FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「はみぱん!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 13:38:24.72 ID:vIVej2080 [1/5]
梓「はぁ・・・はぁ・・・うちの学校って体育の授業あったんですね。」

澪「そうみたいだな。今度マラソン大会あるって言うんだから。」

唯「3学年合同で練習で良かったね、あずにゃん!」

梓「で、でも・・・このブルマってやっぱり慣れないです・・・。」

律「そうかぁ?動きやすくていいじゃん。」

唯「あ、あずにゃん、パンツはみ出てる!」

梓「ふぇっ!?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 13:39:50.70 ID:vIVej2080
紬「ハァハァ。」

梓「む、紬先輩!息が荒いです!」

紬「運動で疲れてるだけよ♪」

唯「ほらほら、端から白いあずにゃんのパンツが・・・ハァハァ。」

梓「ゆ、唯先輩まで!今直しますから見ないで下さい!」ゴソゴソ

律「澪も縞パン出てんぞ。」

澪「うそっ!?」

律「嘘」

澪「…」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 13:42:53.70 ID:vIVej2080
律「やっぱ今日も縞パンだったかぁ。」

澪「縞じゃない!!!!!!!」

唯「あーあ、あずにゃんのはみぱんが…神も仏もいないよぅ。」

紬「チッ」

梓「二人とも、いい加減怒りますよっ!」

澪「でもなんで、ブルマなんだろうな、律。」

律「何が?」

澪「いや、今の時代ってブルマって希少価値なんだろ?」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 14:07:23.14 ID:vIVej2080
律「女子高だからじゃね?男子の目も無いし。」

澪「まあ、そうなんだろうけど、別にハーフパンツとかでも良かったんじゃ…。」

律「だからそこはサービス精神なのさ。」

澪「…誰に対して?」

紬「私…じゃなかった、読者に決まってるわよ♪」

澪「…」

律「ブルマの中にはハイレグブルマなんてのもあるらしいからな。」

梓「は、ハイレグですかっ?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 14:10:48.51 ID:vIVej2080
律「そういう場合は下にTバックとか履くとかなんとか…」

梓「凄いんですね…良かった普通のブルマで。」

唯「ブルマ最高!(特にあずにゃん!)」

梓「やっぱりブルマいらないです。」

唯「あずにゃん駄目だよ!ブルマは必要だよ!」

澪「なんでブルマについて熱く語ってるの…」

憂「お姉ちゃ~ん!」

唯「お、憂!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 20:03:50.12 ID:bjAfVUuN0 [1/6]
憂「お姉ちゃん、ブルマ似合うねエヘヘ」

唯「憂こそ、ブルマすっごく似合ってるよ!」

紬「姉妹ブルマいいわぁ~ハァハァ」

澪「駄目だこいつらは…」

律「そういや澪。」

澪「え?なんだよ律。」

律「澪のブルマはピッチピチやなー。」サワサワ

澪「ばっ、ど、どこを触っているんだ馬鹿っ!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 20:08:21.02 ID:bjAfVUuN0 [2/6]
梓「…私もそう思います。」

澪「梓までっ!」

梓「で、でも澪先輩スタイルいいですし、ブルマ姿もカッコイイですよ?」

澪「…ほ、本当か?」

律「そうそう、そしてハミパンしてた方がもっと良」バシッ

律「いってぇっ!」

澪「…いい加減にしないとほんと怒るぞ律。」

律「違う!話を聞け!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 20:12:21.38 ID:bjAfVUuN0 [3/6]
律「よく考えてみろ澪、今は周りには私らぐらいしかいない。」

律「ゆっくりとは言え、走ってるから、あまりハミパンしてても目立たない。」

律「それに、澪はパンツちょっとくらい見えてた方が可愛いぞ?」

澪「だーかーら」

梓「わ、私も澪先輩のハミパン見たいです!」

澪「梓までっ!」

律「そこまで大きくハミパンしなくても、ブルマからちょっとハミ出すくらいでもいいから!」

梓「お願いします!」

澪「…ほ、ほんとに大丈夫なんだろうな。」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 20:19:21.51 ID:bjAfVUuN0 [4/6]
律「そうそう、こうブルマの裾から、ちらっと出てるくらいが…」

澪「うう…こ、こうか?」

梓「そうです、澪先輩!」

紬「(今日は淡いピンクなのね)」

ピロリン

澪「…今なんか携帯のシャッター音みたいのしなかった?」

紬「気のせいよ♪」

澪「よ、よし。これで走る事にするよ。」

律「(ほんとに騙されやすいな澪は)」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 20:23:01.42 ID:bjAfVUuN0 [5/6]
唯「あっ、澪ちゃん、ハンツはみ出てるよ?」

澪「えっ?」

律「(馬鹿ー!)」

梓「ゆ、唯先輩!」

唯「なーにあずにゃん?」

梓「ど、どうですか?またハミパンして見ました!」

紬「ktkr」

唯「あ、あずにゃんのぱんつ…」

律「(でかした梓!)」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 20:28:16.73 ID:bjAfVUuN0 [6/6]
梓「こ、このブルマ小さいらしくて、ど、どうしてもパンツがはみ出しちゃうんです…」

唯「オールオッケーだよあずにゃん!!!!」

唯「むしろそのまま最後まで走るべきだよ!」

紬「同意するわ♪」

澪「あ、梓のブルマ、小さいのか…大変だな…。」

律「(信じるなよ…)」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 20:54:56.66 ID:zHv1PSOo0 [1/4]
唯「うーん。」

梓「ど、どうしたんですか?唯先輩。」

唯「あずにゃんには負けられないよ!私もハミパンするね!」クイッ

梓「え」

憂「お、お姉ちゃんがするなら私も!」クイッ

紬「しょうがないから、手伝うわね♪」クイッ

澪「どういうことなの…」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 20:56:40.80 ID:zHv1PSOo0 [2/4]
律「…」

唯「りっちゃん。」

律「オゥフ」

唯「あとハミパンしてないのりっちゃんだけだよ。」

律「い、いや私は…」

唯「駄 目 だ よ。」

律「ちょっ、やめ」








律「アッー!」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 20:59:12.95 ID:zHv1PSOo0 [3/4]
さわ子「そろそろ授業も終わりだから、みんな集まってねー!」

唯「和ちゃん!」

和「あ、唯。」

唯「軽音部、ただいま到着しました!」

和「…なんであんた達全員ハミパンしてんの。」

澪「…」

律「…」

梓「…」

紬「♪」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 21:06:19.70 ID:zHv1PSOo0 [4/4]
澪「…ブ、ブルマが小さくてさ。」

梓「…お、同じくです。」

律「…ゆ、唯に無理やり。」

紬「自分からやったに決まってるじゃないですか♪」

憂「(お姉ちゃんとお揃い)」ポッ

唯「ハミパンはロマンだよ和ちゃん!」

和「…もうハミパン部にでも改名したら?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 22:54:45.34 ID:jUO0/fO80 [1/10]
梓「…あの、唯先輩。」

唯「何?あずにゃん。」

梓「授業は終わったのに、なんで私達部室でブルマなんですか。」

唯「ブルマが気に入ったからだよあずにゃん!」

紬「ええ♪」

澪「どうしてこうなった…。」

律「なら、着替えりゃいいじゃん。まあ私も着替えてないけどさ。」

唯「しっ、仕方がないだろ!唯と紬にお願いされたんだから!」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 22:59:56.77 ID:jUO0/fO80 [2/10]
唯「ほらほら!ここなら私達しかいないし、もっとハミパンしてもいいんだよ!」

梓「や、やめて下さい!」

律「まさかブルマで部活をやる事になるとはなー。」

紬「でも、動きやすくていいですよ?」

律「まあ、そりゃそうだけど、冬はこれじゃ寒くて仕方ないって。」

澪「ブルマで部活動やるの決定かよ!」バシッ

唯「あ!それいいね澪ちゃん!」

澪「いや、やらないから。」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:08:52.46 ID:jUO0/fO80 [3/10]
澪「それよりも、そろそろハミパン直してもいいよな?」

唯「なんで?」

澪「え、いや、いい加減恥かしいし…もう体育の授業も終わったし…。」

唯「いいよー。でもあずにゃんはハミパンで。」

梓「ちょっ唯先輩!」

律「まあまあ。」

澪「やけにハミパンにこだわるなぁ。」

紬「ブルマからパンツがはみ出してるというシチュエーションが萌えるんです。」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:17:45.18 ID:jUO0/fO80 [4/10]
唯「よし!あずにゃんのハミパンティータイムを作ろう!」

梓「唯先輩落ち着いてください!」

澪「もう意味が分からない…。」

梓「二人きりのときならいくらでもハミパンしてあげますから!」

紬「ブーッ!!!」

澪「うわっ!紬!」

律「クリティカルヒットだったかー。」

紬「ハァハァ…あやうく昇天するところでした。」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:22:49.52 ID:jUO0/fO80 [5/10]
澪「それにしてもハミパンって言ってもさ、色々あるんじゃないの?」

律「どした澪?」

澪「短パンからパンツ見えてたり、しゃがんでジーンズからパンツ覗いてたりあるよな?」

紬「そういうシチュエーションもありますね。」

唯「そーいうのもハミパンはハミパンだよ澪ちゃん!」

紬「でもね?一番萌えて興奮するのがブルマなの。」

唯「紬ちゃん分かってる!」

梓「…そういうものなんですか?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:29:31.48 ID:jUO0/fO80 [6/10]
紬「ブルマといっても大昔のちょうちんブルマじゃ駄目。」

紬「ショーツ型の今、履いているようなブルマからのハミパンが最高なの。」

唯「特にあずにゃんのハミパンは格別!」

梓「全然うれしくないです…。」

紬「しかも、ハミパンしてるのに気づいてないのが萌えポイントよ♪」

律「まあ自分からはみ出させてたら痴女だしなー。」

澪「全くだ!私はそんな事しないぞ?」

律「(さっき澪、自分から出してたじゃん…)」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:37:36.81 ID:jUO0/fO80 [7/10]
紬「ブルマの場合、上の腰部分からはみ出すのはほとんどないわね。」

紬「横の部分やお尻の後ろからが多いかしら?」

紬「でもそのシチュが興奮するのよね。特にお尻は気づかない事が多いし。」

律「そうそう、そういやこの前の体育の時も澪、すげー後ろハミパンしてたな。」

澪「うっ、嘘をつくな!」

唯「ほんとだよー?澪ちゃん凄かったもん。」

紬「あの時が縞パンだったわね。目立ってたわー。」

澪「…orz」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:42:10.96 ID:jUO0/fO80 [8/10]
唯「と、いうことであずにゃん!ハミパン写真撮らせて!」

梓「何が、と、いうことなんですか!」

唯「うう…あずにゃんのいじわる…。」

梓「うっ…。」

梓「い、一枚だけですよ?」

唯「あずにゃん大好き!!!!!」

梓「くっ、くっつかないでください!」

紬「私も一枚お願いしたいの(高く売れるかしら)。」

澪「紬…なんか黒い邪念が透けて見えるぞ。」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:47:15.72 ID:jUO0/fO80 [9/10]
梓「どうですか唯先輩?」

唯「うん!もっとはみ出してみよー!」

梓「こ、こうですか?」

唯「あ、駄目だよあずにゃん、はみ出すぎ!」

律「…練習どころじゃ無くなっちゃったかー。」

紬「今日一日くらいいいんじゃない?」

律「…それもそうか。」

澪「それにしてもハミパンって奥深いんだな。」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/09(日) 23:51:04.91 ID:jUO0/fO80 [10/10]
律「澪、帰ったら鏡の前でブルマ履いてハミパンさせたりするなよ?」

澪「なっ、そ、そんな事するわけないだろ!」

律「ほんとかなー?」

紬「その写真ぜひ送ってね♪」

澪「だからしないって!それよりもう着替えてもいいだろ?」

唯「ふーっ、あずにゃんのハミパン、ご馳走様でした。」

梓「お、お嫁にいけないかもしれないです。」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 23:53:59.81 ID:jUO0/fO80
澪「なあ、唯。もういい加減体操服から制服に着替えてもいいよな?」

唯「うん、いいよー。十分堪能したし。」

梓「はぁ…やっと終わりました。」

紬「じゃあ着替えましょうか。」

律「あいよ。」

ゴソゴソ

唯「お着替え完了!」

澪「はやっ!」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 23:59:08.69 ID:jUO0/fO80
律「みんな着替え終わったな。」

梓「はい。」

澪「今日は時間も経っちゃったし、帰ろうか。」

紬「そうしましょうか。」

唯「じゃーねー!また明日!」

律「澪、帰ってからブルマで(ry」

澪「しつこい!」


一旦終わります

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/10(月) 00:03:03.88 ID:vGliumxX0
              _,. -―――- 、
            /: : ‐: : : : : : :‐- 、: :\
            /: : /: : : : : : :\: : : : \: :\
         /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽ
         /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',
        ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :!
          /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
       /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ
        /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
     /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}
     // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V
     {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V     ハミパン♪ ハミパン♪
 `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  * 
       /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
.     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
    //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
    !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
    |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
    `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/
     //:::::::::::::::::::::::<>::::::::::/::::/  ヽ:::::::::::/
   /⌒〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::/    `ー‐'  *


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/10(月) 00:11:07.32 ID:vGliumxX0
                  | だ. し す な
                  | け に ご. ん
     ┼           | ど  く  く  て
        ___     | :   い 言 い
  X   /    ヽ \  | :   ん い う
     〃 /∧  l l |  ヽ \       出 か
     | |⌒l V ⌒リ| | |   )/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | | ○  ○ | |)|
     | {"" r ┐""| | |
      ヽl>‐r┴r<j从lノ
    (⌒}::l::〈八〉(⌒}ヽ
      「::|::|:::l∨l::::「::|:::|
     |:::V|::::::|::::::::|:::|:::|
     └‐‐〉:: |:::::::::ーr┘

;;;:;;:;:;;:;;:;;::;;::;:;;;:;;;:;;;:;;;::;;::;::;;;::;;;:;:| ま. は  :
;;:;;:;::;;::;;::;;::;;:;;::;;::;;::;;::;;::;;:;::;::;::;:;:| す み パ
;::;::;::;::;::;::;:::;::;::;:___ ;:::;::;::;::;:;| ! 出 ン
:::.:::.:::.:::.:::.::/    ヽ \::.:::.|    て ツ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃 /∧  l l| ヽ:.:.\   
:. :. :. :. : :| l-‐l Vー-リ| | |: : :. )/ ̄ ̄ ̄
     | | ○  ○ | |)|
     | {   r ┐  | | |
      ヽl>‐r┴r<j从lノ
    (⌒{::l::〈八〉(⌒}ヽ
      「::|::|:::l∨l::::「::|:::|
     |:::V|::::::|::::::::|:::|:::|
     └‐‐〉:: |:::::::::ーr┘


>>1のIDが凄過ぎた

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。