FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪歩「あ、あの!お帰りなさいプロデューサー!!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 21:17:11.28 ID:9MTdhYurO [1/22]
P「雪歩か!?どうして俺の家に?」

雪歩「えへへ、今日のご飯も頑張って作ったんです。食べて下さい」

P「お、おい雪歩・・・まさか最近いつの間にか机に置いてある料理って」

雪歩「えへへ、プロデューサーに喜んで欲しくて」

P「な、なに考えてるんだ雪歩!国民的アイドルが不法侵入なんてスキャンダルにも程があるだろ!!」

雪歩「あ、あの・・・迷惑でしたか?その・・・最近、ライブもレッスンも指導にきてくれないから・・・」

P「なあ雪歩、もう何度も言ってるだろ?俺は雪歩の担当を外れて、他の女の子をプロデュースしているんだ。もう雪歩のプロデューサーじゃないんだよ」

雪歩「聞きたくない」

P「えっ?」

雪歩「疲れてるんですよねプロデューサー、また来ます。今日はすいませんでした」

ほのぼのですの!

続きを読む »

Tag : ほのぼの

律子「あれ、あずささん怒ってるんですか?」あずさ「…………」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/09(土) 20:30:33.63 ID:5NHuaknY0 [1/33]
千早「さあ始まりました」

『いまさら人に聞けない人の怒らせ方』

千早「司会代理の如月千早です」

教授「え~、そしてわたくし、東京東海大学 言語学教授の碑文谷 潤(ひもんや じゅん)ですぅ」

千早「教授、よろしくお願いします」

教授「はいぃ、よろしくお願いしますね」


千早「今回、律子には別室でやってもらうことがあるので、代理として私が司会を務めさせていただきます」

千早「そしてスタジオには、菊地真さんと萩原雪歩さんをお呼びしました」

真「よろしくおねがいしまーっす」

雪歩「よ、よろしくお願いしますぅ……」


千早「早速……まずはVTRを皆で見る、ということですが?」

教授「はいぃ。……以前から律子さんがおっしゃっていました、ドッキリのVTRをお見せしようかと思います」

千早「……!と、いうことはもしかしてそのVTRは……」

教授「そうです。律子さんが、自身の担当アイドル……竜宮小町の『三浦あずさ』さんを怒らせるVTRですね」

続きを読む »

美希「小鳥からAVを借りたの!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/10(日) 22:54:54.25 ID:GhMegtijO [1/14]
雪歩「え、えーぶい!?AVってあの…」

美希「うん!アダルトビデオなの!」

貴音「はて?それは一体どのような…?」

美希「えっとね…エッチなことしてるビデオ?」

貴音「え、えっち!?えっちとはつまり…その…」

美希「そうそう。男の人と女の人がセッ」

雪歩「さ、最後まで言わなくていいよ美希ちゃん!」

美希「むー。雪歩はまだ子供だね」

雪歩「だ、だって…」

続きを読む »

モバマスP「うちの事務所の平均年齢がヤバイ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/04(月) 19:08:32.92 ID:MNgI/boY0 [1/37]
P「駆け出しだった頃の俺は、とにかくやる気に満ちあふれていた」

P「これはイケる!と思った相手を見かけたら、とにかく声を掛けていたんだが……」

今日のほのぼの枠

続きを読む »

千早「我那覇さんと私がユニットを?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/04(月) 00:27:02.53 ID:NJDwmWzl0 [1/35]
P「ああ、急な知らせにあって悪かったな。思った以上に企画がすんなり通ったもんで」

千早「……どうして私と我那覇さんなんですか?」

P「ん、千早は響と組むのは嫌か?」

千早「そうですね……我那覇さんに限った話ではなく、ユニットを組むこと自体がですけど」

P「……自分の歌を邪魔されたくないってか」

千早「そこまでは言いませんが……それに、我那覇さんは」

P「まあまあ、最終的にユニットとしてデビューさせるかは決定したわけじゃないが……きっといいユニットになるさ」

千早「……まあ、なんでもいいですけれど」

続きを読む »

伊織「やよいをブチギレさせてやろうじゃないの!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/05(火) 20:19:55.67 ID:/tMjYv8S0 [1/37]
律子「さあ、今週もはじまりました」

『いまさら人に聞けない人の怒らせ方』

律子「司会は私、秋月律子が」

律子「そして解説をして下さるのが」

教授「はぁい、よろしくお願いします」ペコリ

律子「こちらの、東京東海大学言語学 教授・碑文谷 潤(ひもんや じゅん)先生です」


律子「さて教授、今週は先週からの続きと言うことで」

教授「そうですね。アイドルの皆さんに、近しい人間を怒らせてもらおう、という企画でした」

律子「先週までに、春香が担当のプロデューサーを。そして響が、友人の貴音を」

律子「それぞれ怒らせることに成功していましたね」

教授「そうですね。……お二方とも、演技力だけでなく、教えたテクニックを駆使して見事に怒らせていました」


※関連SS※
春香「プロデューサーさんをブチギレさせてみる」

続きを読む »

凛「ヤッホウ皆!今日も元気かな!?」 P「 」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/03(日) 21:22:51.27 ID:s5cAyMNs0 [1/7]
P「……え!?……はっ!?」

凛「どうしたのかなプロデューサー!もっと元気にあいさつしたまえ!わっはっは!」

P「おい……これどうなってんんだ!?」

ちひろ「さ……さっぱりです。私にもなにがなんだか」

杏「……おぉぅ」

凛「やっはっは!皆元気がないぞう!?」

P「お……おう」

ガチャ

P「おお、この状況を打破してくれる誰かか!?」

きらり「あ、にょ……どうも」

凛「はっはっは!どうしたきらり!元気がないな!!」

きらり「お、おにゃーしゃ……」

P「ええええええええええええええええええええええ!?」

杏「(やべぇ事になっちまったぜ……)」

続きを読む »

伊織「アイドル全員でプロデューサーを全力で落とす」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/03(日) 13:26:36.53 ID:zjUjSpJu0 [1/34]
真「プロデューサー!」

P「真ー、悪いが今俺は仕事中d」カタカタ

真「大人しくして下さいね、っと!」ガシッ

P「ぐぇっ!?」

真「ふんっ」ギュウウウウ

P「……ぐ、が………!い、息がっ………!!」バタバタ

続きを読む »

春香「小鳥さんからAVを借りたんだけど…」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/03(日) 05:33:32.22 ID:JyhNjK98O [1/50]
伊織「な、何よいきなり!」

春香「いや、だから……」

真「AVっていうのはつまりアレ…だよね?」

春香「うん、アダルトビデオ。DVDだけど」

伊織「何でそんなもん借りてんのよ!?」

春香「だ、だって、興味あったから…二人だって興味あるでしょ?」

真「ボ、ボクは別に…」

伊織「わ、私だって、そんなものに興味なんて…」

春香「へー!へー!!じゃあ観ないんだね?」

続きを読む »

やよい「あのね、伊織ちゃん…私実は…」伊織「な、何よ」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/02(土) 17:58:34.23 ID:mbGODFpi0 [1/84]
やよい「今すっごく暇なの…」

伊織「そ、そう」

伊織「(何か深刻な話だと思った私が馬鹿だったわね…)」

やよい「だからね、少しの間お話しない?」

伊織「それは別にかまわないけど…」

やよい「えへへー!じゃあ、しりとりしよ!」

伊織「お話はどこ行ったのよ…」

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。