FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂「もう脱ぐしかない…!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 20:03:34.71 ID:XZ5RbiJB0 [1/25]
~~~

唯「ひとり一芸披露するんだよ!」

憂「ええっ!…ん~…」

憂「一芸って、何をすれば……」

唯「…あれ?真面目に考えてる?」

憂「…でも!なにか考えておくね!」

唯「う…ん」

唯「あ!プレゼント買いに行かなきゃ!」

―――――
―――


続きを読む »

唯「ポケうい、ゲットだよ!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 12:05:05.40 ID:WycREH9WO [2/101]

 ダーダダラダタターン♪

唯「ムギちゃんにマスターボールをもらったから、とりあえず憂を捕まえたよ!」

唯「最初こそ抵抗してたけど、そこはなんせマスターボール!」

唯「一週間もすれば、憂はすっかり私をトレーナーと認めて、なんでも私の言うことを聞くようになったね!」

唯「毎日家事をやることで、ちょっとずつレベルを上げさせていってるよ」

唯「ムギちゃんによると、次のレベルアップで何か技を覚えられるらしいね!」

唯「そしたら戦いができるようになって、こんな地道なレベルアップとはおさらばだよ!」

唯「どんな技を覚えるんだろう。楽しみだなぁ」

 ギュウゥー タッ ターン!

続きを読む »

長門「デパートの下着売り場で涼宮ハルヒと会った」古泉「ほぅ…」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 03:10:45.14 ID:GjhOGqcf0 [1/26]
古泉 「そりゃたまにはそういう事もあるでしょうね。涼宮さんだってまさかノーブラノーパンで生活してる訳でもないでしょうし」

長門 「確かにそこまでアンユージュアルな場面ではない。しかし、その後が問題」

キョン「ほうほう、どんなアブノーマルな下着を手に取ってたんだヤツは。いくらアイツと言っても、女子高生が下着を手に取ってる場合、気にはなるぞ」

長門 「手に取ったのはごく普通のブラジャー。少しだけ高級な品だったかもしれない。しかし問題はそこには無い」

キョン「ん?まさか、上はブラなのに下はブリーフを選んだとか・・・」

長門 「持参していたそのデパートの紙袋に、そのブラジャーを入れて未清算のままデパートを出た」

続きを読む »

御坂「スーパーカーブーム?」

未完
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/28(火) 20:25:01.80 ID:jMtYIAVv0 [1/26]
御坂「はぁ…ようやく終わったわ。補習も楽じゃないわね」トテトテ

「当麻ー。まだ終わらないのかなー?」

「始まったばっかりだろ。いいから周りを見張ってろって」

御坂「…ん? アイツ、あんなトコで何コソコソやってんのかしら」

ブロロロロロロ……

「あ、来た! 来たよ当麻、アレに間違いないよ!」

「本当か!? ナイスだぜインデックス」サッ

続きを読む »

澪憂「姉妹ごっこ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 18:22:35.01 ID:6U9Ix4bqO [1/50]
―お昼休み―

梓「…て訳でさぁ。ホンッと、唯先輩ってダメダメなんだよ。」

憂「で、でも、お姉ちゃんも頑張ってるんだし。」

純「んー、確かに憂のお姉さんってちょっとアレだよね。」

憂「あ、あれって?」

梓「あのさ、そうやって憂が甘やかすからいけないんだよ、まったく。」

憂「え、で、でも…。」

純「梓の言うのにも一理あるわ。なんか憂ってさ、ダメ人間製造機って感じがするし。」

憂「そ、そんな事ないよぉ。」

続きを読む »

律「あれは……唯と澪?」

2 名前:>>1ありがとう[sage] 投稿日:2010/09/30(木) 19:21:38.85 ID:N487bpv5O [1/75]
律「…………そっか。了解」

律「それじゃあな」カチ

律「あー暇だ」パタン

律「まさかムギも用事だとは」ゴロッ

律「梓は家族旅行。唯は用事で澪は1人で詩を書きたいって言ってどこか出掛けてったし」

律「聡……いやアイツはまたラブプラスだろうし」

続きを読む »

唯「けいおんやで!!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/29(水) 19:48:01.67 ID:yadojPnOO [2/46]
唯「う~ん……どないしよ……」


和「どうしたの?唯」


唯「いや、な!部活どれにしよーって悩んどったとこなんや」


和「まだ決めてなかったの?」


唯「うち…運動ニガテやし、文化系ゆわれても、なんやそれーって…」


和「こうやってニートが出来上がっていくのね…」

唯「なんでやねん!!」

続きを読む »

律「梓は一人ぼっちじゃない」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 18:18:07.88 ID:KCtfuLNj0 [2/28]

あの日、律先輩は私に言ったんだ。
「梓は一人ぼっちじゃない」って――

だから私は、この場所に笑顔で居られる。




続きを読む »

駒野「学園都市か…」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/09/30(木) 21:16:48.45 ID:vOHtwyky0 [1/23]
俺の名は駒野友一。
少しばかり運動神経が良いのが取り柄だ。
だがそんなことはこの街では何の役にも立たない。
そう、ここは学園都市。
外の世界よりも科学力が20年は進んでいるって話だ。
超能力者なんて掃いて捨てるほどいる。
俺のレベルは

ゼロ――

続きを読む »

唯憂「大好きだよ!!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/01(金) 16:41:32.08 ID:jFeNeW0B0 [1/17]

どうも、平沢唯です
今私は妹の憂とご飯を食べています
憂は何でもできて、しかもとても可愛いです
本当に憂の可愛さと言ったらありません、
正直爆発してしまいそうです
今日は、その悶々とたまった気持ちを遂に、
墜に憂に告白する事にしました!

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。