FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴屋「みんなのいろんな『顔』、いただくよ!」

3 名前:代理スレ立て感謝します[] 投稿日:2010/12/09(木) 17:27:15.14 ID:5/Ajd5vx0 [1/97]
~キョン家 夕方~


鶴屋「やった! あがりっさ~」

キョン「うわ! 負けた!」

みくる「鶴屋さん強いです」

長門「……」

ハルヒ「あ~負けた負けた。第1回24時間耐久ババ抜き大会、1位は鶴屋さんで確定ね」

古泉「確か1位の人はそれ以下の人に罰ゲームを行う取り決めでしたね」

ハルヒ「あ~あ、みんなに裸踊りさせようと思ったのに」

キョン「お前な……それで鶴屋さん、罰ゲームはどうします?」

鶴屋「実はちゃーんと考えてあるのさ!」

キョン「へぇ、どんな罰ゲームです?」

鶴屋「ふっふっふ……」



鶴屋「みんなのいろんな『顔』、いただくよ!」

続きを読む »

かがみ「こなたを無視し続けたらどうなるか」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/02(木) 12:13:00.90 ID:pI459nJE0 [1/48]
うん

続きを読む »

( ^ω^)の川 ゚ -゚)ルなナイトのようです

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/03(金) 00:01:38.70 ID:iEf+XpHTO [1/68]


川 ゚ -( ^ω^)「おっおー、ドクオ、おはようお」

('A`)「お……おはよう」

川 ゚ -( ^ω^)「どうしたお、ドクオ」

('A`)「お前と仲良くなってから半年が過ぎたが……」


('A`)「何度見ても慣れないわ、その後ろにぴったりくっついて歩く美人」

 → 川 ゚ -( ^ω^)「……なんかごめんお……」



( ^ω^)の川 ゚ -゚)ルなナイトのようです



「私はブーン様の護衛だからな!!」川 ゚ -( ^ω^)「真後ろでデケェ声出すなうるせえ」

続きを読む »

唯「異物感」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/04(土) 11:37:14.14 ID:GDjRtXPP0
──妹の顔を見られなくなりました。

ただ妹の存在に触れるだけで、胸に異物感に似た何かが現れるのです。

布団に潜ってひたすらそれを打ち消そうとするほど、それは大きくなってしまいます。

どうしてか、自分が気持ち悪くて仕方がありませんでした。

いつだったか、憂と同じ布団で眠れなくなった時。

その時は、心の中に理由もわからない罪悪感があって、私から憂のもとを離れたのです。

この気持ちの悪い感情が、せめて大切な憂にまで移ってしまわぬようにと。

どうしてかは今でもわかりません。

でも確かに、今と同じその気持ちが嫌で嫌でどうしようもなかったのです。

続きを読む »

梓「無口な唯先輩」(唯「……」第二部)

2 名前:代理ありがとうございます[] 投稿日:2010/12/02(木) 23:05:24.74 ID:W7SwnVeK0 [1/11]
お待たせしました。
といっても覚えてる人もいないと思うのではじめまして。
一応続き物の後編にあたるのでよかったら前作も読んでみてください
前スレhttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1289476206/l50

唯「……」

では始めます

続きを読む »

サーニャ「え、エイラ……そんなに舐めないで……」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/03(金) 22:00:46.59 ID:qlq2rykD0 [1/13]
サーニャ「あんまりじゃれつかないで、く、くすぐったい」

エイラ「ハッ、ハッ♪」

サーニャ「きゃっ! 駄目だって言ってるのに」

エイラ「♪♪」

サーニャ「えっと、お座り」

エーリカ「さーにゃん。それはイヌのしつけだよ。今のエイラは狐なんだから」

サーニャ「そ、そうなの? えっと……きゃっ!」

エイラ「♪♪」

ゲルト「……どうしてこうなった?」


続きを読む »

澪「彼氏欲しい」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/03(金) 21:26:10.07 ID:ejZKYCCMO [1/30]
律「ていうか、今までそんなこと言わなかったじゃん」

澪「まあ、それは恥ずかしがりやだし。ほら、私って基本的に引っ込み思案だろ?」

律「自分で言うか……」

澪「それに考えても見ろよ。『ふわふわ時間』とか、もろラブソングだろ?
  なんていうか私の行き場のない愛が詰まってる、みたいな」

律「もしかして澪、酔っ払ってる?」

澪「まさか。私は高校一年のころからずっと愛に餓えてたんだよ」

律「はあ……さいですか」

続きを読む »

女「いつからだろうね、クリスマスが楽しみじゃなくなったのって」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/04(土) 00:46:10.61 ID:J4ze8fFJO [1/12]
女「こんばんは」

男「……」

女「電気もつけないで、まったく……晩ごはんちゃんと食べたの?」

男「……」

女「もう、そんなんじゃ体に悪いよ。風邪だってひきやすくなるし」

男「寒くないから、平気」

女「……布団にくるまってれば寒くはないかもしれないけどさ」

続きを読む »

律「・・・・・・」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/03(金) 15:17:10.91 ID:QO4H3GwU0 [1/37]
ガチャ

澪「おーっす」

澪「・・・誰も居ない。私が最初か」

澪「ヨイショ」

澪が鞄とベースを下ろす

澪「律の奴、先に部室行ってるって言ってたのに、どこで道草してるんだまったく」

澪「トイレに行っておこう。よいせ」

この時、秋山澪は信じられない光景を目にした

続きを読む »

唯「マンガ…?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/01(水) 22:27:51.43 ID:JV68LuGi0 [2/35]
@唯の部屋

唯「あははは、りっちゃんから借りた『SLAM DUNK』ってマンガおもしろいなー。」

ガチャッ
憂「おねえちゃーん、お昼ご飯だよぉ。ってあれ、マンガ読んでるの?」

唯「そうだよー、『SLAM DUNK』ってやつ!りっちゃんから借りたんだー。」

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。