FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるSS記事一覧

今までまとめちゃった とあるSS の記事一覧です。

続きを読む »

Tag : とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲

黒子「ま、まぁ類人猿という呼び名は取り下げてあげてもいいですわ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/09(土) 14:23:06.42 ID:lmHGxmSri
黒子「ま、まぁ類人猿という呼び名は取り下げてあげてもいいですわ」

黒子「だから、その……」

黒子「もう泣くのはやめてくださらない?」

上条「……ヒック」

黒子(まさかこんなにナイーブな方だとは……)

続きを読む »

黒子「……好きにすれば、いいですの」

1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(岡山県)[sage saga] 投稿日:2011/11/26(土) 01:07:31.14 ID:Cp32iA0do [1/35]
           _
         ,r'"= ニ三`ヽ-=-、)'゙ヽ  r、
        ////,r=三ミヾヽヾ} }'ヽ ノソッ
        /,////,r'" == ミヾヽ 川 l l./ /"リッ
      // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))     最初にこんなことを言うのもなんだが
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/       このSSは18禁です。
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//      18歳以上の男性が読むといいと思います。
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ        さらに純愛スキーさんは回れ右を推奨します。
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |       気が向いたら投下する形式なので、
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ    スピードは期待しないでください。
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、       最後に、僕はジョジョが好きなのですが
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\   AAは内容に一切関係ありません。
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l
  //./      |r┐ll: : : r―‐┐ : : : : : : : : |
 /.ノ        || .| ||: : : |    |: : : : : : : : : :|_
       _.. -‐|l._| ||: : : |  __|: : : : : : : : : :|: :":'':ー---_-=
-―-‐:'':": : : : ::ヽ、 ||: : : : ̄: : :_:.: :-‐: : :_:.: :-‐:'':": : ,r'": : :
: : : : : : : : : : : : : : ○: : ,: -‐:'':":_:.: :-‐''": : : : : : : :/: : : : : :


※このSSの登場人物は18歳以上です

続きを読む »

一方「……」 打ち止め(16才)「……」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/01(火) 02:21:40.24 ID:a5Fx9nqN0 [1/14]


一方「……なァ」

打ち止め「……はひっ!? (やだ…変な返事しちゃったってミサカはミサカは・・・落ち込んでみたり…)

一方「お前…最近妙に静かだけどよォ…何か企んでンのかァ?(しまった…俺に怒ってるのか聞くつもりだったのに…)」

打ち止め「べ…別に企んでなんか…!」

一方「…何か欲しいものでもあるってかァ? 似合わねェ事してねェで素直に言えば買ってやらねェ事も…」

打ち止め「だから…違うって…」

一方「……(なンだぁ?この反応は…??)」

続きを読む »

上条「今日から侍になるでござる」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:03:43.80 ID:veMjmiKs0
上条「…………」ジー

テレビ『人も桜もいつかは散る。吐息の一つ一つに、茶の湯の一杯に、敵の一人一人の命が宿っている」

上条「…………」ムフゥ

テレビ『それを忘れてはならない。それが武士道』

上条「かっけぇ……」ハァハァ

インデックス「とうま、そんなに近くで見たら目が悪くなるかも」

上条「インデックス、俺は決めたよ」

インデックス「何を?」

上条「俺は『侍』になる! ……いや」

続きを読む »

絹旗「私の処女膜は決して貫…け…!?」軍覇「うおお~~ッッッッ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/06(日) 15:52:18.68 ID:wQmglLFI0 [1/14]
その日、絹旗最愛は珍しく『アイテム』の4人と行動を共にせず、一人で町をうろついていた。特に理由は無いがたまには出かけよう、そう考えて出かけた訳だったのだが…。
「なぁ、良い所知ってんだよ。一緒に行こうぜ?」
この超能力の町である学園都市にいる底辺集団(と、絹旗は考えている)スキルアウトども3人に絡まれてしまった。
しかし、自分よりはるかに大きい男3人に囲まれているこの状況の中でも彼女は特に臆することも無く、超不幸ですね、と心中で呟く。
その余裕は彼女の能力―――レベル4の『窒素装甲』―――から生まれるものであり、当然無能力者集団のスキルアウトになど遅れを取るはずが無いという絶対の自信の表れでもあった。
ニタニタと下品なニヤケ面をぶら下げながら自分の行く手を阻む連中につかまる事早5分。
こんな裏路地に入った自分に過失が無いとも言い切れないし、超軽くぶっ飛ばす程度にしてあげましょうか、と彼女が考え始めたところにその声は響いた。

「―――よう、随分と根性の足りねー事やってんなぁ」


続きを読む »

上条・一方通行・浜面「カンパーイ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/05(土) 17:08:54.49 ID:HiwIIH8x0 [1/32]
上条「おいっす」ガチャッ

一方通行「オウ」

上条「あれ? 浜面まだ来てねえの?」

一方通行「チッと作業が長引いてンだとよ」

上条「社会人は大変だなぁ……冷蔵庫開けていい? 買ってきたもん入れときたいんだけど」

一方通行「オウ。入りきらなかったら適当に中にあるモンどかしてくれ」

上条「りょーかい」


※なんやかんやでハッピーエンドを迎えて原作の三年後みたいな

続きを読む »

垣根「は?上条当麻?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/07(月) 01:10:40.09 ID:jGFEJpr+O [1/44]
垣根「第一位は死んだ。アレイスター、俺をメインプランに格上げするんだ」

アレイスター「ふむ、そうなるのが妥当だろう」

垣根「そして同時に、俺はテメエとの直接交渉権を得たことになる」

アレイスター「それで?何が望みだ」

垣根「学園都市を潰す」

アレイスター「ほう、だがその為にはもうひとつのプランも潰さなくては叶わないぞ」

垣根「……なに?」

アレイスター「もっとも、それこそが本当のメインプラン──上条当麻をな」

垣根「──上条、当麻?」

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。