとくわきあがってくる!)

さんま「今なら……できる!」

ブワッ

小杉「さんまさんからものすごいオーラが出てる……!」

テレンス「スカウターによると、戦闘力がどんどん跳ね上がっています!」

ボンッ

吉田「壊れた!」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:27:04.92 ID:mY8PRUps0 [37/44]
紳助「何をするつもりや……!?」

さんま「必殺技や!」

さんま「ダーメーダーメー……」

さんま「波ーっ!」

ちゅどーん

紳助「ぎょえー!」

紳助「かめはめ波みたいに言うなや……」

バタッ

さんま「勝った……!」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:28:45.52 ID:mY8PRUps0 [38/44]
小杉「やった、さんまさんが勝った!」

吉田「さんまさんすごいですやん!」

橋本(水)「ホンモノだ……!」

さんま「ええか、紳助」

金子「はい!」

さんま「お前ちゃうわ!」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:30:58.96 ID:mY8PRUps0 [39/44]
さんま「俺がいる限り、ホンマでっか!?TVは潰させへん!」

さんま「皆も俺が守る!」

さんま「もちろんこの番組以外も全部守る!」

小杉「一生ついていきます!」

澤口「さんまさんのこの方法は決してロジカルではない……けど、美しい」

紳助「俺の完敗や……」

ザッ

マツコ「小杉、来たわよ」

小杉「あ、忘れてた……!」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:32:51.35 ID:mY8PRUps0 [40/44]
さんま「小杉が呼んだ助っ人ってマツコデラックスのことやったんか!?」

小杉「この人以外おらんでしょ!」

マツコ「何よ、用もないのに呼んだわけ?」

小杉「あの、用がないと言いますか、済んだと言いますか、そのぉ」

吉田「紳助兄さんがマツコさんとじゃれあいたいと」

紳助「は?」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:34:15.29 ID:mY8PRUps0 [41/44]
さんま「……あー、言うてたなぁ!」

さんま「紳助のこと、頼みます」

マツコ「え、マジ!?」

ガッシ

紳助「うわ何をするやめろ」


こうしてホンマでっか!?TVに平和が戻った

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:38:44.52 ID:mY8PRUps0 [42/44]
後日、とあるバーにて

たけし「何だい、突然呼びつけて」

たけし「BIG3集合ってどういうことよ」

さんま「二人にどうしても伝えたいことがあるんや」

タモリ「何?」

さんま「天国で会うた逸見さんが言うてたんや……」

さんま「僕は天国でずっと待ってるからあわてなくていいって」

タモリ「……なーにを言ってるんだ」

たけし「ん、オイラは信じるけどね。さんちゃんの言うこと」

たけし「それにしてもさんちゃんそんな奇跡体験したんだ」

たけし「ひょっとして、臨死体験でもしたの?」

さんま「ご名答!」

タモリ「さんまが死にかけるってのも信じがたいけどねぇ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:40:56.81 ID:mY8PRUps0 [43/44]
ホンマでっか!?TV収録スタジオ

チーン

さんま「はい、澤口先生!」

澤口「今、DSで脳トレゲームがはやっているじゃないですか」

さんま「ありますね」

澤口「あれをやると脳が若くなる……わけではなくゲームの腕が上がっているだけなんです」

さんま「ホンマでっか!?」

小杉「てことはバリバリにやった僕はただのゲーマーですやん!」


僕らのホンマでっか!?な日々はこれからも続きそうです

さんま


おしまい

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 01:43:19.32 ID:mY8PRUps0 [44/44]
以上です

関西ローカルネタすいませんでした

でも知っているらしき人がいて嬉しかったです

最終回の気持ちで書きました


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。